• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

損害保険代理店勤務の営業マンの仕事内容について

損害保険の代理店勤務の知人男性(30代前半)がいます。 その男性は社長の息子で、行く行くは社長になる予定だそうです。 (従業員10人弱の会社です。) その男性は「お客様から最も頼れる営業マンになりたい」と日頃から数多く発言していたので、私は感心を持ってその男性を応援していました。 ですが先日、その男性の日頃の仕事の様子を本人から直接聞く機会があり、その際ちょっと不信感を抱いてしまうことがありました。 私の損害保険の営業マンのイメージとしては ・お客様に事故など何かあった時に緊急に対応する ・お客様に契約を継続していただくために、何もなくても挨拶回りをする ・新規にお客様獲得のためにあらゆる方法で営業活動を行う 保険会社というものは今は業績もあまりよくないという噂を聞きますし、とにかく一日中休みなしに必死に働いているというイメージがあります。 ですが、この男性は 「お客さん回りは、1日最大で4件ほど。定時出社で提示帰宅。仕事は超ヒマ。勤務時間でも毎日休憩し放題。車の中で居眠りばかりしている。昔東京で別の仕事していた頃とは大違いだよ。」 という発言をしてきました。 損害保険代理店ってこんなものでしょうか? 私は本人の仕事に対するやる気があまりにもないのではないかと心配しています。 給料もびっくりするぐらい、すごく安いです。 社長になる人がこんなんでいいのでしょうか…。 それとも私がこの業界の事情を知らないだけでしょうか? 働いても報われることがないから、だったら暇にしている方がいいということですか? 私にはよくわかりません。 そこでこの業界に詳しい方にお聞きします。 損害保険代理店勤務の営業マンの仕事というのは、この男性がいうような仕事ぶりなのでしょうか? それとも単にこの男性が怠けているだけなのでしょうか? (ちなみにこの男性の勤務地は、地方でかなりの田舎です。) どうぞよろしくお願いします。

noname#96055
noname#96055

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2294
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

何故そんな事が気になるのか分かりませんが、実態は代理店によって 異なります。 代理店の営業実態は千差万別です。 契約件数は少ないけど、核になる大型契約を数社保有して 左うちわの代理店も居れば、件数で稼ぐ薄利多売型の代理店も います。 また、内勤社員がしっかりしておれば、営業社員は契約募集のみに 専念すれば良い場合もあります。 1日最大で4軒の訪問なら、多くもなく少なくもないのでは? 大きな企業なら一回の訪問で従業員の契約も含め数件をまとめて ゲットする場合もありますし・・ どんな契約構成の代理店か不明ですので、一般論でしか答えられ ませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 損害保険代理店について

    最近の損害保険代理店について 近い将来、損害保険代理店は少なくなって損害保険会社直営のような業務体系に変わるのでしょうか、それとも今までどおりのユーザー→代理店→保険会社 でしょうか。

  • 損害保険代理店ってヒマなの?

    タイトルの通りなのですが・・・・ 損害保険の代理店ってヒマなんですか? 代理店によっては忙しいのでしょうか?? 自由にできる時間が多いのでしょうか??? 自由業と変わらないのですか? というのも損害保険代理店の人から私の会社に嫌がらせ電話がかかってきます・・・時間に関係なく何度も・・・ ヒマなのかなぁ?と思ってしまいました。

  • 損害保険代理店について

    主人の実家が自動車整備の仕事をしていて主人も働いています。 近い将来、主人が後を継ぎやっていく話になっています。 私も今は全く別の職種で働いていますが、主人が継いだら手伝います。 そこで、損害保険の代理店ができたら仕事の確保にも繋がり経営に少しでもプラスになると考えているんですが、この代理店の資格はどうやってとるのでしょうか? 損害保険協会がやっているというのはわかってるんですが、順序的には資格取得が先ですか?それとも先に損害保険会社に代理店になりたい旨を伝えて契約などを交わしてからなのでしょうか? でも後者だと、そんな資格も持ってない人と契約しようと思わないと思うし、なにから始めていいか分からずいます。 無知で呆れられるかもしれませんが、詳しいかた、お力をお貸し下さい! よろしくお願いします!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

実際営業なんてそんなものですよ。 本屋で立ち読みしてたり、駐車場で寝てたり、新しい客のとこまわるって言っても、普通のお宅に行ったら実際怪しまれますし、うちはいいですとかがほとんどでしょうし。知り合いからの紹介とかになるんじゃないですか? 普通の会社のお偉いさんとかも一緒で外回り行ってくるとかいって駐車場で寝てたりしますし。 この場合給料は高いですけどね。 ちゃんとやってる人もいるでしょうけど・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 損害保険代理店について。社労士として開業中です。

    社労士として開業中の者です。 社労士として仕事をしていると労災案件の対応をすることがよくあります。 例えば業務災害で労災がおりたとしても政府からは最低限の保障しかなく、 保障が充分であるとは到底言えません。 そこで使用者賠償責任保険と労災保険の二段構えで対応すべきとお客さまへ提案を したいと考えております。 但し、メインは社労士業である為【オプション商品】のようなイメージで使用者賠償責任保険の提案をしていきたいので、火災保険、自動車保険等の取扱までは手が回りません。 損害保険代理店になると胴元よりノルマが課されると聞きました。上記の通り、使用者賠償責任保険を【オプション商品】として検討している為、恐らく課されるノルマを達成することが難しいと思います。 ・私の考え方では損害保険代理店になることは難しいでしょうか? ・損害保険代理店にならずに、他の代理店を紹介すべきでしょうか? その他何か良い方法があれば教えていただきたいです。

  • 損害保険代理店資格について

    損害保険代理店資格には初級と特級と何があるのでしょうか。そしてそれぞれにおいてできることがことなってくるのでしょうか。具体的な違いを教えていただければと思います。また、試験の難易度はどの程度でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 損害保険代理店の仕事に嫌気がさしてきました

    30代男性です。損害保険代理店の仕事をして5年くらいがたちました。最近この仕事に嫌気がさしてきました。その理由は事故処理です。土日など休みの時にお構いなしにお客さんからの事故報告、伸びない成績、お客さんや会社に頭を下げてばかりの毎日。仕事のことを忘れない日は一日もありません。どうしたらいいのでしょうか?

