• 締切済み
  • 困ってます

C型肝炎ですが・・

自身の母親がC型肝炎とわかったのは 献血をしてからでした。 しかし、当時、親の小さい頃は注射を回しうちを していた時代。 しかも、 親は病院で輸血など したことや、手術さえした事はありませんが。 また、幸いにも 今回C型肝炎は 自身の体内で 共存できるらしく、陰性でした。 ・・ただ、 どこで感染したのかわかりませんが、 厚生労働省で 以前、記載されている C型肝炎 のうつった可能性の高い病院名が公開されていましたが その病院は 現在もある病院ばかり。 母親の通っていた病院は 潰れていたのばかりでしたが こういう人に対して、国はどういう措置、また どう動けば いいと言っているのでしょうか? ご存知の方があれば アドバイスよろしくお願いします。 又、無料でC型肝炎の検査など出来ますでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数82
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • USB99
  • ベストアンサー率53% (2221/4130)

輸血・血液製剤投与を受けた既往がなければ、どこで感染したかは不明としか言えないので、病院が潰れてなくても調べる意味はありません。 自治体によって肝炎対策事業を継続しているところはあるので、ご自身の自治体がどうかは保健所に尋ねられてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 献血によるC型肝炎について

    妻が2年前にc型肝炎と言われました。今まで特別治療ということもなかったのですが、今回また血液検査をしました。結果はまだ説明を受けていませんが、採血の前に輸血の経験や親の肝炎などを聞かれたそうですが心当たりがなく、ただ20年以上も前に2回献血したことがありますが、献血でC型肝炎に汚染されるということがあるのでしょうか。また出産による汚染ということもあるのでしょうかお知らせください。

  • C型肝炎の新しい治療

    彼がC型肝炎です。 輸血で感染したと聞きました。 何年か前にインターフェロン? (←違っていたらごめんなさい;) の治療をしましたが型に合わず 効かなかったそうです。 今は進行を抑える注射を週に 1~2回しています。 早くて今年中に又新しい 治療が出ると聞いたのですが どんな治療なのでしょうか? また、もう行っている病院が あるのでしょうか? 良かったら教えて下さい。

  • C型肝炎の治療費

    私の両親がC型肝炎です。父親は5,6年前にインターフェロンで治療しました。その当時、週に3回注射をし、それを半年くらい続けました。(うろ覚えなので間違っているかも)母親は、現在、治療の真っ最中で、週に1回インターフェロンをやっており、1年くらい治療する予定だそうです。 質問は、現在舛添厚生相が「インターフェロン治療費助成」を考えていると言っていましたが、薬害以外で感染した人には助成がないのでしょうか。ネットでのニュースとか読んでみますが、私の読解力がないのかよく分かりません。ちなみに両親は、輸血も血液製剤も投与されていないので、注射のまわし打ちにあったというのが一番の可能性ではないかと考えています。 母親は、「治療を中断して助成を待つ」ことはしんどいのでできないと言っており、助成を受けることはできないと思われますが、今後の知識として知っておきたいので質問しました。

  • C型肝炎訴訟。どうやって証明する?

    タイトルどおりなのですが。 家族がC型肝炎です。 しかし、いつ感染したのか不明とのこと。 もし、今話題の薬害だったら?と思い、調べるだけ調べてみようと思うのですが・・・。 厚生労働省のHPなども見ましたが、ほとんどの病院がカルテはないとのこと。 何年も前のことだから、あるほうが稀だと思うのですが。 でもそうなると、どうやって証明するのでしょうか? カルテがないのならもう無理では? 仮に、担当医師が生きていたとしても、 たくさんの患者の中で誰にそのフィブリノゲンなどを投与したのか覚えてないと思いますし。 覚えていたとしても、そんな遠い記憶だけで、証明するってありえるのでしょうか? あと、他の質問も見て、輸血していると証明がほぼ無理ということもみたのですが。 何から初めていいのかわからなくて質問文がぐちゃぐちゃですいません。 聞きたいことは、第一にすることはまず病院への問い合わせですか?ということ。 そして、問い合わせして、わかりませんといわれれば、それまでですか?ということです。 原告団のかたが、投与した人みんなの一律救済を求めてくれたことは すごくありがたいことだと思うのですが、 原告団のかた以外は、なかなか証明が難しいのでは?と思ってしまいます。

