• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

米ぬかを畑にまいたら?

先日、畑に詳しい親戚の人とトマトの話をしていたのですが、「ちゃんと米ぬかまいてる?」と言われました。わたしが「直接まくんですか?」と言ったら、「そりゃあそうだよ」と言って笑ったのです。 でも、わたしはこんなふうに思っていました。 肥料というのは、微生物のエサとなる資材を与えて、発酵させますよね。発酵が完了するというのは、エサがほとんどいなくなって、発酵熱がおさまった状態だといいます。 で、発酵が終わっていない堆肥をまくのは、畑の土に微生物が爆発的に発生して窒素を奪ったりするからダメ、と教わりました。 でも、米ぬかは微生物が発酵するためのエサだから、畑に直接まいたら、微生物が爆発的に発生するんじゃないかなあ、と。 何だかおかしな質問になってごめんなさい。文意を理解していただける方だけ答えていただければけっこうです。 米ぬかをそのまままいても、大丈夫なんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数55325
  • ありがとう数51

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10308)

昔は今のように市販の肥料が豊富ではありませんでしたから、何処の家 でも米ぬかや米の研ぎ汁を庭や畑に撒いていました。多分その名残があ るため、親戚の方も言われているのだろうと思います。 米ぬかには植物に必要な色んな成分が多く含まれていますが、メリット はあるのですがデメリットもある事を忘れてはいけません。 粉末の油粕がありますが、油粕の成分は醗酵が終わっていなければ植物 に吸収されない性質があります。土中で醗酵すると醗酵熱によって根が 傷んでしまうし、醗酵時に出るガスによっても根が傷んでしまいます。 米ぬかも油粕と同じで、醗酵しない限りは施しても意味がありません。 米ぬかを少量なら使用されても構いませんが、大量に使用されると土中 の通気性や排水性が悪くなります。また腐敗によってハエなどの害虫が 発生しやすくなるので、使用には注意した方がいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はあー、質問してよかったです(^_^;) 確かに親戚の人はもう70近くです。 米ぬかはあまり肥料成分がないから、ぼかしづくりに利用する程度にしようと思っていたのですが、油かすは窒素が豊富なので、牛糞と鶏糞で足りない窒素分はこれでそのまま補おうと思ってました。 やっぱり発酵資材をそのまま畑にまくと問題が多そうですね。ぼかして使うようにします。 ご親切にありがとうございます。勉強になりました。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11961)

No3です。妻の実家が農家です。実は、家庭菜園に興味を示したのは、妻の実家が農業で野菜苗を貰えるからでした。妻は農家の娘ながら家庭菜園に関心はありませんし知識もありません。 ですから、私は通信教育で園芸のイロハを覚えました。植物の三大栄養素がどのような働きをするかは実践して納得できました。 有機肥料と無機(化成)肥料の違いも実践して納得しました。家庭菜園は趣味の範囲ですから、好きなやり方で良いと思いますが、未発酵の米糠等の有機肥料は経験上避けてます。理由は、一度ウジ虫を湧かせたからです。 ウジは殺虫剤で全滅させましたが、以来有機肥料の未発酵は使わなくなりました。 農家では、大量に出る米糠は藁に混ぜて堆肥作りに利用してます。発酵中の堆肥は確かに発酵熱を発してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わたしも本やインターネットでいろいろ勉強させてもらってます。それでもやっぱり不安ですけど(^_^;) こうすればいいよ、というある程度の指針がないと、どうしても不安になっちゃう性格で、失敗すると落ち込むのが分かってるから、慎重になっちゃうんですよ。 ウジ虫、気をつけますね。生の資材はしっかり発酵させてから使うようにします。どうもありがとうございました。

