-PR-
解決済み

粉塵爆発について

  • 困ってます
  • 質問No.37363
  • 閲覧数1586
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (10/12)

粉塵爆発がおこる条件、なぜおこるのか?
また、振動機の振動部分をつなぐダクト部分で爆発したと以前質問を見ましたが
何か適したものがあれば教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

粉塵爆発が起こる条件は燃料となる物質があること、燃焼に十分な酸素があること、燃料と酸素がその燃料の論理空燃比に近いことではないでしょうか?この意味においてはガソリンがエンジンの中で燃えるの同様でしょう。ただ、k固体である粉体が酸素の供給源である空気中に上記の条件で存在することはまれでしょう。これは空気と燃料である粉体の比重があまりにも違うため、何らかの外力によって紛体を空気中に拡散させる必要があるからです。

振動部をつなぐダクトの中での爆発は振動によって舞い上げられた埃などがちょうどよい比率で空気中に存在している状態で何かの火種があれば起こりうることです。

よく粉塵爆発の実験として取り上げられるものに小麦粉を圧縮空気で舞い上げたところに電気火花を飛ばすものがありますが、これなどはまさにエンジンのシリンダーの中でガソリンと空気の混合気が燃えるのと同様でしょう。
補足コメント
kawakawa123

お礼率 83% (10/12)

早速のご回答ありがとうございます。
空気と紛体が一定条件に程よく混ざりそこに静電気などの火種により爆発することはよくわかりました。
それでは、振動部をつなぐダクトは布製の場合空気を通しやすいし粉も漏れやすい
と思いますが、シリコン製ダクトは密閉性もあり布ダクトより良いのでしょうか?
しかし、シリコンは静電気を帯びやすいと聞きますが?どちらが良いと思いますか
教えて頂ければ幸です。
投稿日時 - 2001-02-07 19:26:45
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

酸素、爆発下限濃度以上の粉塵、最小着火エネルギー、以上の3つが揃ったときが粉塵爆発の条件となります。爆発下限濃度以上の粉塵といっても、粉塵の粒子が粗くなれば状況はまた変わってきますが。 以前のパルプ製造ラインでの出火に関する問合せの例では、特にN2雰囲気のクローズドシステムではなさそう、粉砕という微粉化プロセスで尚且つ一定以上の含塵濃度の系内である、静電気という着火エネルギーの可能性が高い(アースも ...続きを読む
酸素、爆発下限濃度以上の粉塵、最小着火エネルギー、以上の3つが揃ったときが粉塵爆発の条件となります。爆発下限濃度以上の粉塵といっても、粉塵の粒子が粗くなれば状況はまた変わってきますが。

以前のパルプ製造ラインでの出火に関する問合せの例では、特にN2雰囲気のクローズドシステムではなさそう、粉砕という微粉化プロセスで尚且つ一定以上の含塵濃度の系内である、静電気という着火エネルギーの可能性が高い(アースもとられていない)、といった粉塵爆発の3条件が揃った可能性が高かったといえます。
お礼コメント
kawakawa123

お礼率 83% (10/12)

早速のご回答ありがとうございます。
塵爆発性試験をおこなう会社があるなんて知りませんでした。ホームページ参考になりました。
投稿日時 - 2001-02-07 20:18:27


  • 回答No.3

benjaminさんと同じですが、以下のサイトは簡略に記載してます。 ・http://www.nccgp.co.jp/operat/env/dec.htm (粉塵爆発) ========================== (1)酸素、(2)爆発下限濃度以上の粉じん、(3)最小着火エネルギーの3条件 ========================== 以下の成書は参考になりますでしょうか(内 ...続きを読む
benjaminさんと同じですが、以下のサイトは簡略に記載してます。
http://www.nccgp.co.jp/operat/env/dec.htm
(粉塵爆発)
==========================
(1)酸素、(2)爆発下限濃度以上の粉じん、(3)最小着火エネルギーの3条件
==========================
以下の成書は参考になりますでしょうか(内容未確認!)?
---------------------------
化学工業における爆発・火災防止対策/中央労働災害防止協会…/中央労働災害防止協会…/1999.1 
化学工業における爆発・火災防止対策/化学工業における爆発…/1999.1 
化学工業における爆発・火災防止対策指針/化学工業における爆発…/1996.3 
安全工学実験法/総合安全工学研究所/日刊工業新聞社/1983.9 
化学薬品の安全/吉田忠雄/大成出版社/1982.7 
---------------------------------
ご参考まで。
お礼コメント
kawakawa123

お礼率 83% (10/12)

早速のご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-07 19:16:32
  • 回答No.4

内部に何を通すのかにもよりますが、帯電防止型のフレキシブルホースというのもあります。 ...続きを読む
内部に何を通すのかにもよりますが、帯電防止型のフレキシブルホースというのもあります。
お礼コメント
kawakawa123

お礼率 83% (10/12)

ご回答ありがとうございます。
食品を通すので食品衛生法に通っているものがなかなか無く、取り付け口径も合うサイズがなかなか無いんですよ
投稿日時 - 2001-02-08 22:13:55
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