• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日中混血児

先の戦争で日本軍は多くの兵士を中国大陸に送り込み、その色々な悪行は未だに非難されております。もちろん兵士の中国一般市民への性犯罪も多くあったと思います。その結果、中国女性を妊娠させそのまま出産のケースもあったと思います。その人数とかデータはないのでしょうか?何でもクレームしてくる中国がこの件は黙っているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数324
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

まず軍というのは、どこの国でも規律がもとめられています。強姦や略奪、命令に依らない(つまり戦闘行為ではない)虐殺、殺人は軍法会議の対象であり、銃殺刑などに該当するほどの重罪でもあります。 これはどこの国の軍隊でも同じです。 そして旧日本軍は、この規律の高さで各国の賞賛を浴びていたという事実があります。 なぜ日本軍の規律が正しかったのか、これにはいろいろ理由がありますが、一番大きな理由は「日本人は、勝者の論理、を知らなかったから」だと思います。 大陸に住む民族は、原則的に勝者の論理に従った歴史を歩んできたと言えます。ヨーロッパ諸国は欧州同士の戦争に明け暮れた歴史が長いため、多少薄まった感がありますが、ロシアのよう国では勝ったほうが略奪し強姦し、命を奪う(昔なら奴隷にもしました)ことはむしろ当たり前でした。 近代の軍隊では、それをやってしまうと問題が大きいため、段々規律が厳しくなっていったのですが、近代以前は当たり前の行為だったわけです。 そのため、他の方が書かれているような行為が各国の軍隊によって引き起こされています。中国、韓国であってもその例外ではありません。 ところが日本軍(日本人)だけは、ほとんどそのような形跡はないのです。(まったくなかったわけではありませんが、他国と比較すればほとんどなかったと言えるレベルです) それは日本が対外戦争を経験していなかったため、逆に言えば国内戦争(戦国時代など)では略奪はありえなかったためなのです。 (日本の場合、戦国武将が戦争をした後、農民は勝ったほうに従ったため、戦争中の略奪などが元で占領地の治安が悪くなるのを極度に恐れたからです。ほとんどの武将が戦闘で荒らした農地、農作物などの補償を行っています) そのため、中国の義和団の乱のとき、治安維持に出動した日本軍(もちろん依頼を受けての出動です)の軍規の高さに中国人が驚き「大日本順民:日本を讃えて中国民衆は喜んで歓迎する」と大歓迎を受けたのですが、日本にすれば略奪や強姦など基本的に考えれないことだったわけです。 私は単純に「日本の行為は正しかった」と言いたいわけではありません。しかし、歴史を見るには「あったと思います」という思い込みで見るのは危険ですし、教育は必ずしも正しい知識やものの見方を教えてくれるわけでもありません。(中国の反日教育を見ればよく分かるでしょう) 明治から太平洋戦争終結まで、日本軍や日本人が何を思って行動したのか、もう少しきちんと調べることをお勧めしますし、それ以外のいろいろな国の歴史と比較することをお勧めします。 どんどん質問するのもいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日中戦争時、日本軍における朝鮮人兵士の割合について

    日中戦争時、中国大陸に侵攻した日本軍の兵士のうち、 朝鮮人兵士はどの程度割合だったのでしょうか? 参考に中国のサイトでは以下のような文章がありました。 ------------------------------------------------------------------------ 不管南京大屠杀中的日军宪兵里是不是40%都是韩国人,侵华日军中有非常多朝鲜人(韩国人)是事实。 ------------------------------------------------------------------------ URL http://bbs.house365.com/simple/b699/1053369.html

  • 【便衣兵】旧陸軍による中国大陸での虐殺は無かった【国際法】

    【便衣兵】旧陸軍による中国大陸での虐殺は無かった【国際法】 当時の国際法(戦争法)であるハーグ陸戦協定では、便衣兵(ゲリラ、テロリストの類)は交戦資格が無いとし、捕らえた場合は裁判せずに即処刑してよいこととなっております。 これを根拠として、便衣兵の大量処刑は戦争法で認められた戦闘行為の一部であるとし、虐殺数に含まれない、といった論があります。 ですが、この裏を返せば、裁判無しなのですから便衣兵である証拠なしで処刑してよい、と言うことになります。 つまり仮に、旧陸軍の部隊が無辜の一般市民を虐殺したとしても、「これは便衣兵の処刑である」と、いくらでも言い逃れが出来るということです。 とすると、旧陸軍による中国大陸での一般市民の虐殺は一切無かった、といえることになるのではないかと思いますが、 みなさんは、この論についてどう思いますか?

