• ベストアンサー
  • 困ってます

住民税についていろいろ

こんばんは。 先日、給与明細から住民税が引かれていないことに気がつきました。 そのことについて上司から「会社が忘れているな」 その後、「引かれていなかった今までの分を何ヶ月分(4ヶ月分を何回かとか)かにまとめて今後の給与から引かれるのでは?」 と言われました。 その後、家に帰って住民税のことを調べてみると、 新卒の場合就職初年度は住民税がかからない場合が多大半で2年目から去年の分の住民税がかかるということがわかりました。 私の場合、去年3月から中途入社しました。試用期間が3月から入社して6ヶ月でこの会社に入社する前はずっと父親の扶養家族でした。 そのような状況でも新卒の場合と同じく初年度は住民税がかからなかったと考えてよろしいのでしょうか? それとも上司がいったように去年の分の住民税を何回かにわけて払わされるはめになるのでしょうか?ちなみに住民税の催促の手紙はまだきていません。 もう一つ質問です。特別徴収の場合、住民税の毎月かかる金額は前年度の合計所得10%の12等分でよろしいのでしょうか? 私の場合給与明細には、支給の欄に技術給、皆勤手当、クリーニング、時間外手当、課税通勤手当、非課税通勤手当というのがありそれが毎月20万くらいで、 扶助欄に健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、親睦会費がありそれが毎月3万くらいです。 所得というのは支給から扶助を引いた差し引き支給額のことでよろしいのですか? その所得の1年分の10%の住民税が来年度にかかるという考えでよろしいですか? 乱文で申し訳ないですがよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2166
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kaichoo
  • ベストアンサー率63% (272/431)

H18年度に給与収入が98万円未満の場合(他の所得がないものとして)は、住民税はH19年6月~H20年5月の間は基本的に課税されることはありません。 H19年1月から12月の所得に応じてH20年6月~H21年5月の給与から特別徴収されることになります。 ですので、H18年において、お父さんの扶養に入っていた御質問者さんの場合はH20年5月までは課税される住民税がなかったと想定されます。 ただし、H19年3月~H19年12月にもらった給与に対する住民税がH20年6月(今月の給与)から引かれるということになります。 給与明細では住民税を計算するのは難しいので、会社から貰ったH19年分の源泉徴収票を見てください。 源泉徴収票に記載されている給与所得控除後の金額から所得控除の額の合計額を引いて5万円を足したものの10%が概算の住民税になります。 (本来は均等割などがありますので多少金額は異なります) それを12で割ったものがだいたい毎月控除される金額になります。(端数は初月に加算されます)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 H19年分の源泉徴収は会社から貰っていません。 調べてみると貰えるはずみたいなので会社に確認をしてみます。 去年からでなく今年から住民税がかかるということがわかり安心しました。 ですが6月の給与から住民税が引かれていなかったのでこちらも会社に確認してみようと思います。

関連するQ&A

  • 総務が間違っているのでしょうか?

    給与明細の 支給額欄には「基本給・住宅手当・通勤手当」、 控除額欄には「健康保険・厚生年金・雇用保険・所得税・住民税」 の金額が記載されています。 その下には 総支給額:基本給+住宅手当+通勤手当 と 控除合計:健康保険・厚生年金・雇用保険・所得税・住民税 差引支給額:総支給額-控除合計 の金額が記載されています。 控除合計のなかに「通勤手当」が含まれていませんが、通勤手当は控除ではないのですか?ちなみに通勤手当は1か月分の電車の定期券代(1万円ほど)で、まったく10万円は超えていません。 ・「総支給額」のなかに「通勤手当」が含まれているのが不安です。 ・通勤手当も含めた「総支給額」に所得税が課税されているのでは?と不安です。 総務は間違っていないでしょうか?

  • 所得税について

    明日、入社して初めての給料日で今日給与明細をもらったのですが… 基本給が\80,000、基本職務給というのが\85,000で合計支給額が\165,000。 そこからもろもろ引かれて結局、総支給額は11万8千円でした。 そのうち所得税が\16,500と書いてあったんですが、 以前アルバイトをしていた時は18万近くお給料がある中で千円程度しか引かれていませんでした。 あと、疑問に思ったので母の給与明細を見せてもらったところ \220,000の基本給で\4,390でした。 でも所得税は所得の一割と聞いたことがあるし… なぜこんなにバイトの時や母と所得税の割合が違うのでしょうか? 調べたら分離課税と総合課税というのがあるというのは分かったんですが難しくてよく分かりませんでした。。 それに給与明細には分離課税や総合課税という記載はありませんでした。 あと明細には「事業所得」と書いてありました。(母の給与明細には書いてありませんでした。) なにか関係あるんでしょうか? また私の給与の所得税は妥当ですか? 教えてください。

  • 非課税通勤手当と通勤手当が同時に支給されることってあるのでしょうか??

