• 締切済み
  • すぐに回答を!

最新の鉄骨製アパートの遮音性について

最新の鉄骨製アパートの遮音性について 4月から新社会人となり、実家から離れているため引越しを検討しています。 隣との騒音問題を重視したいと考え物件探しをしたのですが、2つの物件でどちらがいいか悩んでいます。 1つは2006年完成のマンションタイプの鉄筋コンクリート製の角部屋、 もうひとつが2010年3月完成予定の大東建設の鉄骨製アパートです。 条件面では鉄骨製アパートのほうがいいのですが、鉄骨製ということもあり、やはり遮音性が気になります。 周りの環境はよく、外の音はあまりしなさそうですが、隣や上の音をどの程度遮断してくれるのかがわかりません。 パンフレット等には特殊構造の壁を使用して遮音性を高めているいうことでしたが、実際の所最新鉄骨はどれほどRCマンションタイプに近づけているんでしょうか? 意見をいただけると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.6
  • canaryz
  • ベストアンサー率42% (116/274)

30年以上に渡り、木造アパート、プレハブ等 8件以上の集合住宅を経験し、現在分譲マンション(鉄骨)住まいです。 で、現在のマンションで初めて、騒音に悩まされています。 なぜか? ・マンションだと防音性が高いと住民が思いこんでいる(隣人への配慮が少ない) ・フローリング・・・畳と違いスプーン一つ落としても聞こえることがあります。 ・広めのマンションには子供がいる・・・単身者は勤めているので終日外出していて、家に帰ってきても疲れているので、それ程動きません。 家族だと1日中ウチにいる場合が多く(土日も)、子供が走りまわると音と振動が相当聞こえてきます。 ・建物構造・・・2重床、2重天井と言われる造りのマンション(上下の間に空洞があります)だと、上の音が反響して振動とともに階下に伝わってきて精神的にダメージが大いので、苦情の原因になります。 他にも色々とあるのですが、余程クオリティの高いマンションでない限り、隣人上下のは多少は聞こえてきます。 質問者様の物件だと、防音性に関してはどちらともいえないので、周辺住人が重要だと思います。 大音量で音楽を聴かないか、夜更かしの人間はいないか、子供が何人もいないか、不規則な学生はいないか 等 ・・・ ご自身と生活が近ければ(単身会社員)なら、生活時間も合うのでそれほど、困ることはありません。 お勤めの方にとっては、夜寝れないのが辛いでしょうから、住人チェックは大事です。どんなに防音性が高いマンションでも、隣がギターをひけば、窓からもでも聞こえますからね。 不動産やさんに、上と隣人が何をしていらっしゃる方なのか、聞いてみたらいかがでしょうか。 住人がいる時間帯に見学しに行った方がいいですよ。 見た目の良さではなく、居心地良く休息できる住居をお探しくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • 03594
  • ベストアンサー率32% (148/456)

賃貸物件の同じ条件で鉄骨造の乾式間仕切とRC造のRC間仕切を比べれば遮音に限ればRC造の方がましです。 理由は乾式の場合は壁材の遮音性能自体は高いものを使っても上部のデッキスラブの取り合い部などの隙間がうまく処理されず音が漏れることがある為です。 RCの場合は隙間なく埋まっていますから漏れてくることはありません。 但し、RC造でも乾式間仕切を使うことはありますから、実際に現場を確認して叩いてみたほうが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

実際に住まないと何ともいえない部分です。 住まう人の感覚に左右される部分が大きいからです。 完全に音(振動)を遮断する事は不可能です。 何処まで我慢できるか、気にならずに生活が送れるかです。 内見される事をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

