• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

擁壁の強度が基準未満と言われました。

区画整理地内に50坪の土地を購入しました。 高台になっており、南側は道路と同じ高さですが、北側は隣地より4m高く、 町の区画整理課が造った間知ブロックの擁壁があります。 壁式RC造25坪の平屋の設計を設計事務所にお願いし、建築確認申請を提出 して貰ったところ、擁壁の強度が基準未満と土木事務所から回答がありました。 でも、擁壁の補強等は不要で、基礎の一部をあと60cm深くするだけで建築許可は 出せるそうです。 設計士さんは「実生活には特に問題ない」と言っておりますが、擁壁と認められない擁壁が 敷地内にあることで、後々何か問題が起こることはないのでしょうか。 また、擁壁を造った役場及び建築許可した土木事務所には責任はないのでしょうか。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、お手数をお掛けしますがご回答よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1437
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#78261

基準未満という言葉の意味をよく建築士さんに確認してください。 間知に限らず、安全に作った証明書つまり、構造計算書があれば2の方が言うような建物荷重を考慮した擁壁なのかどうなのかわかります。しかし、おそらく今回の間知の場合はあくまで土留めとして作られたという意味なのだと思います。あと少し建物が小さければ荷重が土留めを圧迫することなく問題はなかったと思います。 土留めで構造計算書がない場合は、県の基準や標準化されたものと比べるしかありません。小規模なものなどはもともと計算書はないでしょうし、もし、設計資料が見つかって建物による圧力を設計条件に入れていなければ、土留めに負担をかけないように基礎を深くするというのが一般的な対策です。 おそらく、土留めとして耐力に問題があるというわけではないと思いますよ。だったら、もっと大ごとになります。 だって、老朽化や、擁壁が今の土圧も耐えられないような状態であるならば建築士から、「特に問題ない」という言葉は出ないと思います。 ですから、配慮してあげれば危険でない擁壁だと思います。 念のために建築士さんに確認してくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 宅地造成のための区画整理事業で造られた擁壁なので、当然その上に住宅を建築出来るように設計されている ものだと思っておりましたが、土留めとしての間知ブロックという可能性もあるのですね。。。 でも、配慮すれば危険でない擁壁と聞いて少し安心しました。 明日にでも再度設計士さんに詳しくお話を伺ってみたいと思います。 アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 擁壁の強度について

    擁壁の強度に関することでお尋ねします。素人ですので説明が正確ではないかもしれませんがご容赦ください。 南側道路の土地を購入しました。現在、設計事務所に建物(木造2階建て)の設計を依頼しています。北側は横13,510にわたって擁壁があり隣家と接してします。 擁壁の仕様は、高さ1,750の練積み(石垣)擁壁(tan角度=1,750/650)の上に、幅が150のコンクリートブロックが5段(=1,000)あり、合計2,750の高さが敷地のGLです。 Q1:擁壁が古く(約35年)、新築する場合は、現行の建築基準に従ってLブロックの擁壁を設置する必要があると不動産屋からいわれましたが、ハウスメーカーや設計事務所からは、やりかえなくても建物の基礎を鋼管杭とすれば問題なく、施主が責任を持つという一筆があれば法的にもクリアできると云われました。どちらが正しいのでしょうか? Q2:現行のままでいくとして、現在設計を進めている建物について、私からの間取りの提案に伴う設計上、北側(擁壁側)から約1mあたりに一階の外壁を配置し、2階の外壁も同じ通りに乗せています。ところが設計事務所から、2階側の壁は、北側(擁壁)への荷重負担を軽減するために、半間、南側にずらすようにいわれました。そうすると思いの間取りが実現せず困っております。設計事務所の主張は正しいのでしょうか?

  • 区画整理地域内に建築?

    はじめまして。区画整理内事業区域について教えて下さい。 5年程前から土地を所有しており今回、家を建てようという話になり建築メーカー様と話を進めていくうち問題が発生してしまいました(T_T) 今、所有している土地が区画整理内事業区域だという事で「建築許可がおりない」と言われ業者さまから手を引かれてしまいました。。 こちらは、「ど」が付くほどの田舎で区画整理の話は昭和50年から始まり今だに何の進展もないとの事です。。 区画整理が始まる→「新しく別の場所に土地を頂ける」→家を建築 区画整理が中止→現在所有している土地に建築可能 との事ですが、今だに「どうなるか分からない・・」と言われ 建築メーカー様に「お役所で相談して交渉次第で許可がおりるかもしれない・・」と言われました。そのような特例が本当にあるのでしょうか? 予想外の問題発生で困惑しています。 どなたか、ご教示下さい!宜しくお願いいたします。

  • 適格擁壁なら擁壁から1mの所に建物を建てても安全?

