• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸マンションの壁の種類と遮音性について

今度初めて一人暮らしをすることが決まりました。 今鉄筋コンクリートの物件を探し回っているのですが、賃貸マンションには住んだことがないので周囲の部屋の音に悩まされないか心配です。 そこで自分なりに色々と調べました。 鉄筋コンクリートマンションの部屋と部屋の境界の壁には ・壁を軽量鉄骨で枠を組んでボードを貼ったもの ・GL工法のもの ・コンクリートブロックのもの ・間柱を立てて石膏ボードとの間に断熱材を入れたもの ・壁も鉄筋コンクリートのもの 等がある。 下に行くほど遮音性が高く、実際に壁を叩いてみたとき軽い音がすれば、遮音性は低い。 これは合っていますか? 他にも壁の種類はあるでしょうか? 後、エリッツの方は「賃貸マンションで壁にコンクリートを使っているところなんてない。だから鉄骨マンションも鉄筋コンクリートマンションも遮音性はあまり変わらない」と言っていたのですが、これは正しいのでしょうか? 補足として、場所は京都の同志社辺りの田舎です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3320
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

大家してます...自身も賃貸マンションを借りて住んでいます >賃貸マンションで壁にコンクリートを使っているところなんてない 賃貸マンションで壁がコンクリートで無いところを見たことが有りません アパートは別です... ・隣の音はほとんど聞こえない ・上の音は多少は漏れる これがほとんどでしょうね >下に行くほど遮音性が高く、実際に壁を叩いてみたとき軽い音がすれば、遮音性は低い。 よほどの高層マンションでなければ壁厚は同じです 上に行くほど薄くする方が建築費用が嵩みます 賃貸物件は「床の遮音等級とJIS級別」なんて聞いても無意味...大家も知りません...(笑)。 分譲マンションとは異なりますので  「そんな面倒な事を言う人だと入居後も騒音苦情が出るだろうから契約お断り」 そうなるかも知れませんね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 説明不足で誤解させてしまったみたいなのですが、下に行くほどというのは ・壁を軽量鉄骨で枠を組んでボードを貼ったもの ・GL工法のもの ・コンクリートブロックのもの ・間柱を立てて石膏ボードとの間に断熱材を入れたもの ・壁も鉄筋コンクリートのもの この項目の下ほど音が通りにくくなるということです。 今幸運なことに最上階角部屋に入れそうです♪ 遮音等級は聞くと印象悪いですか・・・。 じゃあ特定されないように違う仲介業者から聞いてもらいます。 大家さんが知らなかったらしょうがないですが。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

私は以前、鉄骨軽量コンパネのマンションに(アパート)に住んでおり、今は鉄筋コンクリートのマンションに住んでおります。 外壁が鉄筋コンクリートの建物なら隣の部屋との防音は大体は大丈夫な様です。外壁が軽量コンパネの鉄骨マンションでも隣の騒音は余り気にはなりませんでした。隣の物音が聞こえてくるのは、余程ひどい隣室の住人がいるか木造のアパート位だと思います。 それより私が住んでいた以前のマンションでは床の音の方が何倍も苦痛でした。上の階の人の歩く音や深夜の下の階の音楽、それに加えて真夜中に大学生が窓を開け放して宴会をして騒ぎまくっていたりと隣室の音以外の方が遙かに多かったのです。生活サイクルの違う人達が生活している建物ですので相互の注意が必要なのですが、それまでマンションやアパート暮らしをしたことが無い人達は床がどれだけ響くかが、わからないか気にもしない人が多いようです。 上下の階の音が響かないような防音のしっかりした建物は床の厚さが30cmもあるそうです(そんな建物は億ション位しかありません)。普通のマンションでは10cm~15cm位しか床厚が無いので、隣室よりも上下の階の住人達をよく調べてから入居した方が良いと思います。上の階に子供がいたりしたら最悪です(精神的に子供の大学生も最悪でしたが・・・)。 私は以前住んでいた鉄骨のマンションを上下階の騒音で寝不足になり、現在の鉄筋のマンションの最上階に引っ越しました。今では時々下の階の何かぶつけたような音はしますが、隣室の音は全然聞こえず以前のマンションに比べて大変快適に過ごせるように成りました。 壁の話よりも床の話に成ってしまいましたが、建物も大事ですが住んでいる住人の事も良く聞いて置いた方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重な経験をありがとうございます。 そうですね。壁だけじゃなく床の遮音性能も重要ですね。 今度行った時、床の遮音等級とJIS級別を聞いてみようと思います。 それに加えて前の人が退去した理由も聞いてみたいと思います。 まぁもし騒音が原因だとしても不動産側が素直に言うとは思えませんが^^;

