• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

コンバットの1シーン

  • 質問No.554390
  • 閲覧数334
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 14% (1/7)

かつてTVの人気番組「コンバット」で
サンダース軍曹がハンディートーキーを
使っていた場面があったような気がします。
(当方の記憶違いかも知れませんが・・・)

お尋ねしたい点
・当時米軍では使っていたか。
・日本の陸軍にもあったのか。
以上

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 66% (2/3)

なつかしさのあまり回答します。
あれは型式名がPRC-xxxといって、第二次世界大戦で使用されたと思いますが、当時(40年以上前の白黒テレビ放送)コンバットファンの私はあの無線機が欲しくてたまりませんでした。

背中に背負う箱型の(真空管式)や、手持ちの例のものもかっこよかったですね。
手持ちのものも「電池管」という真空管が使用されていたはずです。

その後は、半導体(トランジスタ)が部分的に使用されたのかな。とにかく息の長い製品です。
今でも軍用無線機マニアの間でも人気があると思います。そして今でも買うことができます。
下記軍放出品専門会社等で扱っています。
お礼コメント
equity

お礼率 14% (1/7)

herbohtaさん ご回答ありがとうございます。

追加の質問となりますが、
・旧日本軍にもハンディートーキーはあった
 のでしょうか。
・米軍の電源は、当然蓄電池ですよね。
 それとも高性能の乾電池でしょうか。
                  
投稿日時:2003/05/23 22:00

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (16/66)

あの懐かしいハンデートーキー(約35×7×7cm)は米軍で
使用していたものと思います.昭和32年頃に払い下げで同
じものを使用していた人がいました.使用周波数は50MHZ帯
だったと思います.
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