• 締切
  • すぐに回答を!

企業の公式ホームページはいつごろから普及したの?

  • 質問No.5312844
  • 閲覧数245
  • ありがとう数6
  • 回答数3

お礼率 60% (3/5)

今はいろいろな企業のホームページがネットで見ることが出来ますが、
いつごろからホームページを作る企業が増えてきたのでしょうか?
教えて下さい。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 41% (3584/8636)

むか~しむかしのことじゃ。
まだ世の中にWindows95が登場してない1994年までころ、日本のパソコンと言えばほとんどNECの98(きゅっぱち)ぱそこんでOSはといえばWindows3.1じゃった。まだDOSを使っていたパソコンも多かったな。
その頃は、まだインターネットと言う言葉さえも普及しておらんかった。
今もATOKで有名なJUSTSYSTEMとう会社が「プロバイダ」という商売をはじめるという話が伝わってきた。なんでも個人のパソコンをインターネットに繋げてくれる商売だっちゅうことじゃった。しかし大部分の人には何のことやらさっぱりわからんじゃった。
転換点はやはりWindows95の登場じゃった。秋葉原には午前0時の発売をめざして長い行列ができ、お祭り騒ぎじゃったな。わしゃ、そんな騒ぎを見て何で一刻も早く新しいOSを買いたがるのか不思議に思ったものじゃ。
しかし、この新しいOSのおかげで世の中に「インターネット」という言葉が頻繁に登場するようになった。「ニフティ」などという新しいプロバイダもでてきてな、そのころの回線速度ったら19.6kbps程度が普通で、28.8kbpsなんて「高速モデム」と歌われて売られてたな。もちろん全部アナログ電話回線じゃ。
この頃から目先の速い企業がホームページをもつようになった。といっても「トヨタ」とか「NTT」とか大企業ではなく、地方の中小企業だったりした。内容なんて数ページのまるで広告チラシみたいなもんだ。この時分はネットに接続しても大したページがないからすぐに飽きてしまう。企業などがホームページを持つと珍しくてみんな競ってアクセスしたね。
あれから何年たったかねぇ。なんだかとても昔のことのような気がするねぇ・・・。
お礼コメント
sathosatho

お礼率 60% (3/5)

早く回答を下さってありがとうございます。
分かりやすく説明してくださったので助かりました。
また、何か質問した際にはどうぞ、よろしくお願い致します。
投稿日時:2009/09/23 19:13
  • 回答No.2

ベストアンサー率 6% (5/76)

Widows95が出た頃が成長の初期段階だと思ってもらっても良いでしょう
お礼コメント
sathosatho

お礼率 60% (3/5)

回答ありがとうございます。
参考になります。
投稿日時:2009/09/23 19:15
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (2631/9774)

まあ、普通にネットが普及してからです。ISDNの定額制が出来てから大手はほとんど持つようになりました。その後、ブロードバンドが発達してきて中小企業も持つようになり、大手やネットに力を入れている企業は動画とかFLASHを多用して来るようになりました。
1990年代後半からだと思います。ですからまだ、10年ぐらいの物です。
お礼コメント
sathosatho

お礼率 60% (3/5)

詳しい回答ありがとうございます。
全く分からない分野でしたので助かります。
投稿日時:2009/09/23 19:18
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