• 締切済み
  • すぐに回答を!

保険見直し

現在 明治安田生命で LAという保険に入っています 保険料17221円 男38歳 定期保険 10年 2500万 特約疾病保障定期保険特約I型 10年 100万 重度障害保障定期保険特約 10年 100万 介護保障定期保険特約 10年 300万 傷害特約 10年 500万 災害割増特約 10年 500万 入院保障特約 10年 10000円 新退院給付 10年 50000円 総合傷害保障 5年 3000円 手術保障 10年 100万 ファミリー定期保険子型 10年 300万 ファミリー保障子型 10年 300万 障害状態による特別終身特約 70歳満了 500万 ◆見直し本舗に相談した所 東京海上日動あんしん生命 終身 65歳払い込み終了 死亡 500万 積み立て型 月 10575円 オリックス生命 掛け捨て ファインセーブ 500万 60歳払い込み 月1825円 オリックス生命 医療保険 掛け捨てキュア 終身保障 65歳払い込み 入院日額10000円 月5760円 キュア60日型 30万の特約三大疾病 月2197円 合計 月20357円 を、勧められました。 10年更新のLAは この後高額な保険料になっていくので 見直し または 解約して別のものをと考えています 死亡保障1000万 できれば積み立て型 医療保険 6大 または 7大 疾病含む 60~65払い込み終了 一生涯保障 が、希望です 本舗の提案もよいのですが、ほか ここをコレに変えてみるのは?などあれば教えてください 保険料はできれば20000円くらいもしくは、以下で・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1032
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • kamochi
  • ベストアンサー率41% (282/677)

rokutaro36さんの回答と重複してしまうのですが・・・ いまご加入の保険の特約に"子型"があるということは、お子さんがいらっしゃるのですよね。38歳なら、まだ独立されていないようなお子さんが。 もし、明日、質問者様が亡くなられて、ご家族は死亡保障1000万円だけで十分ですか? 奥様が同じ歳だとして、奥様がご自身の老齢基礎年金を受け取れるようになるまであと27年間。1000万円だと金利など考えずに単純に計算すると1年当たり37万円です。ひと月に3万円。 奥様にこれくらいあれば大丈夫?と聞いてみてください。 ワタシならとんでもない!!と答えますが。 もちろん会社員なら遺族厚生年金や死亡退職金があるでしょうし、奥様が公務員でしかもご主人様名義の住宅ローンは団体信用生命保険はチャラになった、なんて場合は3万円でも問題ないかもしれません。 でも家は賃貸、奥様の実家には頼れない、ご主人は自営業、奥様は専業主婦なんてケースなら大変です。 子持ちの専業主婦だと正社員はまず期待できません。パートくらいしか見つからないと覚悟したほうがいいでしょう。 子どもが18歳になれば遺族年金は打ち切られます。パートの収入10万円と保険(月あたり3万円)で家賃払って生活ギリギリ、お子さんの進学なんてトンでもないという事態になるかもしれません。 まずは、どれだけの死亡保障が必要かを把握することが必要です。 少なくとも今の職業やお子さんの人数、年齢、奥様の年齢などから、どれくらいの遺族年金が期待できるのかくらいは保険の担当者の方に教えてもらってください。 その上で保険料を抑えるためには、定期保険(≒掛け捨て)で死亡保障を確保します。 逓減定期(保障額が少しずつ減る)や収入保障型(毎月、あるいは毎年一定額が支払われる)の定期保険を選べば、当初の保障額が同じに設定した場合ファインセーブのような一定期間保障額が変わらないタイプの定期保険よりも安くなります。 医療保障は、加入しなくてもなんとかなると思っています。 ただし、臨時の出費に備えて貯蓄があることが条件です。 医療保険を予算内におさえるために死亡保険を削るくらいなら、死亡保障を優先してください。 あと500万円の終身保険は、どのような目的ですか? 死後の整理資金と考えるには、ちょっと大きすぎます。 負担にならなければ貯蓄代わりにというのも一考ですが、お子さんの進学費用や住宅ローンなどがこれからかかるようなら、65歳以上にならなければ使えないようなお金よりも、今の生活を優先すべきです。 よくお葬式代としてと終身保険を勧められますが(実際ワタシも使うセールストークですが)、貯蓄やお香典で間に合うようなお葬式はできます。 終身保険が本当に必要なのは、資産家が相続税対策や遺産分割の手段として加入する場合。 一般の人が加入する場合は保険機能つきの貯蓄と割り切って、いつ必要になる貯蓄なのかをよく考えて加入してください。払い込み期間内にお金が必要になれば契約者貸付を受けたり解約することになり、貯蓄としては不利になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • この保険の解説は本当でしょうか?

