• 締切済み

お金がある人は女性に苦労しないのですか?

otyatya622の回答

回答No.5

女性も生活水準を下げないために出来るだけ収入が多い男性を求めているので、収入が多い男性は、女性に苦労しないと思います。 本当の愛があるかはわかりませんが・・・

関連するQ&A

  • 女性は、苦労している人と苦労したことない人の格差の

    女性は、苦労している人と苦労したことない人の格差の開きが物凄くないですか? 女性は苦労してきた人は本当に苦労してきたのが顔や雰囲気に出てます。 男性は、男性に生まれたことで、まんべんなく苦労している気がするのですが。 女性の苦労の格差の開きは何故なのでしょうか?

  • お金に苦労してきた人の方が

    お金に苦労してきた人の方が、お金の大切さを知ってますか? 資産家なんかより、苦労してきた人の方がお金の価値をわかってますか?

  • お金に苦労する人の特徴らしいです(´・ω・`)

    (´・ω・`) 自分は財布が汚いのとどか食いが当てはまりました。 (´・ω・`) こういうのどこまであてになるんですかね? (´・ω・`) 下記にあるの全部、気にして直したらお金たまりますかね? こんな人はお金に苦労する 次のような行動を繰り返す人は、 お金に苦労していることが多いようです。 ▼ 暗い人自分の頭の中をコントロールできない人は 自然と暗くなります。私たちの環境は怖いことばかりだからです。 それに果敢に立ち向かえる人は明るいです。 ▼ 片付けができない人混乱を整理できない人は片付けも下手です。 机の上、引き出しの中、車のダッシュボードの中、 冷蔵庫の中などを見れば、その人のお金との相性が分かります。 ▼ 財布がきたない人お金は大事にされる場に集まり、 乱暴に扱われる場から去っていきます。 その愛情度を象徴的に示すのがお財布の姿(扱われ方)です。 ▼ ドカ喰いをする人欲望をコントロールできない人は散財します。 その典型例が食欲です。食欲に抵抗できない人は、 お金の魔力にも翻ろうされてしまいます。 ▼ 酒にのまれる人酒を飲みすぎれば脳は思考を失います。 思考を失った人間は野生の動物と変わりません。 コントロールできない、というよりもそんな気もおきません。 ▼ カッとなる人人は感情的に反応することで思考を省略します。 怒り→衝突→不信→自己嫌悪のサイクルで人生を みじめなドラマに仕立て上げます。 ▼ すぐに落ち込む人信じること、辛抱すること、待つことなども、 資産形成に必須の行動です。そんな行動から成功体験を得ると、 人は希望を失いません。 https://www.msn.com/ja-jp/money/investment/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AB%E8%8B%A6%E5%8A%B4%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%A1%8C%E5%8B%95%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%84/ar-AANeSf5?ocid=msedgdhp&pc=U531

  • お金の苦労と病気の苦労

    健康体だがお金に苦しむのと、お金に苦労はしないが病気や怪我で苦しむのとでは、どちらがマシですか? 1.お金の苦労の方がマシ 2.病気の苦労の方がマシ

  • 苦労したことない人と苦労して生きてきた人

    苦労したことない人と苦労して生きてきた人では、 後者の方が良い印象を抱く人が多いですが それはなぜですか? 苦労する=偉い のでしょうか?

  • 苦労を知らない女性

    人生の苦労を知らなさそうな女性が、男性から嫌われるのはなぜですか?

  • 苦労してまで女性が欲しいと思わないのはなぜか?

    私が苦労してまで女性を欲しい、手にしたいと思わないのはなぜか? 虐められたくはない。 仕事や趣味が面白く、生きがいに感じていて他の事に目が行かない。

  • 苦労して上手くいったことをやりたいという人について

    自分がけっこう努力や苦労して成功とか上手くいったことがあったとして、同じようになりたいから、自分にいろいろ聞いてくる人がいても、そういう人って、大体本気でやらなかったり、途中で挫折する人の方が多いでしょうか? 私の経験だと、こっちにアドバイスを求めてくる人って、大体本気でやらなかったり、こっちがアドバイスしたことを無視してしない人が殆どな印象です。 なので、アドバイスしてもどうせコイツは、続かないだろうなあって目で見ることが多いです。

  • 苦労をすると人の痛みが解かる?

    よく『苦労をしたら人の痛みが解かる』といいます。 今日も職場の先輩にそう言われました。 最初に同居の義父の世話などの件で話をしていたら、先輩もかつて舅さんの苦労があって 先輩「でも、苦労をしたら、それだけ他人の痛みが解かるというから、悪い経験ではないんじゃない?」 私「・・・・・・(無言)」 というやりとりがあったのです。 私がどうして黙ってしまったかというと、苦労をして人の痛みが解かる場合と、逆に苦労をしたことで、他人の痛みを過小評価してしまう場合がある・・・(それは、先輩自身に当てはまる話)と思ったからです。 後者の意味は、他人の苦労話を聞いた後で 「そんな苦労は大したことない。私はもっと大変な苦労をしてきた。」 「私は同じ様な目に合ったけど、そんなことぐらいで愚痴ったりしなかった」 ・・と、やたら自分の経験を基準にして他人を評価する人(先輩も同じく)がいます。 下手に苦労した人より、何も知らずにきた人の方が 「へぇ~!そんな大変なことを経験されたんですか」 と純粋に同情し、心配もしてくれたりします。 苦労をしたら人の痛みが解かる・・・というのはホントだろうか? ちょっと疑問に感じた次第です。 ちなみに私は亡くなった母の介護を20年近く(内自宅療養10年)経験し、現在同居の義父の世話もしています。

  • 苦労している人

    題名の通りみなさんの知ってる人で苦労している又は苦労していた人はどんな苦労をしていたのかを教えて頂きたいです。 私は自分であまり苦労してないと思ってたんですけど、周りの友達が、「すごい苦労してるね」って言ってきたのでよくわかりません。 私の苦労は、親は共働きで、幼稚園から帰ったら祖父の家で一人で遊んでいて、小学生の時は放課後8時くらいまで一人でテレビ見たりして遊んでました。 今は、塾に通っているのですが、親に「送っていって」ト言っても送っていってくれないので真冬でも真夏でも 遅刻してでも週3で5キロの道を自転車で通ってます。 (帰りはいつでも10時です) 同じ学校で同じ塾に行く友達がいるのですが、その子は家から塾までが私より近いくせに車です。 多分もっと苦労してる人もいるかなって思って質問してみました。