• ベストアンサー
  • 困ってます

長野市で建築、断熱材どうでしょうか・・・

長野県長野市内で新築予定です。 先日仕様書のようなものをいただいたのですが、 そこに断熱材について書いてありましたが妥当でしょうか? 家は木造在来工法で述べ床40坪の総2階の家です。 営業さんは「高高の家です」(ナショナルテクノストラクチャー)といっていました。 仕様は次のとおりです。 ・外装:高性能グラスウール(16kg/m3) 75d ・天井:高性能グラスウール(16kg/m3) 100d ・床 :ポリスチレンフォーム 55d です。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数231
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

北海道の一般地域(長野よりも寒冷)な地域の参考例ですが、木造在来工法で、壁グラスウール24k 100mm、天井同24k、300mm、床発泡ポリスチレン100(B-3)程度です。ですので、壁・床の断熱自体は標準的か少し少なめかと思われます。 建物全体の断熱性能を考える際、壁や屋根の断熱も重要なのですが、窓やその周囲の断熱補強、壁と壁の取り合い部などの断熱補強が重要です。 窓の仕様は、どのようなものでしょうか?関東の温暖地域では、ガラス1枚の単板ガラスを使うのが一般的だと思います。しかし、寒冷地では、複層ガラスを使い窓などからの冷気の侵入を防ぎます。 意外かも知れませんが、建物全体では、窓からの熱損失がかなり多いのです。ですから、窓の仕様にも十分、注意してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

窓の仕様はアルミと樹脂枠のペアガラスのようです。ガラスはLow-eです。北海道の一般地域の数字、長野より寒冷地ですがそれが標準なんですよね?とても参考になります。 <建物全体の断熱性能を考える際、壁や屋根の断熱も重要なのですが、窓やその周囲の断熱補強、壁と壁の取り合い部などの断熱補強が重要です。 そうなんですね。営業さんにそのあたりもよく聞いて納得がいく断熱になるようにしたいと思います。 アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 断熱材の厚さについて

    今新築打ち合わせ中なのですが 我が家はIV地域断熱材はグラスウールになります。 最近断熱材を100mm以上にしてる方を多く見かけ 少し不安になってきました。 天井は夏の暑さによって 新築後自分で厚さを足してもよいかなと思ってましたが 壁と床が後から調整は出来ませんから悩むところです。 やはり厚さを足した方が良いでしょうか? ちなみに気密住宅ではない在来工法です。

  • システムバスの断熱材は必要?

    現在新築中です。お風呂はナショナルのユライトの 予定で、早急に細かい仕様を決定せねばなりません。 それで床、壁、天井への断熱材をオプションで入れるか 迷っています。 現在住んでいる家は在来工法のタイルのお風呂で冬場 は非常に寒いです。システムバス(ユニットバス?) だとそんなに寒くありませんか?それとも一戸建てだと 何でも寒いでしょうか? 断熱材は床、壁、天井、すべていれても4万前後ですが 夫は必要ないだろ~と言います。一戸建てでシステム バスの方、冬の寒さはいかがですか?

  • ポリスチレンフォームとグラスウールの断熱材

    在来工法の36坪の家を建てる予定です。 地元の小さな工務店に依頼するため何かと不安な面があります。 まず断熱材ですが、天井に50mm、10kグラスウール、それから壁に25mmのポリスチレン系断熱材を利用すると図面には書いてあるのですがこれで十分な断熱を確保することが出来るのでしょうか? 床には断熱を利用しないということだったのですが、こちらからお願いして床(べた基礎)にも取りあえず、断熱材を入れるようにはお願いしました。 今月契約予定ですので、心配を解消して購入の契約したいと考えています。ヨロシクお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

