• ベストアンサー
  • 困ってます

留学、大学生のうち?大学院進学後?

 大学理系学部3年、この春4年生になります。医科学系の大学院修士・博士課程へ進学し、将来は得られた知識等を生かして、海外と結びついたような仕事・研究ができたらいいなと思っています。  突然なのですが、大学院生活の途中で、1年程度留学することはできるでしょうか。院での研究(実験)を途中で止めたままその場を離れてしまうことに、抵抗を感じてしまいます。  そのため、この春から大学を休学し、11ヶ月語学留学しようと思ったのですが、「単位の認められる交換留学ならともかく、語学留学はとんでもない。それなら、海外の大学院に進学しなさい。」というのが、親からのアドバイスでした。やはり、語学留学は遊びに行くだけになってしまうでしょうか。  大学のプランではない、長期個人語学留学をされた方、いらっしゃいますか。もしくは、大学院生で交換留学された方、される方、しようという方はいらっしゃいますか。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数942
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

工学系の研究機関に勤める研究者です。 語学留学の理由が「英語で書かれた論文やホームページを読む機会が多い、英語で行われる講義を受講したい、将来大学・大学院留学を考えている(海外とつながるような仕事・研究をしたい)等から英語を習得したいということと、海外の医療現場や企業、研究所を見学したい」とのことですが、英語の論文を読んだり英語で議論すると言うことは研究者では当たり前(車の免許を持ってるかどうか程度)のことで、いちいち留学するほどのことではありません。 将来大学院留学をご検討とのことですが、専門の勉強をするために留学されるのは良いと思いますが、英語の勉強のために留学なんて時間の無駄だと思います。 キャリアには年齢に応じた旬があって、語学留学は高校生から学部の3年生程度の人がすることで、大学院生がすることではありません。 takkochanさんのように修士まで終わった段階で留学されるのが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学院留学へ向けていまからできること。

    大学院留学へ向けていまからできること。 現在高校3年生で東京大学を志望しているものです。 ちなみに、海外経験ゼロです。 ・将来的には外資系投資銀行に就職したい ・よりハイレベルな環境に身をおきたい ・単純に異文化に対して興味をいだいている と言った理由で以前から大学進学後は専攻分野の勉強に加えて英語の勉強に励むことで、イギリスの大学院(具体的にはLondon School of Economics)に進学したいと考えております。 そこでいくつか調べてみても解決しなかった疑問があるので、留学経験者の方や知識のある方に以下の質問にお答えいただけたら幸いです。 ・大学院に進学できるレベルの英語を身につけるには、1年程度の語学留学が必要なのでしょうか?(基準となる点数はわかるのですが、その難易度がどの程度なのかがわかりません) もしそうなら『大学を休学し1年語学留学』『卒業後に1年語学留学』のどちらかを選択しなければなら ないのでしょうか? ・語学留学をするとしたらいつすべきなのでしょうか? ・理系学部を卒業後にLondon School of Economicsに進学するのは困難なのでしょうか? ・学内選考の留学と言うのは実質的に帰国子女の方などが利用するものなのでしょうか?   どうかお願いします。

  • 海外の大学院への留学についてなんですが

    海外の大学院への留学についてなんですが 今は某国立大学、理系の1年生です 今年の夏に1カ月交換留学をして海外の大学院に興味を持ちました。 そこで進学先として海外の大学院も視野にいれたいのですが 海外の有名大学の大学院にはいるのはどのくらい難しいのでしょうか? それと今からでは何を勉強したらいいでしょうか? 有名大学とはMIT,カリフォルニア工科大、ハーバードなどです

  • フランス大学院留学

    フランスの大学院に進学したいと考えています。しかしどうすれば進学できるのかわかりません。 フランスの大学は3段階に分かれており、私は現在日本の大学に在籍中なので、卒業後、2段階目に留学できたらと考えています。 英語圏の大学進学についての資料は氾濫していますが、フランスの詳しい資料が手に入りません。「成功する留学」という有名な本もありますが、あれらは語学留学を対象にしており、大学院留学についての詳細な情報は載っておりませんでした。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

微生物化学をやっている大学教員です。 基本的には、語学留学をするのはもったいないと思います。よくあるパターンは、3月卒業後、向こうの入学の時期まで、半年程度語学学校に行き、秋から大学院に入学するという人はいます。特にドイツでは、ドイツ語学校に行かされます(博士号を持った教員の留学でも)。従って、英語圏でも入学時期の関係で、半年程度の語学学校通いは可能と思います。 ところで、米国の理系学部および大学院はかなり厳しいです。できることなら、2年遅れることを覚悟して、日本で修士まででて、米国大学院に進学した方がよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「回答」ありがとうございます。 微生物化学分野大学教員の方の意見ということもあり、takkochanさんの他の投稿も参考にさせていただきました。   母は「まず大学を4年で卒業して欲しい」ということなので、英語はNHKラジオ講座等を利用し少しずつ自分で勉強しておいて、短期語学留学やホームステイの機会を作り、海外の医療現場や研究所・工場等を見学しに行こうと思っています。 本当は行きたい気持ちがやはりあるので、もう少し考え、親の理解も得たいと思います。  

