• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸マンションの壁の厚さについて教えて下さい

今賃貸マンション(一人暮らし用のワンルーム)に住んでいます。 マンションの壁がかなり薄いみたいで隣の家の生活音がよく聞こえます(歩く音・テレビ・会話・水道の音など全般的です)。 隣は同棲カップルで会話はもちろんHの声も頻繁に聞こえてきます。 そのため引越しを考えていますが、賃貸マンションの壁の厚さはどれが 一番あついのか教えて下さい。(今住んでいるのは鉄骨マンションです) ●鉄骨コンクリート造→ALC(軽量鉄骨)→重量鉄骨造→鉄筋コンクリート造→鉄骨・鉄筋コンクリート造 ↑この順番で壁は厚くなているのでしょうか? また賃貸マンションを借りる際、どこを見たら壁の厚さや防音がわかるのかポイントを教えて下さい。 不動産に詳しい方お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数10143
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#65504
noname#65504

鉄筋コンクリート製の壁は構造上必要な鉄筋の太さ、基準で定められている鉄筋から表面までのコンクリートの厚さを考えると最低でも10cmぐらいあります。 分譲マンションだと15cm程度以上が標準でしょう。 ALCの場合は10cm程度のものが規格として標準的です。 鉄筋コンクリート造の場合は、壁も鉄筋コンクリート造でつくるのが普通ですが、鉄骨の場合はALCか軽量鉄骨で下地を組んでボードを貼るのが一般的です。ボードは1cm程度のものを片側2枚ずつ(つまり全部で4枚)貼るのが一般的です(実際の厚さは4センチ程度で中は空洞または吸音材が詰められている)。 厚さからいうと鉄筋コンクリート製が最も厚く、ついでALCで、ボードが一番薄いですね。 また遮音性能は厚さだけではなく、重量も関係します。ALCは軽量コンクリートなので単位厚さ当たりの重量は鉄筋コンクリート製よりも軽いので、同じ厚さでも遮音性は低いです。ボードの主材料は石膏やプラスターなので、これまた鉄筋コンクリートよりも軽いです。 重量の面からも鉄筋コンクリート製が一番遮音性が高いといえます。 厚さは設計資料に基づくデータか(業者に聞く)、測量でもしなければわからないと思います。 ボードかそうでないかは、壁を叩いてみると音が違いますので、ある程度判断できます。 2間続きで空き部屋がある場合は、隣の部屋でラジカセでも鳴らしてみればある程度確認できると思いますが。 >↑この順番で壁は厚くなているのでしょうか? 隣戸間の遮音性能は、壁の遮音性能が支配的です。建物の構造とは直接関係ありません(鉄筋コンクリート造でもALCやボードを使うこともある)。壁自体の構造が問題となります。 分譲だと構造・壁とも鉄筋コンクリート、賃貸マンションは鉄骨造で壁はボードによるものが多いようです(とくにワンルームのようなものは)。 ちなみに一人暮らし用のワンルームマンションで同棲するのは契約違反だと思いますが、借り主は承知しているのでしょうか? 賃貸マンションの場合遮音性はほとんど考慮されていないのが現状ですので、引っ越しても改善されないことも十分考えられます。 引越は騒音問題を管理会社または大家に相談してみてからでも、遅くはないのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事有難う御座います。 すごくわかりやすい説明でそれぞれの内容が詳しくわかりました! 実は大家さんや不動産会社に相談はしました。でも同棲は知っていても出て行って欲しいという事は言えない、と言われてしまいました。 ですので、こちらとしては引越しを考えていたのですが・・・ 賃貸マンションだと今と状況があまり変わらない可能性も考えました。ただ賃貸でも鉄筋コンクリートの所に住めば音もましになるかと思って引越しを考えています。。。 賃貸マンションで音が完全に静かなところは少ないと思いますが、鉄筋コンクリート造の所で探してみたいと思います。 丁寧な説明をあありがとう御座いました!