関連するQ&A

  • 賃貸マンション探しで遮音性を気にしています

    現在RCの賃貸マンションに住んでいます。隣室の音がほとんど聞こえない静かな部屋なんですが、次の引越し先でもできればそういう部屋を探したいと思っています。 今の部屋は壁を叩いてもペシペシといういかにもコンクリートといった感じの壁です。こういうところが遮音性には優れていると考えて部屋探しをすればいいでしょうか? サイトなどでできる限り調べてみたのですが、壁式構造、ラーメン構造、GL工法など色々と出てきて、「壁を叩けば分かる」「素人には分からない」「本当に知りたければ建物を解体して調べるしかない」など情報がありすぎてかえって混乱しています。 遮音性では木造・鉄骨よりもRCが優れていて、RCの壁式を見分けるためには壁を叩いてみて探すという認識で探しているのですが、他に何か遮音性の高い物件を探すよい知恵をご存知の方は教えていただけないでしょうか?(木造や鉄骨で壁を隣と接していない造りもあると思うのですが、今回そういったところはひとまず除外という方向で考えています)。 よろしくお願いします。

  • 鉄筋コンクリートのマンションの壁

    壁をたたくと軽い音がするのですが、これは鉄筋コンクリートではないのでしょうか。 入り口側とベランダ側の壁はたたくと重い音、というかほとんど音がしません。手が痛いです。 こちらはコンクリートだと思うのですが。 不動産屋は鉄筋コンクリートだと言っていますが、たとえば鉄骨なのに鉄筋コンクリートだとうそを言うというケースもあるのでしょうか。 隣からの音に違いがありそうなので気になっています。 でもコンクリートでも、そのままむき出しというところはあまり多くないでしょうから、コンクリートの壁と部屋の間に石膏ボードなどが張ってあるということなら問題ないと思いますが。

  • 壁が薄いです

    最近鉄筋コンクリートのマンションに引っ越したんですが、壁と壁の間にコンクリートはなく石膏ボードだけで、しかも断熱材も入っていないようなんですが、法には触れてないんでしょうか?まだ新築で1年4ヶ月しか経っていないんですが・・・。わかる方教えてください。

  • 賃貸マンションの壁の厚さについて教えて下さい

    今賃貸マンション(一人暮らし用のワンルーム)に住んでいます。 マンションの壁がかなり薄いみたいで隣の家の生活音がよく聞こえます(歩く音・テレビ・会話・水道の音など全般的です)。 隣は同棲カップルで会話はもちろんHの声も頻繁に聞こえてきます。 そのため引越しを考えていますが、賃貸マンションの壁の厚さはどれが 一番あついのか教えて下さい。(今住んでいるのは鉄骨マンションです) ●鉄骨コンクリート造→ALC(軽量鉄骨)→重量鉄骨造→鉄筋コンクリート造→鉄骨・鉄筋コンクリート造 ↑この順番で壁は厚くなているのでしょうか? また賃貸マンションを借りる際、どこを見たら壁の厚さや防音がわかるのかポイントを教えて下さい。 不動産に詳しい方お願いします。

  • 軽量鉄骨と鉄筋コンクリートの遮音性

    現在の住まい(築13年の鉄筋コンクリート造、1DKの賃貸マンション) の遮音性が悪く、(隣の人のセキ、電気をつける音まで聞こえる)、 引越しを考えているのですが、 軽量鉄骨の物件と鉄筋コンクリートの物件とで迷っています。 軽量鉄骨の方は、築2年、ダイワハウス施行の軽量鉄骨3階建て、最上階の角部屋。 鉄筋コンクリートの方は、築13年、5階建て全16戸の、3階角部屋です。 ハウスメーカーに勤めていた人に聞くと、音が気になるなら軽量鉄骨は やめたほうが良い、というのですが、やはりかなり聞こえるのでしょうか? 一応鉄筋コンクリートの部屋は内見し、隣との壁をあちこち叩いてみたのですが、 コンコンと軽い音がするところ、 硬い物(鉄筋?)がつまった感じの音がするところ、両方ありました。 これは遮音性は良いと考えて良いのでしょうか? (ちなみに今の部屋の壁は、どこをたたいてもコンコンと軽い音がします)。 軽量鉄骨に住んだ経験のある方、 壁の構造等に詳しい方、どうぞご回答よろしくお願いします。

