• ベストアンサー
  • 困ってます

SR400のキック始動のコツ

SR400のキック始動のコツ はじめまして。最近、マニュアル車に回帰した者です。 SR400を試乗してみたのですが、キックでエンジンがかかりませんでした。 店員さんがお手本を見せてくれたのですが、体重のかけ方がよく分からなくて・・・。 キックレバーから足が離れてスカってしまい、あげくに脛を痛めてしまいました。 何度かやってみたんですが、だめでした。カブの感覚でやったら全くお手上げでした。 結局、CB400に鞍替えして楽しみましたが、SR400の雷のようなエンジン音と振動、 ロングセラーといわれるだけの安心感。そしてキック始動の格好良さは他にはないバイクです。 (あくまで個人の感想です。) どうすれば楽にキック始動ができるのでしょうか。。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • cxeuro
  • ベストアンサー率41% (48/116)

キックするときは腰から下の力だけではなく体全体を有効に使う、 せーのっとキックの上に飛び上がるイメージで そこからしっかり右足に体重をかけていっきに踏み込むと楽だと思います。 SRはサイドスタンドもそれほど華奢ではないと思うので スタンドを出しておくと安心かもしれませんね。 慣れてきたら(補助程度にして)使わないほうがスタンドには優しいと思いますが。 私はノーマル400に6年ほど乗りましたがケッチンを食らったことはそれほどありません。 きちんと整備してあって始動性に問題がなければ楽だと思いますよ。 私はデコンプ使う派でした(とにかく楽です)。インジケーター自体は体が覚えるまでの目安です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お店の人も同じような事を言っていました。踏み込みが足りないんだと思います。コツが分かるまでは何とも言えません。今度、誰かに借りて試してみたいですね。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • zu-mo
  • ベストアンサー率40% (2/5)

以前はSRを所有してました。 楽しいバイクでしたね! (今は違うものを乗ってます) 数少ない、人にやさしいバイクの代表格ではないでしょうかね♪ ツーリング先では、いろんなバイク野郎に馬鹿にされた記憶が多いような????笑 では、では、、、、 楽にキック始動ですが、、、、、デコンプは使いません。 *:デコンプを取る人が多いかと思います!  なぜかと言うと、、、、 癖として、夜道でもどの場合でもキックができないといけないからです! もちろんデコンプ癖でキックが楽ならそれでもいいですが、大抵はデコンプをしない癖の方が楽です! 感覚として、キックペダルを一度足で一番下までおろします。そして足を上まで上げて次はゆっくりを下へ下ろします。下ろすと感触的に重いような堅い部分に当たり、そこが上死点です! で、もう一度足を上げて一気に踏み下ろします! デコンプない方がすぐに覚えますよ! (どこでも確実にエンジンをかけれます!) このバイクの持ち味として、鼓動と振動ですが、、、、なかなか強烈な振動でした笑 ロングツーリングでは、放心状態になること間違いなしです!でも楽しいですよ! *:わたしは、500Km程度のツーリングで、熱が出て寝込みました笑 (ヘタレでした。) でも、単発エンジンはやはり振動ってイメージがあります。 CB400もSRと同じくらいの振動かと思いますし、それほど乗り味が変わるかと言えば似たり寄ったりかと思います。 *:CB400を乗ったことないのでわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

デコンプをしない方が楽に始動できる 初めて聞きました。まず、上死点を探してみて試してみます。 あの鼓動と振動は「おっ!」と思いました。沸き立つような感覚です。理屈ではなかったです。

  • 回答No.6

>楽にキック始動ができるのでしょうか。。。 デコンプで上死点を探すときにキックする時と同じ姿勢で どこまで踏み抜けるのか確認しておきます。 特に最後まで踏み抜いたときの足の伸び具合や体勢を覚えておくといいでしょう。 そして本番では練習した体勢になるまで、しっかりと踏み抜いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

しっかり踏みます。

  • 回答No.5

まずねデコンプレバーを有効に使うってことですよ。せっかく良い機構がついていますので。インジケーターもそうですね。 はじめに圧縮上死点を探します。よく勘違いしている方がおられるのですが、キックが一番重く(固く)なったところが圧縮上死点ではありあません。 ここは圧縮上死点前(BTDC)といいます。ここから圧縮上死点までの間が一番圧縮がかかる部分です。 ここからキックを踏むと圧縮行程の一番重い所から踏まねばならず、非常に力の要る仕事になってしまいます。ソコを通過するのに力を使い果たし、最後まで踏み込む事が出来ず、クランキングスピードが足らない原因になってしまうのですね。 そこでデコンプの登場です。読んで字の如く圧縮を抜く機構ですから、そのデコンプでBTDC時の圧縮を抜き、上死点まで持って来易くするのです。キックをチョンチョンと踏んで、インジケーターで確認すると良いでしょう。 その後いよいよ踏み込みの行程に入る訳ですが、ここで注意する事はキックペダルがストロークする範囲の最後まで力を緩めない・・・と言う一言につきます。要は最後まで踏み抜いて下さいと言うことですね。 ここが甘いとクランキングスピードが足らず、エンジンがかかりません。デコンプで一番重い部分は過ぎているので、最後まで踏み込むのはそう難しい事ではありませんから。 この時、チョークは引いて、アクセルは全閉の状態です。そのさじ加減は気候やエンジンの状態によって左右されるところですが、アクセルは開けないほうが良いと思います。 大体はこの様な感じでキックを踏んでいると、自分のバイクに対するコツがわかってきます。後は日々の整備ですね。そうすればキック一発でエンジン始動も現実の物となりますよ。 何事にも言える事ですが、キック一つを取って見ても、やはりその構造を判っていないと進歩も少ないですね。キックに限らずバイクの色んな事を知ってほしいと思います。 参考になれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんわ。うまく行かない原因は、「踏み込みが甘い事」だと思いました。 ・クランキングスピードが足りないから動かない 脛を痛めたのは、キックペダルが踵から離れたときに擦ったのかなと。 踏んでいる最中は自分の操作が分からないので、今度、他人に見て貰って試してみます。

