• ベストアンサー
  • 困ってます

SR400 キックバックが痛かった・・・

こんばんは。 SR400に関しての質問です。 エンジンが冷えている時はキックの1~2発くらいでかかるのですが、 温まるとストールしてエンジンの再始動ができなくなります。 それでも無理にキックを続けると、ひんぱんに強烈なキックバックが来ます。 以前にもSR400に乗っていましたが、こんなに強烈なキックバックは 経験したことがありません。 そのうちの1回で足首を捻挫しました・・・ どうも、点火系?あたりに異常がありそうな気がします。 何か心当たりのある方、ご指南をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数5278
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • q-type
  • ベストアンサー率17% (437/2543)

現在ガレージで冬眠中の(元?)SR乗りです 以前も乗っていたとの事ですので始動方法の基本は出来てるように思います >温まるとストールしてエンジンの再始動ができなくなります。 現車を見ないことにはハッキリとは言えないですが、セッティングが出ていないか?(年式が旧い場合)フライホイールマグネトの磁力が落ちて温間時のみ火が弱い状態のような気がします 温間時のみ全く飛ばない場合はCDIが怪しいような気もします 一度バイクを点検された方が良いかと思います 私はデコンプ一度も使った事ないです(盗難防止兼ねて除去してます。笑) キチンとセッティングできていれば、足感覚でトップを出して一気に蹴り下ろし(温間時のみキックと同時に1/3ほどスロットル開)でほぼ1発始動です 友人のSRXに乗った時あの軽いキック(オートデコンプ装備)に妙な感覚を覚えました ある意味自分の中ではバイクに乗る前の儀式だったのかもしれません No.4の方の仰ってる >夏場は粘度がやや固めのほうが良いかも知れません も、一度点検してみて下さい 真夏に(お金が無い時)安目のオイル入れて(と言っても多くの4ストマルチが入れてるヤツです)ツーリングした時渋滞にハマったらオーバーヒート手前までなりました。 空いてる反対車線走行して少し冷やして休憩して事無きを得ましたが、同じ条件でもオイルの性能により油温が10~25度くらい変わったり500キロくらい走ったダケで2速がギア抜けするようになったりしますので(特にチューニングしたエンジンほど)夏場は耐熱性の良いオイルをお奨めします 理想は年間を通して良いオイル使うのが良いんですけどね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 いろいろ調べた結果、どうやら点火タイミングまたは ジェネレータあたりに問題があることがわかってきました。 貴重なご意見、ありがとうございました。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

エンジンは 暖まっているとき または 熱くなっているときはかかりにくいですよね。 キックが当たり前のオフロードバイクでは ホットスターターと言うものが着いていて効果抜群です。 構造は下記のURLに譲りますが 始動時にコツがあります。 アクセルは全閉、エンジンがかかったら すぐスタータを戻す。(アイドリング維持は出来ない) すぐにかからない場合は デコンプまたはホットスターターONで 数回キックするとかかります。 自作が難しいなら どこからかキットが出てませんかねぇ? 探してみてください。

参考URL:
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/2251/klx/klx_hs.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#66624
noname#66624

>それでも無理にキックを続けると、ひんぱんに強烈なキックバックが来ます。 信号待ちでエンストして慌ててキックしたは良いがエンジンが始動できず、ますます焦ってキックしたらケッチンを喰らった・・・こんな感じでは 焦らずデコンプレバーを使って圧縮上死点で圧縮を抜けば良いと思います もしかしてデコンプレバーとインジケータの使い方をご存知ないのでは それからエンジンが温まってくるとエンストしやすい原因の1つはオイルの問題があります 夏場は粘度がやや固めのほうが良いかも知れません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

通称「ケッチン」ですね。 SRは今時珍しくケッチンの味わえるバイクなので、ある種「オトコ」のバイクと言えます。 2さんの言うようにオートデコンプはついていなくてマニュアル式のデコンプだったと思いますが、クラッチレバーの下にちゃんと付いてますよね?それを使えば怪我をするようなケッチンはこないでしょうし、暖まっているときに冷えている時と同じ方法しなくていいです。 とりあえず暖まってるときはちょっとアクセルあけたほうがいいですよ。大昔のハーレーなんかケッチンで骨を折るなんてことはしょっちゅうありましたから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • LB05
  • ベストアンサー率52% (593/1121)