  • C型肝炎の検査数値について

    今日、術前検査の血液検査で「HCV抗体数値が通常1以下のところ、1.17」と言われ、C型肝炎の可能性があると言われました。 輸血や献血を行ったことはありません。 今まで健康診断や病院での血液検査でC型肝炎の可能性を指摘されたこともありませんでした。 また、今回総コレステロール値が高い(281)と言われました。これも初めてです。(こちらは最近の不摂生が原因だと痛感していますが・・・) 先生には「入院説明で来院の際に再検査します」と言われました。 そこで質問なのですか、私の1.17と言う数字は再検査で1以下に下がる可能性はあるのでしょうか? また、コレステロール値が高いこととは関係があるでしょうか? 詳しい方の見解が伺いたく質問させていただきました。

  • 妊娠中の血液検査でC型肝炎が発覚してしまいました。

    第3子を妊娠中で現在妊娠25週目の30歳です。 今回の妊娠中、血液検査でC型肝炎が陽性であるとの結果がでてしまいました。 内科で検査を受けたところ「結果は陰性だが、普通の人は持っていないC型肝炎ウイルスの抗体があるので1年に1度は必ず検査を受けるように」との事でした。 私自身は輸血などした事がないので検査の結果に大変驚きましたが、父親が10代の頃受けた輸血によりC型肝炎に感染し、肝硬変を経て、現在肝臓ガンと闘っています。 そこでいくつか質問したいのですが、お答えしていただける事がひとつでもあれば是非ご回答よろしくおねがいいたします。 まず、今の私の状態ですが「抗体はあるけど検査結果は陰性」というのはどういう状況なのでしょうか? 私はC型肝炎ウイルスのキャリアと言う事になるのでしょうか? 正直、C型肝炎の事がよくわからないのです。 いったい私はいつ感染したのでしょうか? ちなみに2003年5月に出産した第2子妊娠中の血液検査ではギリギリの数値で陰性だったそうです。 一番心配なのはやはり母子感染の事です。 できる事なら普通分娩での出産を望んでいますが、帝王切開で産むことによって赤ちゃんへの感染を避けられるものならば帝王切開で産むべきだと思っています。 C型肝炎の母子感染は少ないようですが、帝王切開で母子感染の確率を少しでも減らす事は可能なのでしょうか? 検診を受けている病院では「C型肝炎の人の場合、産まれてから赤ちゃんに予防の処置をする」とのことなのですが、とても心配です。 母乳育児をしていいものなのかどうかも心配です。 わかりにくい文章で長々とすみません。 どうか良きアドバイス、ご回答をよろしくお願いいたします。