  • 回答No.4
noname#111340
noname#111340

SR系は中型のくせにキックが硬いですよね 特にSRXは跳ね返りが痛いです! 時々所有者のくせにキックが不思議な人を街で見かけますが 下手な人は足で蹴ってるかのようなかけ方して時間掛かってるのを見掛けると、おせっかいにやってあげましょうかと言いたくなります(笑) キックは膝をなるべく曲げずに勢いよく乗るという言い方のほうが良いですかね 気持ちとして、らーめんの湯切りをする時にただ振り下ろせば麺は遅れて飛び出てしまいますよね 体の重みを全部乗せて体と一体にキックの限界まで勢いを保てば大丈夫です 横着して腰から下の力でやってはかえって足を痛めますので気を付けて下さい SRも骨折をする人が稀にいる車種ですので キックが下で跳ね返る時に全身が棒になって体重を掛けっぱなしにしていれば足をはじかれることなく痛くなくなります 多分、キャプトンマフラーとかがついていたのかと思います。単気筒のバイクは爆発音の合間がはっきりしていて機械というより馬みたいで気持ちいですよね 2気筒のGS400EなんかはSRよりアクセルを戻した時の吸い込み音は気持ちいですよ!機会があったら跨ってみてくださいね~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

  • 回答No.3
  • 1979je
  • ベストアンサー率14% (3/21)

ヤマハの公式サイトにキックの説明があるので参考にしてみてはいかがでしょう

参考URL:
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/sr400/cafe/kick/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

公式サイトの動画を見てが何となく流れが分かりました。

  • 回答No.2

デコンプ付きならレバーを引いておくのは当然ですが、上死点できちんと踏むことでしょうか。 上死点は、ピストンが一番上に来た状態のことでですが、キックぺダルをゆっくり下ろしていくと一番重くなるところがあります。そこです。 そこから一旦放してペダルを上に上げたら、気合で踏み込みます。 一気に踏み込みましょう。 中途半端に踏み込むとキックペダルの跳ね返りでスネを打って痛い思いをすることになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

相当痛かったです。今日は湿布を貼って安静中です。

  • 回答No.1
  • bin-chan
  • ベストアンサー率33% (1403/4213)

最良のキックポジションに調整するための「デコンプレバー」と「インジケータ」がありますよね? それでも??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そのとおりです。

関連するQ&A

  • SR400とCB400のキック

    先日、ついに免許を取得しどのバイクがいいかと探していたところSR400とCB400に目が行きました。そして、実際にバイク屋さんに行って話を聞いてみたところ、ある店舗では「CB400SSはオートデコンプだからSRよりキックしやすいよ」と言われました。しかし、別の店舗では「CB400SSはキックかかりづらいよ。かかってしまえばあとは楽なんだけど。SR400の方がキックしやすい」とも言われました。両方ともキック始動を考えたとき、どちらがかけやすいものなのでしょうか?なにぶん初心者なものでいろいろと不安があります。慣れてしまえばどちらも言うことはないのでしょうけど。CB400SSやSR400に乗られたことのある人の意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

  • キック始動のカブのエンジンについて

    セルなし・キック始動のカブについてです。 エンジンが冷えた状態からキックすると、すんなりと始動します。 その後、5分ほど乗ってエンジンを停止し、数分後に再度エンジンをかけようとすると、チョークやアクセルを調整しながら何度もキックしないと始動しません。 シリンダーの熱膨張が関係しているような気がしますが、よく分かりません。購入したショップに聞くと「カブはこんなもの」と言われました。 Q1. この原因は何でしょうか。 Q2. 他のカブなどの原付にもよく見られる現象でしょうか。 Q3. 改善する方法はあるでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 勾配があるところでのエンジン始動(SR400)

    SR400を乗り始めて半年が過ぎ、運転に徐々に慣れてきました。先日渋滞の山道を上っているとき、恐れていたエンストをしてしまいました。幸い、平坦な小道があったのでそこに入り込み、キックによりエンジンを始動することができました。私は、多少の勾配がある(左右、前後どちらも)ところでは、バランスをくずすためキックできません。平坦なところでは、サイドスタンドを立て、なるべくサイドスタンドに体重をかけないよう、左足で踏ん張ってキックするようにしています(足は長くないですががんばってます)。そこでですが、みなさんは、勾配があるところでどのようにエンジンを始動していますか?なにかこつはありますか?また、山道でのエンスト経験かなんかありましたら、きかせてください。よろしくお願いします。

