• ベストアンサー
  • 困ってます

小沢一郎とは…

政治に詳しい皆様は、どう評価してらっしゃるのでしょうか? 実は私の父がものすごい小沢シンパでして…。 最近の小沢叩き?に憤慨して、今頃陸山会に入会すると言う不思議な父なんです…。 そんな父を見ていて、小沢一郎って熱狂的に支持出来るほどの実績があったかな?と思って質問してみました。 小沢一郎と言う人物について、回答者様の客観的な評価を教えて頂けませんか?

noname#128686
noname#128686

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 政治
  • 回答数3
  • 閲覧数191
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#134018
noname#134018

選挙が強いだけで、つまるところ、何もできない政治家、というイメージです。結局、彼の周辺には、腰巾着やコバンザメ、チルデレンが集るだけ、延々と烏合集散の繰り返しです。彼の政治の原動力は、利益誘導ですから、止むを得ないのかもしれません。 菅は、エイズ問題で脚光浴び、たまたまアイドルになっただけの埴輪(はにわ)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私も正直「政治屋」「選挙屋」と言うイメージが強いです…。 余談ですが、私は小沢一郎と島田伸助がいつもかぶって見えるんです。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • kanden
  • ベストアンサー率21% (176/802)

No1です。 小沢氏が放送税の導入を進めようとしていたと言う事は知りませんでした。 これは要調査です。 ただ今回の強制起訴で有罪が確定するまでは無罪であるべきだと思います。 党員資格停止は不当だと思います。 ただそれを差っぴいても彼の長い政治家人生で国民に何を実績として残したかを考えると結局は政策面でのプラス評価が不明なのです。 ただ感情論で好き嫌いを言ったのではないと言う事を申し上げておきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

シンパな父が言ってる事ですので、放送税の話はどうか知りませんが…。 (私は今まで、麻生太郎の主張だとずっと思ってました…) もちろん有罪ありきの展開はいけないと思います。 (鈴木宗男事件の時だって、似たような展開でしたし…) ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • kanden
  • ベストアンサー率21% (176/802)

質問者様の父上が小沢氏をどの様に評価されているのでしょうか? 何か業界関係の利益がらみからシンパになっているのでしょうか? それとも純粋に小沢氏の政治実績を評価した上でシンパになっているのでしょうか? もはやここで小沢氏のマイナスの評価を繰り返す気力がありません。 私は逆に彼を強烈に支持する意見を伺いたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

岩手県民でもありませんし、別に業界団体の関係者でもありません。 父が言うには「放送税を導入しようとして、マスコミから総攻撃をくらってる」とかなんとか…。 今までに小沢氏がしたであろう実績については、父の口から何一つ聞いた事がありません。 父は菅氏を強烈に嫌っているので、その反動から来ているだけじゃないか?とも思っているんですが…。 昔はここまでシンパでもなかった(元々自民嫌いですが、ここまで特定の人物に入れ込む事はなかった)んですが、 疑惑が報道され強制起訴の話が出てきたぐらいからなぜか強烈な小沢シンパになってるんです。 >もはやここで小沢氏のマイナスの評価を繰り返す気力がありません。 こう仰ると言う事は、評価してない…と言う事でよろしいのでしょうか? ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 小沢一郎陸山会事件について

    小沢一郎の陸山会事件裁判は、検察が小沢一郎を政治的に抹消するためだといろいろな方が言っています。小沢一郎は官僚機構をつぶせるから、検察官僚がそれを恐れて、何が何でも有罪にして、小沢内閣をつくらせないようにした、とネット等では言われています。 そこで質問なのですが、 (1)なぜ小沢一郎は官僚機構を潰せると思われているのですか?何か裏付けとなる実績とか、何を根拠にいっているのですか? (2)官僚機構といっても検察庁だけでなく、財務省やその他の省庁もあります。にもかかわらず、なぜ検察庁だけが小沢一郎を抹消しようとしたのですか?他の役所も小沢一郎を抹消するために何かしていたのですか? (3)ここまで恐れられている小沢一郎とは、そこまで政治的手腕がすごいものがあるのですか? どなたかご存知の方、教えて頂けますでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 小沢幹事長の所有する不動産が問題になり、名義は小沢一郎だが所有は「陸山

    小沢幹事長の所有する不動産が問題になり、名義は小沢一郎だが所有は「陸山会」だと確約書を見せて説明していましたが、もし小沢幹事長が死亡したら相続はどうなりますか?

