• 締切済み
  • 困ってます

主人の生命保険の見直し

今月末に子供(第一子)が産まれます。 (主人39才・私36才) そこで保険を見直しているところなんですが・・ 調べれば調べるほど迷ってくるのでアドバイスを宜しくお願いします。 現在は明治安田生命で掛け捨て(10年)の生命保険にはいってます。 死亡保障は4,000万円 (終身100万・定期保険2,900万・特定疾病特約500万・総合障害特約500万) 医療部分に関しても普通?に保障されていると思います。 (入院1日1万円やがん特約など・・) 今は月17,000円掛け捨てですが、更新(来年)後は27,000円ほどに なります。(同じ内容の場合) しかも定期になるので、これから先の保険料が支払えるのか心配。 定期→終身に変えたほうがいいのでしょうか? 毎月3万弱ものお金を掛け捨てていいのか。 死亡保障4,000万も必要なのか。 アリコやアフラックなどの外資系も検討した方がいいのか。 (死亡保障が少ないけど掛け捨て金額が少ないので) もしくは生命保険と医療保険を別に検討したほうがいいのか。 子供ができて、これから20年は万が一の時にわが子のために・・ と思うと、今の契約内容がベストなのかなと思いつつ悩んでます。 (保険はあくまで保険なんで、できれば貯蓄にまわしたいのです) また学資保険も検討しているので、お勧めがあればあわせてアドバイス のほうも宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数229
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5

27,000(円)×12(ヶ月)×10(年)=3,240,000 約330万円もの掛け捨ての保険ですので十分検討した方が良いでしょう。 約款は熟読されてすべて理解されましたか? いざというとき、保証されますか? 日本には高額医療制度という制度があり、入院したとき部屋代・食事療養費を除いた1ケ月の医療費が80,100円を越える場合、その額が戻ってくるという制度があります。 この制度により、実際には長期入院しても貯金があるのでしたら保険に入らなくても良いです。 >(保険はあくまで保険なんで、できれば貯蓄にまわしたいのです) その通りです。貯蓄に回してそのお金で、学費にしたり、もし入院したら高額医療制度の不足分をおぎなったり、余裕が出来たら旅行、買い物に使う方が良いのでは? 保険ですとその辺の融通が利きません。 あなたの財産は、あなたとその家族の為にあるのでは?それとも保険会社のため?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しをしています

    今、生命保険の見直しをしています。 私は今年結婚した専業主婦です。夫はサラリーマン。 今、夫は生命保険に入っていません。会社のグループ保険くらいです。私は独身の時になんとなく入った終身保険に入っています。今生命保険の見直しをしていて、夫にはなにか定期付終身保険又は定期付養老保険?とかいろいろ考えています。医療保険のほうも入ろうと検討中です。 私の終身保険は 平成5年契約ニッセイ50歳払い込み満了。月払9758円 死亡保険金1000万円 特約・新災害入院特約5000円/日   ・新入院医療特約5000円/日   ・通院特約   3000円/日です。 この保険を死亡保険金500万円に減額しようとも考えたのですが、たいして月払金は変わらなかったのでやめようとも考えています。 私の考えではとりあえず私に関しては医療保険に重点をおき、死亡保険金はなし又は100万から500万円あればうれしい。夫に関しては子供が大きくなるにつれて金額が少なくなり、最終的に終身を500万円くらいでと思っています。でも定期付終身保険は60歳になったら定期保険はなしになって、いままで払い込んでいた分が損ということになるみたいだし。養老保険?もあるらしいですが詳しいことはわかりません。どうかどなたかよいアドバイスください。お願いします。