  • 回答No.1

外国語大学の生徒なので周囲に語学留学をしている方が沢山いるので、少し。 理系とは全く環境の異なるところですのでその点ご了承ください。 そもそも語学留学をせずに大学院に進学できるかどうか、というこが問題になります。 帰国子女生等で既に現地の言葉を身につけていたとしても、大学院での授業、つまり専門用語にしっかり対応できるのか考えてみて下さい。 日本の大学で3年間かけて勉強してきた以上のものを異国語で講義されるというのはかなり厳しいと思います。 会話が出来るのと専門性ある語学が出来るのは別問題です。 語学留学が遊びになってしまうかどうかは本人しだいではないでしょうか? 現地の語学学校に行くなり、現地大の留学生を受け入れる施設を利用するなり、みっちり勉強する方法はいくらでもあります。 語学留学=遊びと言う考え方は、語学留学している方に失礼です。 もう一つ、質問とは直接かかわりないですが、大学のプラン等の語学留学(単位の認められる交換留学)と言っても、実際に認められずにいる方も多数います。 前例を確認してからでないとその点に関してはなんともいえないと思います。 敢えて大学のプランで留学したのに語学は上達しない、単位は認められない、という状態になってしまった方もいますので…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます。 少し「お礼」とは、離れてしまうのですが…。 私が語学留学したい理由に、英語で書かれた論文やホームページを読む機会が多い、英語で行われる講義を受講したい、将来大学・大学院留学を考えている(海外とつながるような仕事・研究をしたい)等から英語を習得したいということと、海外の医療現場や企業、研究所を見学したいということがあります。 母親いわく、「英語は日本にいても勉強できるし、向こうに行けば何とかなる。一年間、英語だけを勉強するのは勿体無い。」ということです。 母親には、大学での愚痴をこぼしているのですが(彼女くらいしかこぼす人がいない…、申し訳ないと思っています。)、その事とも加わって、彼女には私の留学の話が思いつき・現実逃避のように思えるらしいのです。 もし私に費用を負担できるほど貯金があれば、迷わず行けるのですが、これからの学費も親に面倒を見てもらうことを考えると気が引けて仕方がありません。 いつもは何事にも反対せず、バックアップしてくれる親に止められたことも、とても気がかりです。

関連するQ&A

  • 進学するなら、アメリカの大学院か日本の大学院か。

    進学するなら、アメリカの大学院か日本の大学院か。 現在、大学3年生で情報系を学んでいます。 うちの大学院には、MITとの交換留学制度があるのでそれを利用しようと思っていましたが、直接MITなどを受験して留学したほうがいいんじゃないのかと迷い始めました。 また、日本の大学院を卒業後就職して3年くらいしえから留学するというのも候補にあります。 それぞれにどういう利点とリスクがあるのか知っている方がいましたら教えてください。 1.そのまま大学院に進み、交換留学をする。 2.大学卒業後、MITを受験する。 3.大学院卒業後、社会人経験をし留学する。

  • 海外の大学院への留学

    現在、大学三年生(今度の春で四年生)です。教育学部ですが、大学では統語論の勉強をしています。ついこの間までは教員採用試験に絞って勉強をしていたのですが、大学の教授から留学を勧められました。その教授は「大学なんて四年間で卒業しなくてもいいじゃない」と言っています。僕自身も、もっと学問を深めていきたいという気持ちはあり、留学したくないわけではありません。しかし、今から準備を始めて留学をするとなると、いろいろと中途半端になってしまうのではないかという心配があります。そこで、海外の大学院に進学することを考えるようになりました。まだ右も左も全くわからない状態です。TOEFLも受けたことがないので、何点くらい取れるか全くわかりません。 そこで質問なのですが、大学院の選び方はどのようにすればよいですか?また、大学院出願の時期はいつくらいになるのでしょうか?ちなみに、大学院でも引き続き統語論を勉強していきたいと思っています。海外でも通用するかどうかわかりませんが、「大学院を選ぶときには偏差値じゃなくて研究者で選べ」という話をどこかで聞いたことがあります。統語論の研究で有名な研究者がいるところを知っている方がいれば、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

  • 個人の留学、海外進学について。

    大学の交換留学プログラム等を使わずに、自分で行きたい地域の海外大学に留学・ないしは進学しようとする場合、まずどこに働きかければよいのでしょうか。手続きや初動に関して教えてください。 よろしくお願いします。

