-PR-
締切り
済み

手数料等売上について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.64697
  • 閲覧数1487
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 28% (2/7)

1.取次手数料収入の売上計上時期は以下のどちらなのかを教えてください。
(1)取次手数料が入金された月
(2)取次ぎを行った月

ついでに、
2.数量インセンティブの売上計上時期を教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

1.取次手数料収入の売上計上時期は、通常は手数料が発生した時ですから、取次ぎを行った月になります。 特例として、個人企業で、現金主義の経理をしている場合は、実際に元金を受け取った時に計上できます。 2.については、数量インセンティブとはどういうものでしょうか。補足願います。
1.取次手数料収入の売上計上時期は、通常は手数料が発生した時ですから、取次ぎを行った月になります。

特例として、個人企業で、現金主義の経理をしている場合は、実際に元金を受け取った時に計上できます。

2.については、数量インセンティブとはどういうものでしょうか。補足願います。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 14% (6/42)

数量インセンティブの売上計上時期は、 青色申告者で一定の条件に当てはまる人は、 いわゆる現金主義によることもできます。 通常は、あらかじめ条件が設定されている場合はその権利発生時に計上ということになります。 また、条件が設定されていない場合は、その通知時。 通知がない場合は受取時となると思います。 まあ帳簿がしっかりしていて、尚且つ、一貫して同じ会計処理をしていれば、どれを選択しても問題は ...続きを読む
数量インセンティブの売上計上時期は、
青色申告者で一定の条件に当てはまる人は、
いわゆる現金主義によることもできます。

通常は、あらかじめ条件が設定されている場合はその権利発生時に計上ということになります。
また、条件が設定されていない場合は、その通知時。
通知がない場合は受取時となると思います。
まあ帳簿がしっかりしていて、尚且つ、一貫して同じ会計処理をしていれば、どれを選択しても問題はないと思います。
お礼コメント
fuumin

お礼率 28% (2/7)

ありがとうざいました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-04-17 13:51:42
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