• ベストアンサー
  • 困ってます

木造軸組構法での一階床合板の施工について

木造軸組構法で、根太の上に12mmの構造用合板を張ることになっているのですが、床のきしみ防止のため各構造用合板の周囲を数ミリづつ空けて施工すると言われたのですが、特に問題はないのでしょうか。 (構造用合板はさね加工さてれいないものを使用します。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1163
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

合板のサイズは通常1800X900ですが根太の上に乗っている部分は泣きずらいのですが、他の継ぎ目の部分、(乗っていない所) が一番の問題です。たぷん根太ピッチは300だと思いますがそれでも泣きます。それが450だと完璧に泣きます。ですので空ける施工が正当だと思います。当方、北方住民で床断熱はウレタン注入済み床パネル式かグラスウール施工、完全密閉外断熱基礎(床断熱無し)の経験は有りますがウレタン吹き付けは・・・?元々木材は伸縮性柔軟性が有り吸湿、放湿性も有ります。そこえ柔軟性のないウレタンを後で吹くのは多少疑問が残ります。その辺は施工業者によく聞いてみて 下さい。それと合板はビス留めですよね?機械釘は後で浮いてきて軋みの原因になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり合板の継ぎ目は空けた方が物理的に正解なんですね。 大工さんの提案どおり、お任せしたいと思います。 床下断熱のウレタンの施工方法は、合板下地に直接ウレタンを吹き付ける訳ではなく、根太のマス目一つ一つにベニヤで下地を付け、その上に吹き付ける方法となり、合板下地とは接触しないので、問題はないと思います。 合板のビス止めは一度確認したいと思います。 N50釘だったような気がしますが、もし、そうだったら変更して貰います。 有用なご回答有り難うございました。

関連するQ&A

  • 構造用合板施工(室内側)で既存根太、野縁について。

    リフォームで室内側の壁に構造用合板を施工する際、既存の床の根太や天井の野縁は通常どのように手直しされるのでしょうか。 1)貼り付けた構造用合板に添え木を打ち付けて根太や野縁を乗せられているのでしょうか。 2) 1)で正しいとすれば、添え木のサイズ、使用する釘、釘の間隔お教え下さい。 よろしくお願い致します。

  • 構造用合板(杉合板)の床

    構造用合板を床材に使おうと思っています ローコストながら杉合板なので感触は結構良いです その感触を失いたくないので、仕上げをどの様にするか悩んでいます 工務店は塗装仕上げしないと剥がれてくる可能性がある と言います そうすると感触も変わってきそうです・・・ オイル仕上げ?ワックス仕上げ? 構造用合板を床材に使われた方、施工された事のある方 どの様な仕上げにしましたか? 無塗装のままではダメなのでしょうか? お教え下さい お願いします

  • 室内側の構造用合板施工で既存根太、野縁について。

    リフォームで室内側の壁に構造用合板を施工する際、既存の床の根太や天井の野縁は通常どのように手直しされるのでしょうか。よろしくお教え下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#78261

1階の水平剛性を考慮してつけるものではなく、あくまで床下地という事でしょう。その合板に剛性は期待できませんが、火打ち土台が入っていれば問題はありません。 また、適正に下地にとめつけされていればよいと思います。構造材として働かないので、構造用合板じゃなくてもいいような気がする単なる下地ですね。 床鳴りを避けて根太なども他の材からすかして取り付けることがあります。この辺の考え方は差があるようでしたが、以前勤めた軸組みHMではこの木のこすれが原因のひとつになっているという見解が確かにありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難うございます。 我が家の場合、火打ちが入っているので、構造上問題なしというこになりますね。 ただ、隙間を空けるということは、その部分の断熱性能が幾分か低下するのではないかと危惧しておりまして・・・。 尚、床下は、発泡ウレタンを5cmほど現場施工する予定なので、現実的には、それほど気にするレベルではないのかもしれませんが。

関連するQ&A

  • 床をあげたいのですが...

    コンクリートの土台の上に床を30センチ弱の高さで作ろうと思っています。 店舗の床なので土足で歩いて歩行音が響かないようにしたいのですがよい方法を教えてください。 現段階では際根太とプラスチックの床束に12mm厚の構造用合板と9.5mm厚の耐水合板を直接載せて、2.5mm厚のフロアタイルで仕上げる予定です。 もっと張る板を厚くしたほうがよいのでしょうか? 中の空洞部分に何か詰めた方がよいのでしょうか? ちゃんと木材で根太を組んだほうがよいのでしょうか? なにかよい方法がありましたらお知恵をお借りしたいのです。 宜しくお願いいたします。

  • 床の構造用合板がびしょ濡れです。

    在来工法で木造住宅を建築中です。(近畿地方です) 一昨日、棟上をし、昨日は筋交いを取り付けていました。 (外壁等はまだできていません) 3階のベランダに当たる部分には屋根がないため、ブルーシートで 養生がしてありましたが、不十分だったのか雪がかなり入り込んで、 1,2,3階すべての床の構造用合板に大きな水溜りができていました。 3階から2階、2階から1階へと雨漏りしている状態です。 この時期、すぐに乾くとは思えないのですが、半乾きのまま工事を 進めるのはまずいでしょうか?(床が腐るなど) 雨が吹き込むことはあると考えると、たいした問題ではないのかな とも思っていますが、不安です。 ちなみに根太無しタイプで、「ネダノン」という構造用合板を直接、 土台、大引きに固定するようになっています。 どなたか、ご回答をよろしくお願いします。