関連するQ&A

  • 鉄筋コンクリ、鉄骨、軽量鉄骨

    現在、引越しを検討しております。 今日、不動産屋巡りをしていると建物の作りの話になり以下のようなことを言われました。 1.鉄筋コンクリート造と鉄骨造では遮音性はたいしてかわらない。(柱の作りの差だけで部屋間の壁が、鉄筋コンクリートの場合はコンクリートで鉄骨の場合は石膏ボードと一概には言えず、鉄筋コンクリート造の場合でも壁が石膏ボードであることもある。) 2.鉄筋コンクリート造や鉄骨造の方が軽量鉄骨造よりは遮音性は優れていると言われているが、業者の施工内容が(マンション建築時の)不明なためすべてに当てはまらない。 →軽量鉄骨の場合は、家主がメーカーのプランを基に委託して施工するので、確かなデータを数字で提供できる。 私の考えでは(ネットで勉強したかぎりでは)、遮音性は 軽量鉄骨<鉄骨<鉄筋コンクリート だったのですが、皆様のご意見をお聞かせ願えませんでしょうか よろしくお願い致します。

  • 賃貸マンションの壁の厚さについて教えて下さい

    今年一人暮らしをしようと思っているんですが、 壁が薄くて隣人の生活音やイビキやテレビの音が聞こえてくると言う話をよく聞くので不安です。 今見てる物件に鉄骨造とARCと言うものがありました。鉄骨造とARCはどちらが音を通しにくいですか? 他にも木造とか鉄筋など色んな種類があるようなんですが、誰か詳しい方、壁の厚い順番に教えていただけませんか? また壁の厚さに以外にも騒音回避の為に見ておくポイントなどあれば教えて下さい。

  • 壁の防音処置

    隣室の音を遮音したいのですが、家の構造は軽量鉄骨造のプレハブで、壁厚は判りませんが、壁の広さは6m2で壁財は石膏ボードで9mm程度です。片面あるいは両面に簡易的に防音材を貼って効果が得られるのか、騒音の種類は片側ではゲーム(ラリーとかレスリング等)音でもう一方の側は乳幼児の泣声等です。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#64206
noname#64206

プライバシー重視でしたら分譲マンションのオーナーが部屋を賃貸にしてる方がいるのでそこを借りるのが一番良いかと思います。 壁の厚さや防音に関しては築年数が新しいほど良くて築年数が古くなるほど賃貸マンションに近いと思います(物件によるので一概には言い切れません) (契約前に)複数の居住者に聞くとだいたいわかるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 分譲マンションを賃貸で借りることもできるんですね、知りませんでした! 築年数が新しい方が良いのも参考になりました。その点を重視して部屋を探してみたいと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.3

今お住まいの鉄骨造は部屋と部屋の境界に鉄骨が立っている場合と あとから軽量間仕切りを起こして境界を作る場合があります。 両者にしても、空洞ありそこに断熱材50mmぐらいだったかな? 両側に詰めて、強化ボード類を片側2枚、計4枚程で仕切っているだけなので 音はよく聞こえるでしょうね? となりの音が聞こえにくいのは、コンクリート造が一番でしょうね。 音が聞こえるかどうかは、探すときとなりの部屋へ入る事が出来るのなら、壁をたたいてみるのが一番分かりやすいですね。 となりから、誰かに叩いてもらえば一目瞭然です。 ですが、両隣が入居していたら使えませんが・・・ 余談:ご質問の順番ですが、鉄骨コンクリート造はあまり聞いた事がないですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 鉄骨コンクリート造とは言わないのですね・・知りませんでした。 やはり壁が厚いのは鉄筋コンクリートなんですね。 参考になりました。ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • ANXI
  • ベストアンサー率41% (23/55)

