• 締切済み
  • 暇なときにでも

固定資産税が高いように思うのですが

もうすぐ固定資産税を払わなくてはなりませんが、3年前に建てた家の固定資産税が周りの人に比べて高いように思うのです。 私の場合、評価額1300万程度で税額が年間約11万(土地は親の名義で別です)ですが、私の友人のAさんは土地・建物を6年前3000万ちょっとで購入して現在の固定資産が5万円ぐらいだそうです。 近所のBさんは少なく見積もっても2500万以上する家を2年前に建て、現在の税額は2万円ちょっとです。 Bさんの場合、改築ですので評価額が古い建物のままで計算されている可能性があると思うのですが、Aさんと比べて私の税額はどうも高いように思えてなりません。 新築、改築、増築や登記をしたりしなかったりあるいは借金をして建てた場合と、自己資金で建てた場合など、いろいろなケースが考えられますが資産の評価や税額の算出、調査等はどうなっているのでしょうか。 なにぶんこの手の問題には疎いので素人にも分かるようにお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2871
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.2
  • p_cat
  • ベストアンサー率45% (47/103)

morion2さんご自身認識されていらっしゃるように、固定資産税額はケースによってかなりばらつきがあります。標準的な評価・課税プロセスを勉強なさっても、ご自身の税額が高いか安いかの判断はつきにくいでしょう。 税額に納得いかないのであれば、課税者である市町村に直接問い合わせてみるのが一番と思います。どういう点で税額が高くなっているのか、個別のケースで説明してもらえるでしょう。

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/7304.HTM

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建物(家)の固定資産税評価額について

    建物(家)の固定資産税評価額について こんばんは、いつもお世話になっております。 中古物件を購入しました。そこで不動産取得税という税がかかってくるらしいのですが、 控除は築年数も古く適用外です。 そこで建物の不動産取得税なんですが *固定資産税評価額×二分の一×3%とのこと 築30年と古いのですが、1年前に新築そっくりさんで全リフォーム済みです。 こういう場合の建物の固定資産財評価額というのはリフォームしてないより 高いのでしょうか? 土地の評価額というのは場所によってかなり差があると思うのですが、 建物の評価額というのも場所(東京都心は高いなど)によって違うのでしょうか? 例えば、今すんでいる家が築30年程の古い家です。 毎年固定資産税がきているようですが、もし新築そっくりさんで全リフォームした場合 その後の建物の固定資産税というのはあがってしまうのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 固定資産税の納税者

    固定資産税とは、毎年1月1日(賦課期日)に、「土地・家屋・償却資産」を所有している者に課税される地方税のことで、その資産価値(固定資産評価額)に応じて税額が算出されます。 だそうですが、亡き父の土地、固定資産税はいったい誰がはらっているのでしょうか? 父が他界したにもかかわらず、財産分与の話もなく、土地は未だに父の名前です。 両親が離婚(7年前)してからの父の死なのですが、別れた母親が支払うって事は可能なんですか?

  • 固定資産税

    1.建物の評価額と固定資産税課税標準額は同じ金額になっていますが通常そうなのでしょうか?なぜ同じなのでしょうか? 2.納税通知書に土地の評価額が出ていますがこれは公示価格とはまた別のものでしょうか? 3.また土地の評価額のあとに固定資産税評価額が書いてありますがこれは建物と違い同じ金額ではありません。この固定資産税評価額は評価額よりどのように決まるのでしょうか? 4.公示価格の7割とよく聞きますが評価額の7割が固定資産税課税標準額なのでしょうか?

