• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

one moreの品詞は?

I have one more word to say.もう一言言わせてください という英文があるのですが このone moreの品詞はなんですか? oneが名詞でmoreが形容詞で後ろから修飾しているのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数147
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Nakay702
  • ベストアンサー率80% (7638/9430)

>I have one more word to say.もう一言言わせてください >このone moreの品詞はなんですか? >oneが名詞でmoreが形容詞で後ろから修飾しているのですか? ⇒moreが形容詞というのは合っていますが、oneが名詞というのは違うと思います。 oneもmoreも形容詞です。細かく言えば、oneが数詞(数形容詞)、moreが不定形容詞の比較級で、2つともすぐ後ろのwordを修飾している格好です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 形容詞+形容詞+名詞ということですね

関連するQ&A

  • to sayの品詞は?

    I have nothing particular to say. それぞれの品詞を教えて下さい nothingは名詞、particularは名詞のnothingを修飾する形容詞? to sayはnothingを修飾する形容詞?

  • much more の品詞

    much more の品詞はなんでしょうか。 There is so much more to do.の文で、 (1) much が名詞で more が形容詞で修飾しているのでしょうか。 (2) あるいは、much more がひとかたまりで名詞でしょうか。 (3) あるいは、 more が名詞で much が修飾しているのでしょうか。 それらは、どのようにして判断できるのでしょうか。

  • much more の品詞はなんでしょうか(再)

    納得できなかったので、再度質問します。 much more の品詞はなんでしょうか。 There is so much more to do.の文で、 (1) much が名詞で more が形容詞で修飾しているのでしょうか。 (2) あるいは、much more がひとかたまりで名詞でしょうか。 (3) あるいは、 more が名詞で much が修飾しているのでしょうか。 それらは、どのようにして判断できるのでしょうか。

  • oneについて

    Well, teaching children not to be nuisance to others is one important thing. 上記の英文のoneについてなんですが、oneがくると次にofがくる、それで上記の英文も重要なことの一つという感じでofが必要だと思うのですが? one important thingで形容詞+形容詞+名詞で一つの重要な事と考えるべきなんですか? 教えて下さいよろしくお願いします。

  • A more than Bについて

    moreが副詞のとき A ~more than B… で Bが…するよりさらにAは~する という意味になると思うのですが   A more than Bでmoreが形容詞の時、 Bよりさらに多くA という意味を表しますか? (つまりmoreがAを後ろから修飾している場合はありますか?) もし表すなら例文をお願いします I have more books than he.のようにmore A than B で Bよりさらに多くA という意味になるのが普通だと思いますが

  • no more の more について

    比較文の no more で使われる more は、品詞は何なのでしょうか? 長い形容詞のときの比較級に使われるmore(例えば more unfaithful)と 同じ種類のものだとばかり思っていましたが、 短い形容詞でも使われる(例えば more tall)し、 さらには、名詞でも使われる(例えば more an artist)ので、 とても混乱してしまっています。 1) She is no more unfaithful than her sister。 2) He is no more tall than his brother. 3) He is no more an artist than I am. 形容詞の比較級のときに使われるmoreとは まったく種類が異なるようなのですが、 このmoreの役割と品詞について教えてください。 幾他の参考書をみても、文例先行となっていて なぜ、形容詞でも名詞でもあとに導くことができるのか 肝心の記述がなく、困っています。 よろしくお願いします。

  • 品詞の区別と文法用語について

    英文法を勉強し直しています。 品詞の見分け方がわからなくて困っています。 例えば、helthは名詞でhelthyは形容詞、でも、honestは形容詞でhonestyは名詞となっていました。 単純にyが付くと形容詞になるわけではないのですね。 どうやって品詞を見分けたらいいのでしょうか? また、文法用語が断片的にしか分かっていないので文法書を読んでいても、その言葉が何を指しているのがわかりません。 何か参考になる本・ご意見などを聞かせてください。

  • 品詞

    英語の品詞について質問です。 I have been to Kyoto. I, Kyoto (おおざっぱにいいますが)名詞 to 前置詞 では、この【have been】というのは品詞でわけると何になりますか? 現在進行形の【be going to】のgoingなども何になるのか気になります。 基礎的な質問だと思いますが、よろしくお願いします。

  • 「の」の品詞は何ですか?

     所有格や修飾で使われる「の」が助詞だということは、わかるのですが、動詞、形容詞、形容動詞の後に使われる「の」(食べるのが好き、赤いのがほしい、好きなのを選んで)の品詞がわかりません。どなたか教えて下さい。

  • 「無し」の品詞を教えてください。

    「無し」の品詞を教えてください。 「なし」の品詞の候補としては、名詞、文語体助動詞「なし」の活用形、口語体助動詞「ない」の活用形の変形?、形容詞などが考えられます。次の例文の場合の品詞は何になるのでしょうか。全部同じ品詞でしょうか。名詞以外の場合はその活用形も教えてください。 1)彼はろくでなしだ。 2)そこには何もなし。 3)昼からの仕事はなし。 4)借金なしで済ました。 5)その話はなしではない。 6)借金をなしにする。