    質問はタイトルの通りです。 3月16日~4月15日までの給与明細を今日確認したところ、 通勤手当 16,100円 非課税通勤手当 44,460円 が同時に支給されていました。 これっておかしいことだと思うんですけど実際どうなんでしょうか??もしかして会社側の振り込みミスとかですか?仮に振り込みミスの場合、給料からいずれ差し引かれてしまうんでしょうか・・? ちなみに私は3月4日にいまの会社に入社し、 3月4日~3月15日までの給与明細には通勤手当だけしか支給されていませんでした。 これは一体どういうことなんでしょうか?誰か教えてください

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>入社する前はずっと父親の扶養家族でした… 配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm >そのような状況でも新卒の場合と同じく初年度は住民税がかからなかったと… 初年度だから掛かるとか掛からないとかでなく、前年 (「年度」ではない) に課税されるだけの所得があったかどうかです。 >試用期間が3月から入社して6ヶ月でこの会社に… その間に給与はいくらもらいましたか。 住民税に限っていえば、少なくとも 98万円なければ住民税は課税されません。 (自治体によって若干違うところもある。) >住民税の毎月かかる金額は前年度の合計所得10%… 「合計所得」から「所得控除の額の合計」を引いて 10%。 (某市の例) http://www.city.fukui.lg.jp/j150/sizei/kojin.html >所得というのは支給から扶助を引いた差し引き支給額のことでよろしいのですか… 【給与所得】 税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm >その所得の1年分の10%の住民税が来年度にかかるという考えでよろしいですか… だから「所得控除」を先に引き算します。 国税 (所得税) の所得控除は、 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm 税金 (国税) について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 いろいろと勉強になりましたが、まだ自分には難しく理解しきれてないです。

関連するQ&A

  • 通勤費について

    お世話になります。 通勤手当を支給する場合、給与として支給すれば (給与明細上、通勤費という項目を設ける)課税対象になりますよね? 通勤手当(全額)に税金がかからないよう(非課税)に したいのですがどうすればいいのでしょうか?

  • 昨年度の住民税について

    去年新卒で4月に入社し7月中旬から体調を崩して休職しました。 休職期間中は傷病手当金を頂いておりましたが、結局復職できないまま今年1月に退職致しました。 この場合は住民税はどのように支払うのでしょうか? 市役所からも何も来てないためよくわからない状況です。 とりあえずわかる範囲での情報ですが ・4月から7月中旬までの給与は会社から頂いていましたが、  給与明細に特に住民税のことは記載されていなかったので支払いはし てないと思います。 ・7月中旬以降は傷病手当金を貰っていたため、 8月~1月までの給与明細は健康保険料と厚生年金保険の所に 料金の記載があるだけで支給額はマイナス表示(傷病手当金から毎月支払いしてました) ・昨年の年末調整は会社でしています。 以上ですがよろしくお願いします。

  • 1.住民税について 2.厚生年金保険料について

    お恥ずかしいのですが、最近になって「住民税」というものを知りました。(今までは給与から天引きされていたのですが、給与明細に「住民税」という項目がないく、所得税+住民税=「所得税」として表示されていた為、所得税ってなんでこんなに高いんだろうと思うぐらいで、特に気にしていませんでした。) 1.住民税について 去年9月末に、2年間働いていた会社(A社とします)を退職しました。この期間、住民税は給与から天引きされていました。 その後、10月の1ヶ月間は無職(国保・国民年金に加入)で、11月に新しい会社(B社とします)に就職しました。(現在もB社で働いています) B社の給与明細を見たところ、「住民税」という項目がありません。(基本給/健康保険料/厚生年金保険料/雇用保険料/課税対象額/所得税/総支給額/総控除額/差引支給額のみ) しかし、納付書や督促状のようなものも届いていません。 もし、平成18年度分の住民税を全額払い終わっていなかった場合、納付書や督促状が届かないということはあり得るのでしょうか? また、給与明細に「住民税」と表示されず、所得税やその他社会保険料などに含まれて表示されるというのはよくあることなのでしょうか? 2.厚生年金保険料について 今年1月から4月までは厚生年金保険料が同じ額だったのですが、今月分で突然6000円も上がっていました。(給与はほとんど変わっていません。) 今までと違うことといえば、有給休暇を2日使用したということだけなのですが、これによって厚生年金保険料が上がるということはあるのでしょうか?もしくは、厚生年金保険料が今月から改定されたということなのでしょうか? 現在働いている会社に聞くのが一番早いのですが、気になって夜も眠れないため、こちらで質問させていただきました。 情報が足りなければ追記いたしますので、おわかりの方がいましたら、回答よろしくお願い致します。

  • 通勤手当課税分精算とは?