同じ県内(東信地区)に住んでいて、現在新築中の者です。 この地域、本州じゃ1、2を争うほど寒いですよね~。 >外装:高性能グラスウール(16kg/m3) 75d >天井:高性能グラスウール(16kg/m3) 100d >床 :ポリスチレンフォーム 55d ↑恐らく、寒いと思います。うちは、嫁さんが寒がりでしたので、グラスウール、ロックウール、スタイロフォームなどの断熱材は全て却下されました。なので、気密もある程度高まる現場発泡ウレタンの断熱材を使用しました。これだと、かなり暖かいですね。 今住んでいる家と新築中の家の温度を測ったことがあります。 今住んでいる家:グラスウール:-5° 新築中の家:現場発砲ウレタン:1° 屋外:-13° 今すんでいる家の断熱材の仕様がわからないので、一概に比較するのは無理がありますけどね、何かの参考してください。 それと、「寒くない家」にするには断熱材の他にも、サッシ(ペアガラスとか、樹脂サッシフレームとか、Low-Eガラスとか)、ロスナイ換気扇、暖房設備、気密フィルムの設置など、いろいろな工夫を複合的に採用していかないと、最終的にコストの割りに寒い家になってしまいます。断熱材だけ性能をよくしてもダメです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさに今新築中なのですね。できあがるのが楽しみですね。 東信地区にお住まいですか?雪は少なそうですが寒さは厳しそうですね。 現場発泡ウレタンにしたんですね。うらやましいです。発泡ウレタンにすると30万くらいアップするらしくて、あきらめています。 数値でみると歴然とウレタン暖かそうですね。 断熱のほうはいろいろ複合的に考えてうまくとれるように営業さんにあたってみます。 アドバイスありがとうございました。

  • 回答No.1

出来る限り、断熱・気密を上げることをお勧めします(断熱材の厚みをぎ壁に入るまで一杯に)。 また、防湿気密シートも施工してもらうべきではと思います。 「高高の家です」が何の高高なのかは分かりませんが、高気密高断熱とはほど遠いと思われます。 長野の気候で、現状の断熱仕様で全室暖房すると、相当な暖房コストがかかるでしょうし、暖房を切るとかなり冷えると思われます。 当方、南関東にて、壁:高性能グラスウール16k140mm、天井:高性能グラスウール16k240mmの断熱仕様の家に住んでいます(全館暖房)が、暖房エネルギー消費を考えると、未だ断熱が足りないと感じています。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ultra1longさんのお宅は南関東で 「壁:高性能グラスウール16k140mm、天井:高性能グラスウール16k240mm」もあるんですね。 2×4のお家ですか?うらやましい限りです。 暖房を切ると冷えてしまう・・・すごく悲しいですね。 営業さんに断熱気密をあげてもらうようにちょっとアタック してみます。 アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 仕様書の断熱材について

     宜しくお願いします 住宅を購入しようと検討しております 標準仕様書を読んでいたところ、断熱材の欄に 「屋根下天井及び外壁の内部にはグラスウール5D 充填」 と 記載されています。自分なりに調べても5Dなるグラスウールが見つかりません。 5Dとはなんなのでしょうか?また、屋根と外壁のみで、床の記載が無いのは、 床には断熱材が入らないということなのでしょうか? 宜しくお願いいたします

  • 断熱材について

    以下の断熱は性能としてはどうでしょうか。 ●天井  高性能グラスウール14k155m(遮熱タイプ)  気密シート ●壁  高性能グラスウール14k85mm(遮熱タイプ)  気密シート  遮熱シート ●床  グラスウール32k80mm 最近は、グラスウール以外にも高性能な断熱材が多いそうですし、 外断熱もおしている工務店も多いです。 上記の、グラスウール+内断熱って古臭い気がするのですが いかがでしょうか。 うちは、寒いのが大嫌いで、冬は暖かな家でできれば半そでくらいで 過ごしたいです。

  • 換気と断熱材について(長くてすみません)

    来年の建築に向けていろいろ試行錯誤中です。こちらのサイトにも大変お世話になっております。  今予定中の家は、木造の在来工法です。 以下のように変更をしようと思っております。 外壁断熱材 t50 グラスウール10k→ t100グラスウール16k 天井裏断熱材 t100グラスウール 10k → t100グラスウール16k へ  1F床下(t30) 2F床下(t25)のサニーライトもそれぞれ倍の厚さに  変更後の見積書を見たところ高断熱仕様となっておりました。 素人考えで断熱材を多くすれば温かいか。。??という思い込みで多くしてもらいましたがどうなのでしょうか? 気密性は特にとっていません。 それに伴い、3種換気を1種熱交換型にとプランをだされました。 換気の機種は1でも3でも可ということでした。 どちらのほうがいいのでしょうか? わかりづらい文章で申し分けありませんが宜しくお願いいたします。

  • 断熱材について

    断熱材についてお聞きします。 私の契約している住宅メーカの断熱材は、カタログには壁:発泡ウレタン55mm、 床:スタイロエース55mmの断熱処理を行うと書いてありますが、実際に住宅メーカからきた仕様書には壁:吹き付け硬質ウレタンフォーム55mm、床:押出法ポリスチレンフォーム3種55mmと書いてありました。これはメーカのカタログと同じ意味なのでしょうか?それともカタログとは異なる事なのでしょうか?

