• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

腕立て伏せは広背筋に関わるのですか?それとプッシュ

腕立て伏せは広背筋に関わるのですか?それとプッシュアップ バーの腕立てはベンチプレス並みですか? 腕立て伏せは胸、肩、三頭筋に効くのは知っているんですが 広背筋もかかわるとたまにインターネットなどに聞く のですがこれは腕立て伏せのやり方によると言う事ですか? 腕立て伏せは手幅スパンを広くしてやると胸により刺激され 狭くしてやると三頭筋により刺激されるとは知っているの ですが広背筋効かせるというのはやり方によるものなのですか? 自分も腕立て伏せをやるとなると他の日に広背筋の種目を する日があって重複するのではと気になっています。 やり方次第で広背筋への負荷は逃がす事はできるのでしょうか? プッシュアップバーを使った腕立て伏せで下記のアドレス に胸を刺激するやり方と広背筋に刺激するやり方があるのですが 胸ならそっちの方でいいのですか? http://kintore-web.com/j-tore/pushbar03.html http://kintore-web.com/j-tore/pushbar02.html それとプッシュアップバーの腕立て伏せについてなのですが プッシュアップバーはベンチプレスやダンベルフライ並みに 胸には効くのでしょうか?自分もプッシュアップバーで リュックにプレートをいれて背負ってさらに台の上に足を のせて限界までやって軽くしたりして5セット位追い込んで やっているのですがやっぱりそれでもベンチプレスや ダンベルフライ並みには効かないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3678
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

プッシュアップバーはほとんど使ったことがありませんが、、、 広背筋のはなしです。 立った状態で広背筋を最大限に収縮させるとどんな姿勢になるでしょうか? 肩を思いっきり落として、「きをつけ」をした状態になると思うんですが。 もし、腕を後ろに伸ばした状態で広背筋を収縮させると「きをつけ」の状態まで 腕が前にくるはずなんですが、わかりますか? プッシュアップで広背筋を使うっていったらそういう動作しかないし、 実際にベンチプレスではそうやって広背筋は使うと思います。 (例に出されている画像も、腕が後ろに引かれるフォームになってますよね。) ・・・でも、広背筋の種目としては考えなくていいんじゃないでしょうか。 どう頑張っても主動筋にはなりえないし、稼働域も狭いんで、 広背筋の種目としては効率悪すぎると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど広背筋を刺激する動作になるか ならないかという事ですか。 回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 背筋を鍛えたいのですが・・・

    背筋を鍛えるには、懸垂が効果的ということは 知っているのですが鉄棒のように頑丈で、ぶら下がれる 器具が家庭には無いですよね、普通は。 そこで胸筋を鍛えるのに腕立て伏せをするくらいに 簡単に背筋を鍛える方法ってないですか? やっぱり、えびぞりを繰り返す原始的な方法しか ありませんかねぇ・・・ ちなみに、胸筋の真ん中辺に刺激を与えるには、 腕立て伏せの時、手の位置はどの当たりがいいの でしょうか?

  • 筋力トレーニングにおける悩み

    37歳男性、168cm、71kgです。 東京都内の某ジムに平日18時以降のみの会員として通っています。 水曜日はジムが定休日で、水曜日は60分走のみをしています。 金曜日だけは定時で仕事を切り上げ、自宅に帰る必要性があるので、 最大で週に3回、ジムで筋力トレーニングをしています。 私は以前から3分割法を取り入れてトレーニングしています。 1 胸・三頭筋+補助運動 2 肩・広背筋+補助運動 3 足・二頭筋+補助運動 しかし、出張等で月・火・木のいずれかの日がトレーニングできない時は、 まともに3分割法をやっていたのでは間隔があきすぎてしまうので、 何とか2日で3分割法をこなすようにしています。 今週を例に挙げると、木曜日はトレーニングできなかったので、 月曜日は足・二頭筋+補助運動(+広背筋)をしました。 そして今日(火曜日)は、胸・三頭筋+補助運動(+肩)をやりました。 私の場合、どうしても頭の中でベンチプレスに重要度が行ってしまい、 MAXで8セットを最初の種目でやってしまいました。 この時点で胸筋はパンパンでヘロヘロです。 そうしたら次からの種目のダンベルベンチプレス、プルオーバー、 バタフライでベンチプレスの疲れが出てしまい、 思うようなトレーニングが出来ないでガクッとしました。 それぞれ4セットが目標ですが、思ったウェイトだと10回出来ず、 少しウェイトを下げて何とか4セットをこなしました。 ベンチプレスの疲労は大きく影響し、三頭筋の種目である フレンチプレスもガタガタで、その次にやった肩の種目である バックプレスにもかなりの影響がありました。 何とか次のラットマシンプレスダウン(後)は出来ましたが、 非常に疑問の残るトレーニング内容でした。 しかし、こうしてキー入力をしていても、とてもしんどいぐらいに 筋肉は疲労しています。 私にはどうしても負けたくないライバルがいるのですが、 そのライバルは、最近子どもが生まれたのでトレーニングには けっこうなブランクがあり、1ヶ月前までは私の方がベンチプレスの MAXは上回っていました。 でも、この2週間で私のMAXを抜かれてしまいました。 私は最初のセットで10回が限界の重量で挙げ、 次のセットで9回、次のセットで8回と歯を食いしばってやっと挙がる重量でやって、 それを6回目がラックにやっと掛かるように調整して、 だいたいベンチプレスは7~8セットやっています。 その他の種目も同じような感じで組んでいます。 ザッと私のトレーニング内容を書きましたが、何か私のトレーニング方法では マズいところがあるのでしょうか? まだまだ壁にぶち当たったとは思えませんが、何かアドバイスを いただけたらと思い質問させていただきました。 私は単身赴任のため、週末(土・日)は地元でランニング(50分)と 腕立て伏せと腹筋(各50回)が時間的に精一杯です。

