• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

デッドリフトとスクワットの重量の上げ方

50代でウエイトトレーニングを楽しんでいます。 正月が明けてから、思い立ってデッドリフトとスクワットの重量を上げました。 具体的には、これまで80kg×6~8回を2~3セットだったデッドリフトで、知り合いのおっちゃんにリストラップを借りて90kg×3回、100kg×2回にチャレンジしました。 「重い…」とズッシリきましたが、腹圧をしっかり意識して、特に故障もありませんでした。 スクワットも、 ワイドスタンス30~90kg×10~15回だったものを、100と110kgでハーフ気味にチャレンジしましたが、同じくちゃんと腹圧を意識し、問題なく10レップ余裕すらありました。 デッドリフトとスクワットについては、多くの肉漢さんたちが、「腰痛めた…」という経験を語られているので、慎重すぎたような気がします。 そこで質問です! 腰の故障経験がある肉漢様たちが、もしも、これからデッドリフトやスクワットをトレーニングに入れるなら、これだけはやらない! とか、こんな感じで重量をアップさせてゆけば故障が避けられるのでは?ということを教えていただけると嬉しいです。 ベンチもトレーナーに補助についてもらって、100kgをラックからはずして持ってみました。 確かに重い。。 でも、ど~~にもならないことはない! ような気がした正月明けでした。(嬉)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数4168
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • oneH
  • ベストアンサー率44% (150/339)

> 最近、一時よりもセット数を増やしました。 > ベンチプレスも、バーベル、スミスインクライン、ダンベルみたいな感じでやって回復するのに時間かかります。 インクラインは以前から行っていましたっけ?組み入れたのは最近ですか? 胸の上部~フロントデルトは腕(胸?)枕をする時にも役に立ちます(と勝手に思っています) > 相変わらずベントローは苦手ですが、シーテッドローの胸の前に板状のクッションを斜めに置いて、前傾姿勢で体を固定して引くことで、高重量のベントローに近い刺激を加える事にしました? > 上手く行くと思われますか? これは自分はやったことがないのでなんとも、、、なのですが、よいかもしれませんね。 私が今通っているジムにはパッドに体を預けて行うタイプのTバーロウの器具がありますが、私は苦手であまりやりません。普通なら体幹をパッドに預けられるのでラクなのかもしれませんが、私にはなぜかパッドに体を押し付けるのが息苦しくてちょっと辛いのです。 ベントロウは体幹の維持が大変なので、あまり前傾せずに行っています。 前傾しないフォームでは、フォームが崩れて負荷を背中から逃がしてしまいやすいので、私は他の背中の種目よりもスローに行うことで、フォームを維持して負荷が背中に乗っていることを確認しながら行っています。 また、背中のトレーニングではストラップを惜しみなく使っています。 今は背中はだいたい以下のようにトレーニングしています。 ラットプル → チニング → ベントロウ → パーシャルデッドリフト → シュラッグ → リアデルトの種目

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>インクラインは以前から行っていましたっけ?組み入れたのは最近ですか? いや、先週からです。 他の質問者に対する回答で、インクラインの場合は胸まで下ろさずに行うなどの記述を読んで、新たに組み入れました。 >胸の上部~フロントデルトは腕(胸?)枕をする時にも役に立ちます(と勝手に思っています) 有益な情報です^^ >ベントロウは体幹の維持が大変なので、あまり前傾せずに行っています。 前傾しないフォームでは、フォームが崩れて負荷を背中から逃がしてしまいやすいので、私は他の背中の種目よりもスローに行うことで、フォームを維持して負荷が背中に乗っていることを確認しながら行っています。 また、背中のトレーニングではストラップを惜しみなく使っています。 ストラップは今よりも長くて頑丈な物を購入しようかと考えています。 パワーグリップも手汗で臭くなってきたので、GOLDのストラップ月のにするかもしれません。 でも、ロゴが大きいので、ちょい恥ずかしい。(笑) >ラットプル → チニング → ベントロウ → パーシャルデッドリフト → シュラッグ → リアデルトの種目 ありがとうございます。 現在のメニューの効果が薄れてきたら、参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • スクワットやデッドリフトのバーベル重量について

