• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

源泉徴収された金額から他の人に支払いをした場合

お世話になります。どなたかご存じの方がいらっしゃれば、教えてください。 私は個人事業主として働いておりまして、取引先の企業からの支払いに源泉徴収がされています。このたび、自分の仕事を知人に下請けに出しました。当然のことながらその人に報酬を支払うことになるのですが、その支払いに対する源泉徴収をどのように扱えば良いのかがわかりません。 取引先の企業からは私への支払いのときに源泉徴収がされています。100万円を超える部分に関しては、20%という計算になりますので、当然その額を支払います。その源泉徴収税額を支払った残りの金額の中から私の知人に支払いをしていますが、知人に対しては源泉徴収をしない金額で支払っています。本来であれば、私が負担すべき源泉徴収税額は、私が取引先から受け取る報酬の中では、知人に支払いをして残った金額だけだと思っています。どのような手続きをすれば過払い分の源泉徴収税額を取り戻すことができるのか知りたいのです。つまり、知人に支払った分は知人が源泉税を支払い、全員が平等に源泉徴収を負担するという形にしたいのです。 質問はわかりますでしょうか。ちょっと入り組んでいてわかりにくいので申し訳ありません。お手数をおかけしますが、大変な赤字になる可能性もある問題ですので、どなたか助けてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数291
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7826)

>私が取引先から受け取る報酬の中では、知人に支払いをして残った金額だけだと思っています。 そのとおりです。 >どのような手続きをすれば過払い分の源泉徴収税額を取り戻すことができるのか知りたいのです。 個人事業主なら当然確定申告しますよね。 そこで、知人に払った分を経費として計上すればその分は収入から引けますから、源泉された所得税は戻ってきます。 それは、知人に対して源泉しようがしまいが関係ありません。 >知人に支払った分は知人が源泉税を支払い、 その額によっては、知人も確定申告が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 業務提携先への源泉徴収

    現在、わたしは個人事業主です。取引先の会社担当者が独立して、取引先が個人事業主となりました。売り上げはその事業主からが90%以上です。その事業主がいうには、個人事業主⇒個人事業主へ外注費の支払いですから、源泉徴収しないといけないと税理士から言われたいうのですが、給与でもないし、私どもはコンサルタント報酬ですから、源泉せずに支払ってもらうのが妥当と考えています。 今までは法人⇒個人事業主への外注費としての売り上げが立っており、当然、源泉徴収はありませんでした。わたしは、法人でも個人でも取引先に対しての源泉徴収は不要と考えますがいかがでしょうか?

  • 源泉徴収税額とは支払い金額に含まれるのですか?

    今年の住民税の給与所得の合計額に疑問があり、昨年度に勤めた3社から源泉徴収票を全て再発行していただきました。全て派遣会社です。 その中の1社(以下、A社とします)では昨年2月から3月まで働きました。短期だった為、A社の保険や厚生年金もなく、保険は国民健康保険、年金は国民年金を自身で払っていました。 A社の源泉徴収票を見ると、なぜか源泉徴収税額が実際の給与に付加されたものを支払い金額としています。 例えば月に13万もらっているとすると、2月分と3月の26万が支払い金額となります。、保険もないので「給与控除後の金額」「所得控除の合計額」は全て0円です。また、配偶者がないので扶養控除もありません。 が、支払い金額にはなぜか、26万+源泉徴収税額の合計金額が入っており、本年度の住民税もその合計金額を使って計算しています。{(A社の給与26万+源泉徴収税額、の合計)+他の派遣会社の支払い金額} 源泉徴収税額というのは、会社からこちらに支払われた金額ではなく、国に払う、徴収される金額ですよね? なぜA社は給与+源泉徴収税額を「支払い金額」としているのでしょうか?私は給与分しか支払われていません。 源泉徴収税額というものが何なのかがわからなくなってしまい、また、A社はなぜそれを支払い金額としているのかがわかりません。 どなたか教えていただけないでしょうか。

  • 源泉徴収の支払い調書の再発行

    個人事業をしているものです。 取引先から送付された源泉徴収の支払い調書を紛失してしまいました。 確定申告に必要なので再発行を取引先にお願いしたいのですが、これは可能でしょうか?また費用が発生するものなのでしょうか?取引先も個人事業主で会計事務所に税務は任せているようです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