  • 賃貸マンションRC構造の壁について

    4階建て賃貸マンションに転居予定です。 遮音性の高い、RC構造の賃貸マンションが良く、壁について教えてください。 同フロアには「7部屋」あります。 (301~307号) 303と306が空いており、両方見ましたが、両方ともに 入って右側がコンクリート(ドスッと石のように硬い)、左側は恐らく石膏ボード面です。 不動産曰く、「隣も右側がコンクリートで左が石膏ボードのため、 結局は、両側共にコンクリート壁だろう。。」との説明でした。 RC構造でも一定のスパンのみコンクリートで、その間の部屋は片方だけ石膏ボードと断熱だけの 構造も良くあるようですが、303と306の右側がコンクリートの場合、 同フロア7部屋という事を考えると、構造的には、やはり不動産の言うことは間違いないのでしょうか? もし2部屋毎にコンクリート壁ならば、302・304・306の壁の右側だけがコンクリートとなるので。 契約間近の為、助言をお願いいたします。

  • マンションの壁が石膏かコンクリか木か分からない。

    壁は石膏ボード? コンクリート? 木? マンションの部屋の壁で手で叩いたら「コンコン」という軽快な音がして画鋲がすんなり刺さる壁。 叩いたら「ゴツゴツ」して空洞もなさそうで画鋲も刺さらない壁。 それぞれ材質はなんですか? 隣家側の壁は硬いです。 ちなみにH10年施工の7階建ての鉄骨鉄筋コンクリートの団地です。

  • 壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

    構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。 壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか? 現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。 音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。 気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。 業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。 RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか? 当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。 専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。 よろしくお願いいたします。

  • 鉄筋コンクリートと鉄骨、遮音性が高いのはどっち?!

    こんばんは。 現在鉄骨マンションに住んでいるのですが、上からの物音が良く響き困っています。 鉄骨というのは骨組みは鉄筋でも壁や天井、床はボードを使って組み合わせているものですよね、ぶっちゃけ。 それに対して鉄筋コンクリート(RC造)だと作りから壁、天井それに床に至るまでコンクリートで出来ていますよね。 そこでお聞きしますが鉄骨と鉄筋、遮音性が高いのはどっちでしょうか。 とあるサイトには鉄筋コンクリートだと50db音が軽減すると記載がありました。 http://homepage2.nifty.com/k-kstudio/syaon.html まさか鉄骨のマンションでここまで音がするとは思いませんでした。 これなら前に住んでいた木造アパートと代わりがありません。 で、鉄筋コンクリートが優れていると分かった場合は引っ越しを検討しております。 どうか素晴らしきアドバイスで悩める子羊を救ってあげてください。w 宜しくお願いします。

  • 賃貸マンションの遮音性について(重量鉄骨)

    現在賃貸マンションを探しているものです。 新婚生活を送ることもあり、上下隣の部屋からの騒音で悩むのは嫌なので、鉄筋コンクリートのマンションを探しています。 しかし私が犬を飼っていることなどから、あまり希望に沿ったものが見つからず、ある程度妥協できそうなのが、最近1つ出てきました。 パ○ホームの物件で重量鉄骨系、2006年3月築、1LDK、部屋は5階建ての3階部分、角部屋です。1階は店舗になっているようです。 この物件は、遮音性はどの程度でしょうか? 騒音があるのも嫌ですが、うちの犬の足音なども周りに届かないか心配です。 鉄筋コンクリートと大差ないとよいのですが… 私たちにとってはちょっと狭い部屋ですが、遮音性が高ければ、新居の候補にいれようと思っています。 お盆に入る前に内見に行くので、それまでに教えてくださると助かります。よろしくお願いします。