  • キック1発で始動させたい

    カブ90カスタム乗っています。 前回、「エンジンがかかりづらい!」という質問しましたが、 プラグを交換して始動はできるようになりました。 それでも必ずチョークを引かなければならず、 キックを10発近くやらないと始動できません。 1発は無理でも何とか2、3発で始動させたいのですが何か対策は無いのでしょうか? そしてそのメンテナンスをバイク屋ではいくら位で行ってくれるのでしょうか? とりあえずバッテリーが弱いので交換する、位しか思い浮かびません。

  • SR400 キックバックが痛かった・・・

    こんばんは。 SR400に関しての質問です。 エンジンが冷えている時はキックの1~2発くらいでかかるのですが、 温まるとストールしてエンジンの再始動ができなくなります。 それでも無理にキックを続けると、ひんぱんに強烈なキックバックが来ます。 以前にもSR400に乗っていましたが、こんなに強烈なキックバックは 経験したことがありません。 そのうちの1回で足首を捻挫しました・・・ どうも、点火系?あたりに異常がありそうな気がします。 何か心当たりのある方、ご指南をお願いします。

  • エンジン始動時吹き上がらない

    こんばんは。説明がわかりづらいかもしれませんがご了承願います。カブ70に乗っています。走行距離は2万キロ程です。 カブもそうですが始動時はギアをNで、キックで始動しますよね。 最近エンジン始動時にアクセルを回しても吹き上がらずエンストしそうな状況です。しかし4、5回アクセルを回したら通常通りにアイドリングします。走行も調子良いです。 あと、走行後にエンジンを切り、数分後再び始動します。 エンジンが温まっているので最初に述べた現象は起きません。 しかし、今度は吹き上がりすぎ?てエンジン音が高くなります。 ギアがNの時は動きませんがローに入れるとアクセルを回していないのにジワジワ(時速1キロ位)と勝手に走り出します。 説明がうまく出来ないので理解しづらい箇所もあると思いますが何が原因なのか教えください。 知人にそのことを話したらキャブレーターに問題があるのでは?と言われましたがエンジンの構造すら理解していない私にはわかりません。 あと修理するとすれば修理費はいくら位になるのでしょうか?

  • SR400 プラグ交換後の不具合について

    はじめまして。07年新車のSR400に乗っています。冬場でも2発もキックすればエンジンはかかっていました。 (昨日)走行距離が5000kmいったのでプラグ交換[NGK イリジウムプラグ]しました。その後まったく不具合はなく、エンジンもすぐにかかりました。 (今日)ヘッドライトを交換するため、すべての端子を外し、ヘッドライトの交換をしました。端子の接続が終わり、エンジンをかけようとしたところ、中々かかりませんでした。プラグのせいかと思い、プラグを外し、つけなおしてみてもほとんどかからない状態(20回に1回くらい)です。 また、エンジンがかかったとしても、始動直後でもチョークを引いても回転数に全く変化が起きません。 あと、チョークを引いてキックは一度もかかりませんでした。。 あと、キックをしたときに一度だけ大きな音でパン!となりました。 何が原因だか分りますでしょうか?解決策を教えていただけると助かります。よろしくおねがいします。

  • カブ50cc→75ccでキックが滑る

    先日、近くのバイク屋に頼み、カブ50を75ccにボアアップし、 キャブ、スプロケの交換をしてもらいました。 バイク屋でも言われたのですが、キック始動時に滑ります。 ボアアップ前の感覚でキックするとかなり頑張らないといけませんでした。 最近ではコツも少し分かって何回かでエンジンがかかるようになりましが、 やはりボアアップをしたので仕方がないことなのでしょうか。 まだ慣らし中なので、高速時や、坂道で滑るかは分かりません。 お金の問題で強化クラッチなどは考えていません。 クラッチの調整で解消はできませんか? http://tcnweb.ne.jp/~ogino/custom/kurachi_chousei/kurachi_chousei.html

  • 発電機能は

    カブ90とモンキーに乗ってますが、エンジンの発電電力はどちらが多いのでしょうか。 カブはセル無しキック始動です。 同じ様なものですか。

  • カブのエンジンがかかりにくい!

    バイクに関しては素人です。 先週オークションでカブ90カスタムを購入しました。 始動方式はキックとセルです。 セルはバッテリーが弱っているのでキックでしか始動できません。 エンジンの方は快調でエンストもしません。 しかし、乗り始めの始動でチョークを引いてキックしてもなかなかエンジンがかかりません。 5分近くキックを繰り返してようやく始動できました。 その後走ってもエンジンは好調でエンストもないし、 数分コンビ二などで買物をしてエンジンが温まっている状態で再び始動してもチョークを引かず1発で始動できます。 とにかくエンジンが冷えている状態から始動するのに苦労して困っています。 エンジン自体には問題はないかと思いますが・・・ どなたか対応策を教えてください。