    いくつかのサイトで、バーベルを使ったスクワットやデッドリフトやベンチプレスの体重別平均値などが出されています。 例えばこんな( https://kintorecamp.com/squat-average/ ) また、スクワットなどのトレーニングは10レップ(回)、3セットで行うことが基本とされています。 上記の「平均値」というのは、10レップ、3セットできる重量なのでしょうか? それとも、一回でもあげられる重量なのでしょうか? 自分としてはサイトに掲げられてる重量を10レップ、3セットって納得いかないことがあって、「これ一回だけでも上げられる重量?」って感じることがあったので質問しました。 よろしくお願いします。

  • デッドリフトを上げる方法

    デッドリフトで腰を痛めました。痛めても重量下げてやっています。痛めてから2ヶ月経ちましたが未だに痛いです。一旦痛みが消えるまでやめた方がいいでしょうか? 痛める前はMAX150kgで110kg×15回を3セットやってました。 今は痛くてしょうがないので、130kgも無理になってしまい、100kg×15回を3セットやってます。 痛めている最中の練習方法(一切何もしない方がいいのかを含む)、 これからデッドリフトをもっと上げる練習方法を教えてください。

  • スクワットでわき腹がつりそうになりました

    バレーボールをやっている23歳男です。 1月ぐらいからパフォーマンスアップのために筋トレを始めました。 今日(2/18)90kgのバーベルを担いでスクワットをしていたら、わき腹を攣りそうになりました。 トレーニング用ベルトを締められる限界まで締めて行いました。 よく「腹圧をかける」という言葉を聞きますが、僕の場合腹圧をかけすぎていたのでしょうか? それとも腹圧のかけ方を間違っていたのでしょうか? ちなみに前回(2/14)も同じ重量で行いました。そのときは10回・8回・8回の計3セット行うことが出来ました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6
  • oneH
  • ベストアンサー率44% (150/339)

気にかけてくださってどうもありがとうございます。 最近なかなか回答できそうな質問がなく。。。 でも人生相談などと比べるとダイエットのカテゴリはとても平和ですね(^^; 無理矢理な回答ですが、デッドリフトで腰を痛める以外のアクシデントとしては、パワーの試合でグリップが抜けて、そのままの勢いで後方に転倒してゴンと頭と床に打つ、なんてのを見たことがあります。幸い大したことにはなりませんでしたけど。 ベンチでもスクワットでもデッドでも、MAXに挑戦するとなると思わぬことが起ことるものです。。。 あと、1/26(土)日本テレビ「世界一受けたい授業」に石井先生が出演されるそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

石井先生の授業は興味ありますね。 最近、一時よりもセット数を増やしました。 ベンチプレスも、バーベル、スミスインクライン、ダンベルみたいな感じでやって回復するのに時間かかります。 背中のトレーニングのダメージは、筋肉痛というより、重みのあるダメージというか違和感です。 デッドリフトは、サイクルトレーニング風にウエイトをアップさせて、とりあえず100kg6発を目指します。 無理しません。 相変わらずベントローは苦手ですが、シーテッドローの胸の前に板状のクッションを斜めに置いて、前傾姿勢で体を固定して引くことで、高重量のベントローに近い刺激を加える事にしました? 上手く行くと思われますか? つまり、 デッドリフト → チンニング → ラットプル → 前傾シーテッドロー、バーベルシュラッグ → アームカール です。 ベントローはどこに入れても握力と腹圧が持ちませんでした。 ヨワッツ、、、、 人生相談って、血みどろで面白いですよねぇ(笑)

  • 回答No.5
  • bonogy
  • ベストアンサー率22% (99/444)

