• ベストアンサー
  • 困ってます

ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。

ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。 私は整備している者ですが、知識が豊富ではありません。 この前、知人の車のブレーキがおかしいと言うことで その車のブレーキを拝見しました。 あえて、ブレーキの修理内容は省きますが タイヤを外すときに、ホイールナットの締めがとても緩かったので 4輪とも締め具合を見たら、4輪とも強くは締まっていませんでした。 その車は、普段は私の所へ修理にくるわけではなく 知人の弟さんが車検をいつもやっているとの事で 車の至る所を見ると、きちんと整備されていなかったので 車の持ち主に、ホイールナットが緩かったのでこのまま乗り続けていたら ネジが緩まって、タイヤが外れる事になるかもしれないと言いました。 すると、持ち主がいつも車検に出している弟さんへその事を告げた所 みんな、ホイールナットを強く締めろと言うけど 強く締めたら駄目なんだよねぇ~と言われたそうです。 どうして強く締めたらいけないのか理由も聞けないままになっているのですが 整備されている方にお聞きしたいのです。 実際にホイールナットの締め付けトルクはどのくらいで締めるべきなのでしょうか? 数値を教えてもらっても、実際の強さがわからないので わかりやすく教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数7
  • 閲覧数22734
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

車載の純正のホイールナットのレンチはわかりますよね? アレは携帯性とかコストもありますが、締めすぎないようにあのサイズになっています。 ですので一般的な成人男性が片手で真ん中を押さえてもう片手でぎゅっと締めたときが大体です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おおっ そうだったんですかぁ 初めて知りました。 締めすぎないようにあのサイズ。 ナイスです。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

軸力に関してはすでに回答されているので、少々余計な事ですが。 トルク管理と言う物は最終的には軸力を管理したいんですね、しかし締め付けトルクはナットとホイールの摩擦係数に大きく依存します。 例えば潤滑剤を吹いてから、既定のトルクで絞めると、軸力は大きくなりすぎます。逆に砂でも噛んでいたら、軸力は出ません。 トルクレンチで締めつけたから”よし”とするのは危険です。やるならパーツクリーナーでナット、ホイールの接触面をきれいにしてからでないと、車載のホイールレンチで締めたのと変わりはありません。 少なくともウエスでナット、ホイールをきれいに拭いてから絞めつけるのは当然の事です。 エンジンのヘッドを絞めつけているボルトは、軸力の管理を厳しくしなければならないため、トルク管理では対処できず、塑性域角度法や弾性域角度法といった方法を取っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私もそういうのは経験してるのでわかりますが 砂が噛んでいたりとかは、ネジをみれば分かることなので 一々ウエスとかパーツクリーナーで綺麗にしてからって面倒ではないですか? 几帳面な方なんでしょうか・・・

  • 回答No.6
  • tosshy
  • ベストアンサー率31% (93/292)

強く締めたらいけない理由としてボルトの破壊云々もありますが、実作業上のデメリットとして単純に次回ゆるめるときに大変なので私は必要以上に強く締めません。 トルクの大きさはすでに回答がたくさん出ていますが、十字レンチであれば両手(腕)の力だけで体重をかけずに最後にギュッと締めるくらいでいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 それくらいでいいって事ですね。

