• ベストアンサー
  • 困ってます

保険の見直しについて

夫(会社員/31歳) 私(専業主婦/30歳) 子供2人(5歳と0歳) 5年前、言われるがままに「ニッセイ生きるチカラEX」を、 主人と私とそれぞれ契約しましたが、無駄な部分を見直そうと思っています。 ==================================== 夫(31歳) 保険料9,325円 ・現在、抗うつ剤を服用中ですので(もうすぐやめられそうですが)、今は新たに保険に入ることができません。 ・持ち家で、団信に加入しています。 ・会社員で、厚生年金に加入しています。 医療終身保険 がん入院特約 1日目から 5,000円 終身 主契約保険金額 10万円 終身 短期入院特約 4日目まで 5,000円(以下、41歳更新) 新災害入院特約 5日目から 5,000円 新入院医療特約 5日目から 5,000円 定期保険特約 1,040万円 3大疾病保障定期保険特約 100万円 疾病障害保障定期保険特約 100万円 生活保障特約年金 240万円(10年間) 新障害特約保険 100万円 新災害入院特約はいらないかなと思っています。 (事故なら自動車保険で補償されるし、仕事上なら労災がおりますよね?) ==================================== 私(30歳) 保険料 6,310円 ・2007年5月に稽留流産、同6月に卵巣のう腫の手術で、計25万の給付金を受けました。 医療終身保険 がん入院特約 1日目から 5,000円 終身 主契約保険金額 10万円 終身 短期入院特約 4日目まで 5,000円(以下、41歳更新) 新災害入院特約 5日目から 5,000円 新入院医療特約 5日目から 5,000円 女性入院特約 5日目から 5,000円 特定損傷特約 1回につき 5万 定期保険特約 490万円 3大疾病保障定期保険特約 300万円 疾病障害保障定期保険特約 200万円 介護保障定期保険特約 240万円 新障害特約保険 100万円 新災害入院特約と特定損傷特約は外そうと思っています。 女性特約も5日目からしか出ないので、いらないんじゃないかと思っています。 共済は過去3年間に手術歴がなければ、加入できるんですよね? なので私は来年解約して、共済に入ろうかなとも思っています。 ==================================== いろいろ調べてみると、この商品は評判が良くないのですね・・・。 でも今更後悔してもどうしようもないので、今できることをしようと思っています。 他にもこうすればいいんじゃないか、とうのがあればご教授ください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数165
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#99120
noname#99120

保険の加入証書を実際にお互いに見ながら考えたいですが、このような 場ですから概ねのことや考え方のアドバイスをと思います どの基本にどの特約か正確に解りませんので、この辺も推測が入ります 補償内容=給付金は書かれましたが、各々の払込保険料が解らないので 取捨の選択は判断が難しいです 全体的に少額だと思いました、想像ですが≒補償が足りない気がします 先ずご質問の保険ですが保険の中で一番注意が必要なのが医療保険です 特約を外すのは慎重にと思います金額と補償と再加入等十分検討下さい 理由は貴方もご経験されているように罹病したら加入できません、特に 成人病疾患等に罹病したら保険は加入しても殆ど補償が期待できません 貴方は既に詳しくご存知で「無駄な部分を見直そうと思っています」と 好ましく書かれました、特約も新規加入と同様に考える必要があります ご検討は済みとは思いますが、この保険の内容だけを取捨選択されずに 他の保険全てや、全ての出費のご検討が好ましいと思います > なので私は来年解約して、共済に入ろうかなとも思っています 共済制度窓口へ今すぐご相談をお勧めします、貴方がご質問された事や 扱っている全てのご相談ができるはずです、共済制度は営利ではなくて 福祉が目的で加入促進も行っていますから貴方のご判断は好ましいです ぜひ共済を利用出来る全てのことを証書も見て頂きご相談を勧めします 以下はご参考です(共済は金融もセットが多いので、ご検討ください) 子供さんの保険はありませんか?子供も大人同様ご検討が必要でしょう 持ち家=ローンはないですか?団信に加入しています=内容は? 会社員で、厚生年金←貴方は扶養家族で国民年金もこれに含まれますか ご主人は休職などありませんか、既に回復に向かわれているようですが 保険の主旨は万一です、精神的な自宅療養で給付がある共済もあります > 事故なら自動車保険で補償されるし、仕事上なら労災がおりますよね? 自動車保険は免責もあり経費も必要です、労災に期待するのは危険です 現在の貯蓄額なども重要な要素だと思います 貴方は医療保険だけでも、こんなに詳しくお考えですから、他も十分に 貯蓄等もご配慮されていると思いますが個人年金や学資やリフォームや 急に用意できない大きな費用や緊急時の対応などの貯蓄も必要でしょう ご病気に端を発してのご検討のように思われますが、医療保険は全てを 見直した後くらいに、慎重に考えたいと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が遅くなってしまって、大変申し訳ございません。 無事見直しを済ませることができました。 ご意見ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについて

    主人が独身時代に加入していた保険を見直したいと思います。 主人会社員33歳・妻専業主婦31歳・子供0才 現在:(月払11000円/15年更新型) 介護生活保護特約付定期保険特約付5年ごと利差配当付終身保険 終身保険100万円、定期保険特約1000万円、(60歳払込済) 介護生活保障特約150万円、介護保障定期保険特約500万円、疾病障害保障定期100万円、特定疾病保障定期保険特約300万円、 災害割増特約1000万円、障害特約500万円 災害・疾病・成人病・ガン入院特約各7000円 主人が保険やさんの言うなりに入ってしまったらしく内容に納得がいかないこと、今後の更新での保険料の値上げを考慮して 違う保険会社で再考したいと思っています。 希望は死亡金(終身・定期保険)2000万円、疾病傷害入院1万円/日、ガン特約付、保険料終身型で月2万以内位を 基本に考えたいと思っているのですが「乗り換えをすること」「今後の希望の内容」は利にかなっているでしょうか?ご意見お聞かせください。

  • 保険見直し

    息子の保険の見直しを考えています。(3年前に契約) 不景気で、収入が減り負担を減らしたい。 あまりいい保険でないようなので、本音を言えば、解約してカタカナの保険会社のものに替えたいのですが、親戚のセールスマンから加入したものなので、内容だけ変更して、負担を減らしたいと思っています。 まだ、独身なので、1.死亡保障3千万はいらない(500万位あれば) 2.終身10万(少なすぎる) 3.60歳以後は、がんの保障のみ(他の医療保障もほしい) 現在の契約内容は、以下の通りですが、どのように変更してもらったらよいでしょうか。 契約年齢 19歳  40年払込満了  月額 1万弱(20年更新で倍位になる) 医療終身保険  がん入院特約    がんで入院1日目から5千円 終身40年  終身保険(主契約) 保険金額      10万 終身40年 短期入院特約    入院1~4日目まで日額 1万  20年20年自動更新 新災害入院特約   入院5日目から  日額 1万   〃 新入院医療特約      〃            〃 特定損傷特約      給付金額     5万   〃 定期保険特約       〃      2千2百   〃 3大疾病保障定期保険特約 〃       300万   〃 介護保障定期保険特約   〃       500万   〃 新障害特約        〃       500万   〃 宜しく御願いします。

  • 保険見直しのアドバイスお願いします!!