  • 断熱材

    新築注文住宅建設を予定してます。 契約はこの1ヶ月でする(したい)予定。 現在1社、木造従来工法で無垢材使用の工務店を話し合いをしております。 たまたま契約前に他社も見てみようと今日完成見学会のようなところに行ったのですが、そこで高気密、高断熱、24時間暖房、換気のファース工法というものに出会いました。実際、家の中は暖かく快適でした。 質問ですが、現在話し合いをしている工務店は断熱材としてグラスウールを使用、今日見てきたファース工法のHMの断熱材は樹脂を内側から外に向ってスプレーするタイプでした。 グラスウール断熱材だと壁内で湿気によってたわみを起こしカビの原因にもなると聞きました。実際、グラスウールだと見えない壁内は湿気が起こりすぎるとこういった問題がおこるものなのですか?それとグラスウールは旧世代断熱材になってきているのでしょうか?

  • 断熱材について

    このたび新築することになり、標準仕様の断熱材をグレードアップして、 グラスウール T100 16kgにしましたが、先日の打ち合わせの時に工務店側から 仕入れの関係から、T105 14kgにして頂けませんか?と相談がありました。 金額はどちらも同じ値段で、断熱性能はどちらも一緒だと言われました。 そこで疑問に思ったのですが、同じ金額で同じ断熱性能ならば、変更する意味があるのか? と思いました。 もしかして、仕入れ値がT105 14kgの方が、工務店としては利益が多くなるけれども、 私には値引きせずに儲けようとしているのではないかと・・・・ 本当に、グラスウール T100 16KGとT105 14KGでは、断熱性能は一緒なのでしょうか? ご教授お願い致します。  

  • リフォームの断熱材について

    今回、床のリフォームを検討しています。 床下の断熱材ですが、根太間に入れるタイプか、大引き間に入れるタイプを検討しています。 そこで、質問ですが、長期的にたわんで、床との間に空間ができないものは、どのようなものでしょうか? グラスウールだと湿気でたわんでしまうような気がします。しかし、グラスウールのカタログには、ポリスチレンボードよりもたわまないとあります。 よろしくお願いします。

  • 家の断熱材について

    初めての相談で、よろしければお知恵をお貸し下さい。 新築を現在建てているのですが、断熱材は、グラスウールかウレタンフォームかで 迷っています。 建築の方は、床は、ウレタンフォームで天井、壁は、グラスウールでグレードをあげるべきと 言われましたが、個人的にはウレタンフォームで全てやる方がいいのではないかと 思うのですが、どうでしょうか? よろしくお願いします。 ちなみに家は、在来工法で、今時めずらしく 生木使用です。

  • ユニットバスに断熱材・保温浴槽は必要でしょうか?

    現在新築中です。お風呂の仕様を決めています。それで床、壁、天井への断熱材をオプションで入れるか迷っています。 現在住んでいる家は在来工法のタイルのお風呂で冬場は非常に寒いです。ユニットバスだとそんなに寒くありませんか?それとも一戸建てだと何でも寒いでしょうか? 断熱材は床、壁、天井、すべていれても4万前後ですが。一戸建てでシステムバスの方、冬の寒さはいかがですか?

  • 断熱材について

    いつもお世話になります。 新築一戸建てを建築予定です。 断熱材なんですが、次世代省エネ基準を見ると天井、屋根に区分されてますがHMからもらった仕様書では天井、屋根の区分はなく屋根下天井部となっています。 通常は天井と屋根に分けて断熱材を施工するものなんでしょうか? また床下部の断熱性が低い感じがしますが妥当でしょうか? ちなみにIII地域断熱基準だそうです。(実際はIV地域) 屋根下天井部:グラスウール断熱材16K(厚110mm) 2重施工・熱抵抗値5.7m2・k/w 1階床下下部:発泡プラスチック系断熱材 押出法ポリスチレンフォーム3種(厚60mm) 熱抵抗値2.1m2・k/w よろしくお願いします。