  • 回答No.5
noname#131426
noname#131426

大体、8-12kgf・mぐらいです。 10kほどで締めておけば、大丈夫でしょう。 60kgぐらいの人が、ホイールナットレンチのバーを水平にして片手で持ち、軽く体重を掛けるように締めればOK 足で踏んだりすると、締め付けすぎです。 トルクレンチを借りて何回か締め付ければ、感覚的に覚えられますよ。 さて、ボルトとナットは、ボルトの延性によって固定されます。 ボルトは、ナットとのねじ作用によって延びます。 戻ろうとする力が、がっちりと物を固定する力となっているわけです。 この、金属の伸び縮みを利用したのがネジ ボルトやナット、ビスなどです。 金属は、ある程度引っ張っても元に戻りますが、許容量を超えると元には戻れなくなります。 引き延ばされてしまった状態ですね。 あまりに締め付けると、ボルトが許容範囲を超えて戻れなくなります。このときに緩くなってナットが外れてしまう原因となります。 また、引き延ばされると体積は変わらないのに、長さが変わることになります。 そうするとどうなるのか。 細くなります。そして、脆くなります。 つまりは、折れる。と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 インパクトレンチがない場合は、レンチで体重かけてギュッと締めているのですが ネジが折れたりとか、伸びたりした事は一度もありませんし クレームもありませんので 今のネジは頑丈にできているので少々強く締めた所で問題ないのではと思います。

  • 回答No.3

車の整備を頼まれるくらいの方ですから、規定の締め付けトルクというのが 車種ごとに決まっているのはご存じかと思います。 >数値を教えてもらっても、実際の強さがわからないので >わかりやすく教えてください。 と言われてもお答えしようがありません。文字だけで伝えるには数字を出すしか無いです。 例えば、私の感覚で言えば「体重をかけずに腕力だけで締まるぐらい」ですが、 そもそも質問者さんの腕力がどの程度なのかわかりませんので、この情報は 全く意味をなさないんです。私が腕相撲チャンピオンだったら、すごく危険な情報です。 また、私の乗っている車が軽自動車で、質問者さんの車がハマーだったらこれも危険です。 アドバイスとしては、「信頼できるトルクレンチを持っている人にトルクレンチを借りて、 感覚を体で覚える」という程度でしょうか。 >どうして強く締めたらいけないのか 規定トルクより大幅に緩かった、というのであれば当然大問題ですが、 規定トルクより大幅に締めすぎるのも問題です。 最大の理由は、締めすぎによるスタッドボルトの破損です。 ねじ山の潰れ程度でしたら救いようもありますが、無駄にテンションかければ ボルトは伸びます。締めすぎを繰り返したり、締めすぎの状態で悪路を走れば 最悪破断します。(インパクトレンチでトルク最大で締めれば一発で破断することもあります) タイヤ脱落の原因も、ナットの外れより締めすぎによるボルトの破断のほうが 多いと聞いたことがあります。 レンチにパイプを挿したり足で踏んだりしてギュウギュウに締めるのは論外です。 もちろん、その知人の弟さんが増し締めし忘れたのに、言い逃れで「締めすぎてもダメなんだよ」 と言っているだけ、という可能性もありますので、知人の弟さんの整備が正しかったという 証明にはなりませんが、「締めすぎても悪い」というのは本当、ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私は、インパクトレンチで締まる所まで締めてますので トルクレンチをつかって締めた事は一度もないのです。 自分の車も、自分で整備していますが 10年以上、車のホイールやブレーキの整備に関してクレームになったこともないし 締めすぎでボルトが伸びたとかもないし、折れた事も一度もありません。 なんか、ここでの回答者さんは、神経質過ぎる気もします。 ここでの回答者さんは、みんな10kgというトルクを守っている方達なんでしょうか?

  • 回答No.2
  • Lupinus2
  • ベストアンサー率26% (1802/6710)

乗用車のホイールナットの締め付けトルクは10kg・mくらいのトルクであることが多いです。 最近だと100Nmという表記になりますか。 旧表記のがわかりやすいですが、1mのレンチを10キロで回す力、30cmのレンチであれば、33キロくらいでしょうか。 だいたい、成人男性が片腕で強く締めれば充分なトルクです。 締めすぎれば、ボルトが破断します。 足で踏んだり両腕で思いっきり引き上げるのは、締めすぎです。 よっぽど体重が軽いとか力が無いとかでないかぎり。 そうした体格による差を無くす為にトルクレンチというものがあるので、 他人の車を触るなら使ったほうがいいでしょう。 ホイールの締め付けトルクも知らない、なんでオーバートルクがダメなのかが判らない人に自分の車を触らせたくは無いですね。 恐ろしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 >ホイールの締め付けトルクも知らない、なんでオーバートルクがダメなのかが判らない人に自分の車を触らせたくは無いですね。 恐ろしいです。 確かにごもっともなんですが 私に教えてくれたプロの整備士さんはそういう事は一言も教えてくれませんでした。 みんなインパクトレンチで締まる所まで締め付けています。 他の整備工場にいっても同じ光景ですし トルクレンチを使って締めていた所をみたのは 立ち会いでやっている、イエローハットとかオートバックスくらいでしょうか・・・

