• 締切済み
  • 暇なときにでも

自転車に上手く乗れなくなりました(段差がコワイ)

30代半ば女性です。 高校生までは毎日通学で自転車に乗っていました。 先日自転車を購入して、20年ぶりくらいに乗ったんですが 段差を上手く乗り越えられなくて転びそうになってしまいました。 車道⇔歩道に5cmくらいでしょうか?の微妙な段差が ありますよね。あそこです…。 普通に走ったり曲がったりなどは別に問題なく普通に乗れます。 あと、よく自転車に乗ったおばさん(というか私もおばさんですが^^;)が 道ですれ違う時にさっと自転車を降りたりしますよね。 前にテレビでそれは何故か?と言ってるのを見ましたが やや狭い道ですれ違う時なども、自転車から降りなくても 普通に対応(?)してすれ違うことは出来ます。 でも、一度転びかけてしまったという恐怖もあり どうしても段差が越えられない+怖いです。 昔乗っていた頃は無意識に出来ていたことが、 今は出来なくなっているせいでしょうか…? 段差のあるところを越える際に転ばないようにするには 何をどう気をつけると良いのでしょうか? 最初から車道(それとも歩道?)だけ走ればいいじゃん、 というご意見もあるかと思うのですが、実際にはそういかない 状況もありますよね(停車している車があって通れないとか)。 じゃあその時だけ降りれば?というのもアリですが(安全の為にも) とりあえずここでの質問は、段差をスムーズに越えるコツを 教えていただきたいです。 周りはみんなスイスイと乗っているのに(>_<) ※ちなみにですが、乗っているのは26インチのシティサイクルです。  もっと車輪の小さい自転車(折りたたみ自転車みたいな)の方が  乗りやすかったり、というのはあるでしょうか?  もしよろしければこちらも教えていただけるとうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数1360
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.9

私が気をつけていることは ・乗り越える段差を確認。できるだけ段差のないところを見つける ・できるだけ直角に進入する。斜めに入るときには段差の衝撃で逆方向へ撥ね返されない体勢(心持段差方向に体を傾ける) ・前輪は加重しないように(できれば浮かせて)、ハンドルを力いっぱいに固持しないで衝撃をやわらかく吸収する ・後輪は乗り上げる瞬間に利き足で踏みこむタイミングにあわせる。踏んだ力で乗り上げてる感覚がわかる感じで ・スピードは真っ直ぐサドルに安定して乗れる位の速からず、遅からず 5cmは私もスピード出して乗り上げるには少し怖い感じがしますね 気持ちの問題とは思いますが、無理はしないでください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • Postizos
  • ベストアンサー率52% (1785/3421)

既出ですけれど とにかく段差に対して斜めに入らないことです。 それだけ。 車道から歩道に入る時、後から車が来たからと慌てて斜めに入らないこと。かえって危ない思いをしますよ。車道を走ると決めたら左側を堂々と走れば良いのです。やたらと出たり入ったりしないことも大事です。 入ると決めたら歩道の切れ目から落ち着いて入れば良いのです。 あとはすり減ったグリップの悪いタイヤをいつまでも使わないことでしょう。 車輪が小さい、タイヤが細い、ほど段差越えは難しくなります。 車輪の小さい安物の「なんちゃって折畳み自転車」は強度不足だったり、ひどいのが目立ちます。 他には怖ければ無理して自転車を使わないでカートなどを使うというのもありだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • xfghjkl
  • ベストアンサー率23% (27/117)

>道ですれ違う時にさっと自転車を降りたりしますよね。 これ一番やって欲しくないんですよねぇ。狭い道で特に目の前でやられるといきなり幅寄せするのと同じですから。 バカは自転車が降りた自分と逆の方に傾くなんて考えないですからねぇ。 >周りはみんなスイスイと乗っているのに(>_<) スイスイじゃなくろくに交通ルールも勉強せずに自分勝手にですよ。 ママチャリの殆ど全部がスイスイ乗れるような整備もろくにしていません。 おまけに尻をサドルに完全固定したままですしね。多分尻から根が生えているんでしょう(笑) ママチャリで抜重や後方確認をするだけできちんとルール守っている自転車乗りは目を見開いて驚いてしまいますよ。いい意味で注目の的です。 ルールを覚えて技術を磨いてそういう自転車乗り目指してもらえると嬉しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