32歳♂、トレ歴7年です。 年数ばかり長く、経験歴相当の強さとしてはまだまだですが、少しでも参考にでもなればと思い書き込むことにしました。 一応スクワット155kg6発、デッド歴5年で200kg3発まで可能ですが、腰を痛めたことはありません。 腰を痛めない事に関しては、毎回限界まで追い込まないことでしょうか? 例えば、100kgで8回が限界の人が、毎回9回以上もしくは105kgで8回を狙うと すぐにオーバートレーニングになり、記録も頭打ちになったり、低下することもあります。 サイクルトレーニングという方法があって、余裕のある重量からスタートし, 毎週少しずつ重量を増やしていって 6週間目くらいに記録更新に挑戦する方法です。 例えば、100kgで8回が限度の場合、最初の週は77.5kg8回からスタートします。 重量的に物足りないと思いますが、その分効率のいいフォーム探したり、体を休める期間だと思ってください。 そして毎週5kgずつ増量していきます。 毎週ごとに77.5kg、82.5kg、87.5kg、92.5kg、97.5kgを8回挙げて最後の週に 102.5kgで8回挙がるように挑戦します。 腰を鍛える種目も重要だと思っています。 グッドモーニング、ハイパーエクステンション、リバースハイパーなどが有効です。 グッドモーニングはスクワットのように、バーベルを担ぎラックから外してそのまま 腰だけを80~90度くらいに倒し、そこからまた腰でバーベルを挙げて直立する鍛え方です。 スクワットの重量の半分(スクワットが100kg8回の場合だと50kgで8回)の重量が扱えれば強い方らしいです。 それらの種目を検索してみてはどうでしょうか? あとは腰やヒザに違和感を覚えたらその時点でトレーニングを休むのも効果的です。 無理して悪化させるより、そのときに休んで、また次回に同じ重量で鍛えるのがいいと思います。 薬局やスポーツ店に売っているヒザ用のサポーターをつけてトレーニングするのもお勧めです。 スクワットとデッドは脚や腰に意識を集中しすぎずに全身を使って効率よく挙げるほうがケガも少ないです。 サイトだと、下にあるURLが参考になります。 特にビデオマガジンだとVol19と25がお勧めです。

参考URL:
http://www.nolimits-gym.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 サイクルトレーニングについては以前も回答いただいたり、自分でも調べた事があります。 特にデッドリフトについて、取り入れると面白いかもしれないと感じました。 デッドリフトって、以前bcaaさんが書いていましたが、「男の仕事をした」みたいな感覚が得られる種目になり得る気がします。 今まで怖がっていたのに、100kg程度でも挙げると、妙な満足感があります。(笑) 追い込まずに、最大重量を計画的にアップさせてゆく手法として、サイクルトレは面白いように感じました。 ありがとうございます。参考になりました。

  • 回答No.4
  • oneH
  • ベストアンサー率44% (150/339)