元ゼネコン現場監督経験者です。 鉄筋コンクリート(RC)造は、遮音性が優れていると思われがちですが、意外にそうでもないんです。 振動と音の関係は密接で、床や壁の仕上げ仕様によっては普通と思しき会話音量は聞こえなくても、笑い声やオーディオ等の音量によっては、隣室どころか上下階も同様に聞こえます。特に夜間。 たしかに、RC造と比べると、 鉄骨(S)造は、見劣りするかに思えますが、隣室との界壁の構造にもよりその差が出ます。 分譲マンションでも生活音を含めて、上下左右の室には気を使います。 賃貸では分譲と違い、月の収益と返済を考慮したものにしないと成り立たないので、建設費は当然抑えたものになります。 賃貸で、RC造とS造で、格段の差があるとは思えません。 >特殊構造の壁で遮音性を高めている 賃貸で、そんなに経費を掛けているとは思えず、苦情が生じた場合には、「遮音性能以上の音であったのではないか?」で片付けられてしまいます。 大東とは、大東建宅≪いい部屋ネットってやつ≫のことですか? 一括貸しを謳っているので、空き室があっても家賃保証をしないといけませんので、「利回りのよいそれなり」の建物であるとの認識は持つべきと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#185422
noname#185422

はじめまして、よろしくお願い致します。 >隣との騒音問題を重視・・ 経験談です。うちは、鉄骨製のマンションです。 隣の壁の厚さはコンクリートで10cm以上あります。(部分的に) しかし、音は聞こえてきます。 多分、空気穴など各家庭とはつながっています。 なので、そこの経路から音が伝わってきます。 完全に音をなくすことは不可能です。 ちなみに、お隣さんは半年前に引越ししてきました。 小さいお子様(多分、5歳ぐらい)が2人いてフローリングを駆け回っているようです。子供の音はしょうがないです。 反対のご家庭は、大型犬がいます。大型犬のほえる声は常識を超えています。しかし、我慢です。 あまり直接にクレームをいうと、今後の関係が余計こじれるのでここは我慢です。お互いさまということです。 結果から申します。建物の構造より、まわりの環境に影響されます。 一日その借りそうなアパートにいて、様子を見ることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

空気を伝わる音は遮断できても構造物を伝わる音の遮断は難しいですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 最新の鉄骨製アパートの遮音性について

    最新の鉄骨製アパートの遮音性について 4月から新社会人となり、実家から離れているため引越しを検討しています。 隣との騒音問題を重視したいと考え物件探しをしたのですが、2つの物件でどちらがいいか悩んでいます。 1つは2006年完成のマンションタイプの鉄筋コンクリート製の角部屋、 もうひとつが2010年3月完成予定の大東建設の鉄骨製アパートです。 条件面では鉄骨製アパートのほうがいいのですが、鉄骨製ということもあり、やはり遮音性が気になります。 周りの環境はよく、外の音はあまりしなさそうですが、隣や上の音をどの程度遮断してくれるのかがわかりません。 パンフレット等には特殊構造の壁を使用して遮音性を高めているいうことでしたが、実際の所最新鉄骨はどれほどRCマンションタイプに近づけているんでしょうか? 意見をいただけると幸いです。

  • 軽量鉄骨と鉄筋コンクリートの遮音性

    現在の住まい(築13年の鉄筋コンクリート造、1DKの賃貸マンション) の遮音性が悪く、(隣の人のセキ、電気をつける音まで聞こえる)、 引越しを考えているのですが、 軽量鉄骨の物件と鉄筋コンクリートの物件とで迷っています。 軽量鉄骨の方は、築2年、ダイワハウス施行の軽量鉄骨3階建て、最上階の角部屋。 鉄筋コンクリートの方は、築13年、5階建て全16戸の、3階角部屋です。 ハウスメーカーに勤めていた人に聞くと、音が気になるなら軽量鉄骨は やめたほうが良い、というのですが、やはりかなり聞こえるのでしょうか? 一応鉄筋コンクリートの部屋は内見し、隣との壁をあちこち叩いてみたのですが、 コンコンと軽い音がするところ、 硬い物(鉄筋?)がつまった感じの音がするところ、両方ありました。 これは遮音性は良いと考えて良いのでしょうか? (ちなみに今の部屋の壁は、どこをたたいてもコンコンと軽い音がします)。 軽量鉄骨に住んだ経験のある方、 壁の構造等に詳しい方、どうぞご回答よろしくお願いします。

  • 賃貸マンションの遮音性について(重量鉄骨)