 最近のSRはよく知らんのですが、昔のXT500(SR500のエンジンの元ネタ)に乗っていた者です。 ※キックバックが大きいとすると、点火タイミングが遅くなり切っていない可能性もあります。  始動時には点火タイミングを遅くする(というか、早めないというか)ガバナがあるのですが、コイツの調子が悪く始動時の点火が早いと、キックペダルが回り切る前に点火してモーレツな『ケッチン』が発生します。  エンジンが温まっていると(冷間時と相対比較、という意味で)早期着火の可能性が高まるので、点火タイミング不良という事で一応御質問の症状も説明出来ます。  ただ・・・SRのエンジンで、点火タイミングがそぅそぅ狂うような構造になっていたかどうか・・・?まともなバイク屋なら点火タイミングをカンタンに見ることが出来るので、バイク屋で相談してみてもヨイのではないか、と。 ※・・・と打っているうちに思い出したことがもう一つ。  SRのエンジンって、オートマチック・デコンプが付いてませんでしたっけ?(昔のXT500には付いてましたが。)  コイツは、キックペダルと連動してバルブを少し開き、圧縮上死点までの燃焼室内圧力を抜く装置で、キックペダルとカムカバーをつなぐワイヤがあったらソレがオートデコンプです。  このワイヤ(自転車のブレーキワイヤ並みのチャチなモノ)が伸びたり切れたりするとキックペダル踏み込み時に圧縮が抜けず、そこに点火するので凄まじい『ケッチン』を食らいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 いろいろ調べた結果、どうやら点火タイミングまたは ジェネレータあたりに問題があることがわかってきました。 貴重なご意見、ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#74443
noname#74443

 始動方法に問題はありませんか?  エンジンが冷間時にはスロットルは閉じたままですが、エンジンが熱いときはスロットルを3/4開けたままキックをします。  一度お試しあれ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • SR400 プラグ交換後の不具合について

    はじめまして。07年新車のSR400に乗っています。冬場でも2発もキックすればエンジンはかかっていました。 (昨日)走行距離が5000kmいったのでプラグ交換[NGK イリジウムプラグ]しました。その後まったく不具合はなく、エンジンもすぐにかかりました。 (今日)ヘッドライトを交換するため、すべての端子を外し、ヘッドライトの交換をしました。端子の接続が終わり、エンジンをかけようとしたところ、中々かかりませんでした。プラグのせいかと思い、プラグを外し、つけなおしてみてもほとんどかからない状態(20回に1回くらい)です。 また、エンジンがかかったとしても、始動直後でもチョークを引いても回転数に全く変化が起きません。 あと、チョークを引いてキックは一度もかかりませんでした。。 あと、キックをしたときに一度だけ大きな音でパン!となりました。 何が原因だか分りますでしょうか?解決策を教えていただけると助かります。よろしくおねがいします。

  • SR400のキック始動のコツ

    SR400のキック始動のコツ はじめまして。最近、マニュアル車に回帰した者です。 SR400を試乗してみたのですが、キックでエンジンがかかりませんでした。 店員さんがお手本を見せてくれたのですが、体重のかけ方がよく分からなくて・・・。 キックレバーから足が離れてスカってしまい、あげくに脛を痛めてしまいました。 何度かやってみたんですが、だめでした。カブの感覚でやったら全くお手上げでした。 結局、CB400に鞍替えして楽しみましたが、SR400の雷のようなエンジン音と振動、 ロングセラーといわれるだけの安心感。そしてキック始動の格好良さは他にはないバイクです。 (あくまで個人の感想です。) どうすれば楽にキック始動ができるのでしょうか。。。

  • SR400に乗っています。エンジンは掛かり走れるのですが、前触れもなく

    SR400に乗っています。エンジンは掛かり走れるのですが、前触れもなく走行中エンジンが止まったり、再始動が出来なくなります。プラグからは火が飛びます。数日たつと再びエンジンが掛かります。CDIやステーターコイルかなとも思いましたが、火は飛ぶし、エンジンが掛かることもあり、わかりません。キャブレターは掃除してみました。しばらく置くとエンジンが掛かるだけにわからないのです。どうか教えてください。

  • 勾配があるところでのエンジン始動(SR400)

    SR400を乗り始めて半年が過ぎ、運転に徐々に慣れてきました。先日渋滞の山道を上っているとき、恐れていたエンストをしてしまいました。幸い、平坦な小道があったのでそこに入り込み、キックによりエンジンを始動することができました。私は、多少の勾配がある(左右、前後どちらも)ところでは、バランスをくずすためキックできません。平坦なところでは、サイドスタンドを立て、なるべくサイドスタンドに体重をかけないよう、左足で踏ん張ってキックするようにしています(足は長くないですががんばってます)。そこでですが、みなさんは、勾配があるところでどのようにエンジンを始動していますか?なにかこつはありますか?また、山道でのエンスト経験かなんかありましたら、きかせてください。よろしくお願いします。

  • SRX600の始動ムラについて

    現在 SRX600の88年式(キックモデル)を所有しております。 始動時の問題なのですが、通常の始動時は特に問題がない(チョーク使用でキック2、3回) のですが、エンジンが熱くなっている状態で再始動しようとすると、始動にムラがでます。 調子がいいと、ペダルのポジション合わせを行うための仮キックでかかってしまうこともあるりますが、逆の場合、エンジンを手で触れるくらいまで(だいたい30分以上)待たないと、かからないといった具合です。 特に、給油後の始動時にかかりにくいことが多いような気がします。(そのときでも何回かはふんばってみるのですが、結局はエンジンが冷えるまで待つ状態です) そのため、自然とツーリングはソロばかりになってしまっております。 ちなみに車体ですが、吸・排気系は特にノーマルで、点火系にウオタニのSPIIを組み込んでいる程度です。 特にキックのやり方は悪いと思わないのですが、原因や対処法などがありましたら、お知恵を拝借したいです。

  • SR400のキャブのことでお聞きしたいのですが?