  • 生命保険・・・教えて下さい。

    結婚して2年になります。 夫31歳・妻32歳。 子供はいません。 夫が会社で、24歳から加入している生命保険があるの ですが、担当の方が1年の間にころころと変わり、 そのたびに新しい保険を勧められるのですが、 毎回説明がバラバラで良く分かりません・・。 (私の勉強不足もありますが・・) 契約日   平成9年 保険種類  特定疾病保障定期特約        定期保険特約つき5年ごと利差配当付・終身保険 払込期間  60歳 月 払   12、927円                ・毎月 団体月払特約付              ・定期保険特約満了後  1、480円 災害死亡  4500万円 非災害死亡 4000万円 死亡(終身) 120万円 特定疾病保障期間中の悪性新生物など 1000万円 特約: 定期保険特約(15年)     2880万円     特定疾病保障定期特約(15年) 1000万円     傷害特約(15年)       500万円 今、加入している保険はこのような感じなのですが、 現在の私達に必要な保険なのでしょうか・・・? もう少し月払いが安いプランにするか(毎月厳しくなってきました・・)、 もしくは、解約して他の保険にしようか、迷っています (担当者がころころ変わるのも不安です・・) アドバイスどうぞよろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    初めまして、生命保険の見直しを考えています。 50歳、独身女性、子供無しです。 加入保険内容 種類        金額   払込期間  保険期間 終身保険(主契約)…600万   25年     終身 定期保険特約・・・・1900万   25年     25年 医療保険EVER HALF       終身     終身 (女性疾病特約付き) 医療保険と生命保険は別会社です。 生保の払込期間は14年が経過しています。 私のように配偶者も子供もいない場合は、上記の保険内容をどのように変更するのが理想なのでしょうか? 定期保険は掛け捨てなので解約し、死亡保障も300万位に減額して別会社のがん保険等に加入するなど考えていますが、はたしてこの方法で良いのか悩んでいます。 保険等詳しくないので良きアドバイスをお願い致します。

  • 回答No.4

日本の大手生命保険会社は、パッケージ商品のため ゆうずうがききません。 一度ライフプランナーに相談しましょう。 私はbooboo83さんと同じような日本生命のパッケージ保険でしたが。 保険料が倍ににるので、解約しました。入ったのが20代でそういうの おばちゃんは一切説明しませんでした。まあ先のことだからと思ってま したけど。 生命保障は、お子さんが小さい時は、死亡保障4,000万でもいいのですが ずーっと同じ額必要でしょうか。 少しずつ下げていってもいいのでは ないでしょうかね。右肩下がりでいいと思いますが。最終的には自分の 葬式代が残ればいいのでは。 医療保険は心配であれば、60歳支払完了の終身保険なんていいですね。 60歳以降は支払わなくても一生続きます。 あとは、積立。 これを日本の生命保険はパッケージにしてしまっているので どこかを変更、解約したくてもできないんですよ。 医療保険の金額を上げたいなら、そこだけあげれる。そういった 商品を選ぶ方がいいですね。 お金に困った。そういう時は、積立を一旦止める。 そういったのがいいと思いますね。 今からでも遅くないというか、来年料金がアップするなら ライフプランナーに相談した方がいいですね。  お金はかかりません無料です。私はプレデンシャルのライフプランナー にお願い。 シミュレーションしてもらいました。 支払はかなり下がりました。もと入っていた保険から解約金もでた ので、一括払いで払いこみしました。これで数か月分の割引になります。 保険の支払をカードにもできました。これでポイントもたまります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

『調べれば調べるほど迷ってくるのでアドバイスを宜しくお願いします。』 保険の初心者の方が入り込む迷路に入ったようですね。 パンフレットに答えはでていないのに、答えを探しているのですから、解決はしません。 質問者様が車を買うとき、自動車ディーラーを回って、手当たり次第に軽四からバス、トラックまでパンフレットを集めますか? 質問者様がしていることは、同じことです。 保険は姿形が見えない商品なので、バスやトラックのパンフレットを集めても、何の違和感もないですし、渡す方も違和感がありません。 実際には、1500ぐらいで、4ドアで、可愛い車……というニーズを決めてから、パンフレット集めるのではありませんか? 保険も同じで、まずは、ニーズを決めなければなりません。 そのためには、「何のために、どのような保障が、どれだけ必要か」というリスクとニーズをはっきりさせることです。ニーズが決まれば、パンフレットの中からニーズに合った商品を選べば良いのです。 リスクとニーズを目に見えるようにするためには、ラフプランを立てて、キャッシュフロー表でシミュレーションするという作業が欠かせません。 ライフプランとは、これからの予定であり、希望です。 キャッシュフローとは、ライフプランに基づいた将来の収支を年度毎と累計で示した表です。シミュレーションしやすいように、EXCELなどの表計算ソフトを使うのが普通です。 質問者様一家の収入、貯蓄、住居(賃貸か持ち家か)、お子様の進学希望、物事の考え方など分らないことばかりなので、具体的なコメントはできません。 4000万円という保障額が妥当なのかどうか、わからないのです。 医療保障について言えば、死亡保障と医療保障は目的が異なる保障なので、別々の保険に契約すると言うのが基本です。 医療保障を、なければ無くても良いという気休め程度で考えるのか、入院というリスクをカバーする保障として考えるのかによって、選ぶ保険も変わってきます。 気休めならば、今、流行の60日型、5000円タイプで十分でしょう。 リスクをカバーすると考えるならば、少なくとも一回の入院限度日数は120日以上、できれば180日以上の長期保障が欲しいです。入院給付金も、どのような入院をしたいのか(個室に入りたいのか、6人部屋で良いのか、私立病院か、公立病院かなど)という希望や収入に対する影響も考えなければなりません。 つまり、すべては、リスクとニーズをはっきりさせることから始まります。 ここをおろそかにすれば、5年後、10年後に、また悩まなければならないだけでなく、そのころには、自由になるお金も減っているために、さらに難しい選択を迫られるという現実に直面する可能性があります。 自由になるお金が減る=給料が増えないのに、子供のため出費が増えるためなど。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • nik670
  • ベストアンサー率20% (1484/7147)