    結婚で、彼の保険の見直しをしています。 現在何も知識がなく、勉強をはじめたところです。 足りない情報があれば教えて下さい。 お知恵をかしてください!! 独身時代の内容に肉付けしたかったのですが、それはできず 下取りにして、組み直しになると説明されました。 せっかく保険料が安いので、もったいない気がしますし、 生存給付金がなくなるのも、、、 ちなみに、私はパート程度。 自分名義の、1万円くらいの医療メインの保険を考え中です。 子なし、29才 家賃を除いた彼の収入、17万くらい。 内容 月額14000円(団体料金) 有配当終身保険(H11) 終身 主契約 払込40年 特約 払込20年 死亡、高度障害時 2000万 不慮事故による〃 2500万 約款3大疾病 500万 約款疾病傷害 500万 (終身保障)死亡約款高度障害時100万 特約生存給付金2年毎 10万 終身保険(主契約)100万 以下特約 定期保険 700万 新生存給付金付定期保険 200万 3大疾病保障定期保険 500万 疾病障害保障定期保険 500万 新傷害 5万 新災害入院医療 5日目から 日額1万 新入院医療 5日目から 日額1万 通院 3千円

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

順番に行きましょう…… 夫様について (Q)新災害入院特約はいらないかなと思っています。 (A)交通事故なら自動車保険がある、仕事上ならば労災がある…… その通りですが、買い物の途中で階段から落ちたら? 災害入院特約の保険料は、せいぜい数百円だと思います。 継続して良いと思います。 奥様について (Q)新災害入院特約と特定損傷特約は外そうと思っています。 (A)災害入院特約については、夫様と同じコメントです。 特定損傷特約はなくても良いと思います。 (Q)女性特約も5日目からしか出ないので、いらないんじゃないかと思っています。 (A)女性特約というのは、通常の保障の上乗せなので、なくても良いと思います。 (Q)私は来年解約して、共済に入ろうかなとも思っています。 (A)なぜ、共済なのか……その理由がわかりません。 (Q)この商品は評判が良くないのですね・・・。 (A)評判が良くない……その理由をご存知ですか? 保険とは、人によってニーズが異なるのです。 Aさんにとっては良い保険でも、Bさんにとっては良くない保険というのは、あるのです。 人の評判よりも、ご自分にとって良いかどうか、ということが重要です。 保険自体には良い・悪いはありません。あるのは、その人にあっているか・あっていないか、と言うことです。 例えば、共済は安いし、支払いは良いし……という良い評価が耳に入ってきます。 では、パーフェクトかというと、そんなことはありません。 高齢になってからの保障が弱い、破綻したときのセーフティネットがない、などの問題も抱えています。 ≪アドバイス≫ 『主人と私とそれぞれ契約しましたが、無駄な部分を見直そうと思っています。』 何が必要で、何が無駄なのか、保険商品ではなく、保障の内容から考えるべきなのです。 保険を考えるときの基本は、何のために……ということを考えることです。 質問者様にとって必要な保障とは何でしょうか? まずは、これをはっきりさせないと、どんな保険を選べば良いのかも決まりません。 ●死亡保障 まず、最もリスクが高いのは、夫様が死亡されたときのリスクです。 今、夫様が亡くなられると……ご提示された保険では、 終身保険 10万円 定期保険特約 1,040万円 生活保障年金特約 240万円×10年=2,400万円 合計、3,450万円 さらに、特定の病気死亡ならば、3大疾病保障定期保険特約と疾病障害保障定期保険特約からそれぞれ100万円。 不慮の事故ならば、新障害特約保険から100万円が支払われます。 でも、死因に関係なく支払われるのは、3,450万円なので、この金額が基本となります。 では、万一があったとき、必要な保障はいくらなのでしょうか? これを計算するには、キャッシュフロー表という表を作成します。 http://fukuroi-fps.blogdehp.ne.jp/article/13230892.html https://www.hotto.nomura.co.jp/ipg/ez/ezp2n_b1/jsp/invest/080704.jsp http://www16.plala.or.jp/comet/cashfuro.htm#cashfurohyou2 http://www013.upp.so-net.ne.jp/Go-planning/lifeplan.htm という表で、未来の家計簿、予算表みたいなものです。 学費については、下記を参考にしてください。 http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/006/07120312/003.htm http://www.shiruporuto.jp/finance/tokei/stat/pdf/data04.pdf http://www.jili.or.jp/lifeplan/lifeevent/index.html#education この表が完成すれば、これが無事に人生を送ったときのキャッシュフロー(お金の流れ)となります。 もしも、マイナスになる年があれば、マイナスにならないように、支出を抑える、収入を増やすなどの修正する必要があります。 この表が完成したら、万一があったときのシミュレーションです。 夫様の収入を遺族年金に、住宅ローンをゼロに、死亡退職金や葬儀代を組み込み、生活費から夫様の分を引く……などの操作をすれば、万一のときのシミュレーションとなります。 このときのマイナスが保障すべき金額となります。 現在の保険金額3,450万円と比べていかがでしょうか? もしも、不足している場合、夫様の保険を増やすことはできないので、別の方法でカバーするしかありません。 一つには、貯蓄を増やすことです。 そのために、収入を増やす必要があるのならば、将来的には奥様が働く必要があるかも知れません。 奥様が働いて収入を得るようになれば、奥様の死亡保障が必要になる場合もあります。 このようなことも、キャッシュフロー表を使って、シミュレーションするとわかりやすいです。 死亡保障は、このようにして、ニーズを決めます。 ●医療保障 医療保障を考えると言うことは、医療費をどのように払うか、という問題です。 医療費は3割負担ですが、入院して200万円の医療費がかかると、3割の60万円かというと、そんなことはありません。 高額療養費制度があるので、ある月(1日~末日)の医療費の自己負担の上限は、 80,100 円+(総医療費-267,000 円)×1% で、計算される金額となります。 つまり、200万円だと、97,430円となります。 この他に、差額ベッド代、入院食事代、雑費がかかります。 特に、個室などを利用しなければ、15万円ほどで何とかなりそうです。 そこで、医療費の支払い方法は…… (1)預貯金を中心にして支払い、医療保険は気休め程度で良い。 (2)できるだけ預貯金を使わず、医療保険で医療費をカバーしたい。 という考え方が成り立ちます。 どちらが正しいというのではなく、どちらの考え方をするかによって、選ぶ保険が異なるのです。 (1)ならば、医療保険は、気休め程度でも良いと思います。 一回の入院限度日数60日、入院給付金日額5,000円でも良いと思います。 (2)ならば、長期入院となったときも対応できるように一回の入院限度日数は120日以上、できれば180日が欲しいです。入院給付金日額も高い方が良いです。 また、先進医療や通院など、保障の範囲が広い方が望ましいです。 質問者様は、どちらですか? また、がんはがん保険を検討して下さい。 などなど、何が起きたとき生活が成り立たなくなるのか=何が必要なのか、ということを考えてください。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が遅くなってしまって、大変申し訳ございません。 無事見直しを済ませることができました。 ご意見ありがとうございました。