    こんにちは。素人ですので専門用語や基礎知識に乏しいのですが、どなたかアドバイスいただけたら助かります。 この度、土地を購入し新築の家を建てることになりました。 都市計画における区画整理事業で整備された地区で、購入した土地が北側のみ1.5mほど盛土した土地になります。 L字型の適格擁壁も設置され約10年ほど経って地盤も安定しており、柔らかい地盤ではないそうなので杭打ちなどの基礎工事の必要もないとのことでした。 今、軽量鉄骨の住宅でHM2社と競合させている段階なのですが、1社は擁壁から1m30の所から建物を建てても問題ないとプランをあげてきたのですが、もう1社は絶対に必要ではないけれど数十年後のことや地震などを想定すると2.5mは擁壁から後退させて作る方が安全だといっています。 土地に限りもありますのでできれば1m後退で建てられたらありがたいのですが、地震や数十年後の安全が不安定なら・・と悩んでいます。 適格擁壁でもやはり数十年後のことを考えるなら大きく擁壁から後退させて建物を建築させたほうがいいのでしょうか? ご意見・アドバイスいただけたら助かります。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#79085

一です、すみません、設計士が状況説明したんですね。   ミス隠匿を謀る様な奴は余計な説明などしません。    この設計士、信頼出来ると踏みます。       慣れぬ携帯回答ゆえ訥弁御了承下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々のご回答ありがとうございます。 信頼出来る設計士さんとおっしゃっていただき安心しました。 私も設計士さんのことは信頼しておりますが、私達夫婦にとっては一生に一度のマイホーム作りになると思うので、 それでも少しのことで心配になってしまいます。。。 後悔しない納得いく家作りが出来るように頑張りたいと思います。

  • 回答No.2
noname#102385

cyoi-obakaです。 憶測の範囲ですが、 擁壁の上載荷重(設計上)が 約10kN/m2(1.0ton/m2)程度なのではないか?と思います。 木造住宅用宅地の区画整理事業ですと、有り得ますよ! 壁式RC造ですと、その重量は平屋建てでも木造2階建ての2倍強はありますからね! ですから、どこにも責任は無いと思いますよ。 設定条件の違いだと思います。 つまり、あなたの計画が設定条件を越えてしまっただけの事!と判断します。 疑問が有りましたら、直接関係官庁に問い合わせる事をお勧めします。 以上、参考意見です。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 説明不足で申し訳ございません。建築場所は沖縄県なので、住宅の9割以上がRC造の沖縄では、 木造住宅用に設定しているとは考えにくいのです。。。 再度設計士さんに詳しいお話を伺った後、直接土木事務所に問い合わせることも検討したいと思います。 アドバイスどうもありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#79085

思いつきですが。 今建築物においては「擁壁の強度が基準未満」という事ではないでしょうか。 擁壁から建物の距離が極端に短く設定新設基礎から生じる土圧には対応しきれない、なんて。 建物に絡まず開発申請の段階で見落としていたのであれば問題でしょう。 計画通知みたいなものかな?。 >設計士さんは「実生活には特に問題ない」 特にって・・・何かしら有る訳ですかねえ、実は設計士のミスだったりして。 疑えばキリがないのですが何か胡散臭いお話ですねえ、一応御自分で土木事務所に見解を聞かれたら如何でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今建築物においての強度が基準未満なら納得なのですが。。。 でも、宅地造成のための区画整理事業で造った擁壁が、25坪の平屋(それも長方形のシンプルな家)で 強度が基準未満って、素人考えでは信じられません。 一応構造計算もして貰っているので、設計士さんのミスということは考えにくいのですが、どうなのでしょう。。。 直接土木事務所に見解を伺うことも検討したいと思います。 アドバイスどうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 区画整理

    いつになるか分かりませんが 家の一室が区画整理にかかってるんですが 今自宅で開業するとこなんですが区画整理にかかる一室を事務所として使うつもりですが事務所が区画整理にかかった場合は一般住宅よりもお金は払って頂けるんでしょうか? それか事務所を新しく構えてもらえるんでしょうか?

  • 新築工事の標識(看板)内容について

    近所の新築工事の標識(看板)の内容に間違いがあるのですが、これは、違法になるのでしょうか? また、設計事務所の項目において、実在していない事務所名称であり、また、連絡先電話番号があかの他人の電話番号になっています。 今、建築確認申請中だそうですが、建築確認申請許可がおりるのでしょうか? ※住んでいる地域の条例では、標識を設置する事は義務づけられています。

  • 現在、社会で活躍されている先輩方、教えて下さい^^

    現在、社会で活躍されている先輩方、教えて下さい^^ 一人で個人の設計事務所(2級建築士)を営業してて 1級土木施工管理技師や、第二種電気工事士の資格も持っている場合 この資格で何か営業の範囲を広げる事は可能なのでしょうか? 設計事務所を法人化して、建設業の許可をとったり 許可を取らずに軽微な工事を兼業で受注したりできるのか等 設計士の法を守りながらの範囲で教えてほしいです^^ 宜しくお願いします^^

  • 設計費

    質問いたします。 現在 古家付土地を購入後、古家を解体し家を新築する予定です。 ある設計事務所で進めていましたが、どうも腑に落ちないことがあり建築確認申請前にその設計事務所で今後進めることをやめることになりました。 そこで、その設計事務所から紹介された設計士から9割がた設計が終わっているので、設計料を65万円請求するとの話がありました。(建築予定であった建物は、建坪30坪の平屋建ての建物です。) この設計料は妥当な金額でしょうか? また、妥当でなければ相場はいくらぐらいなのでしょうか?