>周りはみんなスイスイと乗っているのに(>_<) それって本当ですか? 段差で、ガッンとやっていないですか。 段差が5cmもあるところは、私も絶対に乗り上げません。 私のはクロスバイクですが、空気圧管理していても車輪のリムに悪そうです。 歩道には必ずもっと段差が低いところが必ずあります。 狭いけど車椅子やベビーカーが通れるような箇所があると思います。 5cmの段差を軽々と超えたければ、 太ブロックタイヤと、前にサスペンション付きの自転車を使えば簡単です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • llyyk
  • ベストアンサー率18% (40/218)

力が入りすぎてるのかも。 「もっと気楽に乗ったら」と言いたいがそれができないから困ってるのですよね。 高校生の頃は、怖いもの知らずで・・・。携帯電話でメールして、段差を乗り越えてる人もいますからね。 構え過ぎなのでしょうね。ハンドルを力強く握ってるから段差の衝撃を感じ過ぎるのでしょうね。 自転車は、普通に走ってるとまっすぐ走るのでちょっと力を抜いてください。スピードもゆっくり過ぎるのかもしれませんね。速過ぎるのも問題ですが遅すぎるのもダメですよ。 段差を乗り越える時に全身の力を抜くのです。怖さがあるから力が入りという悪循環ですよね。 とりあえず、自転車に慣れることだと思いますよ。高校生の時に乗れてたのだから、しばらくすれば乗れるようになると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • 4500rpm
  • ベストアンサー率51% (2398/4634)

1)できるだけ段差に対して直角に進む。→角度が浅いとうまく乗り越えられなくて前輪をすくわれてこけることがあります。 2)段差を乗り越えるときに、ハンドルをちょっと体に引きつける様にする。→前輪にかかる加重が減るので段差を乗り越えやすくなる。体を起こして後ろ気味に体重をかけるだけでもいいです。 2)は無理かもしれませんので、1)だけでも気を付けるといいです。 >車輪の小さい自転車 →車輪の小さい方が段差につまずきやすいです。車輪はある程度大きい方が、走行安定性がいいですので、今の自転車でいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 皆さん言われる通り、車輪の向きと体重のかけ方ですね。 2)もおっしゃってることはよくわかるので出来そうな気がしますが 体がついてくるのかどうかは不明です(汗) 車輪は小さいほうがいいのかなーと思ってたんですが逆なんですね。

  • 回答No.3
noname#130399
noname#130399

非常に悲しいお知らせですが… 脚力が落ちています。 (T_T) 立ち上がり、思い切り踏み込み、上体を反らせ、両手でハンドルを引き上げてみて下さい。 見事に一輪走行出来ます。 (・・;) いやいや、違う違う。 段差に入る角度も大事ですが、視線を段差でなくもう少し前にし、 踏み込みを強くしましょう。 昔より脚力が落ちているのは事実で、さらに腕力でカバーしようとする癖がついているんで、バランスが狂います。 狭い道ですれ違う時も、視線は相手4 前方6位にして、肩の力を抜けば大丈夫です。 二輪車は不安定が前提の乗り物ですから、危ない時は無理せずに降りて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 脚力の衰えが原因とは(>_<) でも正直、20代の頃から体力の衰えは感じてたので そんだけ歳を取ってしまったってことですかね。 それを理解せずに無理に乗ろうとすると転んで怪我…みたいな(汗) すれ違う分には今のところ問題ないのですが、いずれ すれ違うのもできなくなっちゃいそうですね(>_<) 昔は「なんでおばさんはみんなすれ違う時に自転車を 降りるんだろ?」って思ってましたが… 安全のためには、無理せず降りるようにします。

