• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

フコイダンって本当に癌細胞を死滅させる効果があるのでしょうか?!

  • 質問No.4987785
  • 閲覧数31738
  • ありがとう数135
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 6% (147/2235)

なんだか胡散臭いと私自身は思うのですがフコイダンについて何か御存じならば是非教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
私の母は一昨年亡くなりましたが、闘病中フコイダンを飲んでいました。
フコイダンにも色々ありますよね。
沖縄産、トンガ産等々…
正直、高額で普通の人は飲み続けるのは難しいと思います。
こんな事を書いて良いか分かりませんが…
私の母の実例を書かせて頂きたいと思います。
私の母は昔から病院が嫌いでした(東洋医学が嫌い)
肺ガンになっても抗がん治療を受ける事などせず
フコイダンを飲んだりして自己流の治療をしていました。
ところが…1ヶ月後の検査に行った時、
癌がかなりのスピードで大きくなっていました。
この間、母はフコイダンを飲み、良いと言われる水やサプリメントを
服用していました…いわゆる自己治療ですよね。
その結果、主治医の先生も驚く程にがん細胞が大きくなっていたのです。
体に良いとされるフコイダン等を含むサプリメントは、抗がん治療を併用しながら服用するのが良いのです。
体に良いとされるサプリメント(フコイダンを含む)は悪い細胞にも良い細胞にも影響を与えるのです。
母の場合は悪いがん細胞にも栄養を与え、通常よりも早い進行でした。
フコイダンが悪いとは言いません。
ただ、紛らわしい情報に流されないで下さい!
フコイダンのみでは癌は治りません。
これは母の死をもって、声を大にして言わせて下さい。
どうかどうか、助かる命を間違った情報でムダにしないように
よろしくお願いします。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (13/26)

癌治療をしていますが、周りの人にフコイダンが良いメカブが良いなど言われてすすめられましたが、主治医に相談したところ、「気休めでしかないし、本当に良いものであればすすめるけどそんなことはない」と断言していました。
  • 回答No.4
No.3の者です。
すいません、間違いがありました。
母は東洋医学ではなく西洋医学が嫌いでした。
失礼しました。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 71% (105/146)

 下記URLは、患者一人一人を大事にし、抗がん剤に頼りすぎない治療を実践していらっしゃる梅澤先生のブログのものです。

 タイムリーというか、参考になる話題のものがありました。

http://umezawa.blog44.fc2.com/blog-entry-1257.html
「新型インフルエンザ」というタイトルの、2009_05_25 の分です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/1)

確かに、フコイダンは癌の細胞のアポートシス効果はあるようです
臨床実験をしている医学博士もいらっしゃいます
ただ、完全なお薬として発展途上なのかもしれないですね
一応、日本癌学会でも2005年慶応義塾大学の木崎先生等の研究により
F-フコイダンが人間の悪性リンパ腫の細胞にアポートシスを起こさせる事を発表していますが、科学的データーは現在集まっている最中と考えます
また、フコイダン
と大きく区切っていますが、たくさんの種類があり、
日本食品分析センターでも調べてもらおうとすると
多糖体のため、現在はフコースで検出しているようです。
フコースを多く含む食品は褐藻類におおく
僕の会社で作っている、昆布仮根粉末にも、1.6%のフコースを含んだ健康食品を売っていますが、
他にも養殖昆布をつかったもの
モズクを使ったもの等いろいろ出ているようですよ
調べてみてはいかがでしょうか?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