    会社より「通勤手当課税分精算:1-9月に支給した通勤手当のうち課税対象となる部分について遡及し課税するための項目です」という連絡をうけ、給与明細書の明細項目の「支給項目」において「通勤手当課税分精算:114750円」があり、さらに「通勤手当精算:-114750円」がありました。これっていったいどう理解したらよいのですか?初歩的な質問で恥しいのですが、教えてください。

  • 住民税はなぜ所得としてみなされるのでしょうか?

    今月、給与計算担当になりました。 分からないことばかりで困っています。どうぞご教授下さい。 質問ですが、総支給額から社会保険料・通勤手当等を控除して 所得税を算出しますが、なぜ住民税は控除されないのでしょうか? かならず払わないといけないものなので控除されてもいいのでは ないでしょうか?

  • 住民税や所得税

    恥ずかしい事に今まで確定申告などをした事がありません。 これは今まで税金を払って無かったという事でしょうか!? 一応所得税というのは給与明細から引かれています。 年末には一応扶養控除申告書?というのを提出されられました。 明細の記載は甲欄という記載があります。 住民税は明細から引かれていません。 前に調べた時、未成年は年収125万以下なら課税無し。 成人なら年収100以下なら課税無しとありました。 たぶん越えてないと思っていたので、気にしていませんでした。 しかし去年は明らかに所得35万以上(年収140~150程)でした。 なので色々調べると、住民税も申告というのが必要とわかりました。 バイト先から給与支払報告書というのが提出されている場合 申告の必要が無いとあったので聞いてみると、提出されてない用です。 これは働き始めてから今まで、一切無申告って事ですよね? 一体どうすればいいのか焦っております。 今まで未払いの分を払うってのはわかるのですが 課税されていなかった時に無申告だと、どうなるのでしょうか? 自分なりに計算した所、課税されてるのはたぶん去年だけです。 意味がわかりにくいかもしれませんが、宜しくお願いします・・・

  • 住民税の課税開始の時期

    いつもお世話になっております。 私は昨年6月から仕事を始めまして(初の就職です)現在1年とちょっとつとめたことになります。 給与明細を見ると住民税が課税されていないのですが、これはいつ頃から課税されるのでしょうか? 先輩からは1年経つと住民税がかかるようになると言われたのですが。。

  • 給与明細に 既払通勤手当 これってどういう意味?

    今月6月1日から勤務しており、本日6月20日に給与明細をいただきました。 まず第一に、6月1日から勤務なのに今日給与明細が来たという事は当月払いなのでしょうか? まだ口座は確認していません。 20日払いとは聞いていましたが、翌月20日とばかり思っていたので給与明細を頂きびっくりしています。 それから、明細は『支給』と『控除』に分かれており、『支給』の欄にある“通勤手当”の金額がまるまる『控除』の“既払通勤手当”として引かれています。 既払通勤手当の意味が分かりません。 通勤手当の金額は3か月分の定期代を3で割った金額になっているようです。 あとから現金支給されるとかでしょうか? 面接の際に子供を自分の扶養に入れたいと言いましたが『扶養』の欄も『配偶』の欄も0になっています。 見たことのないものばかりで・・・ 入社したばかりなので誰に聞いたらよいのかも分からず・・・ これでよいのでしょうか? どなたか教えてください。

  • 住民税について

    21歳男です。 去年の10月に前の職場を辞めて、今年の7月に今の会社に入社しました。今日、給与明細表をいただいたら住民税の天引きがされていませんでした。ちなみに今年の6月に納税書を利用し住民税を支払いました。 今年は給与から天引きされずに、自分で払えばいいでしょうか?

  • 住民税の天引きについて

    主人が8月に転職して、国保から社保に変わりましたが市県民税の納付書が送られてきたので問い合わせた所、会社側が支払っていたに場合があるのでそういう場合は市から送られて来る納付書で市県民税を払うように言われました。会社の給与明細を見ると住民税の欄はあって、まだ引かれていないみたいなんです。まだ四ヶ月しか働いてないので総支給額が103万を越えてないから住民税が引かれていないのでしょうか? もしそうならば、課税支給額と課税対象額と二つの欄があったのですがどちらの合計で判断すれば良いのでしょうか? 主人が会社の経理の方に聞けば良いことなのですが早く知りたいため質問させて頂きました。よろしくお願い致します。