こんにちわ 専門的なことはよく分かっていないので、 このサイトでいろいろと教わることが多いのですが、 転勤族で引越しの数だけはかなりしているので その住んでみた経験でお話させていただくと、 音が全く気にならなかったマンションは3軒ありました。 (1)デザイナーズマンション(6階建て) 床も壁もコンクリート打ちっぱなしのワンルームマンション。 窓を開けると隣の騒ぎ声がしても閉めるとほとんど聞こえなくなった。 また、上階の足音も聞こえたことはない。 玄関側通路での立ち話だけが少し聞こえてくるくらいでした 家賃は相場の1~1・5万円ほど高かった (2)1DKのハイツ 両隣の壁とも叩くとあきらかにコンクリートと分かる感じでした。 窓に雨戸がついていて、外の音も遮断。雨が降っても気づかないほど。 1階に住んでいましたので上階の水音と堅いものを床に落としたので あろう音は聞こえましたが隣にどんな人がいたのかも分からないほど 声は聞こえませんでした。 こちらも家賃が相場よりも1万円ほど高かったです。 (3)築20年以上の木造アパート(2DK) 隣とのあいだに押入れがあり、1部屋は完全に隣とつながっていない間取り 学校が近くにあるわけでもなく、しかも駅から遠いためか 住んでいるのは子供のいない中年夫婦、 僕と同じように車で通勤している一人暮らしの人ばかりでした。 家賃は相場ぐらいでしたが風呂が昔のバランス釜といわれるものだった 僕も学生時代に過ごしたワンルームが、隣の電話がなって 自分の電話を間違って取ってしまったほどの壁の薄さながら、 隣でカップルに同棲されて、音にトラウマができてしまいました 物件を決めるとき管理会社に「騒音問題の少ないところを・・・」 と相談しても 「賃貸ですから、音はね~・・・隣にどんな人が住むかですから」 「壁の厚さまでは分かりませんね~」 といわれました。 (1)を決めたときは管理会社になかを見せてもらったあとで 自分でもう一度物件に出向き、住人に直接「上下隣の音はどの程度 聞こえますか」と質問しました。 とてもいい人でその後もマンションで会えば軽く話をする仲になりました 声をかけるのに勇気がいりましたが、 それくらいに音に悩んでおりましたので・・・^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 やはりコンクリートの壁だと音が聞こえにくいのですね! 不動産会社に相談しても賃貸マンションだと入居しないと部屋の音までわからず困っていました。でも入居前に住人に話を聞いてみるのもいい手ですね。どんなところがわかりますし。 音に悩んでいるんでとても参考になりました!ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 一人暮らしの賃貸マンションについて教えてください。

    一人暮らし暦は何年もありますが、これまで 木造や軽量鉄骨造の賃貸アパートが主でした。 この度、RC造で2F以上の条件で探し入居をして 9ヶ月ほどとなりますが 木造や軽量鉄骨造にはない、深夜に響く音 ( 上下階、左右ともにある中部屋なのもあると思いますが )が凄いな と感じています。 新居を探すにあたり、不動産会社さんで担当していただいた方に ”あぁ、そのマンションなら・・・コンクリートがスカスカな造りなんですよ。これだけの低予算ですからね・・・”と うかがいました。 築年数は19年ほどです。 これくらいの築年数であれば、深夜に  ・ ガスを使用している時の音がずっと朝まで響きわたるのでしょうか?  ・ お隣に住んでいるかたの 鼻をかむ音、咳払いまで 聞こえます。  ・ コンクリートがスカスカ なんてことあるんですか? ( つまり、耐震性も弱いということでしょうか )  ・ 次の住まいを探す際の目安とすれば、 RC造で新しいめな 新築~12.3年くらいを目安だと、今よりもマシになりそうでしょうか?  ・ 検索ポータルサイトで、分譲タイプ と記載があるマンションでも 分譲タイプではないですよ^^; ちょっと違うんです。と言われた1Kがありましたが、 記載があるのに違うって どういう意味なのでしょうか?   音の感覚は人それぞれですし、角部屋であれば 上記のような音はまだマシなると思います。 お応えいただける範囲で結構です。 特に 1Kなどの単身用タイプに住まわれて来た方やお詳しい方、 賃貸マンションの選び方でアドバイスを何かしらいただければと思います。 (外への音漏れ、を考え RC造を選ぶべきか?と考えていますが 木造や軽量鉄骨、鉄骨造でも ご意見いただければ 視野に入れます。 )

  • 壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

    構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。 壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか? 現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。 音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。 気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。 業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。 RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか? 当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。 専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。 よろしくお願いいたします。

  • RCなのに壁がコンクリートじゃない場合の遮音性

    ワンルームでの場合は遮音性は鉄骨造と変わらないんでしょうか?鉄骨よりはましですか?

