• 締切済み
  • 暇なときにでも

bindインストール後、/etc/named.confが生成されない。

RHL7.3,bind-9.2.2rc1を次のようにインストールしましたが/etc/named.confが生成されません。findコマンドで探すと/etc/log.d/conf/services/named.confというのがあるんですがどうも目的のファイルではなさそうです。一体何がおかしいのでしょうか。 tar xvzf bind-9.2.2rc1.tar.gz cd bind-9.2.2rc1 LANG=C ./configure - - exec-prefix=/usr make make install

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#6217
noname#6217

例えばですが。 $ gtar zxvf bind-9.x.x.tar.gz $ cd bind-9.x.x $ ./configure --prefix=/usr/local/bind --sysconfdir=/etc $ make $ su # make install システムや環境によってはコマンドラインを実行しても、 named.conf が生成されないかもしれません。 その場合、自分で作成すれば宜しいかと。 ご存じかとは思いますが。 > BIND Version 9.2.2rc1 はベータ版で、最新版は 「BIND Version 9.2.1」かと。 ご参考です。

参考URL:
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/DNS-HOWTO.txt

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。上記のコマンドを実行しましたがやはり生成されませんでした。自分で生成すればよいということなのでやってみます。また、何かありましたらよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • bind9のnamed.confについて

    いつもお世話になっております。 今回表題のとおりbind9のnamed.confについて記述させていただきました。 今回 debianのetch4.0にbind9のインストールを行いました。 インストールを行ったbindバージョンは、 ・bind-9.5.0 ・bind-9.5.1b1 の二種類になります。 makefile作成時に、 ./configure --disable-ipv6 --prefix=/usr/local/bindバージョンディレクトリ名 で指定し、make⇒make installと行いました。 その後、named.confを触ろうとしても、named.confファイル自体がないことに気づきました。(両方のversionでも同じ現象発生を確認) いろいろなサイトを参考にしてみたのですが情報がなく今回ここに質問させていただきました。 どなたか解決方法をご存知の方がおられましたらご教授お願いできないでしょうか? できれば一番新しいb1のほうを使用したいと考えております。 よろしくお願いします。

  • BINDソース 作成ファイル

    yumでBINDをインストールした場合named.confファイルが作成されるのですが ソースでインストールした場合は作成されるのでしょうか? 新規作成しないといけないのでしょうか? ご存知の方、教えてください。 ★環境★ Fedora15 bind-9.8.0-P4.tar.gz ★インストールコマンド★ wget -P /tmp ftp://ftp.isc.org/isc/bind/9.8.0-P4/bind-9.8.0-P4.tar.gz tar zxvf /tmp/bind-9.8.0-P4.tar.gz -C /tmp cd /tmp/bind-9.8.0-P4 mkdir /usr/local/bind ./configure --prefix=/usr/local/bind --without-openssl make make install ★確認済み事項★ find / -name named.conf  /tmp/bind-9.8.0-P4/bin/tests/named.conf  /tmp/bind-9.8.0-P4/bin/tests/virtual-time/autosign-ksk/ns1/named.conf  /tmp/bind-9.8.0-P4/bin/tests/virtual-time/slave/ns1/named.conf  /tmp/bind-9.8.0-P4/bin/tests/virtual-time/autosign-zsk/ns1/named.conf ・・・ 上記のように/tmp/bind-9.8.0-P4/bin/testsフォルダ配下のみに複数のnamed.confファイルあり。 /usr/local/bindフォルダ配下には無し。

  • bind8.2.3のnamed.conf

    すみません教えてください。 Solaris8(UNIX)マシンにbind8.2.3RELのインストールを試みております。 そこでnamed.confの位置なのですが、 /usr/local/sbin/namedを起動しようとすると/usr/local/etc/named/配下に 求められます。 現状運用している 8.2.2-P5で同様のことを行うと/etc/配下に求められます。 bind8.2.3RELでも同様の/etc配下に置きたいのですがどうしたらよいので しょうか? 色々眺めていると/etc配下に置いてある文献が多いのですが・・・・ それともver末尾のP5やRELというものが影響しているのでしょうか? 初心者なもので、すみませんがご存知の方お願い致します。

