• ベストアンサー
  • 困ってます

電解コンデンサに流れるリップル電流測定方法について

アルミ電解コンデンサに流れるリップル電流量を知りたいのですが、 具体的な測定方法がわかりません。 初心者でもわかるように教えていただければ幸いです。 宜しく御願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数8897
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

用途(個人 or 企業)などにより異なると思いますが、より正確な電流を測定 したい場合は、次のような測定器にて測定しますと、測定値(ピーク値や 平均値他)や時間的変動状態を表示画面から読み取ることが容易にできます。 また、オプションにて波形やデータをプリントアウトすることも可能です。 1)オシロスコープ 2)電流プローブ 代表的なオシロスコープのメーカに[日本テクトロニクス]があります。 次のURLをクリックして参考にして下さい。 1)オシロスコープ http://www.tek.com/ja/home/products.html 2)電流プローブ http://www.tek.com/ja/products/accessories/current.html 測定する電流の大きさによりプローブの機種を選択します。 購入される場合は、メーカより機種の選定や測定方法などのアドバイスが 得られると思います。必要により電話相談されると良いと思います。 なお、測定器専門のレンタル会社からリースするようなこともできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

電流プローブがありましたので、測定はできそうです。 電解コンデンサの足に電流プローブをかまして測定すれば良い感じですね。 電流量は電解コンデンサ無しの時の電源ラインのリップル電流と有りの時のリップル電流の差分で判断すれば宜しいでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • foobar
  • ベストアンサー率44% (1423/3185)

電解コンデンサへの接続リードをある程度長い物にできるなら、そのリードのところに小さい電流センサをつけて交流成分を計るのが楽そうに思います。 小さな電流センサとしては、下記のようなものが使えるかと思います。 http://www.u-rd.com/products/newitem_CTL-3-CL.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

電流プローブがありましたので、それを使用してみます。 電解コンデンサを浮かして、足の部分を延長して測定すれば良さそうですね。

関連するQ&A

  • 電解コンデンサーのリップル電流について

    インバータ電源の整流ブリッジ直後につけてある電解コンデンサーについてですが、現在使用している電解コンデンサーは高リップル対応品で220μF/200V 105℃の物です。またリップル電流の定格は2364mArmsです。 実際に電流プローブを使用してリップル電流を測定しましたら、1500mArmsなので定格には十分に入っています。 ただ電流波形はピーク値8A、幅1mSのスパイク状です(間隔は約16ms)。ピーク値が大きくても、実行値が定格内に入っていれば問題ないかお教え下さい。 あと温度上昇ですが、電解コンデンサーのケースの温度は約Δ20℃上がります。20℃ほどの温度上昇は特に心配しなくても良い程度でしょうか?(使用する環境温度は40℃ほどです。) どなたかご経験のある方のご意見を頂ければ幸いです。

  • アルミ電解コンデンサの漏れ電流

    以下の仕様のアルミ電解コンデンサの漏れ電流を測定したいです。 測定方法教えていただけませんでしょうか。 可能であれば回路図で教えて頂ければ嬉しいです。 仕様 : 25V 47uf

  • エンジン始動時の電流測定方法を教えてください

    自動車のエンジンをかける時に流れる 電流をモニタしたいと考えています。 バッテリー直近の電流値測定は クルマ全体の消費電流値の測定と同じ事と思うので エアコンON-OFFのモニタもできるかと考えています。 「定格○○の○○をどのように使う」など 具体的な方法を教えてください。 宜しくお願いします。

  • リップルとリップルノイズの違い

    リップルとリップルノイズの違いは何でしょうか? リップル=DC波形の揺れ(脈流?)と認識しておりますが、リップルノイズも同義語なのでしょうか? それともリップル+ノイズ(周期性のあるスイッチングノイズ)なのでしょうか? 併せて、それぞれの評価方法(測定方法)もご教授頂けると幸いです。 また、JIS・EIAJなどの規定についても、教えて頂けるでしょうか。