  • 回答No.1

初めまして 二児の母です。 限られた文面ですので 誤解等ありましたら ごめんなさいね。 終身部分が無いに等しいのかな? 10万。 @主契約保険金額 10万円 終身 多分 お支払いは 60歳まで支払うと思うのです。 だとすると 59歳で亡くなった場合 41歳更新し、更にもう一回更新、もしかしたらもぅ一回更新 あったとしても 1000万無いでしょ? 1000万の定期部分を付けようと思うと 41歳の時には 毎月9325円だったけど、18,000円近くなるでしょうから(15,000円にはなっちゃいますね)、 大抵15年更新ですから 56歳の時には 1000万の定期部分が欲しい場合には 3万円月払わないと 今と同じ保障は得られないのです。 毎月3万支払い、だけど60歳以降は保険料は支払いません、が 保険は効力がある部分がありますよね? 《がん入院特約 1日目から 5,000円 終身 主契約保険金額 10万円 終身》がそうです。 何となく、、お察しがついたかと思いますが 61歳以降亡くなった場合 10万円しか降りないのです。 今迄 15,000円、3万円 等と 更新の度に上がっていて それも払い続けているのに 10万ですからね。 何の意味も無いでしょ? 早く加入したのに、定期部分を大きくしすぎてしまったから 予算超えしてしまうのだと思います。 定期部分なんて 掛け捨て ですからね、よっぽど還付金がある県民共済で充分です。 終身部分を大きくとる 事は 若い頃から払うと 掛け金が安くなります。 外交員さんも 御仕事ですから、、自分にプラスしか考えない方もいますから、ご自分で調べる方法が一番納得しますよ。 男性ですし、持ち家だったら 1000万~1500万の定期があれば充分じゃないかな? 心配なのは 終身です。。。墓の有無/等も関係してきますが、男性なら最低でも300万は必要ですよ。 要するに 葬式代。 保険はあくまでも保険です、年金とは区別され 加入された方が お得です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が遅くなってしまって、大変申し訳ございません。 無事見直しを済ませることができました。 ご意見ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 保険料の見直しを勧められました 

