• ベストアンサー

株式会社の有限責任と借金

株式会社では会社が破たんして借金を負ったり、倒産したとしても、出資者は出資した分の責任しか問われないということを経済の本で知りました。 しかし、そうして残った借金はどうやって返すのですか?踏み倒してしまうのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • gutoku2
  • ベストアンサー率66% (894/1349)
回答No.2

>倒産したとしても、出資者は出資した分の責任しか問われないということを経済の本で知りました。 ご記載の通りです。 会社の債務額が膨大であっても、返済義務は会社にあり株主にはありません。  ※出資している場合においては、会社を清算しても出資金が1円も返ってこ   ない場合はあっても、追加して負担する法的義務はありません。   よって、出資した分の責任しかない。となります。 >そうして残った借金はどうやって返すのですか? 債務超過の場合    自己資本<他人資本 全額の借金返済はできません。    このような場合      1.そのまま会社を清算          債権者は債権を全額は回収できませんが、債権額の数%~          50%の債権を回収できます(状況によりますが)。          すぐに清算しますから金額が少なくてもすぐに回収で          きます。          (概算:自己資本-他人資本=踏み倒しの額)      2.債権者の同意を得て、債権の◯%を放棄してもらいます。          ある程度債権を放棄して貰えば、金利負担等が軽減され          会社が存続できる場合にこの方法をとります。          残りを分割で返して貰います。よって債権の回収が完了          するまでに数年かかります。          1.より債権の回収額が多くなりますが、必ず返して          もらえる保証はありません(再破綻するかも知れません)。          (概算:債権の放棄額=踏み倒しの額) >踏み倒してしまうのでしょうか   ”一部踏み倒し” か ”全部踏み倒し”     となる場合が非常に多いと思われます。

nx2503210
質問者

お礼

詳しい内容ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

noname#106515
noname#106515
回答No.3

借りたのは会社であって社長個人ではないですから、 社長が返す必要はありません。 ただ、実際には社長が連帯保証人になっていることが殆どで、 保証人として返済義務が生じてきます。まあ、オーナー社長なら 倒産を回避しようと、流動資産はあらかたつぎ込んでますけどね。

nx2503210
質問者

お礼

なるほど。よくわかりました! ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#106515
noname#106515
回答No.1

出資金で借金を返すんではないですよ。会社の資産で返すんです。 倒産したら通常、破産手続きにより会社の資産を貸主に対して分配する。 それで返しきれない分は、踏み倒すって言えば踏み倒すことになりますね。 当然、会社の資産は全て出し尽くしたわけですから、出資者に出資金が戻ることはありません。 黒字倒産や清算等の場合は資産を現金化して全ての借金を返しきれるかもしれません。 その場合は、残ったお金を出資者で分配することになります。

nx2503210
質問者

お礼

なるほど、その時にある会社の資産で返せる分は返すんですね。 返せない分はゴメンネで許されるんですか。貸した方は残念な話ですね。

nx2503210
質問者

補足

これは社長自身も自分の費用から借金を返さなくてもいいんでしょうか?

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 株式会社と有限責任について教えて下さい。

    株主として1000万円の出資をして株式会社を設立。その後もし会社が5000万円の負債・借金をして倒産してしまったら、その5000 万円の借金は有限責任の株主に変わって誰が責任を負うのでしょうか? 社長が連帯保障をしている場合がほとんどで社長が借金を返すのでしょうか?

  • 有限責任とは

    本によると、有限責任社員は、会社が倒産したときに、 「出資額の範囲内で責任を負う」と書いてあったんですが、 たとえば最初に100万円を出資した社員は、 その後300万円の負債を抱えてその企業が倒産した場合、 その300万円のうち、100万円は返さなくてはならない (つまり、全部で会社のために200万円使ったことになる)のか、 出資した額は返ってこないということなのか、どちらですか? 基本的な質問ですが、ご回答お願いします。

  • 株式会社・有限会社が倒産した場合の責任

    法人が倒産した場合、代表者及びその他取締役はどこまで責任を追求されるのでしょうか?有限会社の場合は、代表者は出資金の金額だけ責任を負うと聞いたことがあります。株式会社の場合はどうなるのでしょうか?また、大企業・中小企業で違いはあるのか?お教えください。