  • 大学生の留学の時期とスキルとフィリピン留学

    英語の教員志望の大学2年生です。 大学の交換留学制度を利用して、英語圏の大学に留学したいと思っています。目的は英語力の上達です。 しかし、スピーキングやリスニングが全くの苦手でして、大学のネイティブ授業でも内容がよく分からず、でたらめに答えたり、聞き取れた単語だけで推測して、適当に答えたりしています。 このままでは、せっかくの交換留学を利用しても、今と同じままで、ある程度土台が必要ではないかと考えました。 そこで、一度交換留学をする前に私費で来年の夏休みにフィリピンで語学留学をして、ある程度スキルを身に付けてから、3年の後期に交換留学をしたいと思っています。 2年の春休みにフィリピン留学を考えましたが、部活が忙しいので、行けそうにないんです。 英語のコミュニケーション力の上達のためですが、教員になるのが最優先なので、対策を留学によって怠りたくはないです。 この予定はどうでしょうか?アドバイスをください。

  • 大学院留学(文系)後の就職について

    現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。 ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。 大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。 高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。 すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が不安で踏み出せずにいます。将来は日本の企業またはその他の組織に入り、海外で活躍できる仕事・様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事に就きたいと考えています。そのためにはもっと英語やプレゼンスキル等磨きたいと思っています。 しかし、企業で働くということを考えた場合、文系ということもあり海外の大学院へ進むことは必ずしも必要ではないですし、むしろ就職が厳しくなるとも聞きました。周りに、大学院留学経験者がおらず情報がないため、 (1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。 また、現在は自分のキャリアプランが漠然としており何を目指してどのように行動していけばいいのか分からずにいます。海外で活躍できる仕事や様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事をされている方がいらっしゃれば、 (2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。 以上二点について、何か情報があればお願いします。

  • 希望する大学院に進学できないかもしれません。

    現在、有名私立大学に通う3年生です。 大学院進学を予定しています。 今、ある教授のゼミに所属していまして、その教授のゼミが本当に好きでたまらなく、 楽しくて仕方ないのです。 そして、将来は博士課程(博士課程からは海外に留学)まで進んで研究職に就きたいという思いから、 大学院を志望したわけですが、 修士課程において、内部進学を希望する旨を教授に伝えると、 受け入れられないかもしれないと言われました。 なぜかと言うと、 私が大学院に入学する年度に、教授がサバティカル制度を利用するかもしれないためです。 おそらくそうなさるでしょう。 何を研究しているとか、何関連のゼミに所属しているとかは特定されると困るので、言えないですが、 本当に本当にその教授のもとで研究したいという思いがあります。 しかし、もうこうなった以上、他大学院も視野に入れるべきでしょうか? それか、教授のサバティカル制度が終わるまで、修士入学を待つべきでしょうか? 自分の研究室においでよ、とこの間言ってくださいましたが、 状況が変わって途方にくれています。 教授は、「新たな道を探して」と暗に示しているのでしょうか?

  • 大学院進学について

    現在、薬系私立大学に通う4年生です。 大学院入試が一通り終わり、志望していた大学院(他大学)に合格することができたのですが、研究したいと思っていた対象が変わり、その内容を研究されている先生は、その大学院にはいないため、現在はその大学院に進学するか迷っています。 その研究をされていている先生が東京大学薬学系研究科にいらっしゃいます。修士入試は終了しているため、可能性があるとすれば博士課程から、そこへ進学したいと考えています。そこで、お聞きしたいのですが、博士課程からその研究室に在籍することができても3年間で修了することは難しいのでしょうか?修了後は民間の企業に研究職として就職したいと考えていますが、研究と就職活動でどちらも中途半端になってしまわないかということも不安です。 また、金銭的な面で不安があるので奨学金をもらいたいのですが(内部の修士課程から進学される方と比較して)博士課程からの在籍で奨学金を得ることは難しいのでしょうか? どなたか博士課程から進学し、似たような経験された方がいましたらご解答よろしくお願いします。