  • 耐圧盤について

    建築の意匠設計をやっています。 設計事務所で主にRC造のマンションを担当してきましたが 今年からはデベロッパーに勤務しています。 最近実施設計を始めた物件でRC造10F建~5F建(複数棟) (杭基礎-ラーメン構造)のマンションで設計事務所が 出してきた図面に耐圧盤がありません。 設計事務所勤務時代の物件はすべて耐圧盤が入っていましたし、 耐圧盤は必須のものと認識しておりました。 設計事務所勤務時代は一つの構造事務所としか付き合いがなかったため 構造設計者の設計方法(思想?)により耐圧盤を入れたり入れなかった りするのか、それとも地盤性状によるのか、単に間違いなのかわかりません。 なお、私自身には一級建築士程度の構造知識しかありません。 どなたか、耐圧盤についてわかりやすく教えていただけませんでしょうか?

  • 設計事務所へのお礼

    設計事務所へのお礼 以前防火区画について質問をさせて頂いた者です。 色々なご意見をいただきまして、一時は断念しなければ いけないかなと思っていましたが、とてもよい設計事務所と 出会えることが出来、内容・予算もこちらの希望していた 設計をして頂くことが出来ました。 工事もほぼ終わっています。 そこで、設計料とは別になにかお礼をしたいと思っています。 お金以外のもので考え中なのですが、設計をお願いした建築士の方は 特に趣味のない方のようです。 建築士特有の喜ばれるものって何かありますか?

  • 2級建築士の受験資格について

    土木の設計事務所に勤めています。 業務は、土木施設の上屋などの設計も行っておりますが、実情では、建築事務所に外注を行って処理しているのですが、補助的に仕事の手伝いなどを行っています。 近い将来、2級建築士の取得を考えていますが、このような実務は、実務経験に入れてもよいのでしょうか? 会社には、建築士はいません。 受験資格がなければ、取得もできないので、わかる方いましたら、よろしくお願いします。

  • 高槻市周辺でCADを教えてくださるところを教えて

    CADだけでなく土木系の設計も教えてくださるところを希望しております。 できれば、土木の設計事務所が理想ですが・・・・・ 設計事務所でCADスクールも開いているところや個人的に教えてくださるところなどをご存知なかたどうか教えてください。 仕事がありますので、土日にも教えてくださるところがいいのです。 できれば高槻市周辺ですが、大阪、京都でもけっこうですので、よろしくおねがいします。

  • 既存擁壁の改修について

    古家付き中古土地の購入を検討してます。 現況は ・高台の土地で道路より3mくらい高い。 ・既存擁壁は間知ブロック?長方形の石が斜めになっている。(上にいくほど狭く)。 ・敷地を広くとるために、片持ちで床が2m少し張り出している。 ・車庫はない。 ・擁壁長さ15mくらい 造成時期が古いので、不適格となるなら改修、適格ならそのままで行く予定ですが 不適格な気がするので、それ前提でお伺いします。 敷地が狭いので、垂直に立ちあがる擁壁にしたいです。 が、車庫はいらないのですが二輪車を置きたいので 今片持ちで張り出してる「根元」部分から垂直の擁壁を作る、というのは可能でしょうか? 断面で言うと、【L】を左右反転+上下反転したような形状。 庭も狭くしたくないけど、駐輪場も欲しい、というわけです。 建築技術をもってすれば「可能」なんでしょうが、家が建つほどの費用がかかるとかなら諦めます。 少ない情報で申し訳ないですが どれくらいの費用が掛ると思いますか? 似たような経験談でもいいです。 ひとつ気になってるのは、建物と現在の擁壁(敷地高さ部分)の間隔があまりない事です。 測ったわけではないですが、感覚的には2mちょっと? これでは垂直の擁壁は難しいでしょうか。

  • 建築基準法違反になりますか?

    はじめまして。法律の方に投稿しましたが、回答をいただけないので、 こちらの方がいいかもと思って投稿しなおしました。 現在設計事務所に勤務する会社員です。 管理建築士の資格のある一級建築士です。 親戚の家も設計事務所なのですが、 このたび管理建築士が不在になってしまいました。 なので私に、形式的に現在の会社を退職して、 親戚の事務所に管理建築士として就職し、 親戚事務所を存続させてほしいと依頼されました。 ただ、親戚の事務所だけでは収入が激減することは確実で、 私は現在の会社を辞めたくはないので、 毎日出向?(下請け?業務委託?)するような形で、 今までどおり勤務したいと思っています。(社会保険等は親戚事務所側) 親戚事務所のほうはおそらく時々チェックというか アドバイスをする程度になるかと思います。 これは、ばれたら名義貸し等の建築基準法違反になりますでしょうか? 宜しくお願いいたします。