  • 賃貸マンションの壁の種類と遮音性について

    今度初めて一人暮らしをすることが決まりました。 今鉄筋コンクリートの物件を探し回っているのですが、賃貸マンションには住んだことがないので周囲の部屋の音に悩まされないか心配です。 そこで自分なりに色々と調べました。 鉄筋コンクリートマンションの部屋と部屋の境界の壁には ・壁を軽量鉄骨で枠を組んでボードを貼ったもの ・GL工法のもの ・コンクリートブロックのもの ・間柱を立てて石膏ボードとの間に断熱材を入れたもの ・壁も鉄筋コンクリートのもの 等がある。 下に行くほど遮音性が高く、実際に壁を叩いてみたとき軽い音がすれば、遮音性は低い。 これは合っていますか? 他にも壁の種類はあるでしょうか? 後、エリッツの方は「賃貸マンションで壁にコンクリートを使っているところなんてない。だから鉄骨マンションも鉄筋コンクリートマンションも遮音性はあまり変わらない」と言っていたのですが、これは正しいのでしょうか? 補足として、場所は京都の同志社辺りの田舎です。

  • 賃貸マンション探し 防音重視

    隣人の騒音に悩まされ、引っ越しを考えています。 現在のマンションは「鉄骨造、隣との境は左隣が15cm幅のコンクリートでその上に石膏ボード、クロス仕上げ、右隣が軽量鉄骨6.5cm+防音ボード(1.5cm)2枚の間にグラスウールを入れてある」といった造りですが、どちらの壁からの音もほぼ筒抜けのような状態で聞こえてきます。このような造りはあまり防音性能は良くないと以前に回答を頂きました。 これから部屋探しをする上で、防音のしっかりした部屋を探すコツなどありましたら教えてください。希望の間取りは1Kです。 専門の知識は全くないのですが、素人でも分かるような物件の図面から判断する方法、実際に下見した場合に音の響き具合を判断する方法はありますでしょうか?

  • マンションの壁について

     以前は鉄骨の賃貸マンションにすんでいたのですが、最近鉄筋の賃貸マンションに引越してきました。今回のマンションは鉄筋で、さらに「壁があついということ」を売りにしていたので魅かれて引越しました。引越してみて、壁を軽くたたいてみたら、以前すんでいた鉄骨のマンションでたたいたときと同じ音がしました。先日、鉄筋マンションにすんでいる友達ところでも、同様に軽く壁をたたいてみたら、全然違う音でした。友達のマンションは、床も壁もコンクリートで、これぞまさしく鉄筋マンションという感じでした。それで「今回の鉄筋マンションは本当に鉄筋なのか?」という疑問を抱きました。となりの声も以前と同じくらい聞こえてきましたし・・・。  壁について調べてくれる業者とかありますか?もしそんなにお金がかからないなら、興味があるし、聞いてみたいと思っています。それでもし、壁の性質や、厚さなど、マンションを紹介してもらったときに売りにしていることが違うと、家賃が安くなったりするんでしょうか?もしくは防音マットみたいなものをひいてくれたり・・・。

  • 隣と繋がっていない鉄骨造のマンションってあるか

    同じマンションの隣の部屋と繋がっていない鉄骨造のマンションってけっこうある物ですか?あと鉄骨造なら上下の部屋の音が響きますか?

  • GL工法の壁の防音性は鉄骨と変わらない?

    RCワンルームマンションのGL工法の壁は鉄骨ワンルームマンションの壁と防音性は変わらないんでしょうか?

  • 天井、壁からピシって言う音がします。

    築18年の鉄骨造のマンションに住んでいます。時々 天井、壁からキシッとかピシって言う音がします。こういうのって普通でしょうか?木と木のつなぎ目に1mmの隙間がある部分が何カ所かあるし 崩れて来ているのかなどと心配になったりします。 どなたか教えて下さい。

  • 賃貸マンションの鉄骨と鉄筋の違いは?

    最近賃貸の鉄筋マンションに引越しをしました。 以前のマンションは軽量鉄骨だったのですが、隣の部屋の音が丸き声で(会話・歩く音・水道を流す音などの生活音)嫌だったので引越しをしました。 不動産会社に相談して鉄筋マンションなら今よりマシになる、と言われて入居したのですが音問題は変わっていません。(会話・歩く音・お風呂・水道音など) 特に鉄骨マンションでは聞こえなかったテレビ音がはっきり聞こえてきます。 鉄骨と鉄筋では鉄筋の方が防音に対していいイメージがあるのですが、 鉄骨マンションでテレビ音が聞こえてこず、鉄筋マンションで聞こえてくるというのは何の違いなのでしょうか? 気になっています。どなたか詳しい方教えて下さい。