こんにちは。 最近左腕の二頭筋の調子が悪くてフラットのバーベルベンチをすると二頭筋に嫌な感覚が出て恐いので、フラットではもっぱらダンベルベンチプレスを行っています。 <デッド> キーポイントは、重量よりも集中だと思います。集中さえできていれば、挙がると分かっている重量ならばまず怪我はしないと思います。ただし、集中を切らして体幹を緩めてしまうと低重量でも腰をやってしまう可能性があります。 ちなみに私は昔、寝不足で注意力散漫な状態でデッドをやって、結局あまりにも眠かったのでアップだけで終了したのですが、翌朝起きたら酷い腰痛になっていた、ということがあります。 今はパワーラックでスタートポジションを膝上にして、200kgくらいでパーシャルで行っています。パーシャルにするとグンと安全性が高まります。こんなのデッドじゃない!と思われるかもしれませんが、、、ごもっともです。 <スクワット> これが原因でいきなりギックリなんてことはあまり考えられなく、もし腰を痛めるなら、高重量でやりこんでいつのまにかヘルニア、とかそんなかなあ、、と思います。私はそもそも高重量だと恐怖心で下までしゃがむことができません。 私は今、脚の一種目にスクワットをやっていますが、なるべく上体を前傾させずにストンと腰を降ろして腰に極力負担がかからないようにして行っています。ウォームアップは膝があったまるまで十分に行います。やや浅め(恐くてしゃがめない)で120kg、普通の深さで100kg程度でやっています。非力です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもありがとうございます。 しばらくお留守のようで気にかかっていました。 ■集中さえできていれば、挙がると分かっている重量ならばまず怪我はしないと思います。ただし、集中を切らして体幹を緩めてしまうと低重量でも腰をやってしまう可能性があります。 やはり「集中」ですね。 ■今はパワーラックでスタートポジションを膝上にして、200kgくらいでパーシャルで行っています。パーシャルにするとグンと安全性が高まります。 ものすごいマッチョマンが、やはりこれをやっていました。 型どおりのデッドリフトって100kg台前半の重量以外見たことがないような気がしてきました。 こういうパーシャルをやると、背中に効きそうですね。 うんと調子が良いとき、今度試して見ます。 油断せず腹圧を高めるべく集中してみます。 ■・・・・非力です。 嘘です!(笑)

  • 回答No.3

>相変わらずメールが入ってこないですね、、、(笑) デッドリフトとスクワットは、16年前から一度もしてませんから私の出る幕では無いな(笑)と思い、スルーしてましたが、回答ないですね???? デッドリフトのMAXで腰を壊した私ですが(高重量になってから、8レップ~~MAX~3レップと約2年程続けた後の故障) 特に、私の若い頃は、最初に8レップと決めて挑んだ場合、どんな事が有っても必ず8レップこなしました。(身体を壊すと云う概念が有りませんでした。若いと云う事は怖い事です(汗)) 自分の体重以上の高重量になったら、何処で、細かく息を吐くか吸うか、呼吸を 整えてレップ数に拘らずに、少しでも呼吸の乱れや感覚にズレが生じたら止める事が大事な様な気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

■自分の体重以上の高重量になったら、何処で、細かく息を吐くか吸うか、呼吸を 整えてレップ数に拘らずに、少しでも呼吸の乱れや感覚にズレが生じたら止める事が大事な様な気がします。 わかります。 デッドリフトって、追い込むとか、10RMで筋肥大という種目じゃないような気がします。 でも、100kg挙げると子供みたいに嬉しい♪ 故障話は参考になります!

  • 回答No.2

相変わらずメールが入ってこないですね、、、(笑) スクワットのボトムで腰やったことあります。 スクワットはいきなり腹筋から力が抜けるということは無いので まあ大抵はベントローかデッドです。 1年半何食わぬ顔で投稿してますが実はその間に一回ギックリやってます。 何回目かな~(笑) スクワットはやはりおっかないのは膝です。65kg以上で過去生活されていた ことは無いんですよね? 私の右ひざはスクワットって言うより、筋トレやめて筋力が落ちたの にも関わらず、90kg以上の体重で生活していたからです なんか慢性化してますね(笑) 関係ないですがこの間ベンチ、左の5kgプレート1枚抜くの忘れて やけに左が疲れてるな~故障か?と思いながら数レップ、 肩にピリッときましたが何とか怪我しないですみました。 >速いネガティブってのが、イマイチぴんときません。 っていうか腹筋が持たずにストッという感じで下ろしちゃうって言うことです。 どこをラストレップにするか間違えると経験できます(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうござます。 スクワットで膝を痛めた現場を目撃したことはあります。 それ以来、膝とつま先の向きについては注意しています。 尚かつ、高重量はワイドスタンス気味にして、足の向きをパラレルにするときは、ハーフ気味、いろいろ注意はしています。 最高体重は去年の増量期の66.3くらいです。 デッドリフトの注意事項は、よくわかりました。 とりあえず、80kg8レップから100kg3~4レップくらいを目安に、慎重にトレーニングします。 なんとなく、重い重量で故障と言うよりも、レップ数が多すぎて故障というイメージが強いので、MAX8レップで重量を上げてゆこうと思います。 デッドの後のベントローで故障というのは、なんとなく感じます。 最近まで、 デッドリフト→チンニング→ラットプル→(軽めの)ベントロー→シーテッドロー→バーベルシュラッグ→EZバーカール というパターンでしたが、ベントロー抜きます。 今年に入って、脚と背中のトレーニングを頑張っています。 とりあえず、デッド100kg、スクワット100kg、ベンチ75kgをトレーニングの中心にしたいと思います。

