• 締切済み
  • すぐに回答を!

牛舎を事務所にしたいんです

築30年ほどの牛舎を改築してSOHOの事務所として利用しようと思っています。 現在牛舎は何もない状態です。土壁で塗られ木の柱がそのままの状態です。 広さは10m×25mほどです。 床から、外壁、内装を自分でやりたいと思いますが何からやればいいか、いくらかかるかわかりません。 参考になるHPなどあれば教えて下さい。 理想は内装は珪藻土塗り壁で、床がフローリング、外壁はまだ考えていません。。。 宜しくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数144
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

もっと大きな鶏舎を事務所+住居に改造する手伝いをしたことがありますが、けしてお勧めできることではありません。ちゃんとやらないと隙間風が入る(一緒に砂埃も)し、何より臭いです。 時間も金もあってとにかく何でも自分でやりたい!というのなら別ですが、ちょっとした興味とか費用節約が理由ならやめたほうが賢明です。 コンテナハウスやプレハブのほうがよほど安くて安心と思いますよ。 後ろ向きな回答でゴメンナサイ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • DIY古家のリフォーム順番について 壁と床の順番

    古い家があり、長年貸家にしていましたが、リフォームすることにしました。 床は畳を除去し、フローリングにして、壁は腰壁にして腰壁より上の部分は珪藻土を塗りたいと思います。 今のところ、壁は繊維壁なので、表面の壁材を剥がして落とそうと思っています。 まず、壁を全部落とした状態で内側は、藁の土壁の状態になります。 藁の土壁、畳を全部剥がした状態にしたら、床と壁の施工ですが 床の後で壁の施工をする順番でしょうか? 床材と同じ無垢の木材を使って腰壁にしたいのですが、藁の土壁に直接木材を貼り付けることはできないと思いますが、そもそも土壁では無理なのでしょうか? その場合は諦めます。 よろしくお願いいたします。

  • 柱と土壁と大引きに白蟻の蟻道を見つけました。

    DIYで床下断熱をしようと思い、フローリングをはぎ取って床下を確認したところ、押入れの床下部分の土壁2面と柱1本、それから大引き1本と外壁内壁からなる壁(すみません正式名称がわかりません)の床下部分にも蟻道と思われる穴を発見しました。 柱はよく見ると床上部分まで蟻道の穴がありました。 それぞれの構造物の痛みはさほどでもなさそうなのですが、放っておくとさらに被害が進むのではないかと思っています。 この場合白アリの駆除だけでも大丈夫でしょうか? また、もし食害に遇った部分の交換を行うとすれば、 ・柱だけを途中から切断し交換するということは可能でしょうか?柱は押入れと部屋との間に位置する柱で、押入れ側の土壁と部屋側の内壁外壁からなる壁に挟まれています。 ・土壁は食害に遇った部分からある程度マージンをとって除去しようと考えていますが、壁一面除去したほうがいいでしょうか? ・外壁と内壁からなる壁の床下部分、床下なので外壁だけなのですが、そこもある程度マージンを取って除去し補充しようと考えていますが問題あるでしょうか? 画像1枚しか乗せれないようなので、柱の床上部分の写真をのせました。 よろしくお願いいたします。

  • 柱は大丈夫でしょうか?

    外壁をパワーボードで仕上げることとしているので 防水透湿シートが貼ってありません。 また、パワーボードもまだ塗装していないので 雨が降ると内側にしみ込んできています。 こんな状態で柱や床材は大丈夫でしょうか? ちなみに、グラスウールなどの断熱材や 内装材はまだ施工していません。

  • 回答No.2
noname#198628
noname#198628

250m2 約75坪ありますね。 概算直接工事費坪20万円で計算すと1500万円なります。 DIYでやれるような工事ではないと思いました。 もしご自分でという気持ちが強いなら、仮設(外部足場)、外部壁、サッシュ、電気、通信、給排水、空気調和、床はフリーフロアまたは軸組み工法+ネダレスで床下地まで、壁面と天井は石膏ボートのクロス用下地までを業者さんにお願いして残りの「床仕上げと珪藻土塗り」を行ってはいかがでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