  • 回答No.1
noname#24736
noname#24736

固定資産税・都市計画税は、固定資産課税台帳に登録されている固定資産の価格に、住宅用地の特例措置や土地の税負担の調整措置などの特例措置を講じた後、税率を掛けて計算します。 税額の算定の基礎となる特例措置を講じた後の額を「課税標準額」といいます。  固定資産の価格は、固定資産評価基準に基づいて評価され、市町村長が決定します。土地と家屋の価格は、3年に1度評価替えが行われます。  固定資産税の税額は、課税標準額に標準的な税率として1.4%を、都市計画税の税額は、課税標準額に0.3%を超えない範囲で市町村が条例で定める率を掛けた額になります。  なお、住宅用地の場合、200m2以下の部分の固定資産税については価格が6分の1(都市計画税の場合は3分の1)に、200m2を超える一定面積部分の固定資産税については価格が3分の1(都市計画税の価格は3分の2)に軽減されます。  また、一定の新築住宅については、新築後3年間、中高層耐火建築住宅の場合には5年間、120m2までの部分の税額が2分の1に軽減されます。  平成9年度からは、特に建物の敷地として利用される宅地についての負担水準(宅地の評価額に対する前の年度の課税標準額の割合)に地域や土地によって相当のばらつきがあり、課税の公平の観点から問題があることから、負担水準の均衡化を図ることを重視した次のようなしくみがとられています。 1 負担水準が高い土地は税負担が下がるか、あるいは据え置きになります。 2 負担水準がある程度高い土地は、税負担が据え置きになります。 3 負担水準が低い土地は、なだらかな税負担の増となりますが、著しい地価下 落のあった一部の土地は据え置きになります。  また、これまでは評価替えの年の価格が3年間据え置かれていましたが、平成10年度及び平成11年度において地価の下落があり、価格を据え置くことが適当でないときは土地の評価額の修正を行うこととなっています。  同一市町村で、同一人が所有する固定資産の課税標準額が土地30万円、家屋20万円、償却資産150万円に満たない場合は課税されません。 (地方税法343、349の3の2、350、351、362、702、702の4) 色々な特例がありますから、一概に比較が出来ません。 高いと思われたら、市区町村役場に問い合わせたらよろしいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 固定資産税課税台帳登録証明書とは?

    固定資産税課税台帳登録証明書は、 本人が市民税課固定資産税係に登記所の法務局が発行する固定資産評価通知書交付依頼書を持参すると発行してもらえるそうですが、 これは土地と家屋の値段が分かるということなのでしょうか? 評価額という表現が曖昧でよく分かりません。 税額が分かるといった類のものなんでしょうか? 不動産屋に保有物件を売却する際に足元を見られないように原価を知りたいのですが、 固定資産税課税台帳登録証明書によって土地と家屋の価額が分かるのか知りたいです。 税額から自らが算出しないといけないものなのでしょうか? その場合はどのように算出するのか計算式を教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • 固定資産税の評価額について

    先日、市役所から、土地と家屋に対する固定資産税納税通知書が届きました。そこで不思議に思う事があります。 土地に関しては評価額が約770万円なのに、土地課税標準額の固定資産税の欄が、77万4千円。土地課税標準額の都市計画税の欄が、240万です。それぞれには決まった比率で税額が計算されています。(各1万円と約5千円) 家屋については、評価額が約800万円で、家屋課税標準額が固定資産・都市計画税の欄とも同じ約800万です。税率はことなるので、税金はそれぞれ、11万2千円と5万6千円ですが、固定資産税は、半額になるように控除されてます。(H15年に新築し、床面積が約115平方メートルのため) なぜ、家屋では、評価額と家屋課税標準額が同じなのに、土地は評価額と土地課税標準額の固定資産・都市計画ともに違うのでしょうか?非常に不思議です。 ちなみに、H15年に新築し、土地・家屋とも約115平方メートルです。

  • 固定資産税評価額?

    固定資産税課税標準額と固定資産評価額(?)とかいう、2つの評価額があるみたいですが、1つは固定資産税のため、1つは相続税の財産評価のためみたいですが、この2つは何が違うのでしょうか、また、なぜ2つの評価があるのでしょうか。

  • リフォームした場合の固定資産税って?