  • リバース・プッシュアップ 筋トレ 三頭筋

    上腕三頭筋を鍛えたくて、リバースプッシュアップをしました。 ネット動画などを見てやり方を調べましたが、胸の筋力を使ってしまいます。 10回程度やると、三頭筋も疲れていますが、どちらかと云うと胸に効いています。 自宅でトレーニングしてるので、道具は有りません。 リバースプッシュアップは椅子を使っています。 三頭筋に効かせるための、リバースプッシュアップのコツか、他の方法で三頭筋を鍛えるトレーニングを教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 筋トレのラットプレスダウンに関しての質問です。

    筋トレのラットプレスダウンに関しての質問です。 正しいフォームでやると背中に効くのはわかるのですが、それが負荷が低すぎて二十回でもできてしまうぐらいなんです。 10REP×3回にしたいのですが、負荷を上げると逆にフォームはチャンと胸張って首を伸ばしてやっているつもりなんですが、背中よりも上腕三頭筋に効いて来るんですよね。 ラットプルダウンはワイドハンドビハインドネックでやってます。 きちんと高負荷で広背筋に効かせたいのですがどうしたらいいでしょうか?? いちおう背中のトレーニングはシーディッドローイングをやっています。これも広背筋というよりも僧帽筋がメインに聴いてしまいます。 フォームが悪いのか。。。三頭筋が弱すぎて補助できていないのか…アドバイスお願いします!

  • 胸の筋トレ

    こんにちは! 僕は最近胸の種目を広背筋と同じように頑張ってます! でもまだまだ弱くてベンチプレスMAX80kgです(>_<)そのため追い込むためにベンチプレス50kgを15回、60kgを10回、65kgを5回、70kgを3~5回、75kgを3回、ダンベルフライ10kg×2で10回、デクラインプッシュアップを10回、ベンチプレス70kgを3回、ダンベルフライ10kg×2を10回、デクラインプッシュアップを10回、ベンチプレス65kgを3回、ダンベルフライ10kg×2を10回、デクラインプッシュアップを10回、ベンチプレス60kgを3回、ダンベルフライを10回、デクラインプッシュアップを10回だけど途中で力尽きます。 これで終わりですが大胸筋上部と中央らへんがあまり大きくなりません(>_<) なのでどうすれば大きくなりますか? また上のメニューの改変案?を出して下さりますととても助かります! 初心者質問な上に見にくい文で申し訳ないです。回答よろしくお願いしますm(_ _)m

  • ダンベルフライとベンチプレス

    胸の筋肉の鍛え方についてお聞きします。 ダンベルフライとベンチプレスの筋力の付き方の 違いや効果に大小についてお聞かせ願いたいのです。 体験的なものでもかまいません。 胸の筋力を鍛えるのに一番思いつくのが ベンチプレスだと思います。 また、初心者でも筋力トレーニングというと ベンチプレスが思いつくかもしれません。 ところでダンベルフライと筋力の付き方は 違うのでしょうか? 経験的にベンチプレスよりダンベルフライのほうが 胸には刺激がいき、筋肉痛の感じもダンベルフライの 方があるように感じます。 でも、やはりベンチプレスが効きそうなイメージなのでしょうか? 独断なんでしょうか?どうしてもダンベルフライを抜かしても ベンチプレスは抜かすことができないんです。 しかし胸に対しての効果というのはどっちがあるのでしょうか? 比べることはできないのでしょうか? 胸の筋肉が欲しくて・・・。 胸に比べ腕や肩の筋肉のほうがバランス的に大きいように 思うのです。 そのことでもう3年以上も腕、肩だけのトレーニングをやってませんが いつまでたってもバランス的に胸の筋肉が小さくみえるんです。 そこでお聞きしております。

