• ベストアンサー
  • 困ってます

経費として認められますか?

株式会社の事務所を賃貸マンションとしているため 家賃と駐車場代は個人の名義で借りており、 個人名義の口座からの引き落としです。 この場合、会社の経費として認められるのでしょうか? また、認められる場合にコレを証明するのは通帳のコピーでよろしいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数109
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

法人としての株式会社と貴方とで賃貸契約書が必要となります。 「賃貸料」として経費となります。 証拠としては、通帳のコピーでかいませんが、税務署の検査が入った時に原本の通帳と照合する場合があります。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとう御座います。 私と株式会社とで契約書が必要なのですね この契約書はそれらしく作成しておけばよろしいのでしょうか? 株式会社の代表と、マンションの名義はどちらとも私の名前なのですが 問題ないでしょうか? 後、転貸にはならいのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

誰が見ても100%事務所使用であるなら、仮に税務調査があっても元契約の契約書で事足りる可能性が高いです。 (私が対応するわけでないので断言できないことをご理解くださいね^^;) 賃貸契約書を交わす方がより良いですが、あくまでも形式上のものなので、家主さんに報告する必要もありませんし、事情を説明すればまず問題とされることはないと思います。転貸収益が発生しないのと、契約者と使用する代表者が同じですしね。 あと、契約書はネットで探せば色々あると思いますので、出来るだけ簡単なもの(一枚だけのものなど)を使いましょう。 それと通帳はナイス判断ですね^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとう御座いました! >(私が対応するわけでないので断言できないことをご理解くださいね^^;) 調査員もそれぞれなので、運もあるのでしょうか(笑 賃貸契約書も簡単なとりあえず的な感じのやつでも大丈夫なのですね^^ 通帳だけはしっかりしておきます! 参考になりました^^

  • 回答No.2

転貸ということですね。実際に使用しているのなら、当然経費として認められますよ。 できれば個人名義の口座は、家賃引落専用としてプライベートの支出とは区別しておいたほうが良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

法人と個人とで契約を結ぶ場合、転貸となると思うのですが 普通の賃貸マンションなら転貸禁止ですよね・・・? 契約書は必要でしょうか? 一応、事務所にかかる家賃、水道光熱費の引き落とし口座は 個人名義の口座ですが、それ専用にしています^^ ありがとう御座いました!

関連するQ&A

  • 個人の賃貸料は会社で経費になりますか?

    現在法人、株式会社があるのですが事務所を借りる際に、個人名義で事務所を借り、その家賃が会社の経費として認めてもらえるか・・・?をお伺いしたく思います。 理由としては、借りる際また、引き払う際に法人名義だと色々面倒な部分があると伺いました。 これは、実際に借りる不動産屋さんの担当者の方がそういっておられました。 会社の登記簿の提出や会社自体の審査などがあるそうです。 であれば、個人で借りてしまった方が簡単なのでは?と思い今回ご質問をさせて頂きました。 また、個人で借りる場合は代表取締役が個人名義で賃貸契約を行います。 この場合、この代表者の個人名義の家賃は経費として認められますでしょうか? ちなみに、この借りた住所を新たに登記する予定です。 どなたかお詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイス頂けますと幸いです。