    35歳 既婚女性 フルタイム有業主婦 子供なし ニッセイ終身保険(重点保障プラン)ナイスデイモアEX 45歳更新型 現在 月額8,717円→下記の終身タイプに切り替えると月額17,232円になります。 ・定期保険特約 750万(420円) ・終身保険   150万(525円)終身 ・3大疾病保障定期保険特約 300万(1,788円) ・疾病障害保障定期保険特約 200万円(606円) ・介護保障定期保険特約  600万円(1,752円) ・新障害特約  500万円(225円) ・特定損傷特約 5万円(160円) ・女性入院特約α 日額5,000円(635円) ・通院特約α   日額3,000円(357円) ・短期入院特約α 日額10,000円(950円)終身 ・新災害入院特約α 日額10,000円(790円)終身 ・新入院特約α 日額10,000円(6,980円) 終身 ・がん入院特約 日額10,000円(2,044円)終身 以上のような保険を勧められました。現在は45歳更新型で60歳で払込満了の保険に加入していますが終身タイプに切り替えた方が良いと勧められました。 今回新たに介護保障定期保険特約という保険が加入しているんですが600万円の保障というのはなんだか高すぎるような気がするんですがこんなものなのでしょうか??私としては終身保険の150万円の部分を200万円程にして3大疾病の300万円部分をもう少しカットしたいと思っているのですが・・。 入院特約も色々と掛けすぎて訳が分からなくなっている状態です。 何が必要で何をカットしたらよいのか家庭の事情等で色々と変わってくるのかもしれませんがアドバイスお願いします。 どなた様かどうぞお力をお貸しくださいませ。

  • 保険の見直しについて

    23才の時に母が加入した保険なのですが、本当に必要なのか疑問になりましたので教えてください。 昭和50年生まれ 女 既婚 子供0才が1人 専業主婦です。 保険は5年ごと利差配当付終身保険   終身保険200万円 55才払済   特定疾病保障定期保険特約 200万円   定期保険特約 800万円   災害割増特約 500万円   傷害特約災害保険金 500万円   災害入院特約 1日10000円   疾病入院特約 1日6000円   女性医療特約 1日6000円   通院特約 1日3000円   手術特約 100万円          終身以外は10年更新です。保険料6985円。 それとスーパーがん保険II型に2口、特約MAXの10年タイプに加入。保険料3893円です。 最低限必要なものだけにして、保険料の負担を軽くしたいと考えてます。今考えているのは、がん保険を1口にして、特約MAXを終身に変更。終身保険のみにして特約をすべて解約または、定期保険を300万円にして特約を解約しようかと思っています。何かよいアドバイスがあればお願いします。  