調べるから訳わからなくなっちゃうんですよ(^^) 旦那と相談して補償額決めればいいのに。 ちなみに俺は妻に俺が亡くなったら子供2人の養 育費分は保険かけるけど子供や妻が生活する分く らいは自分で稼いでくれ!と言いました。 なので現在の財政状態からわが家は子供2人で 3000万あれば大学まで卒業させられるだろう、 という判断で死亡保障は3000万にしました。 もちろん子供が社会人になれば死亡保障など 俺にはかけません。あるいは妻が「私もう歳で 働けないから一生遊んで暮らせるお金はかけて ね」ってうかもしれないし。 booboo83さんは旦那に高額な生命保険かけて まさか殺すおつもりですか(^^) そんなことないですよね。旦那が亡くなったら 何が困りますか?booboo83さん自身で働けませ んか?一生遊んで暮らしたいですか? 旦那が入院したら何が困りますか? 日本には高額医療制度があり月9万を 上限に差額が戻ってきます。 旦那は健康保険に加入していれば傷病手当金 として給料の6割もらえます。 みなさんよく高額な保険にはいっていますが その高額な保険に加入していないと万が一は 生活できないのかな? 俺なら保険なんかに使わないで貯金しますけ ど。 まさかわざと事故して入院するわけでもない でしょうし。まさか自殺するわけでもないで しょうし。生きて生活するなら保険よりも 生活ありきじゃないですか? それでもお金が十分にあまるなら高額な保険も いいでしょうけど、高額な保険に入って貧乏ぐ らし、さらには健康で1度も使わないでは、お金 どぶにすてているようなものです。 俺にはもったいなくてできません。 保険屋が儲かっている=加入者が損しているん です。なにも保険屋の利益に協力することない のに。 っていうことでわが家は家族みんな県民共済 だけです。さすがに俺は死亡保障それだでは 少ないので外資系の死亡保障のみに加入しまし た。死亡保障だけって安いですよー。 これから20年は万が一の時にわが子のために・・ と思うとその何が万が一なのかを旦那と相談 するんですよ。 ちなみにうちは保険は保険貯金は貯金で分け ています。 学資保険ってみんないいますがいったい何の ために学資保険にはいるんです? 保険と言うからには積み立てた額以上に戻って こないと思います。(たぶん) 俺は自分の子供には県民共済だけです。 俺の親が俺の子供に学資保険かけてくれました。 で、子供が骨折したら学資保険からは0円です。 でも県民共済からはがっぽりです。 学資保険への加入って俺は考えたことないですが いったいなんのために加入するの?っていう感じ です。 県民共済はさらに第3者への怪我や損害も補償 してくれます。学資保険の保険っていったい何を 補償してくれるんでしょうね? 加入する意味あるのかな?っていうかんじです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

