• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

言葉の使い方について。

  • 質問No.5242799
  • 閲覧数1176
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 68% (231/335)

"図星な"
っという使い方は誤りですか?
(例:図星は部分も多々ある)

"~したり、"
っというの使い方は誤りで、"~したりする。"でとめないとダメなのでしょうか?
「都合の良い、甘えた生活」
都合の良い、甘えたっと似たような意味の言葉を重ねるのはダメですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (1655/3578)

1、
文法には詳しくありませんが、「図星」は名詞と考えてよいのではないでしょうか。

「図星な部分も多々ある」
という表現は誤っていると思います。
正しくは、
「図星と言ってよい部分も多々ある」
などのようになるでしょう。

2、
「食事をしたり、歌を歌ったりして楽しいひと時を過ごした」
という表現は全く問題ありません。

3、
>「都合の良い、甘えた生活」
都合の良い、甘えたっと似たような意味の言葉を重ねるのはダメですか?
:前後の文脈によっては不自然な表現になってしまうでしょう。
「自分にとってのみ都合の良い生活」というのは結局「甘えた生活」だ。
という意味でしょうから誤った表現とは言い切れませんが、こういった内容が前後の文脈に示されていれば大丈夫と思います。
 

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (605/2885)

 “的を射た”という意味のこと、“適切”とかいうことですね。
  【仰せの指摘は、正に"図星な"ご言説であります】とか。
  【ご指摘は"図星"であります。】とかいう事もありますので、そういうことから、お考えをめぐらせて見てはいかがでしょうか?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (3635/18948)

図星というのは射的の的の中心点のことです
このことから物事の最も重要な事柄を指摘することを「図星を突く」と言うようになりました
だから「図星な」という表現は誤りです
「的確な」でしょうね
図星を突いた的確な意見

したり
敵将を討ち取ったり、このような時は留めてもいいですね
本を読んだりテレビを見たり:このようなときは「したり」と同じ使い方で意味も同じです
このときの「したり」後に何かが続きます
お菓子を食べたりおしゃべりをしたりした。

「都合の良い、甘えた生活」:かまいません
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