• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

乗継割引

新幹線と在来特急との乗継割引で特急券は同時購入が条件であると 知らず、在来特急の後付けでの購入を断られました。 これは規則なので当然の対応なのですが、駅員さんや車掌さんに よっては新幹線特急券を見せれば割引で発券していただいて いました。 (その点を尋ねると、在来列車を決めていない場合は購入時に言って くれれば新幹線券に「乗継」の印字をして後日購入を可能にできる とのことでした。←このルールはその時初めて知りました) これは現場の判断・裁量で対応が変わってくるものなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • dober-o
  • ベストアンサー率59% (260/439)

乗継割引制度は先乗列車と後乗列車とを同時購入することが条件です。 しかし、JR西日本相互間、西日本⇔四国、西日本⇔九州においては、 それらを別々に購入したり、在来線のきっぷを車内や乗換え改札で購入しても、 乗継割引を適用する運用となっています。 (一応上記会社間では、その運用ルールが取り決められています) また、上記の会社以外でも係員の裁量によって対応が変わることもあります。 本来こうした運用はJR全社で統一しないと旅客側にとって不公平となりかねません。 (あっちではできたのにこっちではできないという感じで・・・) さらに片方の列車が満席等で同時購入ができない時には、「乗継請求」という制度があり、 その場合は別々に購入しても乗継割引を適用させることはできますが、 これを拡大解釈して弾力的に運用していることもあるようです。 (>在来列車を決めていない場合は購入時に言ってくれれば・・・はまさにこれか?) いずれにしても乗継割引制度は、運用がまちまちであることは間違いないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 以前、私が別購入で割引していただいたのは、すべて ご回答の3社で、今回断られたのはそれ以外の社でした。 それ故、同時購入または新幹線券の提示で買えると誤認して しまっていました(言い訳です)。 間違えなく在来特急に乗るのであれば、あらかじめ自由席券を 同時購入して、乗車前に指定に切り替える方法で対応できそう ですが(憶測ですが、さすがに乗変は割引価格でしょう)、 場所によっては特急か普通か時刻によって変わってしまうことが あるので、特に時間が不確定な仕事で地方へ行く場合は困って しまいます。 まちまちな対応の中にも各社間の運用ルールがあるのですね。 大変参考になりました。ありがとうございます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • goodpro
  • ベストアンサー率29% (486/1651)

#3です。回答を見ました。 >このきっぷは確かに 在来特急を同時購入した時のものですが、ほかは同時購入の有無に かかわらず「乗継」印刷はありませんでした。 この「乗継」は乗り継いだ側(つまり、在来線特急)のみ印字(もしくは、押印)されます。 また、乗り継いだとしても、在来線特急(急行)⇔新幹線⇔在来線特急(急行)の場合、在来線の特急料金のどちらかが高いほうのみ割り引かれ、そのほかは割引の対象になりません。 詳しくはhttp://www.doconavi.com/kippu/jikoku2/noritsugi1.htmlを。 もしかしたら...と思ってですが、「指定席券発行済印」と誤解されていないかと。 指定席券発行済印は、一部の企画乗車券などで押されるはんこで、http://mimizun.com/travel/travel/travel20040101/photo/ticket/5009601.jpgのように、指定席券を乱立に発行させないために押されるはんこです。 ちなみに列車が2時間以上遅れたり、運転とりやめになった時、計算方法が異なるので、「同時発行」とされている事もあります。 また、当時の「青函連絡船」「関門連絡船」「宇高連絡船」などの鉄道連絡船の割引協定や乗船規定(乗船名簿の作成)などがあったために、その名残が残った事も「同時購入」規定になったのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

2回目のご回答ありがとうございます。 反論するようで心苦しいのですが、在来特急券は四角囲みの 「乗継」印字が割引時は全て印字されていました。 私が書きました1枚のきっぷは新幹線指定券の着駅の 到着時刻の横に小さく「乗継」と印字されていたもので、 企画きっぷなどの指定券発行済みゴム印とは異なっております。 この時同時購入した在来特急券にはいつもの四角囲みが印字されて いました。 この券はJR西日本の駅購入したので、後で別券を半額で購入させない 対策なのかもしれないですね。 新幹線券の印字の主旨は分かりませんが、質問の本件である、 乗継割引適用ルールが会社や現場でまちまちであることに 起因しているかもしれません。 ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • goodpro
  • ベストアンサー率29% (486/1651)