はじめまして。 定期保険、終身保険、医療保険を別々に検討することを お薦めします。 ご主人が亡くなったときのリスクを考え、目的に合った保険を 選ぶことが正しい選択になります。 まず、定期保険ですが毎月の必要保障額を算出して 公的保障(遺族年金)や貯蓄、死亡退職金などを引いて 収入保障保険で掛けます。ムダのない保障が出来ます。 タバコを吸うか吸わないかで保険料に違いがあったりしますので よく相談しましょう。 終身保険はご主人に万が一があった時に一時的に必要な 保障を考えるのが基本です。 お葬式代、借金の返済、奥様の生活立て直し資金などです それぞれの家庭で「この金額」と決まっている訳ではないので 目安として300~500万円を掛けます。 これは、積立にもなっていますので、解約返戻金が貯まって いきますのでシュミレーションすると良いでしょう。 医療保険はご主人、奥様共に1日1万円の入院保障を 60日型で終身で加入が良いのではないでしょうか? オリックスのCUREやひまわり生命などを検討されると 良いでしょう! 最後に学資保険を掛けるならソニー生命が良いですね。 それ以外に15~18年後に必要になる資金だとすれば 別の貯蓄も考えられます。保障と貯蓄をどう考えるか だと思います。 保険は保険、と考えるならネット保険も ありますので検討されると良いでしょう! 貯蓄について「お金」は使うためにあるのですから 何のために貯めるのか、増やすのかを明確にして それに合った金融商品を使うことを考えてください。 長々とありがとうございます。参考にしてください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険見直しで迷い、不安があります

    夫婦共に第一生命の定期特約付終身に入っていて、主人つい最近、妻私2年前に減額して更新しました 考える暇無く更新してしまったのですが、今後を考えて保険料を安くしたいのと子供無しなのでシンプルなものに見直したいのと、終身医療保険に変えたいと思っています 現在他に夫婦共がん保険と私が個人年金保険に入っていてこれは続ける予定です 主人42歳私43歳子供無し、、持ち家ローン残り10年 共働きで月収手取り40万 以下のように考えています 二人共 保険会社で 定期死亡保障500万円 終身医療入院一日5000円 と 県民共済2型で介護特約付き \合計 死亡保証1500万円(病死だと900万円) 介護特約で長期入院もカバー 私が同じ金額なのはローン残の返済が心配だからです 迷っているのは、 ・主人死亡保障少な過ぎ? ・ローン残10年で心配し過ぎ?妻の死亡保障多過ぎ? ・終身医療保険一日5000円と共済の医療保険では老後が心配? ・定期死亡保証期間は? ・収入保障保険も気になるが必要か? そして今までの第一生命は払済にすればいいのでしょうか あちこちに残っているのが面倒ですが解約は損ですか 解約すると終身死亡保険は無しという事になります 無知な者ですがアドバイスお願いいたします

  • 夫の生命保険の見直しについて

    主人(36歳)の生命保険の見直しについて考えています。 (専業主婦・7歳・4歳の子供あり、2年前にマンション購入住宅ローン残り33年) 現在の保険は S生命  31歳契約  65歳払込終身保障         保険料20.5229円[うち終身部分(ステップ払)1.758円]       5年ごと利差配当付終身保険(特別保障更新型)         定期保険特約10年更新   終身部分200万         死亡4000万円(65歳まで)  災害死亡5000万円(65歳まで)         死亡 800万円(80歳まで)  災害死亡1800万円(80歳まで)         収入保障特約(年金250万円×10回分)         入院保障5日から5,000円(がんは10,000円)         他にVガード特約、リガード特約(定期タイプ)、         などたくさん特約あり 特約が多くて入院時の保障も充実しているのですが、これから40歳50歳と病気になる可能性が高い時期に同じ保障を確保するためには、保険料も倍以上になります。 更新時期ではないのですが、特約部分を減らして 安全な企業の終身医療保険に入ったほうがよいのか迷っています。 以前は平成3年よりシンプルな定期付終身(お宝保険?)に加入していたのですが 保険外交員に進められ、今の保険に転換してしまった経緯もあり 企業・担当者には不信感を持っています。(格付けをみても心配なのです)   できれば全部解約したいところですが、終身のみ残す事例が多いですよね。 確保したいのは、医療保障(がん含む)と死亡保険金4000万円です。 終身医療保険は保険料も一定なので、今後住宅ローンの返済額が上がっても 心配ないかなと考えています。 定期部分をどの保険にしたらよいのかわかりません。 アドバイスをよろしくお願いいたします。         