    現在賃貸マンションを探しているものです。 新婚生活を送ることもあり、上下隣の部屋からの騒音で悩むのは嫌なので、鉄筋コンクリートのマンションを探しています。 しかし私が犬を飼っていることなどから、あまり希望に沿ったものが見つからず、ある程度妥協できそうなのが、最近1つ出てきました。 パ○ホームの物件で重量鉄骨系、2006年3月築、1LDK、部屋は5階建ての3階部分、角部屋です。1階は店舗になっているようです。 この物件は、遮音性はどの程度でしょうか? 騒音があるのも嫌ですが、うちの犬の足音なども周りに届かないか心配です。 鉄筋コンクリートと大差ないとよいのですが… 私たちにとってはちょっと狭い部屋ですが、遮音性が高ければ、新居の候補にいれようと思っています。 お盆に入る前に内見に行くので、それまでに教えてくださると助かります。よろしくお願いします。

  • 鉄筋コンクリートと鉄骨、遮音性が高いのはどっち?!

    こんばんは。 現在鉄骨マンションに住んでいるのですが、上からの物音が良く響き困っています。 鉄骨というのは骨組みは鉄筋でも壁や天井、床はボードを使って組み合わせているものですよね、ぶっちゃけ。 それに対して鉄筋コンクリート(RC造)だと作りから壁、天井それに床に至るまでコンクリートで出来ていますよね。 そこでお聞きしますが鉄骨と鉄筋、遮音性が高いのはどっちでしょうか。 とあるサイトには鉄筋コンクリートだと50db音が軽減すると記載がありました。 http://homepage2.nifty.com/k-kstudio/syaon.html まさか鉄骨のマンションでここまで音がするとは思いませんでした。 これなら前に住んでいた木造アパートと代わりがありません。 で、鉄筋コンクリートが優れていると分かった場合は引っ越しを検討しております。 どうか素晴らしきアドバイスで悩める子羊を救ってあげてください。w 宜しくお願いします。

  • 遮音性の高い賃貸マンションorアパートの選び方

    遮音性の高い賃貸マンションorアパートの選び方を教えてください。 私は現在婚約していて来年中に婚約者と同棲を始める予定です。 そこで二人で暮らせる物件をいずれ探そうと思っているのですが、 遮音性の高い物件はどのように探せばよいのでしょうか? 私が現在一人で住んでいるアパートは重量鉄骨(ALC造)で、遮音性が非常に低いらしく、隣人の電話の話し声やセキ・音楽などがよく聞こえます。(話の内容が分かる事もよくあります) 上階の足音もかなり響きます。 なので普段かなり気を使って生活しています。(知り合いを家に入れた事もありません) 同棲から住む予定の物件は最初の子供が生まれて2~3年ぐらいまでは住みたいと思っています。なので遮音性が最重要課題です。 いろいろ調べてみたところ、鉄筋コンクリート(RC)が一番遮音性に優れているみたいなのですが、実際はRCでも遮音性に関してはピンからキリまであり、一概にはRCならいいとは言い切れないみたいですね。鉄骨でも遮音性の高い所はあると聞きました。 あと、ペットで小型犬が飼えるところがいいので、ペット可でRCで…となると私の住んでいる岡山では物件がかなり限られてしまい、家賃の高い所ばかりになってしまいます。 前置きが長くなりましたが、不動産屋の宣伝文句に惑わされずに遮音性の高さを確かめる方法を教えてください。(木造、鉄骨、RC問わず) 資料などから数字で判断できる方法があればと思っています。 よろしくお願いします。

  • 鉄筋コンクリート造りと重量鉄骨造りはほとんどかわらない!?

    こんにちは。教えてください。 不動産屋さんは上下間の音は鉄筋コンクリートより重量鉄骨造り(防音ALCと記載がありました)のほうがきこえにくく、左右間の音はほとんどかわらないと言っていました。こちらでみさせていただいていると鉄筋コンクリートのほうが良さそうだと思うのですが、分譲タイプのような高級マンションでない限りそうなのでしょうか。やたらと鉄骨のマンションをすすめられます。重量鉄骨はただの鉄骨マンションより防音性がいいともききました。 鉄筋コンクリート≧重量鉄骨>鉄骨>軽量鉄骨>木造。実際あってるんでしょうか。。。 現在木造アパートの2Fに住んでいて生活音・近隣の学校の騒音などに悩まされていてマンションタイプの物件を探しています。そこまで神経質ではないのですが、近隣に恵まれなくて音の問題で(毎日早朝から掃除機をかける、夜中に大声で歌を歌うetc…。)引越しを繰り返しています。次に住むところは長い間住みたいと思っているので慎重に探しているのですが不動産屋さんによって言われることが違うので困ってしまいます。どうか教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 賃貸マンションの壁の種類と遮音性について