>乗継券発行済とかのゴム印を押せば重複発行も防げると思います。 同時発行するときは、きっぷの右下に「乗継」のはんこか印刷がされてきます。 http://www.geocities.jp/maaberu/g1photo/g112401.jpgの一番下の切符です。 後から乗る列車が決まった場合は、乗り換えする新幹線のきっぷを駅係員に掲示して、乗り継ぐ列車を申し出ると、発売できる場合もあります。 ない場合は、あらかじめ「自由席特急券」を買う事にし、決まった段階で「乗車変更」と言う扱いで「指定席券」を発行してもらいます。(変更手数料は1回まで無料です。) 不足額が発生するはずですので、「300~500円(場合によっては710円)」を支払えば可能です。 なお、「¥***」券は、きっぷの発売条件によって異なりますので、駅係員に尋ねてください。 また、当日「自由」→「指定」に乗り移る場合は、上の指定額を支払いましょう。ちなみにグリーン席(指定・自由)は、乗る区間によって異なりますので、時刻表などで再確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 添付のデータが準備中で見られなかったのですが、 私のきっぷのコレクションを見たら1枚だけ「乗継」が 印刷された新幹線特急券がありました。このきっぷは確かに 在来特急を同時購入した時のものですが、ほかは同時購入の有無に かかわらず「乗継」印刷はありませんでした。 対応がまちまちである以上は、規則の則れる自由席券購入で 乗変するのが正攻法なようですね。 しかし、1例を挙げると湖西線の近江今津などは昼は新快速、 夕方は特急利用になることがあるので場所によっては自由席券 購入も悩みどころです。旅行は私のさじ加減ですが、仕事だと・・・ ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • townser
  • ベストアンサー率44% (245/555)

規則を厳格に運用すると、同時購入でない限り、乗継割引をつけることはできません。 しかし、現場の裁量でそのあたりは柔軟に運用しているようですが、基本的には「できない」ことなので、以前は取扱いしてもらっても次回も取扱いしてもらえるとは限りません。 (噂ではこういった現場の裁量による取扱いは廃止して一切不可にするよう、方針変更を検討しているようです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 駅員さん次第で対応が変わるのも考え物ですね。 私も思わず「今までやっていただいていたのですが」と 特別扱いを標準化してしまう困った客のような言葉を発して しまいました。 家に帰って時刻表を見て恥ずかしくなりました。 駅員さんに喰ってかからなくてよかったです。 統一されるとなると規則側にくるのは明白なので、確かに 一切不可になるかと私も思いますが、身勝手を言えば新幹線券 提示でも買えるようにして欲しいです。 (乗継券発行済とかのゴム印を押せば重複発行も防げると思います)

関連するQ&A

  • 乗継割引を適用した料金券について

    いつもお世話になっています。 例えばで申し訳ないですが、 東京~八戸までの新幹線特急券と八戸~青森までの特急券を所持している場合に八戸~青森までの特急券は乗継割引になります。 乗継割引を適用した八戸~青森までの特急券の券面には乗継の印字がされますが、東京~八戸までの新幹線特急券の券面には特別な印字がされません。 この場合に東京~八戸までの新幹線特急券の払い戻しを行った場合、八戸~青森までの乗継割引は取り消され、不足分を収受し通常の八戸~青森までの特急券に変更されるようになっていたと思います。 しかし、実際問題として東京~八戸までの新幹線特急券のみの払い戻しを請求した場合は新幹線特急券のみ手数料収受の上、払い戻しが行われるかと思います。 東京~八戸までの新幹線特急券事態には乗継割引を適用した料金券とともに発券している等の表示を必ずしなければならないものでもないのでしょうか? えきねっとで以前発券したものには乗継割引を適用している料金券があるというような表示がされていたと思うのですが、窓口購入時は特にそのような表示がつきません。 少しでもわかる方お願いします。

  • 在来線→新幹線乗継割引き

    在来線→新幹線の切符を同時に購入の場合、在来線の特急が半額になるという乗継割引制度がありますが、関西空港→新大阪の特急券と新大阪→岡山の新幹線回数券を同時に買った場合も在来線特急は割引となるのでしょうか?

  • 乗り継ぎ割引の途中下車について

    新幹線から在来線の優等列車もしくは在来線の優等列車から新幹線の乗り継ぎには東京都内の駅や一部の駅を除いて在来線の特急料金は半額になる事を利用し、下記のような乗車券および特急券を購入しました。 金沢10;34発→(北越3号)→14;19着新潟19:38発→(とき346号)→21:00東京着 この北越3号の特急券で新津で途中下車すると特急券は前途無効になり回収されますが、乗継割引の特急券は1,510円で金沢・新津の正規特急料金2,820円より安くなります。 特急券二枚には乗継と印刷されていますが、新津で下車するとどうなるのでしょうか? 1、そのまま途中下車できる。 2、差額の1,050円を請求される。 途中下車不可でしたら近所の駅で新潟。新津の往復切符を購入し、新潟まで北越で行き、戻ろうと思います。

  • 在来特急券の新幹線乗継割引は車内発売でも適用?

    新幹線車内で在来線特急に乗継する特急券を購入した場合、在来線特急料金は乗継割引(在来特急料金が半額)が適用されます。 では反対に、新幹線に乗継する在来線特急に特急券なしで乗車し、車内で当該の在来線特急券を購入する場合、これから乗継する新幹線切符を提示すれば乗継割引が適用されるのでしょうか? ややこしい表現で申し訳ありませんが、ご回答をお願いします。

  • 乗継割引について質問します

    徳山~富山に旅行します。 徳山~京都(新幹線自由席)、京都~富山(特急券自由席)を乗継割引にて 手配しました。 乗継割引は、新幹線からの在来線特急は、当日に乗車しなければならないとなっています。 途中京都にて観光予定ですが、もし、その日のうちに後続列車に乗れなければ、特急券は、無効となるのでしょうか?(特急券は2日間有効となっています) 似た様な質問、回答では、賛否両論あり、迷っています。 もし、2日目に乗車の際、無効とされたら、通常のジパング特急券に変更できるのでしょうか? 出発を一週間前に迫っています、詳しい方よろしくご教授下さい。

  • 「えきねっと」では乗継割引されないのでしょうか?

    今回初めて「えきねっと」で新幹線(東京→京都)と乗継特急(山陰線:京都→福知山)の指定券を同時に購入しました。 受け取りは自動販売機でしたのですが、特急券が乗継割引が適用されずに通常価格で発券されました。 今まで窓口で購入していたので、今回初めて乗継割引されなかったため残念で仕方ありません。 京都で途中下車して少し観光をする予定なので、乗継の特急は新幹線が京都駅に着いて4時間後くらいという背景もあり、割引がなかった理由として考えたのは、 (1)時間が空きすぎて乗継割引がされなかった。 (2)「えきねっと」で予約した。 (3)自動販売機で受け取った。 いったいどの理由からでしょうか? 「えきねっと」は「2つの列車を同時に予約」→乗継、というメニューから予約しました。 今後もよく買う切符なのでご指導よろしくお願いします。

  • 乗継割引の特急券の払い戻し

    A→B→Cと駅があって A→Bは新幹線でB→Cは在来線特急で行くと乗継割引が適用されますよね。 この特急券を買った後、新幹線の特急券の払い戻しをすると、乗継割引は適応されないのでしょうか?

  • 乗り継ぎ割引

    新幹線と在来線の乗り継ぎ割引は岐阜羽島駅も対象だとJR東海HPで見ました。 しかしながら、実際には岐阜羽島駅には在来線はありません。岐阜羽島駅=岐阜駅と考えていいのでしょうか? (同様に新富士駅と富士駅など) 例えば、名古屋から岐阜羽島へ新幹線で移動し、岐阜から在来線特急に乗るような買い方をすれば乗り継ぎ割引は適用されるのでしょうか?

  • 新潟での乗継割引

    すみません。下記質問に回答したものですが http://okwave.jp/qa/q6578201.html 新幹線と在来線特急・急行との乗継割引制度についてお教え願います。 他の回答者から >○新潟で新幹線から「北越」へ当日中に乗り継ぐ場合 >・上野→新潟の新幹線特急券と新潟→金沢の「北越」の特急券を同時に購入すれば、「北越」の特急料金が半額。 という回答があったのですが、これですと(宮内)長岡~新潟の区間を新幹線と特急とで重複して 乗ることになります。 そのようなルートでも乗継割引は適用されるのでしょうか?確かに時刻表のピンクのページ 調べてみましたが、例外としては記載されていません。ということは、制度上はOKなのです かね?てっきり「北陸」の場合に適用されるのは長岡乗換えだけかと思ってたので、 上記質問では新潟までは別途購入という案をお勧めしてしまったのですが。。。 実際にこのような利用された方おられますか?

  • (JR)快速列車指定席料金に対する乗継割引適用

    JRの新幹線から在来線優等列車へ(その逆も)の乗継割引について、下記の案内がなされています。 「新幹線から在来線の特急・急行列車にその日のうちに乗り継ぐ場合、在来線の特急・急行料金、指定席料金が半額になります。」 参考URL: http://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/03.html#3 ここで、快速列車については言及がありませんが、快速列車の指定席料金については、乗継割引の対象外なのでしょうか。(原典での言及の有無を含め)ご教示いただければと存じます。