• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる?

庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる? ものの本には窓の高さの0.3掛けまでと書いてあります。 長ければながいほどよし。(将来下に曲がらない施工をするという前提なら) 冬の日射を阻害しないこと。夏はあつかったのでさえぎりたい いま20cmの庇がついてますが、不満なのでリフォームでのばしたいです 現在の条件(現在すべて20cmの庇つき) (1)南面1階テラス窓2.2m高さ (2)南面2階窓1.16m高さ この窓の間は垂直な壁で、同じ線上に窓があります。 (3)東面2階窓1.16m高さ 上に軒はありません 地域:北陸 (1)(2)(3)の最適な長さは冬の日射ことを考えるとどこまで伸ばせますか? なにか計算できる数式があるなら、それも希望します。 家屋構造上直線壁なので、垂直つっかえ柱はできません、補強腕木はOK デザイン性は制限なし、家のデザイン関連性も考慮は不要です。 よい施工例、案があればぜひ教えてくださいませ。 昨日、大工さんと話したら、最近は「つけた庇を取ってくれ」という若い人もいるそうな。 デザイン重視か知らんが、愚かやねえ~

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4654
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

窓の高さの0.3掛けとは、南向きの場合で、夏至の南中時に家の中に直射が入らない長さの目安です。(日射の角度としては、南向きで、夏至78°冬至31°位。角度は緯度によって少し変わります) 実際は7月~9月の家の中への直射を避けたいので、高さの0.5倍位は欲しい気がします。 庇の高さは窓の大きさというより、床から取り付ける高さで考えてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 庇の出幅は、「床から庇の設置位置までの長さ×0.5倍です」という意味にとってよろしいでしょうか??

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • saltmax
  • ベストアンサー率39% (2986/7540)

日よけの為の庇なら可動オーニングでいいと思いますが。 http://www.toex.co.jp/lineup/category/awning/default.htm これは出幅1,975mmですね。 アルミハニカムでもガラスでも既製品もありますが http://www.alfin.co.jp/ http://www.tuzuki.co.jp/product/unit/ http://www.sne.co.jp/products/architect/alslims.html http://www.nihon-pit.co.jp/HP/hisasi-N-TOP.htm http://www.artgiken.co.jp/item01/index.php 固定するものでは壁からの出幅が1mを超えると 先端から1m引いた部分は建築面積になるので 出幅が1mを超えるものは建蔽率がぎりぎりなら付けられません。 北陸では積雪荷重によって庇本体が問題なくても 荷重を受ける家の方の補強が必要であったり その雪を落雪させるのならその場所の確保も必要でしょう。 融雪装置や着雪しない勾配にすればいいかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!!ありがとうございます。 アルフィンしか見てませんでした。 いっぱい、種類・メーカーがあるのですね。 1mあれば十分ですが、確かに着雪しない勾配のものにしないと不安ですね。

  • 回答No.1

境界線まで可能です。但し、強度は無いからそれなりの手当てが必要。 この、普通より出っ張った屋根を、(サッカケ)と言う。貴方の考え以前に先人は行っています。 先人は、ややこしい事を言わないで、全て目分量で適当に頑丈なものを作り上げていますね。 先日、デ~ンと突き出した屋根を作ったと思ったら、何時の間にか、其処に子供部屋が出来たのを見ました。コレも突き出した屋根の変形でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 がんじょうなものにしたいですが、長いものは、下に柱を作らず、支えずにできるのかな? と思っています。 冬の日射はさえぎりたくないですし、あまり暗くなってはこまるので、なにか原則がないかとおもってお尋ねしました。

関連するQ&A

  • シュミレーションを用いての庇の効果的な増設方法

    買ったばかりの中古住宅の窓に庇を増設したいと考えています。南面は冬は日射が入り、夏は入りにくく。また西日も防げる庇にしたいのです。建物の方角などを入力することによって、庇の適切な大きさや奥行を算定できるシュミレーションソフト等どなたかご存知ないでしょうか??

  • 庇 

    現在鉄筋コンクリート造2階建てにすんでいます。1階部分の窓幅というか長さ7メートルの窓上に壁から85センチぐらい出して庇を付けたいのですが何か届け出をしないといけないのですか?注意することはありますか? 施工者から住宅地域が準防火地域なので申請をしないといけないといわれました。また庇を取り付ける場合に現在の鉄筋コークリートの壁に持ち出し補強下地みたいなのをつけるそうなのですが既存壁の強度は問題ないのでしょうか?庇の下床面がモルタルなのですがこの上に木を直につけることはできるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 庇(軒)の長さについて

    壁式RC平屋陸屋根で住宅を建築予定の者です。 ウッドデッキ上部の庇(軒)の長さについて質問です。 ウッドデッキの延長に併せて庇を180cm出す予定なのですが、建築業者お抱えの設計士からは180cmの庇に梁は必要ないと言われています。 ラーメン構造では無いので、元々梁という考えが無いのかも知れませんが、素人考えでは180cmの庇は結構長いと思いますし、このまま施工させて良いものかどうか悩んでいます。 庇の上に重量の有る物を置く予定は無いのですが、RCですから庇自体に結構な重量が有ると思いますし、時には庇の上を人が歩くこともあるでしょう。 これから数十年済むことになる家なので、途中で庇が崩れ落ちてくるようなことがあっては非常に困ります。 また、庇の上を歩いたり飛んだり跳ねたり(可能性は低いですが)してはいけないという制約も受けたくは有りません。 もちろん念には念を入れて絶対に安全な方法を採ることは可能なのでしょうが、様々な事情により、梁無し180cm庇が安全ならそれが一番当方の希望に近いものです。 以上の点をふまえて、良いアドバイスが有ればご教示下さい。 宜しくお願いします。

  • 深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

    深い庇のメリット、デメリットを教えてください。 新築戸建てを検討している者です。 南向き、40坪の2階建てです。 1階リビング(南面)で、その上4畳ほどが吹き抜けになっています。 2階には南側全面(吹き抜け窓の前も)にベランダがあります。 ベランダがあるために、1階の庇が120センチ。吹き抜け窓にも90センチの庇がついています。 そこで質問なのですが、120センチ、90センチの吹き抜けを採用されている方、夏の暑さは軽減されますか?冬の日差しは取り込めるでしょうか? また、庇のために暗くなることは、ありませんか? 深い庇のメリット・デメリットも併せて教えていただけたら嬉しいです。

  • 遮熱か断熱か

    現在建築中です 南面の窓(low-eペアガラス)ですが夏を重視して遮熱タイプにするか 冬の日射を少しでも取り入れるため断熱タイプにするか悩んでいます。 場所は愛知県です、南に庇はありますが、太陽角度が70度以下では部屋に日射が入ってきます。 どちらが宜しいでしょうか

  • 新築での窓の数

    現在注文で新築計画中(詳細設計中)です。 窓の数なのですが、最近の新興住宅街を見ていると 小さな窓(FIX含む?)がたくさん付いています。 我が家は1部屋によくあるサイズ165幅の120高さ位が各1つずつです。 トイレ等には小窓があります。 採光・通風上で問題があるでしょうか? ちなみに南面は大き目の窓が各室にあります。 東面・西面には採光窓もありません。

  • LDKの掃き出し窓について

    建築予定の自宅1階のLDK掃き出し窓について悩んでいます。添付画像は東南側の外観パースです。LDKは南に面したつくりになっていて、画像左(奥)がDK、右(手前)がリビングになります。画像1番右についている縦滑り出し窓のところはリビング東面の壁になります。ダイニングからウッドデッキにつながるように、床面とデッキ面の高さを同じにする予定ですが、リビングの掃き出し窓からは特に出入りする予定はありません。 天井高はハイスタットで、ダイニング側の掃き出し窓はハイサッシにしますが、リビング側の掃き出し窓もハイサッシにするか、そもそも掃き出し窓である必要性はあるのか?と考え始めました。 本当はダイニング側もリビング側も幅広のハイサッシにしたかったのですが、体力壁の関係で、ダイニング側かリビング側どちらかのみ幅広で、片方は普通の幅でないとダメだとHMに言われました。高さはどちらもハイサッシでいけるそうです。 せっかくの南面なので採光のためにも大きめの窓にしたい気持ちはありますが、予算を削りたい思いもあり、ハイサッシにしないという選択肢も考えています。そして、ハイサッシにしないならいっそのこと、腰高窓にするとか縦滑り出し窓にするとか、あえて違う窓ですよ感を出した方がいいのかと思ったりしています。ちなみに、南面には自宅駐車場を挟んでお隣さんが建築中です。(お隣さんの窓の位置までは不明)アドバイスをお願いします。

  • 使わない窓

    台所に幅160高さ170程の窓があるのですがほとんど開けることがありません。冬は結露がすごく困っています。その窓から出入りできるサンルーム・ストックヤードを設置する事、壁にしてしまう方法等を考えたのですが、かなりの予算になることが分かり断念。 この時期は本当に結露で悩まされる窓です。何かいいアイデアありませんか?

  • 窓の下と床との隙間

    はじめまして。 建売を購入し、住み始めて2ヶ月が経ちます。 今日、気づいたのですが、2階の寝室としてつかっている部屋で「ん?」と思うことがありました。 その部屋は、床から20センチほど壁になり、そこから高さ1メートル80センチの窓があり、その向こうはベランダになっています。 近くから見るとあまり気づかないのですが、 部屋の入り口、つまり窓に対して正面にたち、少し離れて見てみると、その窓の下の床部分と、壁部分との間に隙間が生まれています。 全体的に均等な隙間ではありません。 紙などは、ゆうにはさめ、大きいところですと、2mm近くあいています。 これって欠陥でしょうか? 対処はどうすればいいでしょうか? 隣に同じ方をむいている部屋があり、そこの窓は上げ下げまどになっており、とくに問題はありませんでした。 売主に言ったらどうにかしてもらえるのでしょうか? どのようにしたらいいかわかりません。 よろしくお願いいたします。

  • 日当たりについて

    東西に12メートル、南北に18メートルの南道路の土地の購入を検討しています。 ほぼ真南を向いた長方形の土地です。 南面は8メートルの道路、我が家からみて南前側のお宅の前面が全て駐車場のためその分も距離を開け2階だて住宅が建ち、北は4メートル離れて2階建住宅の壁、西はお隣の壁まで1メートル空き、東は空き地ですがいずれ家が建つと思います。 今のプランとしては西を1メートル、北を2メートル空け南北の長方形に家を建て、東面をリビングにし、掃き出し窓から東方向に庭を繋げ南面を駐車場に、というプランです。 そうした場合、庭は東側に3.5メートル弱、南北に10メートルほど取れそうです。 東隣にお宅が建った場合、空きを1メートルと仮定すると東面は我が家の庭合わせて4.5メートルとなりますがそうなりますとリビングや庭が暗くなってしまうでしょうか?