>取引先の企業からは私への支払いのときに源泉徴収がされています… 具体的にどんなお仕事でしょうか。 個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。 源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。 下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm 個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。 ご注意ください。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm >知人に対しては源泉徴収をしない金額で支払っています… 前述の源泉徴収対象になる職種で間違いないとしても、あなたが「源泉徴収義務者」に当たらなければ、源泉徴収しなくて正解です。 「源泉徴収義務者」に該当するなら、源泉徴収しなければなりません。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2502.htm >本来であれば、私が負担すべき源泉徴収税額は、私が取引先から受け取る報酬の中では、知人に支払いをして残った金額だけだと思っています… 思うのは自由ですが違います。 源泉徴収対象になる職種で間違いないなら、支払額の 10% (20%) が源泉徴収されます。 その仕事をあなた 1人でやろうと、何人にも下請けに出そうと、支払い側には関係ありませんから。 >どのような手続きをすれば過払い分の源泉徴収税額を取り戻すことができるのか… 源泉徴収は、あくまでも所得税の仮の分割前払。 所得税額が確定するのは、1年間の所得額が決まった後、つまり確定申告と言うことです。 サラリーマンの給与における年末調整はないのですから、源泉徴収されていたとしても確定申告は必須です。 >つまり、知人に支払った分は知人が源泉税を支払い… 源泉税というのは、支払い側が天引きすること。 もらった者が源泉税を払うということはあり得ません。 もらった者が払うのは「申告所得税」。 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私の仕事は人前で講演をするというものですので、源泉徴収の対象であることは間違いありません。その仕事をそのまま委託していますので、委託した人たちへの支払いのときには源泉徴収分を差し引くべきであるようですね。

  • 回答No.2

同じく個人事業主のものです。 会社や個人が、人を雇って給与を支払ったり、税理士などに報酬を支払ったりする場合には、その支払の都度支払金額に応じた所得税を差し引くことになっています。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/gensen35.htm 確定申告の還付で返る様にすればよいことでは? 経費を記入する用紙もありますよね。 今後は貴方が雇う場合も同じように源泉徴収する必要があるのでしょうね。 源泉するのは納税逃れを避けるためでもありますから、貴方が源泉徴収する必要がありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • akd0020
  • ベストアンサー率25% (77/299)

取引先が質問者様に報酬を支払うときに源泉徴収するように 質問者様から下請けに出して報酬を支払うのなら、支払った額に対して 源泉徴収する必要があるのではないでしょうか? 確定申告書には受け取った報酬の他に、 支払った報酬を申告する欄もあったように記憶してますが…。 当たり前ですが 一番確実なのは税理士さんに相談することだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 第二表の所得の内訳(源泉徴収税額)

    以前、確定申告書B(第二表)の「○所得の内訳(源泉徴収税額)」について質問した者ですが、再度、お力をお貸し下さい。 取引先の中には源泉徴収をしていない先(フリーランスが多いのですが)があります。その取引先も「収入金額○○○円/源泉徴収納税額0円」で記入すべきなのでしょうか?その場合、記入欄が足りなくなってしまいます。別紙でオリジナルで作成した資料を添付した方がいいのでしょうか? それとも…、源泉徴収されている取引先だけを記入すればいいのか…悩んでいます。  アドバイスを宜しくお願いします。

  • 源泉徴収漏れへの対応方法

    毎月報酬を頂いている契約先から、今回源泉徴収を忘れて振り込んでしまったと言われました。 今年度はもう終わってしまうので早く対応した方が良いと思うのですが、この場合、源泉徴収税額にあたる金額を契約先に戻せば良いのでしょうか?その場合振込手数料がかかるので、それは契約先でもってもらえるようですが、源泉徴収税額から引けば良いのでしょうか? そうすると帳簿上はどのように仕訳すれば良いのかわかりません。 教えていただけないでしょうか。

  • 源泉徴収

    私は去年一年間日払いバイトで同じ会社に勤めていました。 日給6750円、そこから源泉徴収分として毎日710円引かれた6040円を頂いていました。 源泉徴収票を貰ったのですが… 支払金額931500 給与所得控除後の金額281500 所得控除の額の合計額380000 源泉徴収税額1840 上記のような記載されていました。 年末調整はされていません。 これは正しい源泉徴収票なのでしょうか? 私は支払い金額、源泉徴収税額のみ記載された源泉徴収票を会社から貰って、確定申告をして引かれた分を戻すのだと思っていました。 10万円近く源泉徴収として引かれているので、この源泉徴収票で取り戻せるのか不安です。

  • 源泉徴収表について

    源泉徴収表について教えてください。 毎月いただいている報酬は10%の源泉徴収が引かれています。 このたび確定申告をしようと思い、色々調べた所、源泉徴収表なる用紙が必要と分かりました。 現在の私のしている仕事は、給与所得者ではなく個人事業主扱いらしいのです。毎月報酬の明細はもらえるのですが、源泉徴収表はまだもらっていません。会社側には源泉徴収表の発行義務はあるのでしょうか?