  • 回答No.2

1.段差に対してできるだけ垂直に進入する  段差に対する角度が浅いと、滑ったり乗り上げることができなかったりでこけやすくなります。 2.抜重する  サドルにしっかり座ったまま段差に進入するのではなく、  立ちこぎ状態にして前輪が段差を通過しているときは後ろ側に、  後輪が段差を通過している気は前側に体重をかけるようにします。  これは、うまく通過するだけでなくパンクをする可能性を減らすためでもあります。 3.できるだけ大きい車輪の自転車に乗る  車輪が小さいと乗り上げる段差が相対的に大きくなってしまうので、  段差を超える際の衝撃も大きくなりがちですし、超えるのも大変になります。 4.段差を自転車に乗ったまま超えない >最初から車道(それとも歩道?)だけ走ればいいじゃん、 と書かれているように、自転車はそもそも車道走行です。 車道を走ればそうそう段差を超える事態には出くわしません。 >実際にはそういかない状況もありますよね(停車している車があって通れないとか)。 これも歩道に逃げるのではなく後ろを確認しながら車道で避けるのが本来の筋ですが、 歩道に逃げるのなら乗ったままではなく一度降りて歩道に上がればいいことです。 本来歩道は走行禁止ですし、 走行したとしても徐行(歩行者とほぼ同じ速度で走れということ)ですので、 おりって歩道を押し歩きしたって対して違いは有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なんとなく車輪の小さいほうが乗りやすいのかなという 気がしてました。 体重のかけ方にも注意するようにします。

  • 回答No.1

段差を乗り越えるときは段差と水平に走っていると滑ってこけますので上るときは段差に対し垂直にですね あとは勢いをつけてって感じですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 勢いをつけると転んだ時の勢いもそれだけ付きそうで おそるおそる…って感じになってしまいます(>_<) 車輪の向き(角度?)に注意するようにしてみます。

関連するQ&A

  • 道路の段差による自転車への影響について

    道路の段差による自転車への影響について 歩道と横断歩道との境目って普通の前後サスなしの自転車で走ると結構な段差による衝撃がきますよね。あれって、自転車のホイールやリムを歪めてしまわないのでしょうか?ロードレーサーに乗っている方が歩道ではなく車道を走るようにしているのはそのためなのでしょうか? また、フルサス車に乗っていると段差の衝撃はあまり感じませんが、サスなしと同じくらいホイールには影響が出ているのでしょうか? 解答よろしくお願いします。

  • 暴走自転車 : どうして日本の歩道には段差が無いの?

    歩道を暴走する自転車による被害者が年々増加しているようです。  警察や自治体も事実上の 「無法地帯」 にしていて、歩行者は自分で自分の身を守らなければいけない、とても危険な社会になっています。 実はヨーロッパを旅行した時に気がついたのですが、歩道に結構段差がありました。 車道より数十センチ高くなっていて、歩道に上がるのにスロープはついていません。  そのため、仮に日本のように警察が自転車に対して歩道を走っても良いという 「お墨付き」 を与えているとしても、交差点で段差を超えるたびに自転車を降りて、ヨイショと歩道まで上げなければいかないため、極めて歩道が走りにくい状態になっています。 そのため、法律面は別としても、ヨーロッパでは歩道を走る自転車は見あたりません。 必ず車道を走っています。 そして歩道は極めて安全な状態になっています。 ところで日本の歩道は? と見ると、同じく車道より数十センチ高くなっていますが、車道から緩いスロープを付けて、自転車が滑らかに上り下り出来るようになっています。 そのため自転車が高速で歩道を突っ走る事が可能な形になっています。 なぜですか? 最初は車椅子の人の利便性を考えたのかな? と思ったのですが、「それなら、あれだけ障害者の人権を優先する欧米で、なぜ歩道に段差を付けているのか?」 という疑問が出ます。 やはり日本の道路管理者は 「歩行者の安全なんてクソクラエ、自転車が最優先だ」 と考えているのでしょうか?

  • 歩道と車道の境目の段差

    最近、子供を自転車で送り迎えするようになって気が付いたのですが、交差点などで歩道と車道の境目が、アスファルトからコンクリートのブロックに切り替えてあって、段差がついていますよね? あれは、何か理由があってのことなのでしょうか? 昔はアスファルトで、そのままなだらかになっていたように思います。 歩道が狭くて人とすれ違えなくて車道に下り、再び歩道に上がろうとしたときなど、この段差のせいでかなり角度をつけて入らないと乗り上がりきれず、こけそうになることがよくあります。 自転車ですから、乗り心地も悪いですよね。 ベビーカーや、お年寄りもこの段差は邪魔なのではないでしょうか? もうひとつ、自転車はそもそも歩道を走ってもいいものなのでしょうか? 車道が狭くて自転車が走れるスペースがない場合は歩道を走っているのですが・・・。

  • 普通の自転車に乗ってた時は車道から歩道に入る時の段差を超える時は、前輪

    普通の自転車に乗ってた時は車道から歩道に入る時の段差を超える時は、前輪を軽く浮かせてタイヤに衝撃を与えないように乗っていました。 なぜならパンクしやすくなるからです(以前段差を気にせず走っていたら、パンクしまくった)。 でも片輪だけでもサスペンションがついてるマウンテンバイクなら、一般道路くらいのこのような歩道の段差位なら、前輪を浮かせることもしなく、そのまま乗り上げても大丈夫なんですか?