  • bindのアップデートについて

    お世話になります。 初心者で、自分なりに調べてみたのですが分からず困っております。 何か大事な過程が抜けている気がするのですが… あまりに初歩的な質問かと思いますが、ご教示頂ければ幸いです。 ------------------------------------------------------------ 【目的】 DNS脆弱性対策パッチを当てるため、 以下環境でbindのアップデートを行いたい。 【環境】 利用OS:CentOS4.6 現在のbind ver:9.2.4 当てたいbind ver:9.5.0 【実行した手順】 (1)wget http://ftp.isc.org/isc/bind9/9.5.0-P2/bind-9.5.0-P2.tar.gz (2)tar zxf bind-9.5.0-P2.tar.gz (3)cd bind-9.5.0-P2 (4)./configure (5)make (6)make instal (7)/etc/rc.d/init.d/named restart 【補足】 ・友人にちらっと相談したところ、bind上書きされてないんじゃない?と言われましたが、その手順はわかりませんでした。 ・一点気になるのは、(4)./configure終了後、最後の行あたりにwarningに囲まれた文字列があったことです。configureが正常終了しなかったのでしょうか? ・その他エラーなどは出ておりません。 ------------------------------------------------------------ あからさまな素人質問かとは思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

  • bind9をインストールしても/var/init.d/named等が作成されない

    私の環境はDebianなのですが、 # useradd -d /var/named named # aptitude install bind9 として、DNSサーバをインストールしようとしましたが、Webで調べた情報では、これで作成されるはずの以下のファイル等が作成されませんでした。 /etc/init.d/named /var/named以下に設定ファイル /var/run/namedディレクトリ 設定ファイルが/etc/named.confに作成されるはずが、/etc/bind/named.confに作成された。 その他の設定ファイルも/etc/bind/以下に作成された。 私の操作が何か間違っているのでしょうか。 もしくは、この状態は間違っていないのでしょうか。 もしそうならば、次に何を行えばよいのでしょうか。 多少の問題でも適用できるだけの経験がないので、どうかお願いします。

  • ソースからmakeをインストール。どうすれば?

    こんばんわ。 ただいま、sparcマシンでサーバを構築している最中ですが、 ソースからmakeをインストールする方法がよくわかりません。 $ wget ftp://sunsite.tus.ac.jp/pub/archives/gnu/make/make-3.80.tar.gz $ tar -xvzf make-3.80.tar.gz $ cd make-3.80 $ ./configure --prefix=/usr/local $ make の後、パッケージ版のmakeをアンインストールする $ su Password:******** # pkgrm SMCmake ところまではうまくいったのですが、 「ソース内にあるmakeを使ってインストールする」という部分がよくわかりません。 どのmakeコマンドを使えばよろしいのでしょうか? findコマンドをみたのですが、思い当たるコマンドはありませんでした。 ご教授のほどお願いします。

  • named.confの設定

    今日まで正常に動いていたサーバが、バーチャルホスト2つ目の追加をしてからnamed.confが正常に起動してくれません。 以下の状況です。 ************************************************************* /etc/rc.d/init.d/named restart named を停止中: [ OK ] named を起動中: named 設定でエラー: : /etc/named.conf:50: unknown option 'view' /etc/named.conf:59: unknown option 'view' /etc/named.conf:65: '}' expected near end of file ************************************************************* と50行、59行、65行に間違いがあると云われますが、色々、試みましたがダメでした(**) 下記にnamed.confの一部を記載します。どうかご指摘、ご教授下さい。 ******************************************************************* view localhost_resolver { match-clients { localhost; }; match-destinations { localhost; }; recursion yes; include "/etc/named.rfc1912.zones"; include "/etc/named.sample_A.com.zone"; include "/etc/named.sample_B.net.zone"; include "/etc/named.sample_C.com.zone"; }; view "internal" {                  #ここが50行目です match-clients { localnets; }; match-destinations { localnets; }; recursion yes; include "/etc/named.rfc1912.zones"; include "/etc/named.sample_A.com.zone"; include "/etc/named.sample_B.net.zone"; include "/etc/named.sample_C.com.zone"; }; view "external" {                  #ここが59行目です match-clients { any; }; match-destinations { any; }; recursion no; include "/etc/named.sample_A.com.zone.wan"; }; ********************************************************************* 簡単な仕様ですが、 OS:centos5 BIND:9.3.4 固定IP:1つ 宜しくお願いします。