  • 保険見直しについて

    主人(33歳)の保険見直しを考えています。 現在加入の保険 住友            ニューベスト2 セレクトエース 定期付終身 ステップ保険料払込方式              95年加入     終身 保険料払込期間 40年(65歳払込) 主契約 100万円 定期保険特約 2100万円 オプション  災害入院特約 5日目から5000円 疾病医療特約 5日目から5000円 通院特約   1日につき3000円 成人病医療特約 5日目から5000円 1.現在の保険を継続して、更新の都度   保障額を減額していく+掛け捨ての定期 2.逓減タイプの保険または収入保障保険+   とりあえず更新時(6年後)まで定期部分を減額、   更新時に主契約以外解約   (更新時にしか定期は解約できないと   言われたので)    3.解約して逓減タイプの保険または収入保障保険   などの保険に加入 金利の良い時に入ったものなので残した方が 良いのか、格付けが良い会社の保険に 新規加入した方がいいのか、など アドバイス、御意見をお願いします。

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    40歳サラリーマンです。 契約内容確認活動で生保の営業の方から転換を進められました。 独身時代に契約した保険です。 6月に結婚し、妻と2人の子供が家族となりましたので保険の見直しを考えております。 皆様のアドバイスをお願い致します。 平成11年12月契約(31歳時)に契約した終身保険です。 ○ニッセイ終身保険(重点保障プラン) ・生活保証特約       120万(年間)x10年 ・新生存給付金付定期特約  100万 ・定期保険特約      1000万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 100万 ・疾病障害保障定期保険特約 100万 ・介護保障特約       120万 ・特定損傷特約         5万 ・新成人病入院医療特約  5000円(5日目から) ・通院特約        3000円 ・新災害入院特約     5000円(5日目から) ・新入院医療特約     5000円(5日目から) 保険料が¥13,961 47歳時更新(15年)で保険料が¥27,355 今回、下記保険への転換を勧められています。 ○ニッセイふれあい家族EX ・生活保証特約       220万(年間)x10年 ・定期保険特約       200万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 200万 ・疾病障害保障定期保険特約 200万 ・特定損傷特約         5万 ・新災害入院特約α    7000円(1日目から) ・新入院医療特約α    7000円(1日目から) ・がん入院特約     10000円(1日目から) 保険料¥13、980 50歳更新(10年)で保険料が¥27,814 他に下記のガン保険に加入しています。 ○スーパーがん保険 特約MAX 主契約2口 終身 ・診断給付金   200万 ・入院給付金     3万 ・在宅療養給付金  40万 ・通院給付金     1万 ・死亡給付金   300万 ・死亡払戻金    30万 特約MAX184日 疾病入院給付金    5000円(1日目から) 手術給付金   5.10・20万 災害入院給付金    5000円(1日目から) 保険料¥4、915 生保の営業は、転換しても「予定利率は良くなる」とか「200万位の終身の 予定利率を気にしてもねえ」等と言葉巧み?に転換を勧めてきます。 気になっているのは、今現在の保障だと入院が5日目からの支給となっている部分と死亡保障が2700万な点です。 何分、勉強不足で保険に関しては無知なので、アドバイスいただけたら ありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 保険の見直しについて教えてください

    始めまして>< 33歳になる主婦です・・。 保険の見直し38歳で特約の更新? だから新しいものにしてはどうかと言われましたが・・・・変えていいもなのか全くわかりません できるなら・・そのままで短期入院?をつけたほうがいいのかな? 18歳に契約したもの 終身保険 主契約40年払込満了2033年 特約の保険期間終期 2013年 月額6188円 終身100万 定期保険特約保険金額900万 3大疾病300万 疾病障害保障200万 新傷害本人方200万 特定損傷特約給付金5万 新災害入院 日額5日目から5千円 新入院医療 日額5日目 5千円 女性入院  日額5日目 5千円 通院日額 1200円 進められたように・・保険を新しい物にかえていいのでしょうか・・? すみませんが宜しくお願いします;;

  • 主人(32歳)の生命保険見直しについて(通院中)