    現在ニッセイの終身保険(重点保障プラン)に入っている31歳の男性です。担当者とうまくコミュニケーションが取れていないので教えてください。 終身保険(主契約)100万 あと、特約部分が 定期保険特約1500万 3大疾病保障定期特約500万 疾病障害保障定期保険特約400万 です。 15年更新です。 主契約の払い込みが30年払い込みです。(2039年) それまでに1回更新があります。2039年に終身保険の払い込みが終了すると、特約部分はなくなるのでしょうか? 61歳なので、これから必要な年齢に差し掛かると思うのですが・・・ すみませんが事情があり急いでおります。 どなたか教えてください。

  • ニッセイの保険料免除特約について教えてください!

    32歳の男性です。妻と子供(5歳と2歳)がいます。 ニッセイの終身保険{重点保障プラン}に2010年1月1日に契約しました。 主契約は100万の終身保険でこの払い込み期間は30年満了で2039年12月31日までです。 定期保険特約 1500万 3大疾病保障定期保険特約 500万 疾病障害保障定期保険特約 400万 介護保障定期保険特約 500万 総合医療特約日額(124日型) 1万円 新がん入院特約日額 1万円 です。特約の更新は15年です。 3大疾病にかかると以後の支払いが免除になる特約をつけています。 ここでお聞きしたいことは、3大疾病にかかると本当に以後まったく保険料を払わなくてよくなるのでしょうか?払わなくてよいという方と、主契約(終身100万)の払い込みが終わった時点(60歳)までは免除されるけれど、それ以降特約を継続したければ特約部分の保険料は復活すると言う方がいます。 担当者とは折り合いが悪いのでききたくありません。 たとえば、若くして35歳でがんになったとして完治し、以後の保険料が免除されても、60歳になったら医療特約や新がん入院特約など継続したければ払うのかが聞きたいです。 どなたか詳しい方教えてください!

  • 生命保険の見直しを迫られています。

    今入っている生命保険の更新がせまり、2~3日中に 手続きするようにと新しい商品を勧められています。 現在、38歳の会社員(独身)です。 現在の保険: ■パスポート21 定期保険特約付終身保険 15年更新型※平成4年に契約。 死亡・高度障害保障3000万、終身保障300万 災害割り増し特約1500万 傷害特約500万 災害入院特約1日5000円 疾病特約1日5000円 ※終身に移行は55歳 月々の保険料 現在13009円->更新後15806円 勧められている保険: ■堂々人生 5年毎配当付更新型終身移行保険 10年更新型※69歳終身移行 死亡・高度障害時2300万 (一時金1100万+年金として240万×5年) 終身保障:299万 *3大疾病などになった場合 シールド特約300万 傷害保障特約200万 インカムサポート100万×10年 ペイサポート月16000円 新総合医療特約1日5000円 新生活習慣病特約1日5000円 特定損傷特約10万 となってます。※月々の保険料 14238円 月々の保険料は若干安くなりますが、10年後の更新時は 倍以上になってます。あさってまでに返事してと期日が 迫っています。 更新すべきか、転換すべきか、よきアドバイスを お願い致します。

  • 回答No.1

こんにちは。 保険の基本は、「何のために、どのような保障が、どれだけ必要か」というリスクとニーズを最初に決めてから、次に、そのニーズを満足させる保険商品を選ぶというのが基本です。 家族構成、職業、年収、住居環境などなど、分らない点がたくさんあるので、具体的なコメントはできません。 一般論として…… ●提案された死亡保障で、遺族が普通の生活を送れますか? ●万一があった時、死亡退職金は幾らですか? 遺族年金は幾らですか? ●死亡保障と医療保障は目的が別の保障なので、保険も別々にするというのが基本です。医療保険に契約することは良いと思います。 ●医療保険に何を求めていますか? なくても良い、気休め程度なら60日型でも良いですが、本当に入院のリスクを考えるならば、120日型、180日型以上を考えるべきだと思います。 ●医療保険で七大生活習慣病にこだわる理由は何でしょうか? 七大生活習慣病以外にはかからない? お金が余ったときに契約する保障だと思います。 ●払込終了年齢が60歳、65歳とバラバラなのは、何か合理的な理由があるのでしょうか? などなど、考えなければならないことは、たくさんあると思います。 どうも、先に保険料2万円という話があって、それに保険を適当にはめ込んだという感じがするのですか…… というのは、本当に、リスクとニーズから、このような保障が必要ですと言う説明を受けていれば、質問でも、そのようなリスクをカバーする保険として、2万円以内で納まるような、他には良い提案はありませんか、という質問になると思うのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 保険見直しのアドバイスお願いします!!