  • 回答No.1
noname#161268
noname#161268

ホイールナットはだいたい昔の単位で10Kgくらいでちょうどいいはずですけど、レンチをかけて緩めてみれば意外と緩いなと思います。トルクレンチなんか使わず思い切り締めてる人多いです。この場合は緩めるのも大変です。 整備を業としてる者ではないので申し訳ないですが、質問者さんはプロなんですか。ブレーキの修理を依頼されるくらいならプロなんでしょうが、それで知識が豊富でないとはどういうことなんでしょう。締め付けトルクの意味がわからない人に整備士は向いていないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

質問者からの補足

私はインパクトレンチを使って、締まるだけいつも締めてます。 整備工場をなんどか転職したのもあって 整備工場の社長によって、強く締めろという社長もいましたし 強く締めてはいけないという社長もいて 仕事を教わる人によって、答えが違うのでどれがほんとなんだろうと混乱していました。 以前に、4段階調節のあるインパクトレンチで最弱の1で締めた所 これが緩かったみたいで、クレームになった事が一度だけあります。 それをきっかけに、強く締めるようにしていましたので 自分の中では、ずっと強く締めないといけないと思っていました。 みなさんの回答をいただけて大変勉強になりました。 強く締めるのもいけないという事が分かりましたので。 ですが、私の見る限りではインパクトレンチで締まるだけ締めている人がほとんどのようです。

関連するQ&A

  • スチールホイールとアルミホイール ~ナット締め付けトルク~

    こんにちは。 トヨタヴィッツ(現行モデル)に乗ってます。 純正ホイールはスチールホイールです。(165-70-14 4穴) 車の説明書には「締め付けトルク 約150N.m」と書いてあります。 先日タイヤショップでスタッドレスとアルミホイールを買いました。 アルミホイールは社外品です。 純正スチールホイールのナットは使えないそうで、別途ナットも買いました。 (純正ナットはボルトが突き抜ける形状の物で、別途アルミ用に買ったナットは突き抜けない形状のタイプです。) まだスタッドレスを装着するには時期が早いので、タイヤとアルミを組んでもらって、そのまま受け取りました。12月中旬頃に自分でジャッキアップして装着する予定です。 その時に、ナットを締めつめるトルクは説明書に書いてある純正スチールホイールと同じトルクで締めれば大丈夫でしょうか? スチールホイールとアルミホイールで、締め付けトルクが変わってくるのかどうかがわかりません。 買ったお店からホイールの説明書みたいなのをもらったのですが、それに書いてある推奨トルクの項目には「M12で9~12kg f.m」「M10で5~7kg f.m」と書いてあります。 何のことか全く不明です・・・。

  • 締め付けトルク

    スカイラインR33の前期に乗っているのですが、ホイールナットの規定の締め付けトルクを教えて下さい。 いつもタイヤ交換のときは、カンに頼って締めています。ホイールは社外品をはいているのですが、純正と社外では締め付けトルクは違うんでしょうか?