  • 回答No.1

>もしも、これからデッドリフトやスクワットをトレーニングに入れるなら、これだけはやらない! チート!! 速いネガティブ! デッドの12RM以上と多セット、、、 デッドの後のベントロー、、、、、、、、、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど、、、 やはり、デッドはチートなしで6レップくらいで、じりじりと重量をアップさせてゆくのが良いような気がしてきました。 皆さんに尋ねると、デッドで腰を痛めて、スクワットもおそるおそるというパターンが多く、スクワットで腰を痛めている方は見当たりませんね。 BCAAさんもそうですか? 速いネガティブってのが、イマイチぴんときません。

関連するQ&A

  • パワーベルト装着の重量・時期

    パワーベルト装着の重量・時期 趣味でトレーニングに励んでおります。 身長181cm、体重80kgの31歳男です。 トレーニングはここ3年ほどですが、ビッグ3に力をいれだしたのが3ヶ月前からです。 現在のビッグ3の各最大重量(1回しか挙げられない)が、 ・ スクワット93kg ・ ベンチプレス84kg ・ デッドリフト101kg とまだまだ貧弱です。 目標は年内中にベンチで100kgという感じで励んでおります。 件名に関してですが、経験談、著書、インターネット等で検索すると、 ・ 重量が軽くても怪我防止で着用する。 ・ 100kg達した付近からそれぞれの種目で着用する。 と2分しておりまして、困惑してます。 現在の私のスコアのように軽いうちから着用する必要があるのでしょうか? 素人なものですから、「腹圧に頼りすぎてはいかん」 「体幹をある程度自分の力で保持できないと、高重量になってから怪我をする(若しくは記録が延びない)」 と、今の所安易に考えております。 その一方で、「軽いうちから腹圧を高める方法を意識して習得する必要があるのでは?」 とも思っております。 その他にもリストラップでも悩まされています。 左手首が慢性脱臼の為、ラップを巻かないとベンチの後多少痛みます。 しかし、自重そこらでリストラップに頼る必要があるのか。 例えば、初めてやる重量は痛みますが、慣れると痛みません。 それとスクワットの際スクワットパッドを付けていません。 ほとんどのパワーリフターの方が付けていないのでカッコイイと思いこんでのことですが、 パッドを付けないのには何か理由があるのでしょうか? 質問がマチマチになりましたが、 「パワーベルト・リストラップを着用すべき重量」 「スクワットパッドを付けない理由」 この2つを経験・予想から教えて下さい。

