• 締切済み
  • すぐに回答を!

やけどの治療法

顔から首、肩、耳、胸に70度のお茶をかぶり、火傷を負いました。 すぐに病院に行き、初動冷却はやけどから10分後に行うことが出来ました。 今は特にひどいところにドレッシング剤やワセリン+ラップなどをあてられ、湿潤療法を行っています。 しかし、今後の治療方針が定まっていません。 というのが、現在湿潤療法をお願いしている病院には皮膚科がなく、あくまで外傷に対する湿潤療法をしているだけで、やけどそのものの後遺症がないように治療するには、形成外科にいくべきだと薦められています。 ところが私が住んでいる福岡市内にはやけどに湿潤療法をしてくれる形成外科がなく(自分が探した範囲)、近日中に一度形成外科医を尋ねようと思っていますが、よいと思ってはじめた湿潤療法を継続できないことが不安になってきました。 そこでいろいろ調べたところ、 東京の川添医院がやけど専門医として名が知れ渡っていることがわかり、顔にやけどがあるので跡に残さないことを大切にするならば、一次的に東京に住んででも通おうかと思いました。 こちらは「独自の軟膏を使用する」とのことで、湿潤とはまたちがうのだろうかと思いました。 すると、知人から隣の大分県に、川添医院同様独自の軟膏でやけどを長年治療してきた友岡医院というところがあると教えられました。知人の友達の方が、ここに通ったことで顔面の傷跡がいまでは一切わからない状態だという実例があります。 しかし心配なのが、 ・湿潤療法か? ・長年の経験から考案された軟膏での治療か? ・形成外科での皮膚再建手術込みの治療か? 全てを選ぶことはできないということです・・・。 同じ経験をされた方から広くお話を伺うことができれば、判断に勇気がもてます。是非体験談をお聞かせください。心からお願い申し上げます。 また、今回のやけどは労災に認定されました。 労災で、保険範囲外の治療が保証されるか、遠方へいく場合の交通費等はどういう扱いになるのかもご存知でしたらお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 病気
  • 回答数1
  • 閲覧数2976
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1
  • MEBUS
  • ベストアンサー率43% (72/165)

  労災保険の適用基準は、基本的には健康保険のそれに準じたものとなっています。 したがって健保適用外の薬剤や療法に対しては適用がなく、それらにかかった費用については給付されません。   通院費については最近制度が変わり、負傷の日が本年10月31日以前であるか11月1日以降であるかによって取り扱いが異なります。   ごく簡単に言うと、前者の場合、 「通院の基点(自宅等)から4キロ以内にある診療期間への通院であって、交通機関の利用距離が2キロを超え場合。」 、後者の場合、「通院の基点(自宅等)と同一市町村内にある診療期間への通院であって、交通機関の利用距離が2キロを超え場合。」 となります。   なお、いずれの場合も例外的取り扱いがあるため、下記URLを参照してください。

参考URL:
http://www.e-roudou.go.jp/topics/2008/1103/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、参考になりました。

関連するQ&A

  • やけどの皮向け

    やけどで病院にて治療中です。 やけどをして2週間たちました。(熱湯にて2度浅 指と手の甲)  湿潤療法かどうかは分かりません。 「メッシュケア」とゆうメッシュのガーゼ(外側はビニール)を 使用し、現在はオルセノン軟膏とアルキサ軟膏を塗っています。 (その前はリンデロンVG→アズノール) 一日に一回手洗いし 一日に一回軟膏ガーゼを取り替えます。 皮膚があめ色になり治りかかってきたようでしたが、 昨日手洗いした時に 皮が痛みもなくずるっと広範囲にむけてしましました。 この皮は取ってしまって良いのでしょうか? まだまだ広範囲にむけそうです・・・むけばよいのでしょうか? むけた痕はピンクで触ると少し痛いです。 できれば今からでも自己治療の湿潤療法にしたいと思っています。 アドバイスをよろしくお願いします。

  • 火傷治療・湿潤療法

    昨日家族で海水浴に行き自分の不注意により1歳6ヶ月に娘がコンロに躓き上で調理中の豚汁が体にかかり2度の火傷にあわせてしまいました。すぐに救急車で搬送、ドクターヘリに乗り換え札幌市内の病院に搬送されました。火傷の度合いは体の25%でかなり広範囲です。 女の子とゆうこともあり少しでも傷を残さず完治させてあげれるように火傷治療について色々調べました すると、湿潤療法とゆう治療にたどりつき、その治療を推奨している医師を探しています。 その治療方法及び火傷とゆう事もあり部門は形成外科とは思います。けれど部門は問いません。 札幌では形成外科と小児科が併用している病院は数少なく情報を求めています。 女の子とゆうことも有り少しでも痕が残らないようにしてあげたいです。 何か情報のある方ご協力お願いします。