    夫32歳(会社員) 妻31歳(専業主婦) 子供(1人目出産予定。子供3人希望) 現在夫が加入している生命保険は2つあり、 1つは夫が独身時代から自分で払っている『ニッセイ生きるチカラEX』と 夫の親が払ってくれている『終身保険(重点保障プラン)』どちらも日本生命の保険です。 最近結婚したので、夫の親が払ってくれている保険を自分達で払うよう言われています。 夫は27歳の時に腎臓の病気になり、10日間程入院しました。 現在も月1回通院しています。 この病気はまだ治療法が無く、完治は難しい(数年で死んでしまうと言う病気ではありません。 進行が遅く、病気が悪化すれば数十年後に透析の可能性がある)病気のようです。 通院中のため、他社へ変更することは無理だと思いますので、 現在加入している生命保険2つでの見直しを検討しています。 生命保険2つを今のままの保険料ではとても払えない(更新時に倍になる事も考えて)ので、 余分な特約は解約したいと思います。 どの部分を残し、どの部分を解約したら良いか、保険に詳しい方、是非アドバイスをお願い致します。 《ニッセイ生きるチカラEX》 H14.4.1加入 保険料 10,620円 更新(41歳)20,160円 払込終了(61歳) 死亡・約款所定の高度障害のとき 1,000万円+毎年240万円(10年間) ただし、災害で死亡・約款所定の高度障害のとき1,500万円+毎年240万円(10年間) 医療終身保険…がん入院特約日額 がんで入院1日目から 5,000円(終身)        主契約保険金額(終身保険金額) 10万円(終身)   短期入院特約日額 入院4日目まで 5,000円 新災害入院特約日額 入院5日目から 5,000円 新入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 新成人病入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 通院特約日額 (退院後の通院) 2,000円 特定損傷特約給付金額  10万円 定期保険特約保険金額  490万円 3大疾病保障定期保険特約保険金額 250万円 疾病障害保障定期保険特約保険金額 250万円 生活保障特約年金年額     240万円 新介護保障特約年金年額    60万円 新傷害特約保険金額      500万円  《終身保険(重点保障プラン)》 H7.2.1加入 保険料 14,659円 更新(39歳)19,517円 払込終了(54歳) 死亡・約款所定の高度障害のとき 3,500万円 ただし、災害で死亡・約款所定の高度障害のとき5,000万円 主契約保険金額(終身保険金額) 700万円(終身) 定期保険特約保険金額     2,800万円 災害割増特約保険金額     1,000万円 新傷害特約保険金額       500万円 新災害入院特約日額 入院5日目から 5,000円 新入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 通院特約日額 (退院後の通院) 3,000円

  • 定特付終身保険の見直しをしたい。

    はじめまして。 自分なりにいろいろ考えてはいるのですが、 なかなか自信を持って結論を出すことができません。 アドバイスよろしくお願いします。 <内容> 現在36歳、専業主婦、持ち家あり(夫:ローン、団信加入) ニッセイ終身保険 1994.6加入 15年更新型 現在の保険料は約11,000円/月 終身保険:30年払込満了、100万円 特約:定期保険、1800万円    生存給付金、100万円    傷害保険、100万円    災害・入院、5000円/日(5日目から)    通院、3000円/日 見直しをしたいのは定期保険特約の部分です。 15年更新型ということもあり、このまま更新を迎えると 月々の保険料がかなり上がってしまうので、この先払っていけません。 ただ終身の部分と入院特約の保障は今後も欲しいのですが こういう場合はどうしたら良いのでしょうか。 またこの保険では入院・医療保険が終身では無いので これも終身に変えたいと思っています。 この場合は終身部分のみ残すか払い済みにして、 新たに終身医療保険に加入するのがベストでしょうか? それとも定期部分を減額してでも残した方がいいのでしょうか?