  • 有限責任と無限責任

    会社の分類についてです。 有限責任と無限責任の違いとは何でしょうか? 私なりの解釈としては... 有限責任とは出資した額までしか責任が無い。 この責任とは、経営者が経営に失敗して会社を倒産させてしまった時に出資額までの責任しか無い。つまり、出資額分損したってコト だと思っています。 なので有限責任をとっている株式会社などには、最悪のリスクがわかっているので投資しやすく、会社側としては金が集まりやすい。 反対に無限責任とは、 経営に失敗した会社には出資額以上の責任が求められる。 ここがわからないです。それなら出資額以上の何を取られるのか? 無限責任の形態を取っている会社は資本と経営が一元なので(かどうかもわからないのですが...) 家族で経営してるパン屋とかを想像すればいいのでしょうか? それならば出資額以上の責任として、例えば家を差し押さえられるとかで理解も出来ますが... また、会社法の施行で出資金が無くても株式会社が設立できるとしていますが、 それなら無限責任の企業なんかは将来存在するのか?とも思います。 わざわざリスクを高める必要が無いと思うからです。 以上の内容で、私の解釈を修正して欲しいです。 商学に興味を抱き始めた駆け出しなので具体的にお願いしたいと思います。

  • 有限会社の株式を一部出資してもらえる事になりましたが・・・

    あまり想像したくない事なのですが、出資される会社も若干不安があるようで、 出資の条件が、「倒産等で負債があった時、出資した額以上の債務保証はしない。 という事を契約書(覚書)に記載して欲しいとの事なのです。 倒産の種類では、会社更生法・民事再生法等あると思いますが、それぞれの場合によって出資責任の度合いが変わってくるのでしょうか? 有限会社・株式会社のメリット・デメリットについてもあわせて教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 間接有限責任

    300万円出資しました。 その出資した会社が倒産して1000万円の損失がでました。 私が間接有限責任の場合は300万円追加で支払わなければならないのですか? それとも出資している300万円が溶けて終わりですか?

  • 有限責任会社の有限責任について

    新規で事業を始めるとして、例えば、自己資金で500万円用意し国民生活金融公庫で500万円借りて事業を始め、運営がうまくいかず倒産した場合、株式会社などの有限責任会社であれば国民生活金融公庫から借りた500万円は返さなくてもいいということでしょうか?

  • 有限責任社員の責任について

    友人に誘われて、株式会社を始めようと思っています。そこで有限責任社員の責任について、教えていただきたいので、この場をお借りしました。 有限責任社員は、自分の出資額の範囲だけの責任と聞いておりますが、それ以外に責任をこうむることはあるのでしょうか?  

  • 有限責任社員の責任

    こんにちは、DANと申します。 数年前に創業メンバーの一員(現社員)として創業しました。 そこで会社倒産の場合、創業者の一員として、出資金が戻らないのは了解しますが、業績が悪化の一途をたどる今、代表者の話で、負債の5%の責任を口にされております。初期融資の際の5%が私の出資金でしたので、創業メンバとなることを承知してたのですが、負債も大きくなり「現在の負債の5%>私の出資金」となっております。この5%と言うのは、創業前に倒産した際の責任区分として口頭で約束した責任区分です。 このような場合、創業始まって抱えた負債についての差分も支払い義務はあるのでしょうか? 尚、再融資に関しての合意印は一切押しておりません。

  • 有限会社の持分(株式)について

    はじめまして。 会社法やその他の権利に関して無知なので、教えて頂けると助かります。 10年程前に有限会社を立ち上げ、現在に至ります。 会社を設立する際に、出資金を2名で出資し、1名が700万円の出資金、もう1名が200万円分の物資という形で、合計900万円の出資で設立致しました。 2名とも取締役として2年程前まで会社を運営していましたが、1名(200万円分の物資での出資)の人が独立し、別会社を立ち上げ現在の会社からは席を外しています。 その人には高額な退職金も支払い、独立時に顧客(仕事)まで取られ、現在ではライバル会社となっています。現在でも帳面上は、出資者2名で2:7となっています。 その場合、有限会社の持分(株式会社でいうところの「株式」に当たる)は存在するのでしょうか? 10年後に会社の売上げが10倍になった時に、出資金200万円×10倍を請求され、支払わなければならない義務みたいなものは存在するのでしょうか? また、現段階で200万円を返したいと申し出て、出資者から外してしまうことは可能でしょうか?その場合、相手に拒否する権利はあるのでしょうか? 無知なので、会社法等詳しい方がみえたらご教授頂けると助かります。

Webメールのドメインについて
このQ&Aのポイント
  • ぷららWebメールのメールアドレスのドメインについて解説します。
  • ぷららWebメールでのメールアドレスのドメインの書式について詳しく説明します。
  • ぷららWebメールの@以降の部分はどのような文字列になるのかについて説明します。
回答を見る