  • 源泉徴収って、お金が返ってくるもの・・・ではないでしょうか?

    昨年の1月で前職を退職し、12月に再就職したですが、前の職場から源泉徴収の書類が届きました。 それによると、「支払い金額」の欄と、「源泉徴収税額」のところだけ 金額の記載があり、残りは空欄となっていました。 「源泉徴収税額」の金額が返ってくると思って、口座をチェックしたのですが、その金額は振り込まれておらず、あれ?と思ってしまいました。 源泉徴収って、お金が返ってくるもの・・・とばかり思っていたのですが、やはり、昨年の所得があまりに低すぎため、今年は何もないんでしょうか? よかったら、相談に乗ってください。

  • 源泉徴収票について

    知恵を貸して下さい。源泉徴収票をもとにお話しいたします。支払金額4244502 給与所得控除後2855200 所得控除の額の合計額962452 源泉徴収税額96500 社会保険料582452 実際の給料明細を一年間計算したら、4079724です。源泉徴収の支払金額とは、数字があいません。164781円あいません。 この前の給料で過払いで、 15115円は戻ってきました。 ちなみに交通費はかかってないので、もらっていません。分かる方教えていただけますか?

  • 個人から個人への源泉徴収について教えてください。

    源泉徴収について分からなくて困っています。 企業(法人)からwebサイト制作を、私(個人A)が請け負いました。 1人では全ての業務ができないため、友人(個人B)に手伝ってもらっています。 報酬については、 1)企業(法人)から450,000円を私(個人A)が受け取り、 2)私(個人A)から200,000円を友人(個人B)にお支払いする形になります。 1の際に、10%源泉徴収されて、405,000円が支払われることになっています。 2の際に、どのような処理をすればいいのか分かりません。 源泉徴収の必要ななく、200,000円をお支払いするべきか、10%差し引いた180,000円を支払うべきなのでしょうか? 200,000円を支払った場合は、Bさんの方ですることはありますか? Bさんには、報酬額を200,000円とお伝えしていますが、源泉徴収した金額かしてない金額かはまだ伝えていません。 早めにきちんとお話したいので、ご存じの方がいましたら、ご教授いただけますと助かります!

  • 源泉徴収票について

    昨年11月に退社しましたパート先からもらった源泉徴収票について 疑問点があるのでお尋ねいたします。 源泉徴収票の内訳・・・   支払い金額 113万   源泉徴収税額 未記入   社会保険料等の金額 6.6万 実際は毎月所得税を引かれていました。 社会保険料については雇用保険のみ月数百円を引かれていました。 源泉徴収税額が未記入だったのと社会保険料の額が多すぎると 言うことを担当者に問い合わせたところ  ・途中でやめたので源泉徴収税額は記入できない  ・社会保険料の額は交通費も含まれる と言う納得のいかない回答でした。 私は源泉徴収税額が記入されていないと確定申告できないと おもうのですが。 説明がわかりにくいかもしれませんが、 ご回答よろしくお願いいたします。

  • 個人で仕事をしていますが取引先から源泉徴収が引かれた金額が振り込まれました。

    今年の三月から青色申告で個人事業主になりました。 今までいくつかの会社と取引していましたが、どこも請求書通りの金額が振り込まれていたのですが、今回新規の取引先で仕事を頂き、請求金額を420000円でだしたところ379265円が振り込まれていました。 これは源泉徴収が引かれているのでしょうか? だとしたら、どのような計算で379265円になるのでしょうか? まだまだ事務関係は分らないことばかりなのでどなたか回答宜しくお願いいたします。

  • 請求金額は源泉徴収後の金額でも可?

    自営業を営んでおりますが、新しい客先から源泉徴収額を引いた金額で請求書を作成してほしいとの依頼がありました。 これまでは、源泉徴収前の金額で請求してきましたが、問題ないでしょうか。 源泉徴収後の金額で請求書を出すとその金額が報酬全金額となり、 そこからまた源泉徴収されそうな気がするのですが、いかがでしょうか。 詳しい方にお教え頂きたいのですがよろしくお願いします。