  • 台湾のテレビでの日本軍が戦ってる映像の放映

    台湾のテレビを見ていると、1945年以前の中国大陸とかで日本軍の戦っている映像を放映してるのを見ます。台湾でも反日の動きがあるのでしょうか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • honjin
  • ベストアンサー率15% (69/432)

補足要求 その色々な悪行とは何ですか? 兵士の中国一般市民への性犯罪も多くあったと思います。 思いますって、勝手に貴方が思ってるだけなんですよね? 何の根拠もなく日中混血児と題して、一方的に旧日本軍が犯罪行為を行っていたかの誤解を招くような質問の仕方は止めて頂きたい。 通州事件などを調べてみては如何ですか? 質問への回答としては、その様な事実は無かったからデーターも無ければ、中国もクレームのつけようが無いとなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いかなる理由があろうと軍隊を他国に送り込んでそこで敵兵と命を懸けて戦う訳ですからその兵士の精神状態は異常にもなります。そんな狂気じみたオスと化した兵士がすることに性犯罪はつき物です。それを非難するつもりはありません。勝手に思っているだけではなくてあったのです。実際に大戦中兵士だった人に聞きました。明日の命も知れない若い男性の性欲はものすごいです。どうせ死ぬなら女性に対して乱暴をする事も悪いと思う兵士も沢山いたそうです。私は別に誤解を招くような質問をしたのではなくて、一方的に中国から日本軍が起した数々の市民に対する殺害、強奪、強姦等々の非難を受けておりますが、 その強姦の結果として生じるであろう日中混血児の数はどうなんだろうと問いかけたのです。もし、この数がきちんと出てこない、あるいは中国側から何も非難されないのなら日本軍は中国から言われるほど蛮行の限りではなかったと理解したいのです。満州から引き上げる日本人女性は可哀想にソ連軍、中国人等に多く強姦され日本の港で堕胎手術をしたと聞きました。福岡の港だけで500例もあったと聞きます。 中国からそのような非難が上がって来ない事に日本人として少しの誇りも勝手ながら感じております。

  • 回答No.5
  • peed10
  • ベストアンサー率0% (0/2)

こんにちは、実は私も質問者様と同じく多数の性犯罪があったとおもっておりました。 しかし、質問させていただき考えを改めることになりました。 私が過去に行った質問を参考にしていただければと思います。 「慰安婦導入の効果がないのに、慰安婦を導入し続けた?  質問番号:6160328」 http://okwave.jp/qa/q6160328.html

参考URL:
http://okwave.jp/qa/q6160328.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • 469437
  • ベストアンサー率38% (185/483)

回答:質問者様が前提としているような、日本兵の暴行自体が存在しない。 私は、戦争であれば、どこの国でもあった程度の事件はあったかもしれないが、他国と比較して問題になるほど大量には起こっておらず、犯人も軍事裁判で処罰されており、問題自体は解決していると考えています。 上記の根拠ですが、 1:当時の日本軍は、逃げ回る中国軍を追いかけて、大陸中を移動しており、そのような時間的余裕はない。 2:日本兵がそのように乱暴であれば、朝鮮内には慰安婦と日本兵の私生児が大勢いるはずなのに、全く確認されていない。 3:戦後のベルリンでは、ソ連兵の私生児によるベビーブームが起こっているが、日本の占領地では少数の私生児すら確認されていない。 4:韓国はベトナム戦争に参戦し、彼らの現地での暴行により、大量の私生児(ライタイハン)が生まれたことが確認されています。(韓国はライタイハン自体は認めても補償はしていません) 3、4は日本が同様の事おこなっているなら、同じ事態が発生しているはずあり、これをあの中国が問題にしないはずがないと思います。 4:最大のものは↓の証拠自体がないということです。 >もちろん兵士の中国一般市民への性犯罪も多くあったと思います。 >中国女性を妊娠させそのまま出産のケースもあったと思います。 回答を求めるなら、「あった思う」ではなく、あった根拠となる証拠や論拠を示してください。 (検証されていない証言は、何百万集めても全く証拠としての価値はないということや、証拠は告発側が用意しなければならないことはご存知ですね。) ジャピーノについて 売春が合法である国においては、私生児は、売った側の管理の問題だと思います。 それを根拠に、戦争中の国際法違反の犯罪も同様に行われていただろうと考えられる理由がわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • nama777
  • ベストアンサー率26% (183/699)