    結婚で、彼の保険の見直しをしています。 現在何も知識がなく、勉強をはじめたところです。 足りない情報があれば教えて下さい。 お知恵をかしてください!! 独身時代の内容に肉付けしたかったのですが、それはできず 下取りにして、組み直しになると説明されました。 せっかく保険料が安いので、もったいない気がしますし、 生存給付金がなくなるのも、、、 ちなみに、私はパート程度。 自分名義の、1万円くらいの医療メインの保険を考え中です。 子なし、29才 家賃を除いた彼の収入、17万くらい。 内容 月額14000円(団体料金) 有配当終身保険(H11) 終身 主契約 払込40年 特約 払込20年 死亡、高度障害時 2000万 不慮事故による〃 2500万 約款3大疾病 500万 約款疾病傷害 500万 (終身保障)死亡約款高度障害時100万 特約生存給付金2年毎 10万 終身保険(主契約)100万 以下特約 定期保険 700万 新生存給付金付定期保険 200万 3大疾病保障定期保険 500万 疾病障害保障定期保険 500万 新傷害 5万 新災害入院医療 5日目から 日額1万 新入院医療 5日目から 日額1万 通院 3千円

  • 更新型の保険の見直し

    保険の見直しを考えてるのですが 今現在入ってる保険会社の外交員に相談しても納得できません しかも私の誕生日が1月なので5月中に保険を見直したら年齢が上がらずに保険料支払が安くいけるとちょっと急かされてます。 私の気持ちでは終身保険の金額はこのままで医療保険を更新型ではなく終身にしたいと思ってます なにか良い方法があれば教えてください 現在 毎月の支払 14533円 主契約 5年ごと利差配当付き終身保険 200万 5年ごと利差配当付き特約       定期保険特約    1800万(更新型)     年金払定期保険特約 300万(更新型)     特定疾病保障定期保険 500万(更新型)     障害保障特約     500万(更新型) 無配当特約     障害特約  基準100万     介護特約    100万     災害入院特約  日額5000円     疾病特約    日額5000円     女性特約疾病  日額5000円     通院特約    日額3000円     特定難病特約     100万     特定損傷特約  1回 5万円 外交員の変更プラン    終身の200万の内100万を支払済みとしておいておく(凍結)    残りの100万で    定期保険特約   680万    年金       120万(10回)    インカムサポート 120万(10年有期年金)    生存給付金に対応する部分   30万    入院時保険料相当額給付特約  16000円    総合医療特約(わんつーメディカル) 5000円    女性医療特約  5000円    女性特定治療特約(レディエール) 100万    特定難病特約    100万 もしこのまま意味の無い保険であれば解約して納得できる保険に切り替えてもいいと思ってます 専門の方々の知恵を教えてください  

  • 保険の見直しについて

    主人30後半、私(専業主婦)30前半 主人は入院後通院し完治してから1年経過の肝臓疾患病歴と最近胆石症で2週間入院し完治した病歴があります。特約を外せるのか?外すとしたらどれを外した方がいいのか?また終身と医療保険を別々にしたいが受け入れてくれる別の保険会社があるのか?と悩んでいます。アドバイスお願い致します。 ◎主人 (第一生命 パスポートU10年更新) ・終身保険 500万 ・定期保険特約 3500万 ・傷害保険特約(スーパーリライ) 500万 ・特定疾病保障定期保険特約(シールド)500万 ・災害割増特約  500万 ・傷害特約(本人) 500万 ・災害入院特約 日額10000円(5日目~) ・疾病特約 日額10000円(5日目~) ・通院特約 日額3000円 ・特定損傷特約(アクセル)1回10万 ☆保険料 月17670円 次回更新時から月27743円になります。