    今度初めて一人暮らしをすることが決まりました。 今鉄筋コンクリートの物件を探し回っているのですが、賃貸マンションには住んだことがないので周囲の部屋の音に悩まされないか心配です。 そこで自分なりに色々と調べました。 鉄筋コンクリートマンションの部屋と部屋の境界の壁には ・壁を軽量鉄骨で枠を組んでボードを貼ったもの ・GL工法のもの ・コンクリートブロックのもの ・間柱を立てて石膏ボードとの間に断熱材を入れたもの ・壁も鉄筋コンクリートのもの 等がある。 下に行くほど遮音性が高く、実際に壁を叩いてみたとき軽い音がすれば、遮音性は低い。 これは合っていますか? 他にも壁の種類はあるでしょうか? 後、エリッツの方は「賃貸マンションで壁にコンクリートを使っているところなんてない。だから鉄骨マンションも鉄筋コンクリートマンションも遮音性はあまり変わらない」と言っていたのですが、これは正しいのでしょうか? 補足として、場所は京都の同志社辺りの田舎です。

  • 物件(レオパレス)の造りで重量鉄骨は防音効果ありますか?

    現在レオパレスで物件を探しています。 最初はネットで見ていて、 レオパレスは壁が薄いというので、在来工法の造りより、重量鉄骨またはRCタイプの方がいいと思って探しています。 レオパレス21のホームページを見ていたところ、物件の造りの表示に ●「アパート・在来工法」 ●「アパート・重量鉄骨」 ●「マンション・重量鉄骨」 ●「マンション・鉄筋コンクリート(RC)」 という表示がされているというのがわかり混乱しています。 実際の物件タイプは「在来」と「RC」しかありません。 どのように考えたらいいでしょうか? 不動産の担当の人に聞いたら 在来は木造 重量鉄骨=RCは鉄筋コンクリート で温度と防音の違いがあるとのこと? 重量鉄骨=RCは同じなのでしょうか? 混乱してなかなか決まりません。 宜しくお願いします。

  • 鉄筋コンクリ、鉄骨、軽量鉄骨

    現在、引越しを検討しております。 今日、不動産屋巡りをしていると建物の作りの話になり以下のようなことを言われました。 1.鉄筋コンクリート造と鉄骨造では遮音性はたいしてかわらない。(柱の作りの差だけで部屋間の壁が、鉄筋コンクリートの場合はコンクリートで鉄骨の場合は石膏ボードと一概には言えず、鉄筋コンクリート造の場合でも壁が石膏ボードであることもある。) 2.鉄筋コンクリート造や鉄骨造の方が軽量鉄骨造よりは遮音性は優れていると言われているが、業者の施工内容が(マンション建築時の)不明なためすべてに当てはまらない。 →軽量鉄骨の場合は、家主がメーカーのプランを基に委託して施工するので、確かなデータを数字で提供できる。 私の考えでは(ネットで勉強したかぎりでは)、遮音性は 軽量鉄骨<鉄骨<鉄筋コンクリート だったのですが、皆様のご意見をお聞かせ願えませんでしょうか よろしくお願い致します。

  • 築浅のアパートだと、防音はしっかりしてますか?

    現在、部屋探しをしています。 過去に、築40年くらいのアパートに住んだことがあって 隣の生活音などに悩まされる日々でした。 今度はもう少しマシな部屋に住みたいと思っています。 比較的新しいアパートなら、防音はしっかりしてるでしょうか? 鉄筋コンクリートのマンションにすれば防音は確実なんですが、家賃が高いので・・。 築5年以内くらいのアパートの防音性ってどうなのでしょうか? 新築のアパートのほうがいいですか? それとも、たとえ新築のアパートであっても、やはりアパートであるかぎり、隣の生活音は聞こえるものでしょうか? また、木造と軽量鉄骨では、多少でも音がマシなのは軽量鉄骨でしょうか?