  • スクワットを中心とする脚のウエイトトレーニングについて

    50代でウエイトトレーニングをしています。 迷ったり自己満足したり、試行錯誤の繰り返しですが、今回は脚についてです。 現在は、 スクワット → レッグプレス(45度) → レッグエクステンション → レッグカール → カーフレイズ の順で行っています。 今一番迷っているのはスクワットの重量です。 現在80kg~90kgで15~20回で行っています。 いっぱいいっぱいに追い込んでいる意識はありません。 筋肥大ということを考えれば、100kg超も可能ですし(試したこと有ります)その方がよいと思うのですが、どうしても恐怖感と肩にバーベルが食い込む痛みが気になります。 100kgを超えるととにかく痛いです。 あと、腹圧と背柱起立筋に無理がかかるような気がして、恐怖心が出ます。(根性無い話ですが、いい年して故障したくありません) そこで、スクワットを行った後に、45度のレッグプレスなら200kgでも怖さはないので、これで追い込むようにしています。 とはいえ、最近レッグカールやカーフレイズで感じているパンプ感にほど遠いです。 何か良い工夫はありますでしょうか? たとえば、フルではなくハーフくらいで重量を上げて徐々に慣れるというのも有効でしょうか? 今週は変則で、火曜日に脚、水曜日に胸・肩・三頭筋、今日が背・二頭筋、日曜に胸・肩・三頭筋で来週火曜日に脚からのサイクルに戻す予定です。 初めて半ば勢いでベンチ70kg×10回あがりました。65kgから70Kgにゆくまで半年かかりました。最近始めたシーテドバックプレス40kg→ダンベルショルダープレス7~5kgで追い込んで尚かつサイドレイズ5~3kgというメニューで、肩がやたらパンパンです。(弱いと自覚しているので頑張ってますが、ほどほどにしたほうが無難か?) 上半身は調子が良いだけに、下半身のメインであるスクワットが現在の迷いです。 何かアドヴァイス、ヒントをいただければ嬉しいです。

  • ウエイトトレーニング 腹圧の使い方

    50代でウエイトトレーニングを楽しんでいます。 僕にとって「腹圧をかける」という言葉は、なかなか実感としてピンときそうでこない言葉でした。 最近になって、少しわかり始めた気がします。 きっかけはデッドリフトです。 胸を張って立ち上がる際に、背中の下部を緊張させながら、腹に圧力をかけると、背骨のきしみを守るとともに、力が入るような気がしました。 昨日、その感覚を思い出して体幹を意識しながら、ベンチプレスで以前失敗した85kgにチャレンジしたところ、思いがけず簡単に上がりました。(1レップですが^^;) スクワットも、以前よりも手の幅を狭くし、肩胛骨を寄せながら腹圧をかけると、体幹が維持できるような気がしてきました。 極めて感覚的な話ですが、皆さんの腹圧の使い方のコツみたいなものがあれば、伺いたいと思います。 よろしくお願いします。

  • デッドリフトについて

    何度となく教えていただいている50代のウエイトトレーニング初心者です。 筋肥大を中心に考えたトレーニングの場合、デッドリフトをしなくとも(故障などで出来ないことも多いようですが)、他の種目でカバーできるという意見をこれまでも伺っています。 しかし、何らかの競技のためのトレーニングという意味でウエイトトレーニングを考えた場合、デッドリフトとクリーンは大きなウエイトを占めているように思います。 また、ウィダートレーニングバイブル巻末の競技別のトレーニング例を見ると、他の種目に比べて、デドリフトのレップ数が目立って少ないことに気がつきます。 これは感覚的にも、様々な競技で、デッドリフトについては爆発的な高重量を要求していると言うことなのでしょうか? 当面、筋肥大トレーニング中心と考えている僕ですが、最近になって徐々にクリーンといった統合種目を加えるにつれ、このままデッドリフト無しでいいのだろうか?という疑問があります。 現在の三分割の中で、デッドリフトを入れるとなれば、脚の日に回復の具合を考慮しながら月1回程度入れるあたりから始めるのか? そもそも、三分割の中でデッドリフトを入れることが無理なのか? なんとも、トレーニング開始の最初に戻ってしまったような疑問ですが、アイデアをいただければ嬉しいです。