  • 生命保険の見直し

    この不況の真っ只中で、我が家も家計が圧迫されてます。 貯金を切り崩しながらやって行く事を余儀なくされてますが 景気が良くなっても、給料もすぐ戻るとは考えにくいので 主人は「保険を解約して、生協の掛け捨てでも良いじゃないか」 と言います。 主人・50歳、私45歳、子供18歳、16歳、13歳です。 今入っているものは、2002年に見直ししたものです。 *明治●田生命「ライフアカウント」(終身保険)    ・定期保険特約=700万=37114円    ・収入保障特約II型=160万=79488円    ・ 特定疾病保障定期特約I型=100万=11454円    ・重度障害保障定期保険特約=100万=8004円    ・傷害特約=500万=3220円    ・がん特約I型=2000円=4867円    ・入院保障特約(A)=5000円=16735円    ・新退院給付特約=25000円=7475円    ・手術保障特約=100万=2705円    ・ファミリー定期保険特約(妻子型)=300万=12213円    ・ファミリー保険特約(妻子型)=300万=24669円    ・ファミリー新退院給付特約(妻子型)=15000円=9315円    ・障害状態による特別終身特約(60歳満了)=500万=1725円  保険期間は10年間です。払い込み満了は60歳。  ちなみに、今までかけてきた保険の積立金を年間61571円切り崩しながら+11万ほど払っています。当時もアリコにしようか悩んでいたのですがセールスレディに「アレは本当は高いのよ。」と止められ納得していました。当時説明を受けて納得して加入したのですが、今見たら「?」な事が多くて。。。。無知ですみません。 今はただ最低限の保障で、行きたいのです。 国民共済だけって言うのも不安なのですがどうでしょうか? 他に良いものはあるでしょうか? 引き落としが今月20日なので、アドバイス宜しくお願いいたします。

  • 保険見直し

    息子の保険の見直しを考えています。(3年前に契約) 不景気で、収入が減り負担を減らしたい。 あまりいい保険でないようなので、本音を言えば、解約してカタカナの保険会社のものに替えたいのですが、親戚のセールスマンから加入したものなので、内容だけ変更して、負担を減らしたいと思っています。 まだ、独身なので、1.死亡保障3千万はいらない(500万位あれば) 2.終身10万(少なすぎる) 3.60歳以後は、がんの保障のみ(他の医療保障もほしい) 現在の契約内容は、以下の通りですが、どのように変更してもらったらよいでしょうか。 契約年齢 19歳  40年払込満了  月額 1万弱(20年更新で倍位になる) 医療終身保険  がん入院特約    がんで入院1日目から5千円 終身40年  終身保険(主契約) 保険金額      10万 終身40年 短期入院特約    入院1~4日目まで日額 1万  20年20年自動更新 新災害入院特約   入院5日目から  日額 1万   〃 新入院医療特約      〃            〃 特定損傷特約      給付金額     5万   〃 定期保険特約       〃      2千2百   〃 3大疾病保障定期保険特約 〃       300万   〃 介護保障定期保険特約   〃       500万   〃 新障害特約        〃       500万   〃 宜しく御願いします。

  • 保険の見直しアドバイスをお願いします。

    主人(31歳)会社員 第一生命 堂堂人生ハイバリュープラン ●死亡保険金・1400万●傷害保障特約・300万 ●特定疾病保障定期保険特約・300万●死亡保険金事故・災害による死亡 100万●介護特約 100万●特定難病特約 100万●入院保険金 疾病による入院 一日 10000円傷害による入院 一日 10000円(両保険とも5日以上入院のとき)●通院特約 3000円●月額保険金 10356円 この保険は65歳で保障が切れてしまうので(終身は100万ちょっとでした)見直しをしようとソニー生命さんにお願いしました。 ●総合医療保障(最高120日通算730日)10000円●成人医療特約(最高120日通算730日)5000円●がん特約10000円●障害特約500万保険料60歳払込 保険期間80歳●逓減定期保険特約2000万保険料・保険期間25年 ●医療保険の死亡保障100万●変額保険(終身)700万60歳払込 月21000円(逓減定期保険特約以外は60歳払込) この見直しでいいでのでしょうか? 毎月の支払いが、10356円→21000円になるので 迷っています。支払いを抑えたいのですが なにか良いアドバイスをいただけないでしょうか? ちなみに住宅ローンは、団信で返済されます。 妻は会社員、子供は1歳です。

  • ニッセイの保険料免除特約について(2回目です)

    2度目の質問になります。すみません・・ ニッセイの保険料免除特約について教えてください。 32歳の男性です。妻と子供(5歳と2歳)がいます。 ニッセイの終身保険{重点保障プラン}に2010年1月1日に契約しました。 主契約は100万の終身保険でこの払い込み期間は30年満了で2039年12月31日までです。 定期保険特約 1500万 3大疾病保障定期保険特約 500万 疾病障害保障定期保険特約 400万 介護保障定期保険特約 500万 総合医療特約日額(124日型) 1万円 新がん入院特約日額 1万円 です。特約の更新は15年です。 3大疾病にかかると以後の支払いが免除になる特約をつけています。 この場合、60歳以降特約を更新し、その後がんになった場合は(たとえば62歳で)、保険料は免除にはならないのでしょうか?主契約の払い込みが60歳で終了しているので・・・ なるとしたら次回の更新まで(75歳)は免除になって以後は支払いが続くのでしょうか? 基礎からわかっていなくてすみません。教えてください!

