解決済み

なぜ好きになってくれた人を好きになるのか

  • 困ってます
  • 質問No.5370721
  • 閲覧数5110
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 90% (27/30)

こんにちはー。
二十代間近の女性です(・ω・o)

私は、好きになってくれた人を好きになる傾向があるんです。
タイプじゃない男性でも、アプローチして好意をみせてくれる方にはすぐ意識して「私も好きかも」という感情がでてきてしまうんです。

しかし、こういうふうにして付き合った男性とは、やはり付き合い始めても続かないんです。
「好きかも」と思っていたはずなのに、相手の気持ちが重く感じてきて、相手の気持ちに答えなきゃとプレッシャーを感じて、結果的に自分を偽ってる気がして、苦しくなって。。


好きになってくれた人を「好きかも」と感じるのはまやかし(?)なんでしょうか。
やっぱり自分から好きになった相手じゃないと恋愛というものは続かないんでしょうか。
もんもんと考え込んでいます・・・。

私のような傾向がある方、恋愛経験豊富な方、どなたでもアドバイス待ってます!
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 37% (42/111)

心理学用語に「返報性(互恵性)の法則」というものがあります。
受けた恩恵に対して同等のお返しをしようと感じる人間の性質のことですが、この法則に基づいた理論で「好意の返報性」というのがあります。
簡単に言えば、与えられた好意に対して無意識に同等の好意を返すというものです。
人間なのでこの法則に意識して強く反発しない限り「好きかも」と思ってしまうのは仕方のないことで、人間としてごく自然なことです。

また「吊り橋効果」というものもあります。
こちらは吊り橋の上(ゆらゆら揺れてドキドキしている状況)で異性と出会うと、感じている恐怖からのドキドキを性的なドキドキに変換してしまい恋に落ちるというものです。
どのようなドキドキ(恐怖・興奮・性的興奮など)であっても、その刺激を受けている脳の部位は同じなので、このような変換が起きます。
これもまた無意識下での心理変化です。

人間というのは、条件やタイミング次第でいくらでも恋に落ちることのできる生き物です。
ですから、質問者様のおっしゃる“まやかし”という表現は正解であり、不正解でもあります。
先ほど挙げた吊り橋の例では、ドキドキして自分から相手を好きになったけれど、それはある意味では“まやかし”とも言えます。


「他者を好きになる」という行動に関して心理学的に分析していくと、恋愛に対してものすごく冷めた見方をしてしまうようになり、純粋に恋愛が出来なくなる可能性が高いです。(私がそうなのですが…)

ですから、心の感じるままに従うのが正しい恋愛なのではないでしょうか。好きになるのも好きでいることに疲れを感じるのも、錯覚だろうが何だろうが全て自分の心の声、心が感じていることです。
自分から好きになった相手でなくても、心がずっと相手を好きだと感じていれば長続きしますよ。頑張って好きになろうと努力する必要もありません。勝手に自分の心が感じて結論を出してくれます。ただ自分の心が感じるままに任せることです。考えてはいけません。でないと恋愛ができなくなってしまいますよ。

いつか、ずっと「好き」を感じていられる相手にめぐり合えるといいですね。
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

心理学で恋愛のこともそんな風に解析できるのですね・・・知らなかったです。「好意の返報性」「吊り橋効果」、覚えておきます!

でも確かに考えすぎると恋愛はしにくくなるかもしれませんね。
>心の感じるままに従うのが正しい恋愛なのではないでしょうか。
名言です(´∀`*)
投稿日時 - 2009-10-17 11:03:11
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/2)

私もそんな傾向あります!分かります!

でも、私は「自分を好きでいてくれるところも含めて彼」というか、
「それはそれで良いんじゃないか」と思っています。

最初は好きでも何でもない男性が、私を好きになってくれて、
結果付き合ったことが、今までも何度かありましたが、
「好きかも」という時点から、どんどん良いところが見えて、
すっかり「大好き!」てことがよくありますよ。

seablu88さんが、そういう経緯でお付き合いした方とは、事実長く続かないとしても、
「好かれたから好きになった」という始まりと、
「すぐ別れてしまった」という結果を、必ずしも結びつけて考えなくても良い気がするのです。

自分を好きだという人を好きになること自体は、自然な気持ちの動きだと思います。

どんな相手でも、付き合ってみなくては分からないことはあるハズです。
それは付き合う経緯とは、直接関係ない部分も多いと思います。

もしも「好きになってくれた人を好きになること」に抵抗を感じられているのでしたら、
次は少しだけ、付き合う前に時間をかけて、相手の方と向き合うようにしてみたらいかがですか?
まだ二十代間近でいらっしゃるし、たくさんの出会いを経験されるハズです。
きっといろいろな意味で(恋愛だけでなく)、好意には好意で返せる、ステキな方なんだと思います。

とにかく、私は、今の彼とは、そんな感じで長く仲良く続いてるので、
「まやかし」じゃない!と思います。(笑)
補足コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

momohuさんの補足スペースをお借りして、回答者様みなさまにお礼を申し上げます。
個人的な結論として、皆様の意見から、好きになってくれた人を好きになるのは自然な反応であると分かりました。そして、そこからどう持っていくか。
その感情に流されて付き合ってみてもいい。ちょっと冷静になって、本当にその人が好きなのかどうか考えてから決めてもいい。どちらにしても、その結果が良い方に転ぶか悪い方に転ぶかなんて、付き合う時点ではお互いを知らないのだから分かりませんね。
「好きになる」というのは、あらためて不思議な感情だと思いました。
もっと自分を磨いて、素敵な恋ができるように頑張ります。ありがとうございました(●^∀^●)
投稿日時 - 2009-10-18 12:20:08
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

ステキな方だなんて・・・無駄に考え込んでしまうだけなんです(-ω- )笑

momohuさんは好かれた方と長続きされているのですね。
>「好かれたから好きになった」という始まりと、「すぐ別れてしまった」という結果を、必ずしも結びつけて考えなくても良い気がするのです。
そうかもしれないです。このパターンが続いてしまっていたので、変に憶病になっていたのかもしれません。
投稿日時 - 2009-10-17 11:08:19
  • 回答No.4

ベストアンサー率 10% (63/583)

あなたの心にも、こうしたいとか、これがいいとか、という選択能はある筈で、それを無視してしまったことをその心が知っているからです。
人からの好意は脳を甘くするので、その比重に無視された心も幻影を見てその時ばかりは都合よく納得させられるんだと思います。
あなたはあなたが選ばなきゃ駄目ですよ。
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

>あなたの心にも、こうしたいとか、これがいいとか、という選択能はある筈で、それを無視してしまったことをその心が知っているからです。
確かにそう感じます。
本当は理想の人とか自分の心にあったから、「なぜこの人と付き合っているんだろう?」と、たまにすごく冷静になってしまう瞬間があります。

それの積み重なりで苦しくなるのかもしれませんね(- -;)
投稿日時 - 2009-10-17 10:57:42
  • 回答No.3

こんにちわ

好きになってくれた人を好きになる、もしくは好意を持つことは人間の当然の反応なので普通です。私は違う!っていう人もいるかもしれませんが、大なり小なり好きになるもんなんです。群れの動物の本能ってやつですかね。

で、長続きしない理由は、”好き”から”本当の恋愛”に進展してないだけです。だって、自分が関心の無かった人と付き合い始めて、そこから初めて相手のことを知り、そこで自分にとって”恋愛対象”になるかなんて一か八かってことですね。付き合い始めた後の自分の相手に対する”評価”がNGだったら、付き合ってる状態がウソになってしまいますね。

さてここで逆の視点に立ってみると、自分が好きになって男性に告白しても逆の同じことが起こるかもしれません。告白して付き合ってくれたのに別れ話をされてしまった。そのときはマアそんなもんだと思ってください。

じゃあ、良い彼氏を作るには、どうすればいいんだよ!と思っていると思いますが、取れる戦法は決まっていて簡単です。
1)お互いがぴんと来る人に出会えるまで、ひたすらいろんな人と付き合う。(これは時間の無駄になるかもね。これで失敗した人はゴマンといる)
2)自分を磨いて度量を広くする。具体的に言うと相手の良いところを見出しもっと好きになれる能力をつける。(告白されたときに有利)
3)自分を受け入れてくれそうな度量の広そうな男性を探す能力をつける。(告白するときに有利)

で、お勧めの戦法は2)です。告白された男性の長所を見つけて、愛することが出来るようになるので、良い彼氏が作れます。告白されるチャンスがないとしても、3)を実行する目利き能力が副次的に鋭くなり、戦法3)を有利に進められるようになります。

自分を磨いて、ナイスなパートナーを見つけてください。
ではでは(^ω^)
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

なるほど、本能で当然の反応なんですね。

取れる戦法1・2・3、とても参考になりました。
相手の良いところを探すのも、度量の広い男の人を探すのも、まず自分を磨かないとだめですよね。
がんばります(・ω・´)
投稿日時 - 2009-10-17 10:53:01
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。前の方の通り、結果からみればまやかしになっちゃうでしょうね。
ただ、その人が猫を被ってるか、蛸を被ってるか?(笑)判りません。
ある程度恋愛で賞味して「配偶者としてよろしい」と認められるかどうかチェックする為に、そういう機能が必要なのではないでしょうか。

出会いは結局アプローチの数だと思いますので、アプローチその物が少なくてはいい相手にめぐり合える可能性も少ないでしょう。
その為に元々備わっている本能だと思います。
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

なるほど本能ですか。
やっぱりまやかしなんですねー・・・(-ω- )笑

アプローチの数が出会いって分かる気がします。
でもやっぱりその人を賞味するの難しいですよね。
投稿日時 - 2009-10-17 10:45:55
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (1446/7021)

結果として「まやかし」だったとい言わざるをえないでしょう。
多分、人から「好き」って言われること自体は気持ちの良いことですから、その気持ちよさを「好きかも」と思い込んでしまうというメカニズムなんでしょう。

どちらから好きになるのかは大した問題じゃ無いと思います。
大事なのは自分自身ととことん対話することだと思います。
「私も好きかも」と思っちゃっても良いのですが「かも」が付いている間は付き合っちゃダメだと思うんですよ。
自分でも確信が持ててないわけですから。
「かも」が付いている間は本当には「好き」じゃないということなんだと思います。
「好きだ」とハッキリ断言できるようになるまでは付き合っちゃ駄目だし、いくらでも時間を掛けて考えればいいのだと思います。
お礼コメント
seablu88

お礼率 90% (27/30)

そうですよね。
好きって言われるのは、たとえ相手がどんな人でも嬉しくなっちゃいます(笑

>「かも」が付いている間は本当には「好き」じゃないということなんだと思います。
確かにそうかもしれない。
でも本当に好きなのか好きじゃないのか、判断するの難しいんですよね(;; )
自分自身の気持ちなのに。。
投稿日時 - 2009-10-17 10:41:03
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