締切済み

説明してお願いします。

  • 困ってます
  • 質問No.4723173
  • 閲覧数337
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 36% (4/11)

尊敬語と謙譲語について説明してくださいませんか。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (232/422)

普通の文体で、
 君は 何を 言いたいのか。
 先生の 言った 言葉が 忘れられない。
と言うところを、尊敬語を使うと、
 あなたは なにを おっしゃりたいのですか。
 先生のおっしゃった言葉が忘れられません。
となります。「おっしゃる」は「言う」の尊敬語です。必ずしも相手を敬う場合とは限りません。「言う」という動詞の動作主体(主格・主語)を敬うときに使います。

普通の文体で、
 君は 先生に 何と 言ったのか。
 僕の 言うことが わかるか。
と言うところを、謙譲語を使うと、
 君は 先生に 何と 申し上げたのか。
 私の 申し上げることが、お分かりでしょうか。
となります。「申し上げる」は「言う」の謙譲語です。必ずしも自分がへりくだる場合とは限りません。「言う」という動詞の動作主体(主格・主語)がへりくだるべきときに使います。

上に挙げた4つの普通の文体を、丁寧語を使って言うと
 君は 何を 言いたいのですか。
 先生の 言った 言葉が 忘れられません。
 君は 先生に 何と 言ったのですか。
 僕の 言うことが わかりますか。
となります。「です・ます体」と言われる文体で、話し手が聞き手を敬うときに使います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (13/118)

こんばんは

質問のタイトルからして、母国語が日本語以外の方ですね^^
尊敬語と謙譲語について何を説明してほしいのでしょうか?
もう少し具体的な質問お願いします。

尊敬語:相手を敬う言葉
謙譲語:自分を謙る言葉
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