  • 保険料の見直しを勧められました 

    35歳 既婚女性 フルタイム有業主婦 子供なし ニッセイ終身保険(重点保障プラン)ナイスデイモアEX 45歳更新型 現在 月額8,717円→下記の終身タイプに切り替えると月額17,232円になります。 ・定期保険特約 750万(420円) ・終身保険   150万(525円)終身 ・3大疾病保障定期保険特約 300万(1,788円) ・疾病障害保障定期保険特約 200万円(606円) ・介護保障定期保険特約  600万円(1,752円) ・新障害特約  500万円(225円) ・特定損傷特約 5万円(160円) ・女性入院特約α 日額5,000円(635円) ・通院特約α   日額3,000円(357円) ・短期入院特約α 日額10,000円(950円)終身 ・新災害入院特約α 日額10,000円(790円)終身 ・新入院特約α 日額10,000円(6,980円) 終身 ・がん入院特約 日額10,000円(2,044円)終身 以上のような保険を勧められました。現在は45歳更新型で60歳で払込満了の保険に加入していますが終身タイプに切り替えた方が良いと勧められました。 今回新たに介護保障定期保険特約という保険が加入しているんですが600万円の保障というのはなんだか高すぎるような気がするんですがこんなものなのでしょうか??私としては終身保険の150万円の部分を200万円程にして3大疾病の300万円部分をもう少しカットしたいと思っているのですが・・。 入院特約も色々と掛けすぎて訳が分からなくなっている状態です。 何が必要で何をカットしたらよいのか家庭の事情等で色々と変わってくるのかもしれませんがアドバイスお願いします。 どなた様かどうぞお力をお貸しくださいませ。

  • 5年ごと利差配当付終身保険の見直しについて

    主人が独身の時に加入した保険が更新型で、更新ごとに保険料が増えていくのが不安で見直しをしています。 主人30才(会社員、年収300万)、妻32才(専業主婦)、子供二人3才と1才、賃貸 ○住友生命  5年ごと利差配当付終身保険(ステップ保険料払込方式 II型)  契約日 1998年(平成10年)7月1日      2005年 3月16日に本人妻型に変更    毎月払込保険料  12,174円    主契約  終身・60才払込満了  100万  定期保険特約 15年更新  1800万  特定疾病保障定期保険特約 15年更新  300万  重度慢性疾患保障保険特約 10年更新  300万  傷害特約(本人妻型)80才満了  500万  新災害入院特約(本人妻型)15年更新  10,000円  新疾病医療特約(本人妻型)15年更新  10,000円  新成人病医療特約 15年更新  5,000円  通院特約(本人妻型)  3,000円  傷害損傷特約(一般職種I型) 60才で更新 5万円 主契約だけを残して他の特約のみを解約するのと、主契約の終身が100万だけなので思い切って保険を解約するのとを迷っています。 2005年7月の解約返戻金は79,740円 2034年7月(60才時)の解約返戻金は601,600円  (主契約および特約の解約返戻金の合計額)となっています。 解約した部分の保障は他の安い保険会社の定期保険(オリックス生命 ダイレクト定期20年)と終身医療の60才払込(主人 損保ジャパンひまわり生命 ワハハ21一生満足 妻 オリックス生命 パステルfit)に入ろうと思っています。 長々と書いてしまって分かりにくいかとは思いますが、ド素人なもので申し訳ありません。 良いアドバイスをお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについて

    主人が独身時代に加入していた保険を見直したいと思います。 主人会社員33歳・妻専業主婦31歳・子供0才 現在:(月払11000円/15年更新型) 介護生活保護特約付定期保険特約付5年ごと利差配当付終身保険 終身保険100万円、定期保険特約1000万円、(60歳払込済) 介護生活保障特約150万円、介護保障定期保険特約500万円、疾病障害保障定期100万円、特定疾病保障定期保険特約300万円、 災害割増特約1000万円、障害特約500万円 災害・疾病・成人病・ガン入院特約各7000円 主人が保険やさんの言うなりに入ってしまったらしく内容に納得がいかないこと、今後の更新での保険料の値上げを考慮して 違う保険会社で再考したいと思っています。 希望は死亡金(終身・定期保険)2000万円、疾病傷害入院1万円/日、ガン特約付、保険料終身型で月2万以内位を 基本に考えたいと思っているのですが「乗り換えをすること」「今後の希望の内容」は利にかなっているでしょうか?ご意見お聞かせください。