• 締切済み
  • 困ってます

much more の品詞

much more の品詞はなんでしょうか。 There is so much more to do.の文で、 (1) much が名詞で more が形容詞で修飾しているのでしょうか。 (2) あるいは、much more がひとかたまりで名詞でしょうか。 (3) あるいは、 more が名詞で much が修飾しているのでしょうか。 それらは、どのようにして判断できるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数1
  • 閲覧数913
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3503/7246)

あくまでも私見ですが、私だったら (3) を選ぶと思います。 more という名詞を much という形容詞が修飾している、と見ます。 そうすると、so が副詞で much が形容詞、more が名詞で、to do が more を説明している(同格というのでしょうか)、と見ることができそうです。 どのように判断したかというと、そういうことにすると辻褄が合うような気がする、という程度です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • much more の品詞はなんでしょうか(再)

    納得できなかったので、再度質問します。 much more の品詞はなんでしょうか。 There is so much more to do.の文で、 (1) much が名詞で more が形容詞で修飾しているのでしょうか。 (2) あるいは、much more がひとかたまりで名詞でしょうか。 (3) あるいは、 more が名詞で much が修飾しているのでしょうか。 それらは、どのようにして判断できるのでしょうか。

  • one moreの品詞は?

    I have one more word to say.もう一言言わせてください という英文があるのですが このone moreの品詞はなんですか? oneが名詞でmoreが形容詞で後ろから修飾しているのですか?

  • no more の more について

    比較文の no more で使われる more は、品詞は何なのでしょうか? 長い形容詞のときの比較級に使われるmore(例えば more unfaithful)と 同じ種類のものだとばかり思っていましたが、 短い形容詞でも使われる(例えば more tall)し、 さらには、名詞でも使われる(例えば more an artist)ので、 とても混乱してしまっています。 1) She is no more unfaithful than her sister。 2) He is no more tall than his brother. 3) He is no more an artist than I am. 形容詞の比較級のときに使われるmoreとは まったく種類が異なるようなのですが、 このmoreの役割と品詞について教えてください。 幾他の参考書をみても、文例先行となっていて なぜ、形容詞でも名詞でもあとに導くことができるのか 肝心の記述がなく、困っています。 よろしくお願いします。

  • to sayの品詞は?

    I have nothing particular to say. それぞれの品詞を教えて下さい nothingは名詞、particularは名詞のnothingを修飾する形容詞? to sayはnothingを修飾する形容詞?

  • moreの使い方

    比較級の勉強をしていたらmoreの使い方がわからなくなってしまいました。 たとえば、「この店はあの店よりたくさんの本を置いている。」と言う文章だと、 this store has more books than that one.で良いのでしょうか?そしてここで使っているmoreはmany の比較級と考えれば良いのでしょうか? では良く使う、more+形容詞/副詞+than のmoreは形容詞を修飾する副詞と考えれば良いのでしょうか、時にはthere are many much CDs in the store.という文章もあり、何だかわからなくなってしまいました。 辞書をみると、moreには形容詞・代名詞・副詞とあり、どの時に何が使われているのかよく分かりません。 ご存じのかた教えていただけると嬉しいです。

  • much more to

    There is much more to these children's mistakes than meets the eye. この文は「このような子供たちの間違いには、表面的に表れたものよりもずっと多くの大切なことが含まれている」という意味ですが、 There is much more "things"が略されていると考えればよいのですか。 そうするとthan以下の文の主語は何になりますか。

  • thanの品詞は?

    much higher thanとあるときmuchが形容詞higherを修飾してますよね、では、このときの thanの品詞は何になるんでしょうか?

  • 【not so much as do などの品詞に

    【not so much as do などの品詞について】 度々質問してすいません。 下記の文法の品詞を知りたいです。 ネットで調べたのですが 品詞までは詳しく分からなかったので お伺いしたいです! …………………………… not so much A as B Aというよりはむしろ B →調べたのですが、 so muchは副詞 asは接続詞 Bのあとは省略されていると いう解釈でいいんですよね? ……………………………………… not so much as do ~さえしない これも上記と同じ so muchは副詞 asは接続詞 で ~as do とありますが、 asは接続詞、doの前に主語が省略されているという認識であってますか? 主語だけ省略できるのはandなどの等位接続詞だけという認識だったのですが… …………………… without so much as doing ~さえしないで これもasの後に主語+be動詞が省略されてますか? それともこのasは接続詞ではないのですか?

  • of much の用法

    英文を見ていてよく分からない語順だったので質問させていただきます。 They happened to be of much the same opinion. 「彼らはたまたまほぼ同じ意見だった。」 という文ですが、"of much"について 自分なりに考えたのですが・・・ 1.ofは前置詞でmuchは名詞。全体が形容詞となってopinionを修飾する。 2.ofは前置詞でmuchはopinionを修飾する形容詞。全体がbe動詞の補語になる。 どちらが正しいのでしょうか? much of はよく見る語順なんですが、be動詞のあとにof muchと来られても意味がわかりません。 回答お願いします。

  • so muchについて

    いつもお世話になっています。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 I must stop eating so much. (1)so muchは副詞でしょうか? 辞書で調べたら、形容詞になっていました。so muchは形容詞でeatingの後置修飾をしているのでしょうか? We should'nt spend too much money. という文がありました。 too much money→so much money ともできると考えてよろしいでしょうか? いつも恐縮でございますが、お教えの程どうぞ宜しくお願い申し上げます。