  • 生命保険について

    生命保険について 現在加入している保険について検討しています。 N生命保険 利益配当付き終身保険ナイスデイレインボープラン 契約日 H6年3/30      H16年に減額しました。 現在保険料 ¥87164 年払い 2月末支払い 55歳払い込み満了 満了後年払い保険料 ¥22905の25年分相当額 終身保険金額 ¥700000 入院 5日目から¥5000 契約貸付可能額 ¥971800 積み立て配当金  ¥6870     です。 こちらの保険の死亡保障が不要と思った事と 入院5日目から¥5000が心細いと思い あるセミナーで知り合ったFPさんに相談したところ、 下記の保険を勧められ加入してしまいました。 A生命保険 ケアードF(終身型)無配当医療保険 入院1日目 日額¥10000 60日 先進医療・女性医療保障特約 付き 保険料年払い ¥120750 A生命保険の方が医療保障としては手厚く 死亡保障不要と考えていますので これはこれでよいと思いますが、 死亡保障もついていないのに 払い込み料が今まで加入していたものより高い事。 を考えると失敗した感が強いです。 年齢的に考えるとこれぐらいの金額になってしまうものかと 思うのですが、他社様の保険とも比較しなかった事と 今まで入っていた保険を今後どのようにするか考えもせず 安易に加入してしまった事大変後悔しています。 そこでN生命保険を今後どうするかなんですが、 N生命保険の医療保障のみ はずせるのか? 死亡保障の減額に制限はあるのか? 医療保障をはずし、 死亡保障を減額した場合の払い込み料金はどれぐらいになるのか? 現在の適用年率5.75%ですので積み立てしているつもりでそのままにしておいた方がよいのか 解約してしまった方がよいのか? 私の考え以外に何か案があれば教えて下さい よろしくお願い致します。

  • 生命保険などの見直し

    保険について質問です。 去年、子供が産まれたのを機に保険を見直そうかと思います。 FPにも相談予定ですが、みなさんの意見もお聞きしたいと思います。 ※現在 死亡保険 明治安田生命(団体定期保険) 補償額 700万円 月々 756円 医療保険 損保ジャパンひまわり生命 健康のお守り 保障額 入院で一日につき 5.000円 先進医療特約 (女性特約) •夫 2.300円 •妻 3.300円 ※加入及び変更予定 (変更) 死亡保険 明治安田生命(団体定期保険) 補償額 1.000~1.500万円 月々 ?円 (新規予定) 県民共済こども保険 •子供 1.000円 学資保険 ソニー生命 月々 9000円くらい あとは、収入保障保険に入ろうか悩んでいます。 もしものときの家族の生活費は遺族年金と幸い妻が働けるのもあるのでどうかな~と。 子供の学費は、死亡保険、学資保険でなんとかなるかと。 あとは、終身保険とかですかね。 ご意見お待ちしています。

  • 生命保険の見直しで悩んでいます

    48歳主婦です。主人53歳、子供は、21歳(大学生)19歳(大学生)16歳(高校生)です。この年齢になってお恥ずかしいのですが、主人の生命保険を見直そうと色々資料など読んでも、混乱するばかりでなかなか結論がでません。よいアドバイスがあれば、よろしくお願い致します。 現在、加入中の保険は ・終身 3000万円(63歳払い済み)40000円/月 ・団体生命保険(掛け捨て)5000万円 20000円/月 ・共済組合の医療保障(掛け捨て)8000円/日 ・三井生命の介護保障付定期保険特約付終身保険  (これを平成12年11月からかけていますが、解約しようかと悩んでおります。)  内容は  主たる保険けいやく・・・・・1000000円(22年まで)  定期保険特約 ・・・・・・ 9000000円(22年まで)  介護生活保証特約・・・・・ 2000000円(22年まで)  災害入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  疾病入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  成人病特約   ・・・・・  5000円(22年まで)  ガン入院特約  ・・・・・  10000円(22年まで)  通院給付特約  ・・・・・  3000円/日(22年まで    死亡保障は65歳まで医療保障は80歳までで、22年から保険料は更新されて上がります。(65歳払い済み)   保険料は30275円/月です。 長々となりましたが、保険料がかなりの額になるので、 最後の分を解約して、もう少し負担の少ない医療保障のみの保険にできないかと思っております。今解約するのは、もったいないでしょうか?アドバイスがありましたらよろしくお願い致します。 