  • 損害保険代理店の仕事はどうですか?

    現在、損害保険の代理店に転職しようと考えている友人がいます。その友人の話だと、「実績を上げれば、給与が沢山もらえる。(年収600万円以上)」「休日もしっかり取得でき、残業も少ない」「法人営業をして経験を積みたい。」だそうです。 実際、そのような事があるのでしょうか?また法人営業というのは、いきなり素人が出来るものなのでしょうか?更に法人営業とはどのような法人に行くのでしょうか?自動車の販売店でしょうか?それとも車を使っている企業に対しての営業でしょうか?それ以外に火災保険等、自動車保険以外の仕事も多数あるのでしょうか? どうも友人が甘く見ているような気がしてなりません。 教えていただけないでしょうか?

  • 損害保険代理店資格取得試験

    損害保険代理店資格取得試験の「上級」の試験を受けたという人が以下のようなことを言っていました。 「私の受けた試験の問題で(選択肢のある問題)、正解は「正答なし」という問題もありました。」 この試験が損害保険代理店資格取得試験らしいのですが、本当のことでしょうか?その人は毎年このような問題が出題されるとも言っていました。 それって、酷くないですか?選択肢を用意しておいて何も選ばないという答えを要求するなんて…。

  • 損害保険会社の代理店勤務って

    友達の旦那さんが損害保険会社ではなく代理店で働いているらしいです。仕事内容は車の保険等の説明や対応みたいです。損害保険会社に就職するのは大変ですが、代理店ってどうなんですか?よく募集しているんですか?

  • 損害保険代理店の方から自動車保険を断れますか?

    当方は損害保険の代理店です。自動車保険の更新間近の契約者で、もう断りたい契約者がいます。 理由は、個人的なことです。 会社が現契約の代理店を替えてくれれば、一番いいのですが。まだ、相談していません。 契約者は嫌がらせのつもりか、当方につきまといたいようです。 契約者が代理店を替えたいという 質問は多くみられるようですが、 代理店は契約者を 断れないのでしょうか?

  • 損害保険代理店の存在意義

    損保の代理店で募集人として働いています。 とは言っても自動車整備工場で整備の傍らに継続のお願いをする程度です。 2年ほど前からこの仕事をしていて、専ら募集のみを行っており、事故対応については携わっていません。 最近、保険の仕事に対するモチベーションが上げられなくて困っています。 損保代理店の仕事ってお客様のお役に立っているのでしょうか? 保険という制度そのものは非常に大切で、なくてはならないものだと思っていますし、 自社の顧客囲い込みのために保険が有効なものだとはもちろん思っています。 ただ、お客さまの視点に立ったとき、損保代理店って必要なのでしょうか。 まぁ車検のついでや不動産契約のついでに保険も済ませられるという利便性はあると思うのですが、 それ以上に価値のあるものを、私自身は現在提供できていないなぁ、と思っています。 事故対応はほとんど保険会社と直接話してもらってますし、実際そのほうが話が早いですよね。 契約についても、個人のお客様については通販型がたくさんありますし、 補償よりも安さを求める方が多いこの時代、様々な特約の内容を説明させていただく機会も少ないです。 また、感情面での話になりますが 保険の話をしていても、なんというか夢がないですよね。 楽しく商談ができるかどうかは、募集人の技量も大事なんだと思いますが、 商品の性質上なにか事故が起こったことを前提に話すわけで、お互いにあまり喜びや期待を感じづらいものですよね。 同業の方でも顧客の立場の方でも構わないのですが、 損害保険の代理店って便利ですか?役に立っていますか? 代理店としてこんな役立つ仕事をしましたとか、代理店がいたから助かりましたとか そういった話を教えていただけないでしょうか。 なんだかとても青臭い質問で恥ずかしいのですが、お答えいただけると嬉しいです。 よろしくお願い致します。

  • 損害保険募集人資格は無いのですが…

    損害保険募集人資格は取得していませんが、損害保険代理店の普通・上級・特級資格(損害保険代理店専門試験合格証)をそれぞれ取得しています。 この度、損害保険代理店への再就職を考え、関連HPを見ていたら『募集人資格がないと、お客様への保険案内や領収書発行等は出来ない』とありました。そうすると、特級資格を持っていても、募集人資格がない為、代理店業務は行えないのでしょうか? 関連情報を調べてみても、普通資格を受験する前に、募集人資格を取っていることが通常のようで、答えがみつかりませんでした。 アドバイスお願いします。

  • 損害保険の代理店について

    損害保険の取り扱いをできるようになるには、どのようにしたらよいのでしょうか。損害保険の代理店などに所属していないと、試験は受けられないのでしょうか。ご存知の方がいらしたら教えてください。