  • 少し住居にもなっている事務所の経費について

    宜しくお願い致します。 現在借りているマンションの経費扱いについてお尋ねします。 当方、株式会社を経営している代表取締役です。従業員は私を含め3人という小さな会社です。 県外で仕事を行う為、滞在用のマンションを3ヶ月前に借りました。 ここには、私が1ヶ月に10日~15日程度滞在しており、ここを拠点に取引先を回っている状況です。 来客はありませんが、机やパソコンを置き、事務所としても利用しています。 賃借契約の名義は私の個人名義です。 これは、たまたま条件の良かったマンションが法人契約不可のマンションだったので 税務署へ確認をした所、個人名義でも事業目的なら経費で扱えると言われた為、ここを借りました。 (ただし家主さんからは、来客が頻繁に無ければ事務所として使っていいよと許可をもらい 表札にも会社名を入れさせてもらっています) 初めは全額経費で良いと思っていたのですが、疑問に思い、お尋ねする事にしました。 1ヶ月に10日~15日ほど滞在している為、家賃(駐車場代込)の一部は私の役員報酬から 負担しないといけないのではないか?という事です。 監査が入ってから、「あなたも一部負担しないと駄目ですよ」という事にならないか不安です。 敷金・礼金などの初期費用も全額会社負担で支払いました。 加えて、家賃の支払方法についても少し不安で、個人名義で契約をしているので、 私名義の口座から引き落としになっています。 その為、会社から私名義の口座へ毎月下記の金額を入金しています。 具体的な金額は 家賃 67500円 共益費 3500円 町会費 300円 駐車場代 7000円 合計78300円です。 ちなみに水道光熱費や通信費も会社で全額負担しています。 (水道光熱費で1万円強、通信費は固定電話とインターネットで月6千円弱) 単純に事務所としてであればこのような不安はなかったのですが、 今回は、私が月に10日~15日ほど住み込んでいるので心配です。 このような状況の場合、私が家賃や水道光熱費、通信費を一部負担しなくてはいけないのか、 また、負担が必要な場合はどのような計算方法で金額を出せば良いか、という事を お聞きしたいです。 お手数をおかけしますが、どなたかご教授頂ければと思います。 それでは何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 個人事業の経費と引き落とし口座についての質問

    個人事業主の経費について質問させて頂きます。 2011年1月1日付けで個人事業主として事業をスタートしました。 個人事業開業届は今月中に提出する予定です。 よって、屋号はまだ未定です。(つけてもつけなくても構いません) 自宅にて仕事をしておりますので、家賃、光熱費の5割を 経費として計上します。家賃と水道代は個人口座からの引き落とし、 電気、ガス代は個人名義のカードからの引き落としになっています。 また、現状、個人事業用口座の開設待ちですので、 開設までの期間の支払いは個人名義の口座から支払い、 もしくは個人名義のクレジットカードで行っています。 この場合ですが Q1: 屋号をつけて書類を提出した場合、個人名でもらった領収書は 経費として計上できなくなりますか? 現状、屋号を思案中につき、個人名で領収書をもらっています。 Q2: 家賃、光熱費の引き落としは現状の支払い方法のままにしようと思っています。 (変更手続きが面倒なため) この場合の家賃、光熱費の計上はどのように行えばいいでしょうか? 個人口座の通帳の取引履歴やカードの引き落とし明細をそのまま提出すればいいですか? Q3: カードの支払いが個人用、事業用で混在していますが、問題ありませんか? 名義は個人名です。個人用のカードの支払いの中から経費として計上する物を ピックアップして経費として計上しても問題ありませんか? 以上、回答をよろしくお願い致します。

  • 開業届け済みで、個人名義で賃貸した時、経費で落とせ

    よろしくおねがいします。 個人事業開業届け済みで、個人名義で事務所を賃貸した時、経費で落とせますか? それとも会社名義で、賃貸したほうが経費で落とせますか?(月々の家賃などの経費) 個人名義、会社名義関係なく経費で落とせますか? よろしくおねがいします。

  • 月極駐車場の仕訳について教えてください。

    会社の車を駐車しているのですが、個人名義で借りている駐車場があります。代金の支払も、個人名義の銀行口座から引き落としです。また、駐車場契約時に、駐車車両を特定していません。 この場合の駐車場代は、会社の経費として計上できますか?

