解決済み

書家(しょか)の意味、どっちをつかえばよいのでしょう?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5372248
  • 閲覧数204
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 74% (290/391)

「広橋チプ」の壁に記載されていたマッコルリの礼讃歌だ。ヤカンとサバルの絵はなかなか味がある。
常連さんで、地元ではかなり名が知れた書家が書いてくれたものだという。この人がいかにマッコルリが好きなのか十二分に伝わってくる詩と画だった。

書家(意味が2つあります)


1、文字を書くのが巧みな人。能書家。

2、書道の専門家。書道家。


能書と書道の意味も調べてみました


3、能書:字を巧みに書くこと。また、その人。能筆

4、書道:毛筆によって書の美を表そうとする芸術。


書家とは一般的に、能書家・書道家のどちらになるんでしょう?

多分・・・

ここでの書家は能書家のことではないかと思うんですが・・・

ほんとは、どっちになるのか悩んでしまいます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (886/2437)

#1さんがおっしゃるように
「地元ではかなり名が知れた書家」というのですから、
その道のプロ(か、それに近い人)
2、書道の専門家。書道家。
だと思います。
「1、文字を書くのが巧みな人。能書家。」は、
町内にごろごろ居ます。(^^)
お礼コメント
k-dokugaku

お礼率 74% (290/391)

そうだったのですか~。

1と2を逆に考えてました。

能書家はごろごろいるんですか~。

主婦が内職でチラシみたいな紙に手書きで文字を書く人のことを能書家と言うのかも。

子供の頃に見たことがあります。(紙を乾かすお手伝いさせられました)

「ごろごろ居る」というのがヒントになりました。
投稿日時 - 2009-10-16 19:47:46
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 56% (27/48)

実際のところは作者に聞いてみないことにはわかりませんが、
地元で名の知られた書家だといわれて、
書道家を思い浮かべないというのは難しいような気がします。

能書家と書道家の違いは書に芸術を求めるか否かですから、
詩画によってその酒への愛情を伝えられる書家ならば、
それはまさしく芸術であり、書道家の領分であるといえるのではないでしょうか。
お礼コメント
k-dokugaku

お礼率 74% (290/391)

書家という言葉は、この本を読んで初めて知った言葉です。

なので、意味がぴんときませんでした。

言葉の意味ってほんとにむずかしいです。
投稿日時 - 2009-10-16 19:43:00
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