• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

庇 

現在鉄筋コンクリート造2階建てにすんでいます。1階部分の窓幅というか長さ7メートルの窓上に壁から85センチぐらい出して庇を付けたいのですが何か届け出をしないといけないのですか?注意することはありますか? 施工者から住宅地域が準防火地域なので申請をしないといけないといわれました。また庇を取り付ける場合に現在の鉄筋コークリートの壁に持ち出し補強下地みたいなのをつけるそうなのですが既存壁の強度は問題ないのでしょうか?庇の下床面がモルタルなのですがこの上に木を直につけることはできるのでしょうか?よろしくお願いします。

noname#75402
noname#75402

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

1です。 「庇の下のに自転車や植木を置きたいなと思っています。この場合床面積になるのでしょうか?」 とのことですが、2の方が言われているように、柱で囲まれて(建築物の床と判断され)、自転車を置く(駐輪場の用途が発生)となると床面積が発生すると思われます。参考に某確認機関の説明を載せます。 http://www.city.yokohama.jp/me/machi/guid/kenki/kijun/toriatukai/t7-1.pdf#search='床面積 外部 用途' 111ページあたりのポーチをご覧ください。仮に、外部に開放された空間であっても柱等で囲まれて、そこに用途がある場合は床面積が発生します。 確認申請が必要なのは先ほども述べたとおり通りですが、建ぺい率、容積率(現在容積率に余裕があり、自転車置き場であれば容積緩和可)の問題。準防火地域であるので、延焼に対する問題などが出てくるかと思います。 思うに、施工者の方は、施工の方面だけでなく、(準防火地域内ということを踏まえて、確認申請が必要と判断しているのであれば)法律上の扱いも詳しいのではないでいしょうか?ご相談されてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足回答有り難うございます。非常に親切な説明や参考Hpの紹介をしていただきありがとうございます。わかりやすく貴重なアドバイスになりました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#79085
noname#79085

2です、以下、斜め読みでしたね。 (1)床に木ですか、柱ですね。 防腐の観点から既製の金物などに載せた方がベターでしょうね。 ワイングラスのような形の金物に柱がはまっているの見た事ありませんか。 (2)850とは言え床面積に算入する何らかの用途が発生すれば申請は要りますね。 庇下に何かを陳列するとか(住宅では無いか?)自転車を置いたりとか。 施工者は1の方のおっしゃるように床面積の増を想定しているんでしょうね。 でもただの雨よけや日よけでしたら要らないですよ、確認して下さい。 見積書に申請手数料や申請手間賃なんて余計な項目が増えるだけですので。 失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#79085
noname#79085

申請って何でしょう?ちょっと浮かびません。 条例?あるいは地域による独自の指導でしょうか。(十分有り得ますね) 以下個人的な考えですが。 ・・・延焼の恐れにかかろうが、準防火地域であろうが基準法(22条や63条)には「屋根」の表記はあっても「庇」は見当たりませんので特別規制はないのでは?。 主要構造部でもない、過半の模様替え、修繕対象でもない。 私は指導された記憶はありませんが。 これが木造、且つ建物と一体となった庇であれば基準法の次元ではなく建築士の自覚においてしかるべき対応は取るべきでしょう。 ・・・今ケースの様にRCに外付けとなりますと火災云々よりも構造的な配慮が必要になりそうです。 特に積雪地域ですとこの規模は怖いですね、積雪荷重対応の既製品ではないのでしょう?。 ちなみにまさか敷地境界や道路境界から出ませんよね。 骨は木で作るのですか? とは言えど補強の持ち出しはスチールなどをアンカーで止めそこに木をはめ込む、またはセットされている、のでは?。 直接RCに木も出来るでしょう、けど意匠的にも強度的にもどうでしょう、雨ざらしでしょう?。 RCとの接合部はスチール等を流した方がシャープ、且つ強度も上げ易いでしょうが外観が見えませんのでぼそぼそとつぶやいても始まりませんか。  施工者が「申請をしないといけない」と言った事、これは評価すべきですね、理由があるのでしょう。 往々にして住宅の小規模な改修の場合申請が必要であってもやらぬ輩が多いものです。 それにしても地域的な解釈云々は別として基準法上何らかの申請、いるのでしょうか。 いるとしたら私、お縄?・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