  • 回答No.5

4番です。 論より証拠ですよ。 色々理屈をこね回しても 発熱してダメだという人が それを実践して土の温度を計測したことは全くないでしょう。 もしあれば感服しますが 書籍などから知識を得て 頭でっかちになっているだけだと推測します。 まずは色々やってみて下さい。 そして色々失敗すれば良いではありませんか。 意外にと言うか 結構色々とうまくいきますよ。 ジャガイモにしたって 私は自宅敷地内の6カ所で栽培しました。 その何れでも大変良い収穫が得られました。 さらにその後、 何の手も加えずにまたくそのまま薩摩芋を植えましたが これも大変良く収穫出来ました。 ジャガイモやサツマイモは 江戸時代の飢饉から人命を救い そして今は 本当に貧しい北朝鮮の人々の命を救い 人口がふくれあがる中国の人々のお腹を満たしています。 何も考えず 何も施さず それでも短期間でたくさん収穫出来るから ジャガイモでありサツマイモなのです。 頭でっかちになって理屈をこねる暇が有れば まずは色々とやってみることです。 使い古した油にしても 捨てるのがおっくうだから 畑の土に蒔いているだけなんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仰りたいことはだいたい分かりました。 つまり、失敗も経験のうちだということですね。もちろんそのとおりだと思いますし、多角的に色んな解答があっていいとも思っています。 ただ、解答のほとんどが、推測であったのには辟易です。論より証拠とおっしゃいますが、証拠となる論証が適当すぎて、参考にならないのです。 >色々理屈をこね回しても発熱してダメだという人がそれを実践して土の温度を計測したことは全くないでしょう。もしあれば感服しますが書籍などから知識を得て頭でっかちになっているだけだと推測します。 わたしは米ぬかに畑の土と鶏糞だけを混ぜて、ぼかしを作ったことがあります。 EM資材を購入していたのですが、それを使ったものと使わなかったもので、どのように差が出るかを確かめたかったのです。結果は、両方一週間程度で発熱しました。 ですから、発熱に関しては、実証済みなのです。畑には当然、鶏糞の残渣もあるでしょうし、生ぬかをまくと発熱する。 しかし、親戚の人が「そのままぬかをまくんだよ」といったことで、ぼかすよりも大きなメリット、畑土が発熱しても生ぬかをまいたほうがいい理由、あるいは先人の知恵があるのかもしれない、と思ってここで質問したのです。 参考にはなりませんでしたが、書物やデータだけを鵜呑みにせず、自分の経験を信じることだ、という教えなのだと理解します。ありがとうございました。

  • 回答No.4

私は自家精米をしていますので 自宅で出た米ぬかを土に混ぜて使用しています。 自家精米で出る米ぬかを全て花壇やプランターに混ぜ込んでも 全く何の問題もありません。 ちなみに使い古したサラダ油も そのまま土に混ぜ込んでいます。 とても良い結果になっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

んー。 kiyokatoさんは、いったいどのような野菜の育て方をしておられるのでしょうか。 ジャガイモの件でもご回答いただきましたが、「まったく肥料分がなく、日光も当たらない砂地でジャガイモがたくさんとれた」ということでした。 なぜ、あえてそのような育て方をするのでしょうか。一般的には「してはいけない」といわれている野菜づくりを実践して、たくさんの収穫を得たり、とても良い結果になったり。 また、なぜ使い古したサラダ油をそのまま土に混ぜ込むといった常識では考えられない土づくりをされているのでしょう? とても良い結果というのは、具体的にはどのようなことでしょうか。また、米ぬかを直接混ぜるということに対しても、これまでご回答いただいた方に理論的に反論できる要素があればお答えください。 ここを不特定多数の方がごらんになるということを考えると、安易なお礼を差し上げるということに疑問を感じましたので、失礼ながら補足とさせていただきます。

  • 回答No.3
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11961)

米糠は燐を含むので、実の付く野菜に有効な有機肥料になります。 その意味では、トマトには有効な肥料です。 しかし、ご指摘の通り発酵分解させないと植物の栄養素になりません。生の米糠を蒔いたら虫(ウジ等)が湧く原因にもなりますから、避けた方が良いです。 米糠は、生ゴミ等に混ぜて堆肥造りに向いてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親戚の人も、「実のなる野菜には米ぬかまいとくといいんだよ」と言ってました。 ご回答いただいたとおり、生ゴミの堆肥づくりにも米ぬかをぜひ利用してみようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

米ぬかを撒くと発酵するときに発熱します その熱で根焼けを起こします 多量に撒くと空気の流通を妨げるので腐敗菌が増殖し根腐れの原因になります ごく少ない量を混ぜ込む分には問題はありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

せっかく作った野菜が根腐れするのは怖いです(T_T) できるだけぼかして使うようにしようと思います。ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 米ぬか堆肥について

    生の米ぬかを、お米屋さんから購入しました。 週末菜園で畑で野菜を作っているのですが 雑草や残渣物を堆肥にできないかと思い購入したのですが、 生の米ぬかを敷きこむより発酵米ぬかを敷きこんだほうが良いのでしょうか? また、生の米ぬかと発酵促進剤(コーラン)を発泡スチロールに入れようと 思っているのですが、それで発酵米糠ができるでしょうか? その際、古土や雑草などは入れないほうが良いでしょうか?

  • 手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてす

    手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてすぐに植えても大丈夫でしょうか。 堆肥と土を多めに補給して耕してすぐに植えるつもりですが肥料はいつやりますか。 土がやせているのが気になるので耕す時に肥料をすきこんで、そこへ植えたいのですがどうでしょうか。 苗はトマト、ピーマンなどです。