  • 上腕三頭筋のバルクアップには、どのような種目が最適でしょうか。

    私は趣味トレーニーとして2年ほどジムに通っています。 月曜日、木曜日、土曜日と週に3回トレーニングをしております。 お聞きしたいのは上腕三頭筋のトレーニングについてなのですが、私は月曜日にベンチプレスをするのですが、木曜日に肩と上腕三頭筋を鍛えることにしています。 これまでは、肩のバックプレス、サイドレイズ、ペッグデックが終わったあとに、フレンチプレス、プレスダウンという順番で三頭筋を鍛えていたのですが、この鍛え方だとベンチプレスの際、もっとも胸にバーが近づいた部分では、上腕三頭筋の力が優勢になると思いますが、あまり三頭が強くなった気がせず記録も伸び悩んでいます。 私としては、どうせ三頭を鍛えるならベンチプレスでも使える三頭を鍛えていきたいのですが、どのような種目が最適でしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 腕立てが効いていない様な‥

    胸筋を鍛えようと腕立て伏せをしています。 腕を大きめ広げてゆっくりめで10回×3セット、3セット目は限界まで(10~15)行う様にしています。 しかし、どうも胸への負荷より三頭筋への負担の方がキツイ様に思います。 (上記の限界は三頭筋の限界で終了??) そこで質問です。 ダンベルを使わず家で行える胸筋を鍛え方を教えて下さい。 また上記を目的とした正しい(お勧め)腕立て伏せのフォームを教えて頂ければ幸いです。 部位としては、胸の中心あたりの部分(谷間?)にうっすらとした筋肉を乗せたいと考えています。

  • 筋トレの休息

    筋肥大を目的とした筋トレをしています。 いつもは、大胸筋、広背筋、上腕二頭筋、上腕三等筋、肩の トレーニングを同じ日にして、次の日は休んで、その次の日に トレーニング。つまり、一日おきに筋トレをしています。 筋トレをした翌日は筋肉痛になり、その次の日には痛みがなくなるので 筋トレをしているのですが、最近筋トレ日の翌々日も筋肉痛でした。 筋肉痛のときに筋トレしない方がいいかなと思い次の日に伸ばした のですが、どうなんでしょうか? あと、大胸筋や広背筋のような大きな筋肉は回復に時間がかかり、 上腕二頭筋や三頭筋などの小さな筋肉は回復時間も短いという話を 聞いたことがあるのですが、大胸筋、広背筋は筋肉痛がなくても 二日おきにしたほうがいいのでしょうか?

  • 上半身の筋トレメニューについて

    まずプロフィールから。 19歳、168cm、59kg 体型は太からず細からず、どちらかと言えば細い方。筋肉はそこそこ。 運動経験としては今年の春頃から筋トレはしていましたが、 ただなんとなく気が向いた時(1週間続け、1ヶ月休むというかサボる程度)にやっているだけでした。 しっかりやろう!と思ったのが10月頃から、情報サイトを見ながら低回数高負担、筋肉痛など意識して行ってます。 鍛えたい部位は 腕(前腕、二頭筋、三頭筋)、大胸筋、背筋、腹筋です。 要するに上半身を筋肥大目的に鍛えたいと思ってます。 二頭筋:ダンベル(5kg)上げ下げを10回5セット (1回の動作:10秒弱) 三頭筋:腕立て伏せ(手を置く幅を狭めて、足をイスに乗せ)を10回5セット (1回の動作:5~6秒) 大胸筋:腕立て伏せ(手を置く幅を広く、雑誌を20cmほどの高さに重ねてそこに手を置いて)を10回5セット (1回の動作:5~6秒) その後、バネ棒(正式名称分からず)を手を伸ばして曲げる動作を10回5セット (1回の動作:3~4秒) 腹筋:http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20020530A/index.htm このメニュー(50回1セット)を2セット それから懸垂(手の平を外側と内側を日によって変えている)も10回5セットでやってるのですが、鍛えられる部位がイマイチ分からず、どうメニューに組み込めばいいか困ってます。 そして各メニュー、インターバル3分ほど取ってます。 最近筋肉痛にならず、負担を増やそうかと思ってます。 そこで質問したいのが ・前腕部分の鍛えるのに適した運動 ・背筋(上の方と腰付近)を鍛えるのに適した運動 ・回数、セット数、それとインターバルについて修正する点 ・負担について、回数を増やすのがいいのか、1回の動作にもっと時間をかけるのがいいのか、セット数を増やすのがいいのか ・懸垂で鍛えられる部位について