-PR-
締切済み

留学か進学かで迷ってます。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3843239
  • 閲覧数174
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

単科大学の工学部へ進学するつもりでしたが、大学留学にも興味が出てきました
しかし、語学なら日本でもできるし日本の工学で世界トップクラスですし映画やダンスなどに比べると具体的なメリットがなかなか見つけられません。理系でも長期留学或いは大学留学する具体的なメリットはあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 59% (344/576)

理系であれば、日本の大学を出ることをおススメします。
日本の理系のレベルは捨てたものじゃありませんよ。工業立国である日本の大学教育は世界で充分に通用します。
たとえば、アメリカの理系学部の数学のレベルなんて低いです。大学で高校レベルの微積分なんてやってますから(笑)。

1年分200~300万円の留学費用を4年間費やして、海外の無名大学へ留学するより(英語が苦手な日本人留学生は海外の有名大学へは殆ど入学できません)、日本の国立大学へ進学する方がずっと有益ですし、安くつきます。

それと、海外の大学を出ると、日本で就職したくなった場合、コネがないんです。理系の就職は、研究の関係で、教授の紹介や研究室の持っている人脈が有利だからです。

理系は、修士、PhDは当たり前の世界ですから、留学するなら修士からです。
大学時代にTOEFLとGREを勉強してクリアし、大学の成績が優秀で、教授の紹介状があれば、高校から大学へ進学する場合と違って、かなりの有名大学院が狙えます。
そして、たとえばアメリカの理系の院レベルは、教授の研究の手伝いをすれば返済不要の授業料免除の奨学金を貰えることが多いので、留学費用が安くつきます。
最低でも修士を出ていれば、エンジニアとして海外就職は可能ですしね。

理系の科学者に英語は必須ですが、文系ほど流暢に話せる必要はありません。英語の専門用語が身についていればいいという程度です。それより、人に誇れる研究成果の方が大事です。
語学の勉強がしたければ、大学時代に自分ですればよいのですし、夏休みなどに数ヶ月短期留学も可能です。

理系で大学から留学するメリットは余り感じられません。
若いうちに留学すれば言葉が流暢になる、という点でしょうか。
しかし、他国の言語で理系学問の概念を理解するのはかなり大変ですよ。
私は院から留学しましたが、日本で学部を出ておいて良かった、大学1年生から留学していたら、ついていけずに途中でコケてただろう、と実感しましたね。
大金費やして、自分の希望する学部を卒業できないのであれば、留学する意味はないと思われます。


  • 回答No.6
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

shoro-2008です
回答ありがとうございます
パスを忘れてしまいお礼できませんでしたすいません
今高卒です浪人と留学で迷ってました
みなさんの回答を参考に考えます。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 24% (57/237)

質問者の進路は、どのように思っているのでしょうか?
質問者が目指す企業に就職するなら、現地大学出身者が評価されると思います。世界的にも有名な大学なら別ですが。
海外で就職したいのなら、その国の大学へ進学する方がよいでしょう。
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 31% (6/19)

こんにちわ。

留学ですが、やはり日本で語学を勉強するのと実際に現地へ行き日常生活を送りながら語学を学ぶのでは全然違うと思います。

昔通っていた高校の先生(英語の先生)にも、30歳ぐらいになってから
もっとスキルアップをしたいということでアメリカへ行った先生もいます。

また、私の知人では10ヶ月の留学で帰ってきたら英語がペラペラという人も居ました。

最終的な判断は貴方がお決めになることですが、ご家族の方が納得するのであれあ留学はおすすめいたします。
  • 回答No.3

留学する国がアメリカであるとするならですが。
一般論で言えば、アメリカの大学の理数系カリキュラム(学生の資質ではなく)のうち、数学、物理は日本の工学系学部より2年ほど遅れているようです。
現在高校2年生だとするなら、留学するには今年10月~12月には応募することになります。それまでに、TOEFLとSAT Reasoning Test、大学によってはさらにSAT II 三科目の受験が必須となります。これは標準以上のアメリカの大学の場合です。 
メリットある無しの抽象論を議論する前に必要なのは、TOEFLやSATで高得点を取れる見通しがあるのか?ということです。見通しが無いのであれば、アメリカの大学留学にメリットがあったとしても標準的なアメリカの大学には応募そのものができません。

日本の理系のトップクラスの大学(例えば東工大)と同等のアメリカの大学(例えばMIT、Stanford)を天秤にかけ、どうしようか?と迷っているとするなら、先ず、1~2ヶ月以内にTOEFLを受験してみてiBTで100を取れなかったなら留学は無理ですし、またSAT Reasoning TestのCritical ReadingやWritingの問題を見て、歯が立たないと感じたなら留学は無理です。

詳しい情報はWEBサイトの、名門校留学コンサルタンツ、の「アメリカ名門大学への留学」に詳しく書かれています。Yahoo、Google検索の上位に出ます。
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

現在アメリカに留学中の者です。
海外で生活すれば、日本で英語を勉強するより英語が上達します。周りが全て英語ですし、授業も英語ですからね。
海外で何か専門的に学びたいものがあるのでしょうか?目的があれば困難も乗り越えやすいと思いますが、英語でのクラスは結構大変ですよ。勉強のプレッシャーやストレスなどで、うつ病になりかけた日本人も何人か見ました。留学生はGPAをある一定の点数でキープしておかなければいけません。基本的にC(2.0)以上です。それを下回った成績を取ってしまうと、強制退学になってしまいます。

他の方がお答えになったように、就職したい会社や学びたい専攻が海外にある場合や、英語を確実に身に付けたいのであれば留学がいいと思います。でもそうでないのなら、日本での進学をお勧めします。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