  • へなちょこトウモロコシ。 もと田んぼの粘土畑

    今年から畑を始めました。 4月まで田んぼとして使われていた土地で、土は粘土で強い酸性らしいです。 今年はいろいろ植えて様子見と思っていましたが、思ったとおり、できはよくないです。 比較的OKなのは、ジャガイモ、トマト、カボチャなど、ひどいのは大根、トウモロコシです。 トウモロコシに至っては、余り芽が出ず、6株ほどで、少し離れた所に点々とという感じになってしまいました。  隣の畑の方は、定年退職されていて、車もあるので、たくさん土と肥料を買ってきて、畑にすきこんでいて、よく育っていますが、私は歩きか自転車で片道2キロなので、20,30リットルも土や肥料を運ぶことはとてもできません。鍬を担いで精一杯です。  有機農法の畑なので、化学肥料はNGなのですが、何かいい方法はありますか? 来年にはましになるさ~と気長にいた方がいいですか?(とうもろこしは根を張って土を肥やすと書いてあったので、とりあえず来年土がよくなればいいかなという気持ちではあったのですが、)  とうもろこしなど生り物の場合、茎が大きく育たないと、実もあまり付きませんか? 自然農法の本などでは、木が小さくても、実はちゃんとなる場合もあるとも書いてありましたが、やはりトウモロコシのぼろぼろ具合を見ていると、「だめだこりゃ^」と思います。  今試していることは、 >そのあたりで取れる雑草を干して、土を覆って、できるだけ乾かないように、地面が暑くならないようにしている。 >畝と畝の間に、引いた草や枯れ葉を敷いてみている(来年には堆肥になるかなと思って。) >ウリハムシ対策として、酸性土壌の改良として、ひいた雑草を燃やして、木草灰にして、まいてみている。  などです。  農場には草や木を積み上げて発酵させたような堆肥と、牛フンの堆肥があり、自由に使えます。  経験者の方では、堆肥は、窒素が多くなりすぎて、野菜の葉が黄色くなって枯れるかもしれないからやらない方がいいという方と、いや、1年目はたくさんやった方がいいという方がいます。  なにかやっていることで、よくないことや、そのほかアドバイスがあったらお願いします。    

  • 米ぬかの単独施肥方法

    米ぬかは畜糞などと混合して、堆肥を作ってから施肥するのが一般的であることは知っていますが、米ぬか単独で、畑の肥料として米ぬかを施肥したい場合の、能率的な施肥方法を教えて下さい。

  • 堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

    来年から畑で野菜を作る事になりました。 堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。 かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。 畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

  • 堆肥の投入については次の理解で良いですか?

    専門的な説明はなかなか理解し辛かかったので、私なりに次のように理解したのですが、いかがでしょうか? 畑に堆肥を入れるのは、堆肥中の微生物によって有機肥料を腐植にして野菜に吸収し易くするのが主目的である。 それと野菜の生長を阻害する微生物?を、阻害し辛くする効果もある。 では、化成肥料であれば、敢えて堆肥は要らないことになりそうですが、そうは問屋が卸さず化成肥料ばかり使っていると土が固くなってしまうという悪影響がある。 そこで、堆肥を混ぜ込んで、野菜の生長に必要な保水性、排水性、保肥性が備わった団粒構造にする必要がある。 と理解したのですがいかがでしょうか?

  • 堆肥を畑にいれたときのNPK

    畑に牛糞堆肥を10aあたり2t入れました。堆肥は窒素全量1.3%・リン酸全量1.9%・カリ全量2.3%炭素窒素比17と書かれていました。 現在私の畑のNPKがどのくらいなのか知りたいのですが計算の仕方がわかりません。 前作の肥料分が残っているでしょうがこれを0と考えるとどのくらいのNPKになっているか 教えてください。計算の仕方も教えてくれるとありがたいです お願いします。

  • 不耕起の畑の雑草対策

    不耕起の畑の雑草対策として、畑の畝に段ボール箱の板紙を敷き詰めた場合には、どんな問題が発生するでしょうか。 そのまま長くおけば、微生物に分解されて土に還ると考えて宜しいでしょうか。

  • 稲藁を畑で堆肥にするには

    稲藁(15センチぐらいに細かくなったもの)を近所で貰いました。 家庭菜園の畑の堆肥にしようと思い、畑全体にクワで軽く混ぜ込みました。 畑は3坪ほどの小さい場所で、冬は何も作物を作らないので冬の間に土よ良くしようと思い混ぜました。 ここで質問です。 今は藁がキレイな藁色?で土に混ぜきらず「堆肥」という感じではありません。 このままたまに土を混ぜるぐらいで藁は枯れて堆肥になり、土に混ざるのでしょうか? それとも何か混ぜた方がいいのでしょうか? 例えば…牛糞、米ぬかなど?? 水はかけた方がいいですか?ビニールシートはした方がいいですか? 「堆肥=藁が腐って醗酵したもの=水をかければ腐る」と考えてしまったのですが…

  • すぎなが生えている畑

    園児のために、畑を利用していますが、 すぎなが生えている畑で、土がとても固いのです。 キューりやトマト、かぼちゃ、豆、じゃがいもなどを 植えました。 どうも、昨年作った人に聞くと、育ちは悪いという話でした。 肥料は、混ぜましたが、どうすれば実りがよくなるのでしょうか。