  • 折りたたみ自転車

    折りたたみ自転車で輪行したいと思っています。車輪の大きさが22インチから26インチくらいで、良い自転車がありましたら教えてください。重さはできるだけ軽い方がいいです。

  • 自転車の向きについて

    説明しにくいんですが、車道があってコンクリートの段差があって、自転車が走れる道と歩行者の道があるとき たぶんそれは歩道だと思うんですが 自転車は左を走る法律が新しくできましたよね? 右側を自転車で走ってはいけないのでしょうか? つまり車と対面する側の方向です。 教えて下さい。

  •  縁石の段差がない歩道部の駐車について

     縁石と車道の段差がない歩道は、導水縁石や導水側溝なので車道の一部だと主張する人がいます。 住宅街でこうした歩道が両側に1mずつあって車道の幅が5mである時、歩道に車輪をかけて駐車している車は駐車違反にならないのでしょうか?  住宅街には駐車禁止標識がないところが多いと思いますが、道路交通法45条及び47条をよく見ると標識が無くても駐車禁止場所はあります。  あまりこうしたことに固執するのもどうかとは思いますが、段差が無い歩道と段差のある歩道で何か道路区分が違うのでしょうか?  近所に歩道に毎日乗り上げて駐車している車が居て少し不便なので。

  • 歩道を走る自転車

    他の方で車道を走る自転車について質問がありましたがそれに便乗 して質問させていただきます。 自転車は基本車道を走るものだと思いますが、歩道を走る場合は 当然歩行者優先だと思います。 で歩道を歩いてる際に後方から来た自転車が とベルを鳴らして「お前どけ」と言わんばかり人が時々います。 (たいがいは40~60代くらいのおばさんだったりします) そういう場合端に寄って進路を譲るべきなんでしょうか? 私は反射的にむっとしつつ不本意ながら勢いに負けて道を譲りますが みなさんどうしてますか? 私も自転車で歩道走る時ありますがベル等で歩行者をどかすとか考えられません。

  • 20インチの折りたたみ自転車について

    20インチの折りたたみ自転車をネットで購入しようかと思っています。 今まで、26インチのシティサイクルに乗ってましたが、盗難にあい、折りたたみを購入することにしました。 しかし、20インチは乗ったことがないので心配です。 近くに自転車屋がないので試せません。 乗っている方、乗り心地はどうですか? 折りたたみは便利ですか? 私は163cmの女性です。 アドバイスお願いします。

  • 自転車は車道を走れ。でも自転車側も危ない。

    私は毎日自転車で通勤しているのですが、自転車は車道を走れといいますよね。 1車線ずつしかない車道に、1mくらいの歩道。歩道の縁石の外の白線は50cm程度ありますが道が悪く、自転車の車輪をとられて転びそうになります。 あまりの道の悪さに歩道に入れば、左側通行の自転車の私と、右側通行の歩行者がすれ違います。ときどき、歩行者の方がまったく避けようとせず真ん中を歩き続け、こちらがブレーキで止まらなくてはならない。まぁこれは歩道に入った私が悪いので仕方がないのでしょうが…。 朝の通勤ラッシュ時、歩行者も車も多い中、歩道の外の白線内をデコボコしながら走っていると、車にクラクションを鳴らされたりします。 たしかに狭い車道なので、邪魔でしょうが、自分は正しくマナーを守っているつもりなのにクラクションとか…。ものすごい不快でした。 また、原チャリが信号待ちの車を次々抜いて白線の上を走ってきたときにはヒヤリとしました。もし、原チャリが自転車の存在に気付かずにせまってきたら…と。 都会の広い道路ならまだしも、車通りの多い田舎の狭い道では自転車自身もマナーをきっちり守ると逆に危険だったりします。 それでも歩道は走るな、という法律ができてしまうのでしょうか。 自転車専用道路があるところもありますが、ないところをどうやって走ればいいのでしょうか。専用道路ができるまで危険にさらされながら通勤しなければなりませんか? 安全に自転車通勤をするには、ヘルメットをかぶるとかしないといけないんでしょうか?