  • 保険の見直しを検討しています。

    保険の見直しを検討しています。 保険に関してあまりにも無知なため、どなたかご教授いただけると幸いです。 夫39歳(自営業:年収:380万)、妻36歳(青色専従者:年収:96万)、子1人(1才) 貯蓄:200万 貸入れ:ナシ 家賃:11.5万(賃貸) 現在夫が加入してる保険は、主人のご両親から昨年引き継いだものです。毎月12,660円支払っています。46歳の更新で31,676円に上がると、61歳まで支払っていけるか不安です。 日本生命の終身保険(重点保証プラン)NEO 主契約保険金額(終身保険金額):100万(終身) 定期保険特約保険金額:400万 3大疾病保障定期保険特約保険金額:500万 疾病障害保障定期保険特約保険金額:500万 生活保障特約年金年額:180万 災害割増特約保険金額:500万 新傷害特約保険金額(本人型):500万 特定損傷特約給付金額:5万 新災害入院特約日額(本人型):1万(入院5日目から) 新入院医療特約日額(本人型):5000円(入院5日目から) 新成人病入院医療特約日額:5000円(入院5日目から) 通院特約日額(本人型):3000円(退院後の通院) 主人は2年前に良性のポリープを2つ取りました。他は問題ありません。 わたしは両親が加入してくれていた保険が今月で満期になるので、どこかへ入り直したいと考えてます。持病は子宮内膜症、出産は帝王切開でした。できたら2人目も欲しいと考えてます。 子供の学資保険にはまだ加入しておらず、取りあえず貯金しています。ソニーの学資保険を検討中です。 何かあったら社会保障制度と預貯金で賄い、その不足分を保険でと考えてます。 どうぞよろしくお願いします。

  • 保険の見直しについて

    主人30後半、私(専業主婦)30前半 主人は入院後通院し完治してから1年経過の肝臓疾患病歴と最近胆石症で2週間入院し完治した病歴があります。特約を外せるのか?外すとしたらどれを外した方がいいのか?また終身と医療保険を別々にしたいが受け入れてくれる別の保険会社があるのか?と悩んでいます。アドバイスお願い致します。 ◎主人 (第一生命 パスポートU10年更新) ・終身保険 500万 ・定期保険特約 3500万 ・傷害保険特約(スーパーリライ) 500万 ・特定疾病保障定期保険特約(シールド)500万 ・災害割増特約  500万 ・傷害特約(本人) 500万 ・災害入院特約 日額10000円(5日目~) ・疾病特約 日額10000円(5日目~) ・通院特約 日額3000円 ・特定損傷特約(アクセル)1回10万 ☆保険料 月17670円 次回更新時から月27743円になります。

  • 保険見直したいです!

    母の知り合いが保険の外交員なのであまり内容を知らないまま保険に加入してしまいました。 保険料も高い気がするので見直したいのですが、保障内容等を変更するべきなのか保険自体を解約して他の保険に加入するべきなのか全く分からないのでどなたかアドバイスおねがいします! 家族構成 夫 25歳 会社員 病歴なし 私 25歳 現在は専業主婦 病歴なし 子 1歳 保険の内容 夫の保険 (1年半前に加入) 有配当終身保険(64歳払込終了) 保険料   15530円(36歳~25264円) 死亡時   1600万円+10年毎年210万 終身保険  10万円 入院時    日額8000円 がん入院特約 日額5000円 新成人病入院医療特約 日額5000円 通院特約   日額3000円 特定損傷特約 50000円給付 定期保険特約 290万円 3大疾病保障定期保険特約 200万円 再発3大疾病保障定期保険特約 200万円×5回 疾病障害保障定期保険特約 100万円 生活保障特約 年金年額210万円 新障害特約  500万円 私の保険 (6年前に加入) 5年ごと利差配当付終身保険(60歳払込終了) 保険料 15162円(40歳~20270円) 死亡時 1500万+10年毎年120万 終身保険 1000万 入院時 日額5000円(5日目~) 女性入院特約 日額5000円(5日目~) 通院特約   日額3000円  3大疾病保障定期保険特約 200万円 疾病障害保障定期保険特約 300万円 生活保障特約 年金年額120万円 新障害特約  500万円 特定損傷特約 50000円給付 長くなりましたがこんな感じです。 お願いします。