  • 会社設立の経費に関しまして

    株式会社を設立するにあたり (1)会社設立以前にその代表となるものが、個人名義で事務所又は店舗を借りた場合に、取得費用を会社設立後に経費としては認められるでしょうか?あくまでも個人で契約した場合ですが。もしできるとすれば、その契約者名を法人に切替える必要はありますか?それとも代表者名で契約していれば、名義を変更する必要はないのでしょうか? (2)上の(1)で経費として落せる場合、何ヶ月前まで適用されますか?数年前では無理だと思うのですが、1年以内とかなにか制限等ありますでしょうか? (3)店舗取得費用の内訳として、法人の経費として認められるのは限りがあると思うのですが、具体的にどれが経費として償却できて、何ができないのでしょうか?(敷金・礼金・保証金・前家賃・店舗での保険(火災等)・設備・室内備品・通常家賃など) (4)経費を証明する上での領収書の名前は上様ではだめでしょうか?やはり、会社名か代表者名でしかだめなのでしょうか? (5)会社設立後に、必要となる経理・帳簿の付け方など、小企業ができる限りのことをする場合、何を参考にしていけばよいでしょうか?無料でそう言うことを御指南いただける機関等ありましたら教えて下さい。 その他ホームページなどございましたら。 (6)最後に 有限会社と株式会社では、年間の維持費にはやはり差はあるでしょうか?同じ年商の同じ数の従業員とした同条件の場合。

  • 個人携帯の経費処理について

     私は1人会社(株式)を営んでおります。  いま携帯は個人名義のものを使っているのですが、それを経費処理する際、毎月携帯会社から送られてくる領収書(口座振替のお知らせ)を証憑としていいのでしょうか?  また、基本料金も含め全額経費にしていいのでしょうか?

  • 個人事業主の個人名義クレジットカードで経費支払

    今年から個人事業主として活動を始めました。 経理は学生時代に簿記を少しかじった程度で、事業立ち上げ間もないため税理士にお願いせず 来年の確定申告まで勉強しながら記帳していこうと思っています。 わからない点が出てきたのでご教授いただけますでしょうか。 クレジットカード:個人名義で個人的な使用、家事按配のある家賃・光熱費の支払いも行います。 口座1:個人名義で個人的な使用、事業売上もこの口座に入ってきます。      こちらも家事按配のある家賃・光熱費の支払いも行います。 1/1 個人名義のクレジットカードに電気代が10,000円計上された (電気代の按配は事業:家事=9:1) 1/3 個人名義のクレジットカードに 事業に無関係の買い物で90,000円計上された 1/5 個人名義の口座から家賃100,000円が引き落とされた (家賃の按配は事業:家事=8:2) 2/10 個人名義の口座から200,000円、クレジットカード代金が引き落としされた 会計ソフトはやよいの青色申告を体験版で使用しています。 経費の家事按配は割合を設定しておくと決算時に自動算出されるとのことです。 事業主貸を使うというのはわかったのですが、 個人名義口座やカードを使う上記のようなケースの場合の仕分けをご教授いただけますでしょうか。 #早いうちに事業用の口座とカードは作りたいです^^;

  • 個人事業から法人成りの時の銀行口座は?

    個人事業を営んでいますが、法人化しようと思っています。 個人名義の銀行口座(A銀行)で引き落としをしていたものがいくつもあり、 法人化した際には法人名義の口座(B銀行)に移行するようにしています。 クレジットカード払いは法人クレジットは年会費が高いので、 そのまま個人名義のカード(会社の経費以外は使用計画無し・支払いはA銀行)で払っていこうと思っています。 その場合、会社(B銀行)から個人名義の口座(A銀行)に入金する際には「短期貸付」という勘定科目になるのでしょうか? それと、カード払い以外の引き落とし(経費)をそのまま、個人名義の口座(A銀行)から引き落とす形で残しておくと何か不備が出ますでしょうか? 分かりにくくてすみません。

  • 個人名義の通帳からの経費

    これから個人で事業をします。 その際に改装費として自分名義の通帳から建築事務所に振り込もうと思ってましたが、これは経費にできるでしょうか? まだ店名義の口座を作ってないので。やはり店の名義の口座からでないと経費にするには難しいでしょうか?