調整区域の農地ではないですか。 法に触れる恐れがありますので着手前に役所で確認をしたほうがいいと思います。 状況がわかりませんが雨が入らないのでしたら、私ならサッシ、床、壁、天井、外壁の順番でやります。 サッシををネットで買い、サッシを見ながら悩んで付けましょう。 床は難しいですよ。床下地だけプロにお願いしたほうがいいような気がします。 あとは、めんどくさいだけです。 材料と時間があればできるでしょう。 元大工のシルバーさんを探して重要なところだけ手伝ってもらうのがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 真壁作りの巾木の納め方

    真壁作りで、床はフローリングにしたいと思います。 土台と同じ高さに大引きを組みその上に28ミリ合板、15ミリフローリングを張ります。此処にフローリングと柱の隙間を隠す為に巾木を付けても、真壁なので柱の面と壁の間のちりの部分に隙間が開いてしまうのではと思います。 柱の部分だけ巾木を切り欠いて納めれば良いのでしょうが、作業も細かいし時間が掛かりそうです。もっと簡単に納める方法ってあるのでしょうか。

  • クロスの上になんとかダイノックシートを張れないか

    宜しくお願いいたします。 今、新築マンション1階の店舗の内装を考えています。壁にはビニールクロスが張ってありますが、そこには珪藻土を塗ろうと思っています。 そこで、できたら柱部分や、梁の部分(これらにもビニールクロスが張ってあります)にダイノックを張って、木でできた柱や梁のように見せられないものかと思っております。しかしビニールクロスはボコボコした感じですので、そのまま張れるようには思えません。 何かいい方法があるでしょうか?また、他に木のように見せる方法はないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 大壁づくりと真壁づくりについて

    木造で家を建てようと計画しています。 外壁はモルタル塗りです。内壁はボードを張った上に珪藻土を塗ります。 そうすると大壁づくりになると思うのですが、柱などの木組みが覆い隠されてしまうことになり湿気により木が腐ってしまう心配はないのでしょうか? もうひとつは、大壁づくりと真壁づくりとでは建築コストに違いはあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • お寺の廊下はフローリングですか?

    フローリングって要するに木の床のことだと思ってたんですが、 そうするとお寺とかの木の廊下もフローリング? とふと疑問に思いました。 あと実家(築30年)の台所がいわゆる板の間なのですが、 板の間とフローリングは何が違うんでしょうか。 板の間もフローリングと言えますか? バカな質問ですみませんがお詳しい方、よろしくお願いします。

  • 昔の日本家屋

    昔の日本家屋などで木の柱や床などとてもキレイに黒光りする程手入れされているのを見ますが どのようにしたらそう言う風に手入れが出来るのでしょうか? よくフローリングなどではぬかや米の研ぎ汁などで拭くと良いと言われてますが 柱は壁もキレイにしておきたいと思っております どなたか知っていらっしゃる方がいましたら教えて下さい

  • 泥壁(土壁)について

    一戸建て建築の契約までもうひと踏ん張りというところまで来ています。 現在悩んでいる、というか判断に迷っているのが、壁材の仕様です。 自然素材の家を希望しており床は無垢フローリング、内装は無垢材と珪藻土塗りの予定ですが、プラス約80万弱で、壁材をロックウールから土壁にすることができます。 80万円くらいで済むのならより完璧な健康住宅を目指したいと考えているのですが、実際土壁というのは断熱性能や遮音性、調湿性、強度などの面でどうなのでしょう? また、工期は(乾燥期も含め)かなりかかるときいていますが、建築後のメンテナンスなどについても教えてください。

  • フローリングをリフォーム後の巾木

    親戚がマンションのフローリングをリフォームしました。 無垢材らしいのですが、リフォーム直後に巾木とフローリングの間に5mmほど隙間が空いているのが納得いかないそうです。 業者に聞いて見ると、フローリングが沈んだからという回答をもらったらしいです。 その話を聞いて一度見に行ってみると、巾木下部分とフローリング部分が5mmほど空いていました。 下手な絵で申し訳ございませんが、巾木右下の青い路線部分だいたい7cmぐらいの長さで巾木が右上がりになっています。 沈んだという説明が正しいか確かめるために細かく見ました。 すると、沈んだと言っているフローリングは縦方向に立っている柱の下に入り込んだ状態で施工してありました。 つまり、その柱より上に存在していた状況では無いようでした。 したがって、柱下部とフローリングが設置している状況から、フローリングが沈むという説明がその場しのぎの回答ではないかと思いました。 しかし、素人なので一応メールで状況を説明して回答をもらえるようにしました。 メールの内容概略。 既存のフロア材の上から新しいフロア材を貼っています。 既存フロア材自体が防音フロアでクッション性のあるものだった。 その為、既存のフロア自体のレベルが完全に出ていない状態の上に新しいフロア材を貼っていっているので新しい床自体が完全にレベルが出ていない可能性がる。 今回、巾木を打つ時に床材を上から押えるようにして打っていっている。 そのため巾木が浮いてきて隙間ができたかもしれない。 という感じです。 このレベルという意味が分からないです。 また、マンションはすでに15年経っており、既存フローリングも施工から15年経っています。 どなたか専門家の方いらっしゃれば教えていただけないでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

  • 新築にかび

    4月に新築で引越ししたばかりでクロスにカビが浮き出てきたのですが 色々原因を調べた結果、カビの出ている部屋が3部屋ありそのうちの1部屋の石膏ボードをはいで確認をしました。そのほかの部屋はクロスをはいで確認しました。雨漏りの検査は外壁をはいで確認してもらいました。木、自体が湿っていたわけでもなく、内装のクロス張りが悪いわけでもなく、雨漏りでもなく、サッシ付近にカビがありました。 サッシの結露が木に伝わりボードに伝わり表に出てきたというのですが 私の家の造りは パネル工法で、サッシ周りに額縁をしていません。 クロスに汚れ防止のクロスでした。 一番の原因は機密性がよすぎて、暑くなり、クロスが汚れ防止の為 さらにフィルムのようなものがクロスの上についているようで 湿気がたまったというのです。 すべてのサッシに出ているわけでないので聞いてみると日差しなどのあたり方で温度が違うからということでした。 珪藻土の塗り壁にかえて、額縁をつけてもらうようにしたのですが 素人が調べるのも限界がありインターネットで調べた知識で ある程度まではちゃんと調べてもらったのですが 業者は珪藻土にすれば大丈夫と言うのですが、 他に調べてもらったほうがよいことはあるのでしょうか? すべての部屋の石膏ボードをはいで確認したほうがいいのでしょうか? 柱はかびて黒くなっているのですが腐っていません。 柱は大丈夫でしょうか?

  • 珪藻土壁に対するコルクボードの設置

    皆さん教えてください。現在家を新築中です。窓も外壁もできてきて、内装に入る段階なのですが、1つ検討中の案件があります。リビングを芯壁で珪藻土塗りの壁を予定しているのですがその壁に子供たちのスケジュール、郵便はがきを入れるポシェットみたいなものを設置したいのです。今は、1700~1800までの高さに下地処理をして木板をとおしてもらって、そこにコルクボードを設置する予定です。しかし、木板にフックを設けてかける予定でしたが、コルクボードが揺れて珪藻土こすれる可能性があることに気づきました。 なにか、このようにボードなどを設置する場合は良い方法はありますか。

  • パナホーム住宅

    細かなタイル張りの外壁が素敵で 気に入ってあちこち見て廻りました 基礎は丈夫そうな布基礎で あとに中の土間CONでした 木ではなく鉄骨の構造でした 出来上がって持って来たパネルで外壁が出来上がりました そのパネルの内部は不明です その後も見に行きましたが 工事が進むうちに???と思ってきました 外側が形になっても建物の中はガランドウでした 木造で言う土台や柱や大引きがないみたいでした その後には 厚みは解りませんがコンパネみたいな木の平らな捨て張りの1F床の上に長いビスで間仕切り壁を固定していました そこに取り付けた間仕切りでは 木の骨に石膏のボードの箇所や 店舗建築などで簡易な間仕切り下地の軽テン材に石膏ボードの箇所もありました 壁厚は骨の両面にボードを貼って70mm程度でした 断熱材=吸音材などは入っていませんでした   天井の下地も軽テン材でそこに石膏ボードでした そこには5cmほどの断熱材が入っていました  2階の床は木ではない何か・・・ また 最近の新製品では 2F床材がALCらしいです これもまたALCの上にフローリングみたいです コンクリート?石膏?と木のフローリングはどうやってくっつけるんでしょう? 基礎や骨がしっかりしていれば建物自体は丈夫なのかもしれませんが 「ここに鉄」で「ここは木」 「でもそこは鉄」「その横は木」 さらにALCまで・・・ 適材適所とは言いますが あちこちにいろんな材使って問題無いのでしょうか? また薄い壁では 音が通ってしまいませんか? 他のプレハブ住宅もこんな物なんでしょうか?