  • C型肝炎について。

    C型肝炎について。 私のお義姉さん(兄嫁)のことなのですが、もうすぐ妊娠4ヶ月で、血液検査の結果、慢性のC型肝炎にかかっているとわかりました。 お義姉さんの母親が昔、血液製剤を投与したことがあるそうです。お義姉さんがお腹にいる時に投与したようなのですが、原因の心当たりはそれくらいしか思いつかないと言っています。ただお義姉さんのお母さんは昔に検査した時、C型肝炎は陰性だったようです。 心当たりが母親の血液製剤であるとのことなので、兄夫婦は国からの補償がもらえるかと検討しているようで…母の知り合いに民事系の弁護士がいるので相談する予定です。 また、母親がC型肝炎だからお腹の子供を生んだらその子もC型肝炎にかかっているんじゃないかと不安を抱え、下ろしたほうがいいのか、と悩んでいます。 さらに、お義姉さんの治療費に関して、どこから仕入れた情報かわかりませんが、4000万円かかると言って、どうしようと言っています。兄夫婦は結婚1年目で、結婚するまでほぼ貯金0だったので、今でもそんなに貯金はありません。でもこれに関しては、私は4000万円もかかるはずないと思っています。 兄のことですから、祖母に治療費を出してもらうことにすると思いますが…(お金で困った時は祖母に頼ればいいと思ってる甘えん坊なので) とりあえず、皆さんに伺いたいのは、 1.裁判を起こせば補償が受けられる可能性があるかどうか(私個人としては、親の血液製剤投与が原因だと証明するのは難しいので、補償を受けるのは不可能だと思っています) 2.お腹の子供を生んだらその子もC型肝炎になるかどうか 3.実際のところ治療費はどのくらいになるのか インターネットで探しても、膨大な量のサイトが出てきて何がなんだかよくわからなくなってしまって… 知識をお持ちの方、どうか教えていただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

  • 献血は不可能?

    1度C型肝炎にかかった事のある人は、いくらその当時にちゃんと治療を受け(インターフェロン注射を120本くらい)、現在の数値が正常だとしても!!献血に協力する事は出来ないのでしょうか? 私は以前、他人様の血液を大量に頂き、命を助けてもらった経験があります。 ですから今度は私が献血に協力させて頂いて、輸血を必要としている方のお役に立ちたいと思ったんです。 いくら長年にわたって数値が落ち着いていたとしても、ウイルスというものは一生消えないのでしょうか? また、今更ですが‥家族などに移さないための注意点があれば、併せて教えて下さい! 宜しくお願いします。

  • 母親がC型肝炎と診断されました。

    初めまして。 私の母親がC型肝炎と診断されました。早速治療に入るのですが、その前に気になることがあり質問させて頂きました。 母親は昨年の1月に生活習慣病検査で採血による血液検査を行い、この時は異常なしでした。 昨年の秋に母親は結核の為に入院し、この時に採血と点滴を行っています。これ以外に注射等は行っていません。 今回診断結果を出し治療する病院は上記の入院した病院となります。C型肝炎は明確な感染経路を割り出すのは難しいと聞いたことがありますが、潜伏期間等を考えて入院した病院が疑わしいと思っておりますが、この私の考えは誤っていないでしょうか? また私がしてあげられること(感染経路調査の為の活動など)があればお教え下さい。地元区役所に補助金申請の為の資料請求は終わっています。 些細なことでも結構ですのでお教え頂けますと幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 献血した血は1パック(1人分)ずつ血液製剤になるのですか?

    私自身は輸血歴があるのでもう二度と献血することができないのですが疑問が2つあります。 1.献血で採決した血は、その後工場(?)でたくさんの献血とまとめて  混ぜて作っていくのでしょうか?  それとも献血1人分から輸血1人分を直接作るんでしょうか? 2.どうして輸血歴があると献血できないのでしょう?  赤十字の説明では、   >輸血は、現在の検査法では検出できないウイルス及び未知のウイルス感染の可能性が考えられるので、   >輸血歴のある方は献血をお断りしています。   >輸血歴のある方が、現在何らかのウイルスに感染しているから、あるいは病気であるからというわけではなく、   >あくまで輸血を受ける方の安全性を高めることを考えてのことです。  と、なっているのですが、  この文章は、(私が過去に)輸血された時に使用された血液が汚染されていた可能性が0じゃないから。という意味なのか  または、体内で輸血と自己血が混じって新たなウイルスが生まれた可能性が0じゃないから。という意味なのか・・・どっちなんでしょうか?  もしかして、どっちも違います?(;^_^A 輸血歴ある人の方が恩返しの気持ちで献血したいと持ってる人がたくさんいると思います。私もそうですし。 なので、何でだめなんだろうとずっと気になってました。 誰か教えてください。よろしくお願いします。