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 生命保険の見直しを迫られています。

    今入っている生命保険の更新がせまり、2~3日中に 手続きするようにと新しい商品を勧められています。 現在、38歳の会社員(独身)です。 現在の保険: ■パスポート21 定期保険特約付終身保険 15年更新型※平成4年に契約。 死亡・高度障害保障3000万、終身保障300万 災害割り増し特約1500万 傷害特約500万 災害入院特約1日5000円 疾病特約1日5000円 ※終身に移行は55歳 月々の保険料 現在13009円->更新後15806円 勧められている保険: ■堂々人生 5年毎配当付更新型終身移行保険 10年更新型※69歳終身移行 死亡・高度障害時2300万 (一時金1100万+年金として240万×5年) 終身保障:299万 *3大疾病などになった場合 シールド特約300万 傷害保障特約200万 インカムサポート100万×10年 ペイサポート月16000円 新総合医療特約1日5000円 新生活習慣病特約1日5000円 特定損傷特約10万 となってます。※月々の保険料 14238円 月々の保険料は若干安くなりますが、10年後の更新時は 倍以上になってます。あさってまでに返事してと期日が 迫っています。 更新すべきか、転換すべきか、よきアドバイスを お願い致します。

  • 生命保険の見直しに悩んでいます?

    生命保険の見直しを検討していますがアドバイスをいただけないでしょうか。 夫44歳(会社経営)、妻43歳(専業主婦)、長男14歳、長女7歳です。 現在の加入状況は、 <夫>(1)死亡保障 5000万(5年更新型)    (2)死亡保障 5000万(5年更新型)昨年追加しました    (3)医療保険 エヴァーに加入    (4)がん保険 家族型のA社に加入 <妻>(1)死亡保障+医療特約つき 5000万(5年更新型) 現在の合計保険料は52617円です。更新毎に保険料があがり、家計費を圧迫してきているので現在検討しています。長女が独り立ちするまであと15年間は死亡保障を充実させたほうが良いと営業マンに言われて1億に増やしたのですが、色々な方のお話を聞いても1億は多いかなと思っています。更新型の死亡保障を一つ解約してオリックスのダイレクト定期保険の500万か1000万に加入しようかと思っています。それと、妻の5000万も見直した方が良いでしょうか。どうか、よいアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直しを考えています。

    主人31歳(公務員)妻30歳(専業主婦)現在子供なしですが2人くらいは欲しいと考え中。 <第○生命> 「ライセンスU」27歳で加入15年ごと更新(妻型は60%) 月額 17869円  終身100万円 定期保障1700万 特定疾病保障定期500万 生存給付付定期200万 障害保障500万 定期保険(妻型)300万 傷害特約(本人・妻)100万 災害入院(本人・妻)日額1万円   疾病入院(本人・妻)日額1万円 成人病日額5千円   通院(本人・妻)日額3千円  特定損傷5万円 <ア○○ック> 妻のみ本人型 月額1470円 入院日額1.5万円  通院5千円 死亡時150万円(ガン) 以上が現在の保険です。更新時に倍の保険料になるそうですし、満期時の特約部分一括支払の不安のため、若いうちに低料金で終身医療保険だけでも確保したいという思いと少しでも保険料が低くなればと思っています。 見直したい場所は (1)入院・通院(妻型)特約・ガン保険解約で本人型終身医療保険に加入したい。300万円の定期保険特約(妻型)だけを残して入院・通院だけの解約は可能でしょうか? (2)他の質問の回答も拝見しましたが、生存給付金特約が今年の7月に5年目満期を迎えるので、給付金をもらった後解約したい。解約後200万円の保険金減額になるがそこをどうするか? (3)主人の入院特約日額1万円のところ5千円に減額して、別の日額5千円の終身医療保険に入る。このような入院特約の減額は可能なのでしょうか?それとも無駄な努力なのでしょうか? 慎重に解約していこうと思っているので(1)は終身医療保険加入後免責期間終了後早急に(2)(3)はその後にしようと思っています。特約の解約は何回にわたってでもできるのでしょうか?長い質問で申し訳ありません。保険素人なもので質問や見直しのポイントがずれているかもしれませんがどうかアドバイスをお願いします。

  • 生命保険の見直し

    朝のTV「はなまる」でやっていましたが、以前から、生命保険の掛け金を減らしたいと、おもっています。ただ 主人は大手N生命、私は、郵便局で、結構若いときからはいっているので、今はいるのよりはずっと掛け金は安いと思います。一部だけを 削ることって できるのでしょうか。主人のほうは、医療特約の部分は10年ごとに 書き換えでそのたびに掛け金があがってしまいます。後数年で、2回目の書き換えです。私のほうは、死亡も医療特約も終身同じです。