• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

先日付の小切手と手形の違い

先日、小切手には先日付小切手と言うのがあると聞きました。 小切手は現金と同じで、日付も何も無い物だと思っていましたが、支払う日を決められるなら、手形と何が違うのでしょうか? 金銭の支払いに先日付小切手又は手形に同じ日付を記載するとしたら、皆さんはどのような根拠、理由で小切手、 又は手形のどちらかを選んでいるのでしようか。 そもそも小切手と手形の重みというか、違いが分からないです。 質問文の意味が伝わりづらかったらすいません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数5432
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#64531
noname#64531

小切手は約束手形よりむしろ、為替手形と同一です。 日本国内では約束手形が主流ですけど、 国際的には、手形といえば為替手形です。 というのは小切手と約手の一番大きな違いが、 小切手は銀行金融機関に支払を委託した証券 (為手も第三者に支払を委託した証券)ですが、 約手は期日に原則振出人へ呈示です。 (現代社会では面倒なので支払地を銀行にしているだけ) 法律の勉強をされていてご存じかと思いますが、 手形の争点事例に、銀行が出てきません(笑)。 支払期日、振出人のもとにサングラスをかけた強面男が、 というストーリーがほとんどです。 先日付小切手ですが、あくまでも振出人と 受取人の間の信頼関係でその日までに工面するから 呈示をまってくれというものです。 でも、それ以前に呈示しても銀行は受け付け、 残高不足だと、取引停止への第1歩となります。 約手だと割引でない限りその日まで現金になりません。 ただ振出日より10日すぎると、支払を拒否されることがあるので 約手と大違いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 商業手形と小切手

    商業手形と小切手 無知な上、よろしくお願いします。 某会社が振り出した2か月先の手形と同じ日付の先付小切手を持っているのですが 振り出した会社の資金繰りが悪化している情報を得ました。 もし某会社が不渡りを出した場合、手形も小切手も現金化できないのでしょうか? 小切手の額面は75万円で手形は150万円です。 たとえば某会社の当座預金に100万円あれば、小切手の75万円だけでも資金化できるのでしょうか? また先付小切手と手形の優先順位や力関係はあるのでしょうか?

  • 支払いはすべて小切手や手形で手渡しです。

    うちの会社は、お得意さんへの支払いはほとんどが振り込みではなく、集金に来てもらうことになっています。 経理や総務系の仕事が初めてなので、一般的なのかどうかを知りたいのですが、さらに支払いのときはすべて「小切手」と「手形」です。 一つの得意先で大金になった場合、手形が4枚、小切手1枚、ととても処理が面倒です。といっても、集金に来られた得意先の方が金額を確認して確かに終わるので、対応的には面倒ではないのですが。 ただ、小切手や手形は、現金化されるのがかなり遅いと聞いたことがあり、そういう対応をするうちの会社に対して、お得意さんはどう思っているのかな、と正直疑問に思います。 まだ入ったばかりの会社です。体質は古いほうです。でも、小さな会社でも一応株式会社です。 一般的なこと、どんなことでも構いませんので、うちの会社のやりかたがどうなのかを教えていただきたく思います。

  • 小切手と約束手形の細かい疑問点を教えて下さい!

    金融の勉強をしているものですが、どうしても小切手の取り扱いについてわからない細かい点がいくつかあります。近々試験もあり焦っています。自分なりに教えてGOOや参考書・その他HPなどで検索したのですかわからなかったので詳しい方にぜひ教えて頂きたいと思います。 (1)小切手の現金化について 「線引きのない小切手」や「線引小切手で裏面に振出人の社版・捺印」がある場合は現金を持ち帰れると学んだのですが、それは支払銀行がA銀行Z支店となっていた場合、A銀行の違う支店に持ち込んでもその場で現金で支払ってもらえるのでしょうか? (2)裏書について 裏面に持参人の記名捺印をする時はどういう場合なのでしょうか?記入する事によってどのような効果があるのでしょうか? (3)特定線引小切手について ・線引きには銀行名だけでなく支店名まで特定する事は可能なのでしょうか? ・支払銀行がA銀行Z支店、特定線引の銀行がB銀行、持参人の取引銀行がC銀行の場合は資金化はできないのでしょうか?持参人の取引銀行が必ずA銀行かB銀行ではないといけないのでしょうか? (4)約束手形の裏書について 受取人が振出人から手形をもらい、第3者へ譲渡することなくそのまま銀行へ持参し資金化を希望する場合は、裏面は何の記載もいらないのでしょうか?約束手形必ず裏面への記入が必要なものなのでしょうか? 色々と初心者の質問をすいません。以上4点よろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • ne2001
  • ベストアンサー率42% (26/61)

約束手形は、手形に記載された期日前には提示できません。 (手形に記載された日付以前は支払う義務が無い) 先日付の小切手は、相手がその気になれば提示できます。 (小切手に記載された日付以前でも払えと言われたら払う義務がある) 相手との信頼関係度合(本当に期日まで待ってくれるか)、 相手が間違えて提示してしまっても支払える程度の金額か、 などで使い分けていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

既にNo.1の方が回答されていますので少し補足させて頂きます。 質問のように先日付小切手として手形のように使われるケースはありますが、それは銀行から(信用力が低く)手形帳の発行を受けることができず仕方なしに小切手を手形の代用として使っているのです。 (もちろん法律的にも位置づけは違います) 先日付小切手はあくまで相対の関係で支払いを待ってもらっている取引で本来の使用のされ方ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>小切手には先日付小切手と言うのがあると… 先日付小切手は、日付が到来していなくても金融機関で提示されれば、金融機関は払うことになっています。 小切手帳の表紙裏などにその旨が明記されています。 >小切手は現金と同じで、日付も何も無い物だと思っていましたが… そのとおりです。 >そもそも小切手と手形の重みというか、違いが分からないです… 小切手は、発行時点で当座預金に支払うべき残高があるときに発行するもの。 安易に先日付で書くものではありません。 約手は、もともと現時点で支払能力はないが、いずれ入金の予定があるときに発行するもの。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 小切手・手形を受け取った時の領収書発行について