何だか回りくどい質問だけど、中国4千年の歴史の中で、中国兵が中央アジアやベトナム、モンゴルなど周辺諸国を侵略して現地の女性を妊娠させたなんてケースは腐るほどあったはず。 たぶん何万人じゃきかないほどの数のはず。 中国がその罪に真摯に向きあって謝罪したなんて話、聞いたことある? あなたがどこの国の人か知らないけど、自分達に都合のよい部分だけを切り取って取り上げるなんて無節操なことはよしなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#121071

回答ありがとうございます。何故このようなことに興味が沸いたと言えば、かつてフィリピンへの売春ツアーが横行しましたがその時生まれた混血児(ジャピーノ)は2万人以上いるらしいです。ならば日本軍が性犯罪で起した混血児の数も相当だろうなと思ったのです。データがないのは日本にとって幸いな事なのでしょうかね? >>数字は知りません。 日本では、売春は犯罪です。お互いの同意で行ったことに対して、国に責任を請求できるわけがないでしょ? 個人の話し合いで解決してもらわないとね。 現実にある問題とは、 ベトナムにおける混血児の問題 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3 こういうようなことです。 ベトナムは苦情を言っていますかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#121071

何でもクレームしてくる中国がこの件は黙っているのでしょうか? >>WW2の裁判はすでに終わっています。 中国のような国が、騒ぐと、トルキスタンやチベットのことがあるので。。 もちろん中国内で日本人の虐殺事件もあるし、実際中国内での残虐な事件もあるし。。 先の戦争で日本軍は多くの兵士を中国大陸に送り込み、その色々な悪行は未だに非難されております。もちろん兵士の中国一般市民への性犯罪も多くあったと思います。その結果、中国女性を妊娠させそのまま出産のケースもあったと思います。その人数とかデータはないのでしょうか? >>そういうことはしなかったのでしょうね。データはありません。 韓国兵のベトナムでのことがらを調べてみると、戦争についてよくわかると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。何故このようなことに興味が沸いたと言えば、かつてフィリピンへの売春ツアーが横行しましたがその時生まれた混血児(ジャピーノ)は2万人以上いるらしいです。ならば日本軍が性犯罪で起した混血児の数も相当だろうなと思ったのです。データがないのは日本にとって幸いな事なのでしょうかね?

関連するQ&A

  • 香港の国籍の取り方

    以前、テレビで中国時代劇を見ていたときに俳優さんで中国大陸生まれたけど途中で香港の市民権を取ったという方(名前を忘れてしまいましたが)がいたのを思い出して気になったのですが、中国の大陸で生まれた方(上海とか)が途中で香港に引っ越して住み続けると、香港の市民権を取ることはできるのでしょうか?あと、大陸生まれと香港生まれのハーフの子とか、引っ越しで幼少期に香港に移った子供とかでは条件が変わってくるのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 盧溝橋事件が発生したときの中国大陸の日本軍

    盧溝橋事件が発生したときの中国大陸の日本軍の状況を教えてください。 日本軍が中国に軍隊を駐屯していたのはどの条約や協定によるのでしょうか? はじめて日本が軍隊を中国に駐屯させたのは、義和団事件ですよね?ですから、盧溝橋事件発生時に北京に日本軍がいたのは分かります。盧溝橋事件が発生したときには、中国のどこにどれぐらいの軍隊を日本は派遣し駐屯していたのでしょうか?またそれはいかなる条約や協定により決まったのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 儒教と中国

    人間は悪だから、統治を行う者は統治目的であればいかなる悪行を行っても良いというのが儒教の本質なんですよね。 ところで、中国とは儒教によってその正当性が与えられるということは中国大陸大衆の統治にはいかなる悪行も許される強権が必要であるという事を指すのですよね。 ということは、ここから人間個人の道徳感情が発生することは絶対に無いはずだと思います。 すると現在でも儒教的な”道徳感情”を大衆に要求する政治家や官僚、検察・警察は人間のクズだと思うのですが、間違いなのでしょうか。 日本・中国・朝鮮韓国それぞれの場合で、どうなるのでしょう。