  • 火傷とワセリン、他

    1. 湿潤療法でよくワセリンを塗布しその上から創傷被覆材を被せる方法が紹介されているように 思います。 ここでワセリンなのですが、必ず必要なのでしょうか? 創傷被覆材自身に傷にくっつきにくい表面で出来ており湿潤液が吸収できるものを使用してい れば、特にワセリンを使わなくて良い気がするのですが。 薬局でそのようなものを見つけました。 2.今、火傷で形成外科に通っていますが、湿潤療法でなく昔からの軟膏(私の場合はエキザベ ル)を塗り上からガーゼを当てる方法なのです。 少し厚みを持ってガーゼ側に付けるように指示されています。消毒はしていません。 毎日、患部にシャーワーで洗浄しガーゼを交換するのですが、軟膏に厚みがあるせいか、ガーゼ を取る時、患部に張り付くことはまずありません。 これって、医師の治療方針はともかくとして、結果として湿潤療法と類似した方法となっている気が しています。いかが考えるでしょうか? 調べたところエキザベルには、白色ワセリンが含まれているようです。

  • 重度の火傷治療について

    先日、私の妻が大腿部にひどい火傷を負ってしまい、 現在、皮膚移植手術をし入院しております。 火傷の内容としては、III度の火傷ということです。 但し、主治医の話を聞いたところ、深い部分は壊死部が骨膜まで達しており、 移植した皮膚がなかなか付かないため、3回の皮膚移植手術が必要になるかも しれないとのことでした(すでに2回の手術は完了しています) そんな折、妻がインターネットで、III度の火傷患者を湿潤療法で治した事例を知り、 自分も最初に湿潤療法を選択すれば良かったと、自分の患部を見て悔んでいます。 私としては、妻の火傷の場合、患部の皮下組織のほとんどが壊死してしまっているので、 III度の火傷といえど、湿潤療法の効果は得にくいのではないかと妻を励ますのですが、 妻の後悔をなかなか拭えません。 私には大きな火傷の経験もありませんし、医学の知識もありません。 今回の様な妻の火傷の場合、湿潤療法は最初に取るべき有効な手段だったんでしょうか。 専門家の方々のご意見を伺いたいです。 どうぞご教授宜しくお願いします。

  • 火傷の湿潤療法について

    昨日2才の娘が熱い飲み物をかぶってしまい、胸に火傷を負わせてしまいました。 縦横5センチくらいの大きさで、薄皮がめくれ水ぶくれができ赤黒くなってます。 皮膚科に行って塗り薬(ゲンタシン軟膏0.1%)をいただき、昨日は後悔の思いでいっぱいの夜を過ごしました。 朝になり、少しでも早く治してあげたいのとこのままでは跡が残ってしまうのではないかと心配になって少し調べてみると、湿潤療法というのが効果的だと知りました。 早速近くで湿潤療法をしている病院を探したのですが時既に遅し、今日は祝日で休診です。 湿潤療法について詳しい方、家でもできる湿潤療法のやり方とかはありますか? また、湿潤療法は傷が渇かない内にするそうですが、祝日が明け、月曜日になって病院に行っても間に合うでしょうか? 娘は今のところ触らなければ痛がらずに普通に過ごしていますが、1日でも早く治してあげたいです。 よろしくお願いします。

  • ヤケドの痛みについて

    ヤケドの痛みについて質問いたします。 熱々のラーメンが入ったドンブリをひっくり返してしまい、両足の足首から甲(右足は指まで)にかけて広範囲にヤケドを負ってしまいました。 すぐに水で冷やしましたが、大きな水ぶくれができたり広範囲で皮がむけていました。 13日前の出来事です。 受傷後すぐに近くの皮膚科へ行きました。全治1ヶ月と言われ間dした。程度はII浅からII深のようです。 水ぶくれの部分は注射針で刺して中の水分を脱脂綿で抜き取られました。 デルモゾールG軟膏(抗生剤+ステロイドホルモン剤)を厚く傷口に塗り、その上を何枚ものガーゼで覆い、最後は伸縮包帯で止めました。受傷後5日目位からエルタシン軟膏(抗生剤)に変わり一昨日からゲーベンクリームに変わりました。 受傷後4日目位から歩くと傷口に激痛が走り歩行しずらくなりました。ロキソニンという痛み止めの飲み薬をもらいましたが、あまり効かない時もあります。 ネットで色々調べていたらゲーベンクリームは良くないとか湿潤療法が早く治るし痛みが少ないとかあったので、昨日湿潤療法を行っている診療所に行ってきました。はがれかけている皮は全て除去してから、プラスチベースという軟膏をパッド状の上に塗り、それを傷口に当て伸縮包帯とネット包帯で止めました。痛み止めの飲み薬が処方されなかったので痛みが無くなるのかなと期待していましたが、今朝起き上がって歩こうとしたら激痛が走りました。前の医者で処方されたロキソニンがあったので飲みました。今は薬が効いたようで痛みはあまりありません。 ★ヤケドによるこの激痛はいつまで続くのでしょうか?痛みを和らげるのは痛み止めの飲み薬しかないのでしょうか?

