• ベストアンサー
  • 困ってます

社会保険と国籍

  • 質問No.6468900
  • 閲覧数199
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (9/9)

社会保険加入の義務に関しては他のご質問でもお見かけするのですが、たとえば
従業員の国籍によって加入しなくても問題ないということはあるのでしょうか?

社長(外国人)と社員5名(外国人3名、日本人2名)、他アルバイト、の株式会社です。
業種は明記を避けたいのですが、除外の対象ではないはずです。
勤務日数・時間等も。社員登用時、当時の人事担当(外国人)からの説明は
「小さい会社だし、外国人社員は将来国に帰りたいものもいるので」というものでした。

小さいだけに加入した場合負担があるということは私でも分かり、今後どうにか
できる気もしないのですが、下記の出来事があってからずっとモヤモヤしています。

+++++

先日社長から年末調整のため昨年度払った保険料等をまず知らせるよう連絡がありました。
例として生命保険・国保等があげられていましたが、国民年金がなかったため、
含まれないか問い合わせました。

含まれないとのことでしたが、私は国保と国民年金を払っていて、前年は記入
していた記憶があったので、その旨を伝えました。もう一度調べてくれることに
なりましたが、「年金払ってるの?払わなくていいよ。どうせ解体するじゃないですか。
未加入者の割合知ってる?」私「・・・でも社会保険には入れないんですよね?」
社「うん、入れない。」領収書を持っていたのでみせると「ははっ、高いね(笑)。
払うのは自由だけどね。」といわれ・・。
個人的なことですが、学生時とアルバイト時代払えずに猶予してもらっている分が
あったり、周りから社員なのに社会保険に入っていないことを意外に思われるこも
あり、これらのことになんとなく後ろめたい気持ちがあります。
間違っていなければ、会社で社会保険に入れてもらい折半で天引きされるのが普通で、
厚生年金か国民年金かで将来の給付額も異なると思います。まさかこんな風に
言われるとは思わず、びっくりしてしまいました。

その次の返事も含まれない、でしたが、自分で調べた内容を主張し今回は
手続きしてもらいました。(確定申告もありますが、ちょっと意地になっていました。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (555/1166)

社長が外国人で、あなたは日本人なのですよね?

日本に1年以上在留する外国人で、20歳以上60歳までの人も、勤務先で社会保険に加入していなければ、入国日から国民年金・国民健康保険に強制加入になります。つまり、その社長は国民年金保険料を滞納していることになります。

日本の年金制度は、将来の老齢年金を本人が受給するための積み立てではありません。現在労働世代が支払う保険料は、現在の老人たちの老齢年金や、遺族年金・障害者年金の支払いに当てられているもので、本人が将来老齢年金を必要とするしないにかかわらず、年金保険料を労働世代が払うことは義務となっています。現在の労働世代が、現代の老人の生活を支えているのです。

払うのは自由、ではありません。強制加入なのですから、払わなければならないものです。社長にもそのうち、国民年金保険料支払いの督促状が届きますよ。悪質ならば、差し押さえだってあります。今までは人手と暇がなかったために、請求されていなかっただけです。市区町村によっては現在も、外国人登録や住民票に基づいて、国民年金保険料滞納者に対してきちんと督促しているところもあります。

社会保険料控除については国民年金保険料も対象となります。http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

一定条件以上の事業所は、その従業員を社会保険に加入させなければならないようですが、そちらの法律については詳しくありません。
お礼コメント
chocorich

お礼率 100% (9/9)

ご回答くださってありがとうございました。
分かりにくくて失礼しました。社長は外国人、私は日本人です。
ちょっと感情的になって個人が否定されたような気分だったのですが、
年金制度の仕組みという面で考えることができました。
そうするとなおさら有り得ない言葉だったなと思えてきました・・・。
投稿日時:2011/01/30 16:49

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (135/230)

こんばんば。



>従業員の国籍によって加入しなくても問題ないということはあるのでしょうか?

ありません。
国籍は関係ありません。
原則、すべての従業員を社会保険に加入させる義務があります。
あなたの勤務先社長が言っていることが間違いです。

会社にはすべての従業員に社会保険加入させる義務があります。
むしろ、加入させなくていい場合が「例外」なのです。

例外(加入義務なし)とは
(1)働く期間が短い(2ヶ月以内)場合
(2)短時間しか働かない場合(正社員の3分の2以下の時間)

あなたの勤務先社長は外国人をバカにしていますね。
ひどい。

あなたが正しい。

国民年金についても、あなたが正しい。


自信を持って、頑張ってください。
お礼コメント
chocorich

お礼率 100% (9/9)

ご回答くださってありがとうございました。
同僚はどう思っているか分からないのと、周りには質問文に入れたように
ちょっとした後ろめたさがあり、誰にも聞くことができずにいたので
励ましのお言葉で気が楽になりました。
投稿日時:2011/01/30 16:33
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