  • 戦争犠牲者の人数を知りたい

    大東亜戦争と呼ばれる、15年間に失われた人命の数を知りたいのです。 日本の軍人、軍属、一般市民別などもわかりましたら、教えてください。 そして、日本軍によって、失われた、外国人の人数を国別に教えてください。

  • マレー半島に入った旧日本軍

    1941年以降、マレー半島に入った旧日本軍で、何師団、何旅団が、どこから(たとえば中国大陸の●●市から)マレー半島に移動したか、などの情報を知りたいのですが、わかりやすい書籍があったら教えてください。 日本軍の全体の移動経過より、マレーに入った(あるいはインドネシア方面も含め東南アジアに入った)移動の流れをつかみたいと思います。

  • 混血児アスリート

    混血児最強は大坂?村八分塁?ケンブリッジ?

  • 性犯罪発生の予防に効果を出していたのでしょうか

    「質問番号:6481732 日本はもっと多くの慰安婦をあつめるべきだったのか http://okwave.jp/qa/q6481732.html」 で質問をしたものです。 日本は慰安婦を導入したことにより性犯罪を減らすことに効果を挙げていましたが、慰安婦を利用できない兵士が性犯罪を犯すのを防ぐためにもっと多くの慰安婦を集めるべきだったのかを考えていたのですが、 詳しくは分からないのですが、 「ソ連以外の軍は、一定期間の前線勤務の後に必ず後方での補給・再編成のために呼び戻され、その時休暇が兵士に与えられるが、日本軍では、補給軽視のために、兵士の後送ができず、ただ補充兵を送り込むだったので、慰安婦がいないと、士気がいじできなくなった。」 との指摘があったので、日本も他国と同じようにするべきだったのかと思ったのですが、果たして、一定の前線勤務の後に前線から呼び戻し、休暇を与えるといったことをすることにより、性犯罪発生の予防の効果を出していたのでしょうか? もしも、慰安婦導入以上の効果を挙げていたのであれば、日本の性犯罪発生の予防は不十分だったと思いますが、大して効果がなかったのであれば、日本の努力は不足だったと非難されるべきものではなくなると思います。

  • また今年も暑い夏が来ました。

    また今年も暑い夏が来ました。 毎年のことながら、広島と長崎で6日と9日の日になにやら式典がありますが 皆さんはどう思いますか? 私は右翼でも左翼でもありません。 自分たちがしてきた中国大陸での悪行の数々を忘れ、台湾、朝鮮半島しかりマレー半島を侵略して 、それを忘れて、世界唯一の被爆国日本といつまでいうのでしょう。 日本人特有のひがみ根性の表れではないでしょうか? そう思うのは私だけでしょうか?

  • 通州事件について

    はじめて投稿します。m(__)m 日中戦争の初期のころ、中国で通州事件という悲惨な事件が中国兵により引き起こされたことを知りました。 http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo11.html その後の日本軍が中国大陸で行った殺戮もこの事件の報復という意味合いがあったと聞きました。 中国政府が日本の侵略行為、残虐行為に対し謝罪を求めるのであれば、中国側も通州事件について謝罪するのが筋だとおもうのですがどうなのでしょうか?

  • 「会えばとて・・・」、この詩の作者

    skylarkと言います。初めて投稿します。よろしくお願いいたします。 私の母(78歳)が、大東亜戦争の終わりごろに、出陣する若い兵士から次のような詩が書かれたはがきをもらったそうです。その人はそのまま中国大陸に渡り、行方がわからなくなってしまいました。 で、母は死ぬまでにせめて誰が作った詩かだけでも知りたいと言っています。ご存知の方、教えてくださるとありがたいです。次のような詩です。たぶん当時(1940年代)にはやったものではないかと思うのですが・・・ 会えばとて・・・ 会えばとて 語るべき言葉なけれど 会わざれば いと なつかしき人よ  会わざればとて 忘らるるいとまなけれど 会わざれば 去りゆく心地にて  会うことのみぞ 切に待たるる 以上よろしくお願いいたします。 skylark