  • DNSサーバーの構築(2):再インストール後named.confがおかしくなってしまった。

    DNSサーバー構築について2回目の質問です。5/28の質問後、LINUXを再インストールしましたが、今度は「named.conf」ファイルの記載内容が本来の「named.conf」よりかなり少ないようで戸惑っています。私の環境で「/etc/named.conf」で表示されるのは次の内容のみです。 // Default named.conf generated by install of bind-9.2.4-2 options {     directory "/var/named";     dump-file "/var/named/data/cache_dump.db"     statistics-file "/var/named/data/named_stats.txt"; }; include"/etc/rndc.key";     「  zone "." IN {     type hint;     file "named.ca";     };           」というような情報が一切表示されていません(T_T)。 お手数ですが・・・どうしたらいいのか教えてください。 よろしくお願いします!

  • RHL7.2でカーネルの再構築

    RHL7.2でインストールしたばかりのデフォルトの状態で、カーネルの再構築(linux-2,4,17.tar.gz)ができません。マニュアルにあるように、 cp linux-2.4.17 /usr/src tar xvzf linux-2.4.17 cd /usr/src/linux make xconfig make dep make clean make modules make modules_install make install の手順を踏んでカーネルの再構築をしているのですが、どうしても、最後のmake install時にエラーが2つでてしまいます。 カーネルオプション事態には問題はないと思うのですが、なぜ、エラーがでてしまうのかわかりません。エラーの一つに「lilo.confがありません」。とでてくるのですが、インストール時にはGRUBを設定しています。 このエラーに関して、思い当たることがあれば、どうか、教えてください。お願いします。 ついでにPPPもできずに困っています。RHL7.1では普通にできたのに・・・ RHL7.2自体の評判というのはどうなんでしょうか?それについても教えてください。どうか、よろしくお願いします。

  • phpのインストールが上手く行きません

    お世話になります。 phpのインストールが上手く行きません。 make install で下記メッセージが出力し停止します。 [activating module `php4' in /usr/local/apache/conf/httpd.conf] cp libs/libphp4.so /usr/local/apache/libexec/libphp4.so cp: cannot stat `libs/libphp4.so': そのようなファイルやディレクトリはありません apxs:Break: Command failed with rc=1 make[1]: *** [install-sapi] エラー 1 make[1]: 出ます ディレクトリ `/usr/local/src/php-4.2.2' make: *** [install-recursive] エラー 1 phpインストールにあたり下記を実施いたしました。 OSはRedHat7.2です。 > apache1.3.24インストール # ./configure --enable-shared=max --enable-module=so # make # make install # /usr/local/apache/bin/httpd -l Compiled-in modules:  http_core.c  mod_so.c suexec: enabled; valid wrapper /usr/sbin/suexec > php4.2.2インストール $ tar xvzf php-4.2.2.tar.gz $ cd php-4.2.2/ext $ cp /****/php4_mbregex-1.3.1.tar.gz . $ tar xvzf php4_mbregex-1.3.1.tar.gz $ cd .. $ rm configure $ ./buildconf $ ./configure --with-pgsql \ --enable-track-vars \ --with-apxs=/usr/local/apache/bin/apxs \ --enable-versioning \ --enable-trans-sid \ --enable-mbstring \ --enable-mbstr-enc-trans \ --enable-mbregex $ make $ su # make install 最後のmake installが上記エラーをはいて停止してしまいます。 apacheを入れ直したりphpのバージョンを変えて試しましたが駄目でした。 apxsも/usr/local/apache/bin/の中にあります。 なにが悪いのか私ではさっぱり解りませんので どなたかご教授して頂ければと思います。。。 宜しくお願い致します。m(__)m

    • ベストアンサー
    • PHP