  • 大型車のホイールナット締め付けトルク

     大型車のホイールナットの締め付けトルクを調べています。(2t以上 重機は除く)  自動車メーカーの正式な指導数値。もしくはホイールメーカー、タイヤメーカーなどが推奨する数値を知ることのできるサイトもしくは数値そのものをお教え頂ければ幸いです。  数値はN・mでお教え頂ければ有り難いです。

  • ホイールの締め付けトルク

    トヨタ、アリスト147 3.0Vに乗っています。 ホイールの締め付けトルクが知りたくて 整備書を見ていました。 古い整備書のためT=1050kg・cmと記載されていました。 これは102.970N・mで締め付けと解釈してよいのでしょうか? また、kgf・mにすると10.5kgf・mで合ってますか? フロントホイールの締め付けトルクが記載されていませんでした。 どのぐらいのトルクで締め付けたらよいのでしょうか? 前輪は225 55 16、後輪は245 50 16です。

  • 乗用車用ホイール締め付けトルクについて

    乗用車用ホイールナットの締め付けトルクを教えてください。 おすすめの、トルクレンチも、お願いします。[12.7m] トルクレンチは、ホイールナットの締め付け以外には使用しないと思います。 使用する車種 シエンタ Vitz CONTE

  • ホイールナットのトルクについて教えて下さい。

    先日、トルクレンチを購入しました。 トルクレンチの説明書には「最低値:28N・m(2.9kg)、最高値:210N・m(21.4kg)」と記載されているのですが、ホイールナットの締め付けをどれぐらいのトルクに設定してチェックすれば良いのか教えて下さい。 ホイールは日産純正の4穴テッチンで、ナットも純正の21ソケットのスチールナットです。 回答宜しくお願いします。

  • ハイゼットのホイールナット

    こんにちは。 明日にでもタイヤのローテーションをしようと思っております。 そこで、ホイールナットをどれくらいのトルクで締め付ければいいのでしょうか? 以前、締め付けが不十分でホイールが外れかけた事があるので今回はしっかりやるためにトルクレンチを買ってきました。 前回のようなミスをしたくないので皆様の知恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • プラド:ホイールナットの締め付けトルク

    トヨタ ランドクルーザープラド(H18年式)の場合の、 ホイールナットの締め付けトルクはどの位が良いのでしょうか? 某カー用品店で聞いたら、12kg・cmぐらいが良いと言ってました。 (単位は合ってるか分かりません。とにかく12キロ。) 普通車はすべてこの位で良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 締め付けトルク

    現行型のストリームに乗っています。 冬タイヤに交換したのですが、タイヤの締め付けトルクを車の 取り説に記載してある最小の98N・mで絞めつけました。 ネットで見ると、軽自動車が98N・m位で絞めつけると書いて あるのを見掛け、締め付けが足りないのでは?と不安になってきました。 締めすぎればナットが潰れるし、締め付けが弱いと脱輪も考えられる… 問題無いでしょうか?

  • ホイールナットの締め付けトルクについての疑問

    通常ホイールナットを締め付けるトルクは10kg/m前後です。 しかしホイールによってはボルト穴部分の肉厚が厚かったり、スペーサーを使用したりする場合、ハブボルトへのナットの掛かりが若干浅くなります。 そうなるとボルトとナットの噛み合わさっているネジの溝の総面積は小さくなるので、ネジの力の掛かり具合が変わるわけですからトルクもそれに合わせて調節するべきなのでは?と、単純に考えてしまいます。 その場合、締め付けトルクは強くしたほうがいいのでしょうか。それとも弱くしたほうがいいのでしょうか? まあ例えば15mm掛かってたのが13mmになったところで実際には同じトルクで問題無いんでしょうし、また掛かりが純正の半分以下になったり等の場合は強度が不足しすぎで現実的な話ではなくトルク云々以前の問題なので、結局この疑問自体がナンセンスとも言えますが、一応理論的に変化の方向としてどちらへ向くのかを知りたいのです。 (そんなこと知っても何の役にも立たないよ的なご意見は無しで^_^;) なんだかくだらない質問ですが、よろしくお願いします。 ※条件としてハブボルトへのナットの掛かる長さは、一般に言われているボルトの直径分(12mm程度)7~8回転は最低確保できているものとします。