    今住んでいる築30年の家をリフォームにしようか建替えるか検討中です。 新築の場合、固定資産税は高くなりますが、リフォームの場合は固定資産税は変わるのでしょうか? 設備等だけのやりかえではなく、建物の骨組みだけを残して間取りなど大幅な改築をするリフォームです。 固定資産が変わるとすれば、どのような仕組み(なぜ役所に分かるのか等)で変わるのでしょうか?

  • 訴額算定書

    建物明渡訴訟で算定書を出す際に物件の固定資産評価証明書に記載されてある固定資産評価額が建物と増築部分とで分けられていた場合は合算すると思うんですが、総延べ床面積は合算するんですか?

  • 固定資産税について教えてください

    現在、マイホームの購入を考えています。 気に入った土地を見つけて、検討しているところなのですが、 土地代金のほかに土地の金額の7~8%くらいが、 仲介手数料や登記などの費用にかかると聞きました。 それ以外に建物を建てる費用をハウスメーカーに見積もり頼もうと思っているのですが、 あと固定資産税というのもかかるのですよね? 固定資産税について全く分からないので教えてください。 毎年、土地の費用に対して、どれくらいかかるものなのでしょうか? いくらくらいの評価額だとどれくらいかかるのか、 大体の目安を教えていただけると助かります。 あと、購入した直後などは多く払う必要があるのですか? あまり費用がかかるようなら、家の建設を2~3年先に延ばして お金を貯めようかなと思っています。 気に入った土地だけ買って、土地を今のまま更地で放置しておくと 固定資産税が多くかかるのかどうかも教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 土地固定資産税について

    土地固定資産税は同じ評価額でもその土地の利用状況に応じて、課税され税額がそれぞれ違うと聞いております。今仮に、住宅の立っている土地の税金を100とした場合、駐車場のとち、店舗、工場の土地はそれぞれ幾らぐらいになるでしょうか?

  • 固定資産税の評価額

    課税明細書を見ますと平成12年ド土地評価額4920万固定資産税評価額470万 都市計画税課税標準額1008万で 17年度土地評価額3600万固定資産税評価額530万都市計画税課税標準額1167万となっています。評価額は下がっているのに固定資産税評価額はあがっているのはなぜでしょうか? 同じく都市計画税課税標準額もあがっているのはなぜでしょうか? 土地の固定資産税評価額はここ3年(15年から17年)は変わりないですが都市計画税課税標準額はわずかながら下がっています。なぜでしょうか? 家屋について固定資産税評価額および都市計画税課税標準額は3年ごとに見直され下がるものでしょうか? 今年は3年に一度の評価替えといわれていますが具体的に何が評価替えされるのでしょうか?土地と建物の 固定資産税評価額が見直されるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 『固定資産税評価額』について教えて下さい。

    相続税について調べています。国税庁のサイトを見たのですが、うちの住所が載ってないので、『路線価』がない土地という事でしょうか? 『固定資産の納税通知書』は、手元にあり、『固定資産税』と『都市計画税』が記載されていますが、この数字からは『固定資産税評価額』は判らないのでしょうか? 又、土地の形状によって評価額を下げる方法もある~とどこかに書いて有ったのですが、これは、税理士の方にお願いするのでしょうか? ネットに、クリックすると、評価額を査定してくれる所が有る様ですが、何だか怖いのですが・・・。 理解力がないので、判りやすく、説明して頂くか、判りやすいサイトが有れば、教えて頂けますか? 宜しくお願いいたします!

  • 固定資産税の評価について

    固定資産税の評価について 固定資産税の家屋の評価額(評価証明書)と固定資産台帳(建物)の簿価が恐ろしいほど乖離しております。 会社M&Aした時の取得価額と家屋の評価に開きがありすぎたのが原因と思われますが、取得時に再評価すべきだったのでしょうか。 なお、M&Aした時は、支配株式取得+資産負債引き継ぎを行なって、商号変更しております。 今更、役所に対して評価の見直しは通用しませんか?