  • 小沢さんの問題

    民社党の小沢一郎幹事長正しくは小澤一郎が正解なのだそうだが・・・ 陸山会小沢一郎名義のばく大な資産があり、 この資産は、どうなるんだろう???他人の事でどうでも良い様な話だが 将来子供が陸山会を引継げば相続税は???、 他人が引継げば資産譲渡??、売却益は どうでも良さそうなのに気になります。

  • 小沢一郎を擁護する人の意見を聞きたい。

    小沢一郎を擁護する人の意見を聞きたい。 私は昔から小沢一郎が好きではなかったのですが、真摯に彼を擁護 する意見を聞きたいと思います。 彼の政治理念は何か。彼の政治的な実績は何か。 何でも結構です。 彼を支持し擁護する根拠を教えてください。

  • 小沢一郎の本心

    小沢一郎が最近、「消費税増税反対」や「マニュフェストを実行すべき」など国民受けがいい事を言っています。 小沢一郎とは本当は国民の味方だけど官僚やマスコミが悪者に仕立て上げているのか? それとも政治屋として、国民受けすることを言えば次の選挙に勝てるから言っているのか? 個人的には人として好きではありませんが、冷静に聞いてみると言っていることが正しいので迷ってしまいます。 マスコミ報道などできっと私の様に個人的には嫌いな人が多いと思いますが、感情論抜きで、どんな人かわかる方いらっいましたら教えてください。 出来れば政治に精通しており、小沢一郎のいままでの経歴と実績など具体的に何をしてきたかわかる方だと信用しやすいです。 また「この人は小沢一郎が嫌いで言っているな」や「この人は小沢一郎が好きで言っているな」とわかるようなものではなくて、冷静で客観的にロジカルなご説明を希望致します。

  • 自由党の小沢一郎が民進党と合流して自由民進党を結成

    自由党の小沢一郎が民進党と合流して自由民進党を結成するそうです。 小沢一郎は政党を作っては潰しての繰り返しで財を築いた人物ですよね? 政党を作っては潰してを繰り返して政党助成金で財を作った。 資産は2億円って言うけど、資産管理会社の陸山会と夫人名義で14億円もプールしている。 陸山会事件までは資産は0円だったけど、4億円とか資産0円の胡散臭さ120%の小沢一郎が4億円をはした金というニュアンスだったことで隠し口座のマネーロンダリングみたいな陸山会に実は14億円ありまして見たいな国民にどこが誠実なんだよ。誠実さゼロかマイナスじゃねーかと思われたんで、じゃあ2億円ぐらいは入れておこうと国民の目を意識して入れてる見せ金であって、国民にとっては2億円は大金だけど、小沢一郎先生にとっては一度に4億円が動くのはザラなんで2億円は妥当な額にして4億円の取引でも2億円払って残りの2億円はローンでみたいな国民目線でしょ?アピールですよね。 でもすぐにローンは完済して、2億円がまた口座に入るわけです。 で、政治家の給料で資産14億円は無理ですよね。 この人は政党助成金が目的で、作って貰って、潰してがっぽり商法で稼いでいる。 で、今回は金になりそうなんで自由民進党を作った。 けど政党助成金が目的だから解散しますよ。 政党助成金成金の小沢一郎に投票する人って馬鹿だと思うんですけど何でこの人の党を応援するんですか?

  • 政治団体の不動産所有名義

     小沢一郎の政治団体「陸山会」は不動産を所有しているといわれています。「陸山会」は任意団体のため所有者名義は小沢一郎の個人名義となっていますが、もし「陸山会」が解散した場合正式な所有者は誰になるのでしょうか>

  • 小沢一郎氏の「政治とカネ」問題の結果

    小沢一郎氏の「政治とカネ」問題って結局どうなったんでしょうか??? 「水谷建設事件」や「西松建設事件」,「陸山会事件」とか連日トップで報道されて,与党幹事長が辞任するほどの大事件になのに結果があまり報道されていないようなのですが・・・。 本人普通にお仕事を続けているってことは冤罪だったって事???