  • 電流測定方法について

    ちょっと特殊な環境での電流の測定方法についてです。 (簡単に言うと、空気および油を通る電流です・・・) まず環境について説明しますと、 立方体(ワックス)の一表面に半球状の穴を掘り、 その穴の底にアルミの板を置きます。 このアルミ板は、導線によって電源と繋がっています。 (電源は、交流と直流の両方を使用します) アルミ板から1mmほど上方に球形の鉄(SK3)を近づけ、 アルミ板に電圧を付加させます。 これら二つの間の電流を測定したいのです。 空気中以外に、液体(主に油)による浸漬状態中での 測定もしたいです。 また、球形の鉄を回転させる場合もあります。 このような環境の中で、電流を測定する方法について、 知っている方がおりましたら、教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 電流測定値からの電力

    まったくの初心者の為困っています。 ある装置の電力量を知りたいのですが クランプメータとテスターしか測定器具がありません。 設備を動かし、制御盤内の主幹2次側で電流値を測定すると R/S/T共に、34.5Ampでした。(10分間の平均値です) 電圧は200Vです。 この設備の電力量は何Kwhになりますか? 宜しくお願いします。

  • 電流の測定について

    現在、電流を測定する回路を作りたいと思っています。 ですが具体的な案が浮かばずにいます。 測定対象は24DCV、20Aから最大150A程を予定しています。 コイルの磁力を使って測定する方法では環境ノイズの影響が仕様上大きくなりそうですので、ICか電圧降下を測定する方法で検討しています。 また、保護回路としても用いたいため、 ・反応速度が速い(応答性が高い)もの ・IC等から出力する電圧は最大5Vで、アナログ電圧での出力 この2点が最も好ましい条件です。 参考になるようなサイト、文献や、商品などありましたら教えて頂けると助かります。

  • テスターは電流測定機能だけ壊れるときがあるのか?

     電子工作初心者、電流測定初体験で、基本的な事が分かっていないかもしれないので、おかしい所があれば指摘して下さい。よろしくお願い致します。 【概要】買ったばかりのデジタルテスタで、10~20mAと予想される電流を範囲20mAで測定すると、一度何らかの値が出た後、エラー表示になりました。範囲200mA、2000μAで測定しても同じです。電圧・抵抗値は測れています。電流測定機能だけ使用方法ミスで壊れたということはあるのでしょうか?測定方法はプローブを電源近くの+とー側にプローブを当て測定。+/-逆も試し、適当な素子の前後でも同様に試しました。 【詳細】デジタルマルチメータM-830Bで、測定。15V最大0.8AのACアダプタを、Vf3.0-3.4V、最大30mAのLEDを4個直列し、さらに1/6W 10Ω±15%の抵抗15個直列したものに接続して、上記の測定を行いました。LEDは光っており、電圧の測定結果は15Vが表示されます。

  • 電気めっきの実電流測定方法

    電気めっき業務に携わっています。 現在設定電流値に対して実電流値を操作盤に出力していますが、、顧客にこれは実電流値では無いと指摘されてしまいました。 市販品のめっき装置を購入し使用していたので関係者みんなが理解に苦しみましたが、いろいろ確認したところ、整流器の出た電流値であって、めっき部近傍の電線等で測定することが実電流測定とのことでした。 そこで質問ですが、めっき業界ではそれが当たり前で、クランプ電流計かなんかで連続測定しているのでしょうか?そして連続的に記録かなんかしているのでしょうか?顧客より実電流を連続監視しなさいと指導されてしまいました。キーエンスかなんかのデータロガーでデジタル記録してるののかな?結構高価なんですかね? ノウハウでないレベルで実際にやっている方法を教えてください。 ちなみに、クランプ電流計で測定したところ、操作盤に表示されている電流値と結構な差が発生していました。これってアースか絶縁かなんかがしっかりされておらず電気がどっかに逃げているんですかね? いろいろお聞きしたいことが発生しました。よろしくお願いします。

  • 高電圧の微小電流の測定方法

    高電圧の微小電流の測定方法 +-10kVまでの直流あるいは交流の信号が流している微小な電流を測定する回路を簡単に作成できないでしょうか。この信号から空気中に放電しており、そこで流れている電流を測定したいと考えています。 電流としては、uAオーダーだと思っています。 通常の電流計では耐圧が無理だと思いますので、電流を電圧に変換するような回路で耐圧のあるものを自作できないかと思っています。