• 締切済み
  • すぐに回答を!

このベクトルの問題を教えてください

このベクトルの問題を教えてください 三角形OABにおいて辺OAを3:2に外分する点をC 辺OBを1:2に内分する点をDとし線分CDを5:1に内分する点をEとする OA=a OB=b 辺ABの中点をMとするとき MEをa b を使って表せ さらに2直線MEとOAは並行か平行じゃないか答えろ この問題の詳しい解説お願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

#2です。 OAについて、 内分と外分を読み間違っていました。 申し訳ありません。 #2は没にします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

#1 はどこもおかしくありません。正しい解答です。 #2 >>OA=3a  → 3a/5 なにか勘違いしていませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

自分で図を書いてみましたか。 分からなければどんな方法でもいいですから、 右往左往して下さい。 部分的にでもわかるはずです。 解答を教えてもらってそれを覚えるという事をやっていても何もできるようにはなりません。 >MEとOAは平行か、平行でないか。 図を描けばすぐにわかることです。 計算は必要ありません。 MはABの中点です。 OBの中点(Nとします)とMを結んだ線MNはOAに平行になります。 EがMN上にないことはすぐにわかるのではないですか。 NはDとBの間にあります。 #1 >ME=-2b/9 これはMEがOBに平行であるということですから明らかにおかしいです。 最初に間違いがあります。 >OA=3a  → 3a/5

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • info22_
  • ベストアンサー率67% (2650/3922)

OC=3a OD=b/3 OE=OC+(5/6)(OD-OC)=3a+(5/6)(b/3-3a)=a/2 +5b/18 OM=OA+(OB-OA)/2=a+(b-a)/2=a/2 +b/2 ME=OE-OM=(a/2+5b/18)-(a/2 +b/2)=-2b/9 OA=aとOB=bはOABが三角形を構成するからaとbは並行ではない。 したがって ME=-2b/9とOA=aは並行ではない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ベクトルの問題についての質問です!

    三角形OABにおいて、線分OAを2:1に内分する点をE, 線分EBをs:1-sに内分する点をFとする。↑OA=↑a,  ↑OB=↑bとする。 (1)OFを↑a,  ↑b,  sを用いて表せ。 (2)OFの延長線が、線分ABの中点を通るとき、sの値を求めよ。 (2)↑a=(2,0),↑b=(1,3)とする。線分OFの延長線が辺ABと垂直に交わるとき、 sの値を求めよ。 (1)と(2)は分かったのですが、 (3)がどうしても解けません。 どうか教えてください。

  • ベクトルの問題なのですが・・

    三角形OABがあり、|OA|=√2、|OB|=√3、OA・OB=-3/2である。 また、辺ABの中点をM、辺OBを1:2に内分する点をNとし、Mから直線ANに下ろした 垂線の足をHとする。OA=a 、OB=bとする。 線分ABを直径とする円K上を動く点Pがある。三角形ANPの面積の最大値を求めよ。 また、そのときのOPをa,bで表せ。ベクトルは省略させていただきます。 円K上を動く点Pがある ってところがよくわかりません・・ 詳しく教えてもらえると嬉しいです!!

  • 高校数学:ベクトル 至急解答解説をお願いします

    問 三角形OABにおいて、辺ABを3:8に内分する点をP、線分OPを11:7に内分する点をKとする。 また、ベクトルOA=ベクトルa、ベクトルOB=ベクトルbとする。 (1)ベクトルOPを、ベクトルa、ベクトルbを用いて表せ。 また、ベクトルOKをベクトルa、ベクトルbを用いて表せ。 (2)辺OAの中点をM、辺OBの中点をNとする。 ベクトルKM⊥ベクトルOA かつ ベクトルKN⊥ベクトルOBであるとき、線分の長さの比OB/OAの値を求めよ。

  • 平面上のベクトル問題です

    aを1より小さい正の実数、bを正の実数とする。三角形OABにおいて、辺OAを1:aに外分する点をP、辺OBを1:bに内分する点をQとする。辺ABと線分PQの交点をKとし、線分BPと直線OKの交点をLとする。 ※ベクトル省略で表記させていただきます。 (1)OK=【(ア)OA+(イ)OB】/【(ウ)+(エ)】 OL=【(ア)OA+(イ)OB】/【(オ)+(カ)―(キク)】 PK:KQ=S:(1―S) BK:KA=t:(1―t) とおいてみたり、メネラウスの定理を使ったりしてみたのですが、全く分かりません。 ヒントもしくは解説をお願いします!

  • 正四面体におけるベクトルの問題

    1辺の長さが1の正四面体OABCにおいて、辺ACを1:2に内分する点をD、辺BCの中点をEとする。 線分OD,OE上にそれぞれ点P,Qをとり、PQ//平面OAB、△OPQ=1/2△ODEを満たすようにし、↑OA=↑a,↑OB=↑b,↑OC=↑cとする。 (1)↑OP,↑OQをそれぞれ↑a,↑b,↑cで表せ (2)点Qから平面OABに下ろした垂線の長さを求めよ (1)からさっぱり手がつきません。どちらかでもいいので回答お願いします。

  • ベクトルと平面図形の問題です。

    △OABにおいて、OA=4、OB=3、AB=√13とする。頂点Oから辺ABに垂線OHを下ろす。また、辺OBを2:1に内分する点をMとし、線分OHと線分AMの交点をPとする。 OA↑=a↑、OB↑=b↑とするとき (1)内積a↑・b↑を求めよ (2)OH↑、OP↑をa↑、b↑を用いて表せ (3)OP↑の大きさを求めよ という問題の解き方がわかりません。 数学が苦手で困っています(>_<) なるべく詳しく解答してほしいです。 よろしくお願いします。

  • ベクトル

    △OABにおいて辺OAを1:aに内分する点をP、辺OBを1:bに内分する点をQとし、線分BPと線分AQの交点をRとしたとき、 ORベクトル=(1-t)aベクトル+t(bベクトル/b+1) となるらしいのですが何故なのでしょうか?

  • ベクトルについて

    △OABにおいてOA=a OB=bとする。OAを2:1に内分する点をP OBを3:2に内分する点をQ BPとAOの交点をRとする。 OA=5 OB=6 AB=9のとき線分ORの長さを求めよ。 お願いします。

  • 数学Bベクトルの問題です

     数学の問題なのですが、どうしても解らなかったので、質問いたします。  △OABにおいて、辺OAを1:2に内分する点をD、辺OB中点をE、辺AB を2:1に外分する点をFとする。この時、D,E、Fは一直線上にあることを証明せよ。  回答が途中抜けており、自力では、証明することができませんでした。  解る方回答お願いいたします。

  • 交点の位置ベクトルの問題です。

    △OABにおいて、辺OAをt:(1-t)に内分する点をP。 辺OBを(1-t):tに内分する点をQとする。 ただし、0<t<1である。さらに、線分AQとBPの交点をSとし、 直線OSの延長線と辺ABの交点をRとする。 →OA=→a、→OB=→bのとき、→OS、→ORをそれそれ t、→a、→bを用いて表せ。 どうやって解いたらいいのか解らないので教えてください。