  • 小沢一郎氏の政治資金問題について教えてください。

    小沢一郎氏の政治資金問題について教えてください。 現在ニュースになっている問題ですが、なにが問題なのかよくわかりません。 一応、調べてみたら大きく以下2つの問題があるようなのですが、あっていますでしょうか? 間違っていたら訂正して解説していただけると幸いです。 ・「陸山会」の土地購入をめぐる問題 ・西松建設からの違法献金事件 また、それぞれの問題とされている点とその理由を教えていただけると幸いです。 政治初心者なのでわかりやすく教えていただけると幸いです。

  • 収支報告書の解釈

    頭が悪いのかマスコミの解説を聞くほど混乱します。 以下のはネットで拾ったものですが、間違っていませんか?  陸山会のH16年政治資金収支報告書には「小澤一郎より借り入れ4億円」と記載されています。  一方、定期預金を担保に金融機関から借り入れた4億円は記載されていませんし、小沢一郎からのキャッシュ4億円も借入金として記載されていません。  これは、金融機関から融資を受けた主体も、小沢一郎からキャッシュを借りた主体も「小澤一郎」という人物であって「陸山会」ではないってことです。  定期預金4億円の原資は陸山会が管理する政治資金ですから、陸山会が定期を担保に4億の融資を受けていれば、借り入れ先は、その融資を行った金融機関の名前になるはずです。  そうすれば、そこに「小沢一郎」の名前も「小澤一郎」の名前も出てこず、借り入れは陸山会が独自に都合したものということになります。  実際、当初の陸山会による土地購入資金の原資に関する説明は、そのように理解されてしまうようなニュアンスがありました。  まあ、その理解でも事実と大きな乖離があるわけじゃありませんが、金融機関から融資を受けた主体が「陸山会代表・小澤一郎」である以上、その金が陸山会に移動する際、形式的にでも「小澤一郎より借り入れ」としておかなければ、虚偽記載の疑いをかけられます。  検察は、陸山会の当初説明を石川氏から聞いて、これは「小沢一郎」の名前を隠そうとした、悪質な偽装だと考えたのでしょう。  しかし、実際のところ収支報告書には「小澤一郎より借り入れ4億円」と記載されており、検察シナリオであった「小沢隠しのための虚偽記載」は瓦解しました。  「収支報告書に記載あり」の情報が流れて、マスコミが大慌てした理由は、そこにあるのです。  「実際は小沢から借りたのに、金融機関から借りたかのように報告、説明している。これは小沢の原資に怪しいところがあるからに違いない!」と早合点して飛ばし記事を書いていたことがバレてしまった形ですね。  でもこれで「事件」の全貌は明白になりました。  「小澤一郎」が4億円を、どのようにして作ったかは関係なく、陸山会は「小澤一郎から借り入れ4億円」としておけば、虚偽記載にも不記載にも問われる心配はないのであり、事実そのように報告、記載されています。  「小澤一郎」が陸山会に4億円を貸し出すにあたって、一時的に「小沢一郎」の自己資金を使って立て替えたとしても、それは陸山会にとって「あずかり知らぬ」事であり、当然、収支報告書に記載する必要はありません。  マスコミは、「記載あり」の情報が流れた後、2~3日沈黙しましたが、今度は「小沢氏が定期預金を担保に金融機関から借りた4億円と、小沢氏がキャッシュで用意した4億円の、計8億円が陸山会に入金されているのに、収支報告書には前者のみを記載して、後者を記載していないから『不記載』だ」というシナリオに書き換えました。  この急ごしらえの三文シナリオは、全くの的外れです。  陸山会への入金は「小澤一郎からの借り入れ4億円」のみであり、金融機関から融資を受けたのは「陸山会」じゃなく「小澤一郎」なのですから、収支報告書への記載義務は一切ないどころか、それを「陸山会への入金」として記載すれば、それこそ「虚偽記載」になります。  また、小沢氏の自己資金4億円が一時的に陸山会へ移動したのは、小澤氏が定期を担保に金融機関から借りる予定だった金が間に合わず、小沢氏の自己資金で一時立て替えたことによるものであり、小澤氏に融資が下りた時点で、その原資は「陸山会が管理する政治資金」へと戻ります。  したがって、本来「立て替え金」である小沢氏の自己資金提供を「借り入れ金」として収支報告書に記載すれば、これまた「虚偽記載」になってしまうのです。