  • バーベルスクワットでの呼吸法について

    趣味でウエイトトレーニングをしており、 2年ほどたとうとしています。 これまでベンチプレス、デッドリフト等上半身のトレーニングは好きなのでやっていたのですが、スクワット、レッグエクステンション、カール、カーフは、下半身で嫌いだったのでやっておりませんでした。 しかし、上半身を支えているのは下半身ですし、バランスもおかしくなってきてしまったので、下半身も鍛えることにして2ヶ月ほどがたちます。 現在、体重65ぐらいなのですが、 スクワットを 50kg×10 60kg×8 50kg×10 50kg×12 という風にして、フォームを意識してやっています。 まずは正しいフォームの習得をと思い、 半年~1年はこのくらいの重量でレップ数も8~12くらいをつづけていこうと思っています。 しゃがむ深さは大腿と床が平行になるくらいのパラレルで、 下ろすときはゆっくりと1~2秒かけて、 最下部で一度静止してから上げるように意識しています。 ここでいつも困るのが呼吸法なのですが、 10回ほどやるときになると、いつも息切れが激しく 筋肉というより肺活量がしんどくなる感じです。 現在は、降ろす途中に息を吸いながら息をとめ、 最下部で息をとめていて、少し上げたところで吐くようにしています。 意識は朦朧としないのですが、息がしんどくなります。 ベルトは体幹を意識するためと、強くするためにつけていません。 フォームはきちんと専門の方に見てもらい、 合格をもらったので、おそらく大丈夫だと思います。 ちなみに肩幅より少し広めの普通のスタンスです。 スクワットで途中で息切れしてしまわないような正しい呼吸法というのはあるのでしょうか? お詳しい方教えてください。

  • 食べている量は変えてないのに体重が増えたけど・・・

    お世話になります。 以前、いろいろと相談させていただきましたが、あれから5か月がたち、以下のように体・ウェイトが変化しました。 重量とレップ数は、メインセット1セット目の数値です。 デッドリフトは膝まで、スクワットはハーフです。 スクワットは重量より、レップ数重視行っています。 【5月のころ】 182cm 82kg ベンチプレス 62.5kg 8回 デッドリフト 80kg 10回 ベントロー 65kg 8回 スクワット 80kg 8回 バックプレス 30kg 8回 ナローベンチプレス 40kg 8回 ダンベルアームカール 10kg 10回 【現在】 182cm 92.5kg ベンチプレス 80kg 10回 デッドリフト 115kg 8回 ベントロー 85kg 9回 スクワット 100kg 20回 バックプレス 40kg 10回 ナローベンチプレス 50kg 10回 ダンベルアームカール 12.5kg 13回 このように、皆さんの知恵のおかげで、ウェイトの増量が順調に増えてるように思います。 見た目も、会社の仲間たちからは、 「お前、何目指してるんだよwww」って言われるくらい、 でかくなっているみたいですwww ですが、体重が10kgも増えた・・・ 5か月前と食事の量はあまり変えてないんです。 替えたのは、プロテインパウダーをやめて、その分、一日に鳥むね肉を300gとるようにしたことです。 やっぱり、体重の増えすぎですよね?? 減量に入ったほうがいいでしょうか? 自分としては、 ベンチ 85kg 10レップ デッドリフト 130kg 10レップ スクワット 120kg 15レップ を目標としてるのですが・・・ このまま続けていくと、体重がもっと増えてしまいそうで、ちょっと不安です。 よろしくお願いします。

  • バーベルで鍛えてる方へ。トレーニング歴と使用重量を教えて下さい

    バーベルを使って本格的に鍛えてる方に聞きたいのですが、 自分のトレーニング歴とトレーニング開始時・現在の使用重量 (MAX・普段の数回挙げれるベスト)を教えていただけませんか? できればベンチプレスを中心にパワー3種の数値を教えて欲しいんです・・・。 ほか、ショルダープレスやベントロー、レッグEXなどでも結構です。 同じジムでは本格的に鍛えている人が数人しかいないので、他の人が何年で どのくらいの重量を扱っているかが知りたいです。 自分のことでなく、「友人は何年で何kg挙げれる」などでも結構です。 ちなみに自分の場合もうじき30歳でトレーニング歴4年9ヶ月。 入会時はベンチプレスMAX70kg・50kg9回、現在MAX110kg・90kg8回 スクワットが入会時40kg10回、現在MAX175kg・150kg6回 デッドリフトは入会1年9ヶ月後に開始90kg8回、現在180kg6回・MAX210kg ベンチの成長の悪さが少し気になっています・・・。