    先日友人からSR400を格安で譲り受けたのですが、キャブのダイヤフラムが割れていて、エンジンがかけれませんでした。 割れる前は調子良く走っていたようなのですが、私が部品を取り寄せて治してエンジンをかけようとキックしたら、マフラーからパンパンと音を立ててバックファイャーして10回に1回ぐらいしかかからず、かかってもアイドリングがかなり不安定です、さらに、キックした瞬間にキャブからバシュと音をたててバックファイャーに似た現象がおきて、またダイヤフラムが割れてしまいました。 バイクの使用はスーパートラップマフラーにキャブファンネル使用です。なにが原因か分かりません。 同じ様な現象なった方はいませんか? また解決方法を知ってる方がいれば教えて頂けないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • これって焼きつき?

    KYMCOのSUPER9Sという50ccの2st水冷の原付に乗っています。 先日、クーラントタンク付近のホースから冷却水が漏れていることに気づき、 ほとんどタンク内の冷却水が残っていなかったので、 冷却水の買い置きも無かったのでそのままその原付で買いに行ったのですが、 その途中の信号待ちでアイドリングの回転数が急に低下しエンジンが停止、 再始動も出来ない状態になってしまいました。 その後しばらくはエンジン周りがものすごく熱く、しばらく待ってから セルやキックで再始動を試みたのですが、どうしてもかかりませんでした。 (そのうちセルを回しすぎてバッテリーがあがってしまい、キックし続けたのですがいつもより重たくあまり踏み込めませんでした) 現在はバッテリーは充電してセルは回るのですがエンジンがかかりません。 これはやはり焼きつきなのでしょうか?その場合一つ疑問なのが、普通焼きつきを起こすとキックはスカスカに軽くなるのが一般的なようですが、 自分の場合ストール直後はかなり重く、現在はいつもと同じくらいの重さなのです。ここで焼きつきなのかどうか判断できずにいます。 どなたか詳しい方、ご回答をお願いいたします。

  • アイドリングストップシステム

    最近の車に搭載さているアイドリングストップシステムで質問があります。 例えばバッテリー上がってしまい他車から電気をもらいエンジンを始動し充電走行しているときに信号に引っかかりアイドリングストップシステムでエンジンが停止した場合はきちんと再始動出来るんでしょうか? 単純に考えるとエンジンに点火できるだけの電気が充電されてなかったらそのまま再始動できずに停止したままになると思うのですが・・

  • 1年放置したKSRのエンジン

    一年ぐらいエンジン始動していないKSR80を復活させようと思い。 もちろんキャブは死んでいますので、取り外してギャブクリーナとパーツクリーナーで洗浄しました。ガソリンも新しいのにしてプラグも交換しました。ところがエンジンがなかなかかからず、悪戦苦闘の末ようやくかかりはしたものの、アイドリングがまったくとれず、エンジンを止めてしまうとかけるのにかなり苦労します。 走り出してアクセルを開けているときれいにふけるのですが暖まった後もアイドリングが取れません。しかも再始動させるのに、とんでもなくキックしないとかかりません。どこか怪しいところとかないでしょうか?バッテリーは死んでいますがそのあたりですかねー??

  • 三菱アイのエンジンストール

    ちょっと質問させてください。 先日、渋滞にはまっていたら、突然エンジンストールして、一度は再始動したのですがすぐにストール、その後はセルモーターしか回らなくなりました。 JAFを呼んだのですが、なかなかこないので、もう一度始動してみようと思い、エンジンをかけたら始動し、もうストールしませんでした。 道の真ん中で止まってしまったのでとにかく焦りました。ニュートラルに入れてなんとか押して路肩に入れたのですが・・。 その後、ディーラーに連絡し、車両を点検してもらいましたが、異常はみつかりませんのでどうしようもできませんと言われてしまいました。 本当に異常はないのでしょうか。また路上でエンジンが止まって再始動できなくなると考えると怖くてあまり乗りたくありません。 どなたか原因がわかる方、ご教授よろしくお願いします。 状況としては、 車は買ってからほぼ1年。気温は30度まで上がった日で、ことが起きる直前まで、2時間ほど直射日光の当たる駐車場にとめていた。 もし状況説明が足りないようでしたら補足要求していただければお答えします。