  • 戸建て新築の床構造について

    よろしくお願いいたします。 在来で新築予定なのですが、設計途中で元々根太工法だったものを根太レスに換えさせて欲しいと設計士から言われました。 「コスト的には根太レスの方が高いし、個人的にも根太工法の方が好きなんですけど、営業からの要望がありまして・・・」と言っています。 どうしてもというなら今のまま(根太工法)でいいと言っているのですがどっちがいいのでしょうか? 今の仕様は 【2階床(2階面から)】 フローリング合板貼り:(ア)12 構造用合板:(ア)12 根太:105x40@303 PB下地:(ア)9.5 ビニールクロス 【1階床(1階面から)】 フローリング合板貼り:(ア)12 構造用合板:(ア)12 根太:60x45@303 断熱材:押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(ア)30 となっていますがこれを1階2階とも28ミリ合板を使った根太レスにするとのことです。 どっちがいいでしょうか???

  • ラワン合板は構造用合板として認定されていますか。

    木造住宅の構造強度上有効な壁に使用する構造用合板は、構造用合板として認定されているものが使用できると思いますが、一般に市販されているラワン合板は構造用合板として認定されているのでしょうか。ラワン合板で認定されたものがあるのでしょうか。教えてください。

  • 合板について詳しい方・・・

    水槽台の一部に12mm合板を使いたいと思います。 ホームセンターにカットして売っているベニヤ板(ラワン合板)やシナ合板がありますが、取り合いが悪く、むしろ、サブロクといわれるサイズを買ったほうが安くつくことが分かりました。 コンパネは、コンクリート枠として使われるそうなのでパス。 シナ合板も高いのでパス。 ラワン合板が2600円くらいで決めていたのですが、他の店も見に行ったとき、ノンJAS普通合板やラワン構造用合板が1200円で売っていました。 あまりにも安かったので質問させてください。 ラワン合板とラワン構造用合板はそれほどに違うものでしょうか? 構造用のほうが強度も強そうですが、同じ値段なら、それにしといたほうがいいでしょうか? 他の違いを教えてください。 カットされているベニヤ板やシナ合板は、普通合板ですよね。 ベニヤ板はラワン合板が多いと思いますが、普通合板として売られている場合、ラワン材よりも安い木材を使用していると思ったほうがいいですか?だから安いのかな。 まとめると、2600円のラワン合板、1200円のノンJAS普通合板、1200円のラワン構造用合板で悩んでいますが、値段相応と思ったほうがいいでしょうか? 他の店と比較して安いと思ったとき、必ず、綺麗でなかったりしますが、その2つは見た目も綺麗でした。 関係ない質問ですが、家に使う木材って虫がたまりやすいと思いますが、そんなんで家は100年も持たないですよね?

  • ラワン合板は構造用合板として認められますか

    ラワン合板は構造用合板として認められるのでしょうか。 木造住宅の構造強度上有効な壁に使用する構造用合板について、ラワン合板を使う場合は建築基準法上は認めらるのですか。 教えてください。

  • 入り隅の柱に合板を貼る場合の添え木について

    入り隅の柱を露出できない場合で大壁造りに構造用合板を貼る際、 柱を十分露出できない側だけに(真壁壁構造の施工の様に)添え木30×60を柱に取り付け、添え木に規定に従い構造用合板を打ち付ける施工は問題ないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 床補強の方法について教えてください。

    既存根太寸法48W×155Hが構造床上に400ピッチで配置されています。 根太上には、アビトン合板t28mmの部分と普通合板t18mmの部分と2種類の 床材がエリアに分かれ根太に対して直交して貼られています。 天井が高い為、高所作業車(乗員含め3トン弱)を使用したいのですが それぞれのエリアで合板と薄鉄板とを使用して、どの様な組み合わせで補強すれば 高所作業車の走行及び作業が可能になるでしょうか? また、現状ではどのくらいの重量の高所作業車が使用可能でしょうか? 合板(9~12mm程度)と薄鉄板(2~4.5mm程度)を準備していますが不足でしょうか? (根太を受けている構造床が耐えられることが前提で教えて下さい。)

  • 構造用合板の中央縦(中心線)の固定について。

    910mm間隔の柱と、梁、土台に、構造用合板を周囲を釘打ちで固定する際、構造用合板の中央455mmに位置する間柱なしで施工した場合に壁倍率は見込めますでしょうか。よろしくお願い致します。

  • 構造用合板の効果について

    木造軸組工法で7年前に家を新築しました。 最近、木造軸組工法の現場で構造用合板を外周に止め付けているのをよく目にします。 そこで質問です。 構造用合板を使用した木造軸組住宅と使用しない住宅では耐震性、遮音性、断熱性などにはどの位の差があるのでしょうか? また、構造用合板を外周に止め付けるリフォームは可能なのでしょうか? もし可能なら述べ床37坪ほどでは費用はどの位かかりますでしょうか?