  • ベンチやデッド、スクワットのトレーニングで

    いつもお世話になります。 今回はトレーニング方法についてアドバイスお願いします。 ベンチプレス、ベントロー、デッドリフト、スクワットをメインにトレーニングしています。 その他の小筋群については、体力に余裕があるときについでにやっている感じです。 ベンチプレス、ベントロー、デッドリフト、スクワットにおいて、セットごとに5kgずつ落として、レップ数を8以上できるように調整しています。 例えば、昨日のベンチプレスで、 アップ45kgx15 本番1セット目 65kgx8 2セット目 60kgx8 3セット目 55kgx8 4セット目 50kgx9 5セット目 45kgx10 6セット目 32.5x20(クールダウンとして) をやりました。 どのセットも限界数です。もう一回やったら、たぶんつぶれます。 そして、ウェイトを上げるときは、上記の方法ではなく、 (65kgに初挑戦したときのセット) アップ40kgx15 本番1セット目 65kgx6 2セット目 65kgx4 3セット目 65kgx3 4セット目 55kgx7 5セット目 45kgx8 という風にやりました。 自分の中で、 次の重量に挑戦するまでのレベルアップには、セットごとに5kgずつ落としていく方法を取り入れて、メインの重量で8レップ以上を安定してできるようになったら、 重量を上げて、重量固定3セット法でやっています。 この方法で、かなりゆっくりなペースですが、1~2週間で2.5kgから5kgのウェイトアップができている感じです。 この調子で、トレーニングしていっても大丈夫でしょうか? 自宅トレーニングなので、補助がいないし、まだセーフティを購入していないので、1~3レップのMAX挑戦は怖くてできません。 セット数など、アドバイスいただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 真剣にジムで肉体改造をするのですが、目標設定で悩んでいます。

    私は1年程ジムに通っているのですが、 本格的なジムにいって、真剣に肉体改造をしたいと考えています。 そこで、やはりやるからには適正な目標をたてなければと思っています。 私は今体重66kgなのですが、70kgを超えないように 筋肉質な体にしようと思っています。 今のところ種目別目標重量は ベンチプレス100kg デッドリフト140kg スクワット100kg を考えています。 現在、ベンチプレス90kg デッドリフト120kg は挙るので、目標設定としては可能な範囲かなと思い、 想像しやすいのですが、 今、通っているジムにスクワット台がなくて、 自分がどの程度できるのかがわかっていなくて、 目標設定に四苦八苦しております。 ベンチプレスが体重の1.5倍が一般の人の限界と表現されることがありますが、スクワットは体重の何倍くらいに目標設定しておくのが妥当なのでしょうか? 初心者で申し訳ないのですが、 ご教授の程よろしくお願い致します。

  • 筋トレの休養日日数について

    お世話になります。 ベンチ80kg8レップ デッドリフト120kg8レップ ベントロー80kg8レップ スクワット120kg8レップ を目指して筋トレに励んでいます。 休養日についてですが、 高負荷になればなるほど、休養日数が増える、というか回復に時間がかかると聞きました。 この高負荷というのは、現時点での限界の重量ということで認識していいのでしょうか? 例えば、ベンチプレス65kgを7回やって、8回目が上がらずつぶれてしまう場合、65kgが僕にとって高負荷ということでいいのでしょうか? それとも、80kgとか100kgとかを越えない限り高負荷とは言えないのでしょうか? というのは、今、週に三回、二日おきに全身を一気にトレーニングしているのですが、休養を二日もあけていいのか悩んでいるのです。 分割はよく解らないので、シンプルに全身でやっています。 ベンチプレス 4~5セット デッドリフト 3セット ベントロー 3セット スクワット 4~5セット バックプレス 3セット ナローベンチプレス 2セット バーベルアームカール 2セット というメニューで、70分くらいで終えてます。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう