• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

株式会社を1000万以下の資本金で設立したときに発生するその後の手続きを教えてください。

  • 質問No.3653814
  • 閲覧数223
  • ありがとう数5
  • 回答数2

お礼率 37% (6/16)

株式会社の最低資本金は1000万円以上であると思われますが、
もし資本金が1000万円以下で株式会社を設立した場合に、
いつまでに資本金を1000万円まで増資する必要があります
でしょうか。また他に必要な手続きがあるか、教えていた
だけないでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 48% (12/25)

今は、株式会社は1円からでも設立できます。

平成17年 6月に成立し、7月26日に公布された「会社法」(平成17年法律第86号) 及び関係法律の整備法である「会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」(以下、「会社法整備法」)(平成17年法律第87号)が、平成18年 5月1日から施行されています。
 会社法では最低資本金規制が廃止され、特例制度によらなくとも資本金1円からの会社設立が可能となります。従って、会社法の施行と同時に「最低資本金規制特例制度 」は廃止されることとなりました。
お礼コメント
iamaforce

お礼率 37% (6/16)

会社法が改正されていたのですね。

1円起業ができることは知っていたのですが、
すっかり増資が前提と考えてました。

ありがとうございました。
投稿日時:2008/01/16 19:58

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 57% (1219/2120)

参考までに、設立時の資本金は「0円」になることもあります(※)。したがって、資本金「0円」でもOKです。
また、後日にいくらまで増資しなければならないという制度は、会社法施行と同時に廃止されています。

※ 「1円」以上を要するのは、設立時の払込金額です。
お礼コメント
iamaforce

お礼率 37% (6/16)

そうでしたか!
資本金0円でも良いとは知りませんでした。

ありがとうございます。
投稿日時:2008/01/16 19:57
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