  • 低温火傷 癌化

    湯たんぽによる低温火傷で湿潤療法で通院中です。 2ヵ月通院しましたが、やけどが深いので、 皮膚移植手術の可能性もあると言われました。 医師より、将来やけどは癌化する可能性があると聞かされました。 そこで、いくつか質問させてください。 1.やけど治療にプラセンタ注射は有効か 2.プラセンタ注射による治療のせいで、将来皮膚癌化する可能性は高まるのか 3.皮膚移植手術をした方が将来癌化するリスクは減るのか どうぞよろしくお願いします。

  • やけどの治療

    私の不注意で2歳6か月の息子に火傷をさせてしまいました。 1週間前にアイロンで右手の指(中指、薬指、小指)を火傷し、水で冷やしてから、家の近くの大学病院の皮膚科に行ったのですが、酷いところは白くなってしまいました。先生にはちょっと重症なので、痕が残ってしまうこと。また、関節にかかってるところはひきつれて、曲げにくくなってしまう可能性があり、その時は形成外科の先生に診てもらいましょう。と言われ、どうにかならないものかと、ネットで調べたところ、保険外の治療になるが、火傷治療に力を入れている病院に今日行ってきました。その病院の先生はIII度の火傷で傷が残らないとは言えないが、保険適応内の治療では限界があり、きれいには治らないので、うちの病院での治療を薦めると言われました。ただ、やはりお金がかかるので、ご主人とも相談して決めてください。と言われました。費用は最初の1か月が月5万、2~10か月が月2.5万ぐらいです。お金をかけてあげられれば、悩まず治療したいのですが、うちにとってはかなり高額です。保険適応内できれいに治してあげることは難しいのでしょうか?また、東京で保険適応内もしくは低料金で、よい病院があれば、教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 2週間前に火傷しました。今からでも湿潤療法可能ですか?

    2週間前に火傷しました。今からでも湿潤療法可能ですか? 昼間一人でいる84歳の父が火傷をし、一人で毎日皮膚科に通っています。離れて暮らしているため、それを私が知ったのは火傷をしてから10日後でした。初めて病院につきそって行った時、医師の説明は「このままだと移植したほうがいいかもしれません。もうしばらく様子を見ましょう。」でした。 太ももに手のひら大のあかむけの火傷が生々しく、痛みを感じない様子が不思議でしたが、深い火傷の場合そのようなこともあるようで余計に心配です。高齢のため麻酔や入院といったことへの不安もあり、できるだけ体にダメージのない治療を探して「湿潤療法」を見つけました。 火傷をしてもう2週間もたっているのでこれから始めても効果があるものかどうか、どなたかご存知の方教えてください。今からでも効果がありそうでしたら、湿潤療法を行っている病院に行ってみようと思います。

  • 大火傷後の瘢痕(ケロイド)の治療について。電気治療

    幼い子供が熱湯にて、2度深・3度の火傷を負ってしまったのですが、入院後、現在通院をしております。 ●身体の18パーセントの火傷(腕・胸・お腹) ●火傷を負って約半年経過 ●現在の治療法は、ビタミン療法(ビタミンCを塗る)・軟膏を塗る・飲み薬の服用のみ (形成外科に通院中) ●火傷箇所は、現在 瘢痕化(ケロイド化)しており、赤黒く盛り上がっている状態で、一日中痒みをともなっております。 ●形成手術に関しては、小学校入学位の年になるまで経過を見て、 必要であれば行なう場合もあると言われております。 そこで、質問をさせていただきたいのですが、 瘢痕・ケロイドの治療として、電気治療は有効でしょうか。 椅子に座っているだけで、電気が全身に流れるという治療法らしく、 血液をきれいにし、(アルカリ性にして)、血行を良くし、免疫力を高める、様々な病気や症状に効果がある治療法らしいのですが、 瘢痕やケロイドの治療方法として、血行を良くする事が、果たして改善の期待が少しでもあるのか、または逆に良くないのか、知りたいです。 その電気治療の担当の方は(病院の先生などではなく、健康器具販売会社の方)、血行が良くなって、免疫力が高まるので、火傷跡や瘢痕にも効果が期待できるとおっしゃっているのですが、他の方の意見もお聞きしたく、質問させていただきました。 その機械自体は、アレルギーや、アトピー、喘息、肩凝り…など、 様々な病気の改善に期待ができる物のようで、私の知人も実際持っているのですが、火傷痕の瘢痕・ケロイドにも効果が期待できるのか、または悪影響を与えてしまいかねないのか、もしお分かりになられる方がいらっしゃいましたら、どうか宜しくお願いいたします。 幼い我が子のため、通院以外にも、もしも効果が期待できるのなら…と思っております。 アドバイスどうか宜しくお願いいたします。