  • 休学留学か、海外大学院に進学か

    現在、私立地方大学三年の者です。 タイトルにもあるように、留学を考えています。 大学四年で留学となると時期としてはかなり遅いとも存じ上げております。 それでも留学を諦める気になりません。 留学斡旋会社や、友人、両親に相談したところ二つほど皆様のご意見をお聞きしたいことがあります。 1.大学四年の休学留学か、卒業後(就職した後)海外大学院進学か 海外の大学で学位をとるというのは、長年の夢でありました。しかし、今回は私費留学になります。2年から3年という長期にわたると、800万円から1200万円前後の費用がかかります。うちはさほど裕福ではありませんし、私の努力不足で大学三年の交換留学を逃したため、そのようなわがままを押し通すわけにはいきません。 現実的に考えると、大学四年での休学留学かと思いますが、いかがでしょうか。 一年でおよそ300万円で見積もりを出しています。 2.休学留学の際、留学先について あちらの大学で組まれている英語コースか、それとも語学学校か悩んでいます。 大学の英語コースは、大学で使うためのアカデミックな英語を主に勉強するようです。 語学学校では、ビジネス英語などを一般英語コースに組み込むこともできると聞きました。 そうすると、語学学校のほうが良い気がするのですが、斡旋会社によると留学先に語学学校というと就職の際人事部からは聞こえがよくないこともあるそうです。大学四年で留学という時点であまり聞こえはよくないですが。環境がどうとかではなく要は自分次第だと思います。しかし、たった一年ですからできる限り、吸収できる限りのことはやりたいため、皆様としてはどちらが良いと考えられるのかご意見を聞かせていただけませんか? どうしても留学を諦める気になりません。 社会人になって行かなかったことを後悔するより、今行った方が不安も少ないと考えています。 就職の選考開始時期が8月になったためまだ行きやすいかもしれませんが、わたしが復学する年からその制度が適用されるため、企業も学生も慣れていません。先例がない分怖いです。 この就職難に現を抜かして…という叱責もあると思います。どんな意見でもいいです。経験者の方や、社会人、学生、様々な方の多くの意見を是非お聞かせください。

  • 専攻を変えての大学院留学は可能か?また、日本と外国両方で修士号を取ると

    専攻を変えての大学院留学は可能か?また、日本と外国両方で修士号を取ると日本企業にはどう映る? こんにちは。私は現在某私立大の理工学部で高分子化学に関する研究を行っている学部4年生です。 高分子化学を勉強している私ですが、最近海洋生物学、特に海洋動物行動学などに非常に興味があります。私の通う大学ではそのような専攻はなく、その分野を勉強したいと考えるならば他の大学院に進学する他ありません。そして、出来るならば海外の大学院でそのような専攻を扱っている所(例えばハワイ大学などが有名らしいですが)へ留学したいのです。その理由は、日本よりも海洋環境が豊かな土地で勉強したいから、そして1年時より留学の意志があったが、語学留学で行く事がはばかられ、大学院で専門分野を勉強する為に留学しようと考えていたからです。 しかし、将来的に私は日本で就職をしたいと考えていますし、海洋学と直接的に繋がるような就職先(例えば海洋学者になったり、海洋研究所、水族館などに務める事)に就職したいとは思っていません。両親に相談したところ、就職の事を考えると現在の大学の大学院進学後、休学して留学し、留学から帰ってきた後に復学して現在私が専攻している高分子化学での修士号を取る方がいいのではないか、という風に言われました。つまり、海外の大学院に留学して海洋生物学で修士号をとり、帰国して高分子化学で修士号をとる、という事です。 ただ、留学するだけですでに言葉の壁があるのに、専攻を変えて留学できるのだろうか(また、本で得てきた海洋学の知識だけで大学院レベルについていけるのか)という不安と、更に両方の分野で修士号をとる事が日本での就職活動時にどう影響するか(果たして良いと取られるか、年齢的に悪いと取られるか)も不安です。 どなたか似たようなケースの経験をされた方がいらっしゃったら、是非アドバイスを頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

  • 留学の意味

    はじめまして。 自分は今、大学1回生です。 経営学部に所属しているのですが 大学に入学して、英語が喋れるようになりたい なんか留学ってかっこいい(正直な気持ち)と思い 大学で、留学を見据えた英語集中コースを取っています。 調べるうちに、大学では交換留学と語学留学の2種類があることが分かりました。 親とも話し合い、賛成してくれています。 そこで今とても迷っています。 1つは、来年の4月から1年間 カナダの協定カレッジへ1年間語学留学へ行く 1つは、来年の9月から約半年、カナダorアメリカの協定大学へ語学留学へいく 1つは再来年(3回生)の秋~約1年間、交換留学で専門科目を学びに行く 最初にも言いましたが、なぜ留学したいのか?と聞かれると 英語が喋れるようになりたい・・・くらいです。 こんな専門科目が学びたい、とか 国際的な職業に付きたいという思いもありません。 将来、何になりたいかなんてこれっぽっちも決まってませんし 思い描いてもいません。 とても漠然としてます こんな気持ちでは、留学する意味なんてあるのか? と自分でも思ってしまいます。 3回生の秋~約1年間、交換留学が経済的には一番いいのですが いきなり向こうへ行って専門科目を学ぶ それにはある程度の語学力が身についてないといけない 就職活動の期間とかぶる

専門家に質問してみよう