庇の形状等の詳細がわかりませんとなんとも申し上げられませんが、建築基準法上、準防火地域内で増築(床が増えるのも含む)場合は確認申請が必要になります。 つまり、今回庇をつけることで、新たに床面積が発生するのなら、確認申請が必要と言うことになります。単純な、片持ち形式の庇で、その庇の下部を何らかの用途に使用しないのであれば、原則床面積は発生しないと思われます。 施工者は、何らかの理由により床面積が新たに発生すると考えているのかも知れませんので、そのあたりの考えを施工者に聞いて見るかと良いかと思います。(参考法令:建築基準法第6条-確認申請の必要な建築物、同条2項-準防火防火地域内での増築の場合) 庇をつけることによる、既存壁への影響ですが、新たに作られる庇は、金属性とか軽いものなのでしょうか?新たに、鉄筋コンクリート庇を作るのでしょうか?軽いものであれば、問題は無いでしょう。(但し、雪が多く積もるような場所では気をつける必要があります) 庇下部に木をというのは、柱状にということでしょうか?木の、防腐等には注意が必要と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

言葉足らずの質問にたいして丁寧な回答ありがとうございました。

質問者からの補足

言葉足らずの質問にたいして丁寧な回答ありがとうございます。補足質問できたらお願いします。庇の下のに自転車や植木を置きたいなと思っています。この場合床面積になるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる?

    庇(ひさし)の長さは、窓に対してどこまでのばせる? ものの本には窓の高さの0.3掛けまでと書いてあります。 長ければながいほどよし。(将来下に曲がらない施工をするという前提なら) 冬の日射を阻害しないこと。夏はあつかったのでさえぎりたい いま20cmの庇がついてますが、不満なのでリフォームでのばしたいです 現在の条件(現在すべて20cmの庇つき) (1)南面1階テラス窓2.2m高さ (2)南面2階窓1.16m高さ この窓の間は垂直な壁で、同じ線上に窓があります。 (3)東面2階窓1.16m高さ 上に軒はありません 地域:北陸 (1)(2)(3)の最適な長さは冬の日射ことを考えるとどこまで伸ばせますか? なにか計算できる数式があるなら、それも希望します。 家屋構造上直線壁なので、垂直つっかえ柱はできません、補強腕木はOK デザイン性は制限なし、家のデザイン関連性も考慮は不要です。 よい施工例、案があればぜひ教えてくださいませ。 昨日、大工さんと話したら、最近は「つけた庇を取ってくれ」という若い人もいるそうな。 デザイン重視か知らんが、愚かやねえ~

  • ひさしを自分で取り付けしたい

    DIY大好き人間です。 1階の1間幅窓の上部にアルミ製のひさしを自分で取り付ける計画をしています。 検討中の後付け用ひさしの寸法は、幅約1間、奥行き2尺です。モルタル越しに間柱か、下地板にネジで取り付けるタイプの製品ですが、強風に対しての一抹の不安を感じています。同じようなひさしを後付けされた経験者さんがおられましたらアドバイスよろしくお願いいたします。 製品の紹介です。       ↓ http://www.genkan.net/details/reform/hisasihk/index.html

  • 外壁工事

    3階建ての一戸建てに住んでいるのですが、隣(北側)のテラスハウス(2階建て)との間が少なく隣とくっついていました。 今回隣を解体することになり、切り離し工事が行われたところ、壁がなく断熱材や柱が見えている状態です。 家はモルタルなのですが、切り離した部分にプリント鉄板をはろうか?という話が解体業者から出ているのですが、プリント鉄板はどうなのでしょうか? 知り合いが言うには、隣の家が2階建てだったので2階に小さなひさしがついていて、その下の壁だけにプリント鉄板をはることになるから、それならひさしを外して全部モルタルで統一した方がいい。プリント鉄板だとひさしと鉄板の間の詰めてるところから雨が入りやすい!と言われいます。モルタルの場合、塗装はしない予定です。 お金は解体業者が18万円出してくれることになっています。 見た目は気にしません。雨が入りにくかったりメリットが多いのは、モルタルかプリント鉄板どちらでしょうか? 分かりにくい文章ですが、よろしくお願いします。

  • 重量鉄骨造ALC貼の外壁のリフォームについて教えて下さい。

    準防火地域で重量鉄骨3階建て、外壁はALCで、窓の位置変更を計画しています。外壁の補修について、木軸の上にラスをはってモルタル塗り、吹き付け塗装と提案されているのですが、準防火地域ではO.K.なのでしょうか。再度ALCで補修しなくても大丈夫なのでしょうか。 また、内部の間仕切り壁もALCなのですが、間取り変更に伴い1階の巾1800mm程度壁を撤去する予定です。構造上問題ないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 基礎部分のモルタルにひび…対応は?

    家は、築3年の一戸建て住宅(基礎高の3階建て)で、1階部分は、鉄筋コンクリートのモルタル仕上げになっています。 この前、地面との境界部分のモルタルにヒビが入っているのを発見しました。そこの部分は、外壁(基礎部分)と民地石の境界部分で、モルタルで繋がっているところなのですが、業者さんでは、「民地石が下がった(沈下)ために、モルタルが割れただけです。もともと地中部分のコンクリートにはモルタル仕上げをしているわけではないし、ここから水が入るとしても問題ありません。」とのことでしたが、このまま放置しておいて本当に大丈夫なのでしょうか?このまま放置して、下地のコンクリートに影響を及ぼすことはないのでしょうか? ちなみにヒビの状況は、幅3mm、深さ15mm、下地のコンクリート方向へのひび割れです。 回答をよろしくお願いします。

  • 外壁に使う単体防火構造の下地材(不燃下地)

    外壁に使う単体防火構造の下地材(不燃下地)を探しております。 以前はセンチュリーボードの壁用が有ったのですが、今は無いようです。 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。 鉄骨造3階建て住宅の外壁に用いる予定です。 一部店舗が有る為、下地のみで取れる物を探しております。

  • リフォームするにあたっての質問です。

    リフォームするにあたっての質問です。 防火地域の鉄筋コンクリート造の建物ですが、外部に面する開口部を木造の壁で塞ぐことは法規上問題ないのですか?あと、外壁を木造で新設するのはOKですか?

  • 準防火で外壁を木でする場合の、厚みについて

    木造2階建て住宅で、準防火地域ですと認定のある下地を使えば、外壁も杉などの木でできると聞いています。 その場合、その仕上材の厚さまでは載っていないようですが、木でする場合、厚みはどの程度かんがえればいいのでしょうか?また、ご経験のある方がいましたら、この厚みでやりました!など教えてください。 よろしくお願いします。

  • 木造モルタルの壁に薄型レンガを貼るには?

    建売の木造モルタル一戸建てに住む者です。 モルタルの壁の一部に薄いレンガを貼って見栄えを良くしたいと思っています。自分で作業しようと考えているのですが、下地処理の方法がわかりません。 現在は若干、粘度のある塗料が吹き付けてあります。安物だと思います。そのままモルタルを塗るのか、ワイヤブラシなどで削ればいいのか。下地剤を塗布するならどんなものがいいのか・・・。 レンガは接着剤で貼り付けようと考えています。どなたか知恵を授けてください。よろしくお願いします。

  • タイル貼りの下地として、何を選べばよい?

    賃貸住宅の壁にタイルを貼りたいと思っています。 オフィスなどによくあるタイプの鉄筋コンクリートのモルタル?の白壁です。 貼るタイルはシート状になっているガラスタイルを検討しています。 透明度が高いので、ある程度は下地が透けて見えるそうです。 タイルの厚みが1センチ近くあるので、そこそこ重量はありそうです。 貼る面積は、幅40センチ×高さ2メートルで、縦長の壁です。 賃貸住宅なので、現状復帰することを考えて、 下地パネルや石膏ボードやベニヤ板のようなものをいったん壁に張って、 その上からタイルを貼りたいと思っています。 下地を貼る際に、壁にネジ穴を開ける程度のことは問題ありません。 自分は素人ですが、いざとなればプロに頼むことも可能です。 タイルを貼り付けやすくて、多少は透けて見えても大丈夫で、 重さにも耐えられて、安価な下地は何でしょうか? 回答よろしくお願いします。