    基本的な質問で申し訳ありません・・・。 支払いで手形・もしくは小切手を受け取り領収書を発行する時に収入印紙は必要なのでしょうか? また、但し書きに「手形にて受け取り」or「小切手にて受け取り」と書いていますが正しいのでしょうか? 何かそれ以外にも注意事等ありましたら教えて下さい・・・。

  • 先日付小切手について

    わたしは教科書的な本のみで勉強しています 実際に利用されていらっしゃる方の意見をお聞かせ下さい 先日付小切手は、当日現金化可能な小切手をわざわざ  『○日に現金化をお願い』としている理由として 振出人に手持ち資金がない 先日付まできちんと待ってくれる信頼できる人ならよいと考える といった理由があると(本から得た知識)知りました しかし、小切手のきちんとした性質を都合いいように利用している感じがします 正式な使い方なら、手形にしないの?と思うのです  しかし、机上の理論なのかなとも思います 手形を持っていなく、小切手のみ持っていて小切手で対応したいとか 難しいこと言わずに、信頼できる人ならいいんじゃないの?といった 柔軟性のあるものといった理解で良いのでしょうか

  • 手形が不渡りになったときの仕訳は「不渡手形/受取手形」ではないのでしょうか?

    京浜商店より売掛金の決済のために受け取り、 過日、港北銀行で割引に付していた、 同店振り出し、当店宛の約束手形\600.000が満期日に支払拒絶されたため、 同銀行より償還請求を受け、小切手を振り出して決済した。 また、期日後利息\2,000は現金で支払い、手形金額とともに京浜商店に対して請求した。 答え (借)不渡手形 602,000(貸)当座預金 600,000                現金  2,000 ですが 私は不渡手形が発生した場合は 「不渡手形/受取手形」と暗記していたため (借)不渡手形 602,000(貸)受取手形 600,000                現金  2,000 と回答してしまいました。 でもこの場合 「小切手を振り出して決済した。」はどうなるんだろう?とは思いましたが。 質問は なぜ「受取手形」ではなく「当座預金」なのでしょうか? 問題文に「小切手を振り出して」と書いてあるからですか? 教えてください。

  • 使用済みの小切手、手形の所有権は?

    手形帳、小切手帳を、銀行から買い、交換支払い済みの手形、小切手は、銀行から戻ってこないが、所有権は、買い取った振出人のものと思いますが、返還請求出来ますか?あまり、聞いたこと無い初歩的な質問で、すみません。宜しくお願いします、

  • 小切手

    支払いを小切手でされました。 銀行渡しが記載されています。 現金化、入金、それに伴う手数料がかかれば・・・等々、教えてください。

  • 小切手と約束手形の説明。

    小切ってと約束手形について教えてください。 今まで務めてきた会社では、集金はすべて、振り込みによるものでしたが、近日パートで勤め始めた会社が、集金の中に、小切手、約束手形があるようです。 違いと、現金化するための要領と、銀行が違う場合の手続き等、教えてもらえないでしょうか。 前任者はもう退職しており、営業マンの二人は、事務関係においてはそっちのけの状態でなかなか質問する時間がありません。 よろしくご指導ください。

  • 小切手の勘定科目(日商簿記3級)

    小切手が問題文にでてきたときに、どういう時に勘定科目が現金になったり受取手形になるのか区別がつきません。 教えて下さい。

  • 小切手の現金化について

    小切手の現金化について 額面5万円の小切手で受け取りました。銀行渡りなどの記載はありません。 この場合、持ち込む銀行ですが小切手上に支払い地として記載がある銀行やその支店でなければならないのでしょうか?それとも全く関係ない自分が口座を持つ銀行等でよいのでしょうか? 手続きの際に小切手以外で必要なものはありますか? 受け取ってから何日以内に手続きしなければならないのでしょうか? 初歩的な点かも知れませんがよろしくお願いします。ちなみに現金化はそう急がなくてもOKです。

  • 約束手形

    お願いいたします。 現在個人事業主として某法人会社と取引関係にあります。支払は振込でいただいてます。 10月から、支払を約束手形(サイト90日)にしてほしいと言ってきました。 銀行に手形割引を依頼すれば現金化は可能ときいてますが、 個人の私がはじめて銀行に差し入れて割り引いていただけるのでしょうか?  先付小切手で支払っていただいた場合、手形のように先の日付まで待たないと現金化できないのでしょうか?

  • 簿記3級の問題集から質問です(小切手に関して)

    問題集で以下の問題を解きましたが、わからない点があります。 [1] 名古屋商店へ商品を売り上げ、この代金100,000円のうち60,000円は 同店振出の小切手で受け取り、残額は当店あての約束手形で受け取った。 [2] 山梨商店から売掛代金として同店振出の約束手形70,000円とかつて 当店が振り出した小切手20,000円を受け取った。 という問題です。正解は、 [1]が借方に現金60,000円と受取手形40,000円;貸方に売上100,000円 [2]が借方に受取手形70,000円と当座預金20,000円;貸方に売掛金90,000円 ここで、小切手の扱いがわかりません。[1]では小切手が現金の勘定 科目で仕訳されていて、[2]では当座預金で仕訳されていますが、なぜ 同じ小切手が、違う勘定科目になるのかがわかりません。 初歩的な質問で申し訳ありませんが、回答よろしくお願いします。